現象

Microsoft Exchange Server 2019累積更新プログラム (CU) 8 または Microsoft Exchange Server 2016 CU19にインストールまたはアップグレードした後、文書を 1 回クリックするか、ドキュメントのドロップダウン メニューで [プレビュー] を選択して、Outlook on the web (以前の OWA) で .pdf ドキュメントをプレビューしようとするときに、ファイルのダウンロードがトリガーされます。 また、ドキュメントコンテンツのプレビューの代わりにスピナーが表示されます。

例:

1.png

原因

この問題は、Microsoft Exchange Server 2019 CU7 と Microsoft Exchange Server 2016 CU18 によって導入された機能の変更によって発生します。 この問題は、インライン 画像が新しいタブで開かされるのをブロックする副作用です。

解決方法

この問題を解決するには、次のいずれかの更新プログラムをインストールします。

Exchange Server 2019 の場合は、Exchange Server 2019の累積的な更新プログラム 9 以降の Exchange Server 2019 をインストールします。

Exchange Server 2016 の場合は、Exchange Server 2016の累積的な更新プログラム 20 以降の Exchange Server 2016 の累積的な更新プログラムをインストールします。

回避策

この問題を回避するには、Outlook クライアントを使用して .pdf ドキュメントをプレビューします。 また、Outlook on the web を使用して自動的にダウンロードされた .pdf 文書を、選択した PDF リーダーで開くこともできます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×