World IPv6 の起動後のインターネット接続の問題の解決 (2012 年 6 月 6 日)

概要

この記事では、World IPv6 Launch (2012 年 6 月 6 日) 以降にインターネットまたは特定の Web サイトに接続するときに発生する可能性がある問題を軽減するための手順について説明します。 2012 年 6 月 6 日までに、多くの Web サイトが Web サイトへの IPv6 接続を永続的に有効にします。 World IPv6 Launch の詳細については、「World IPv6 Launch について」を参照してください。

World IPv6 Launch に参加している Web サイトへの接続に問題があり、Web サイトへの接続に失敗するか、Web サイトの読み込みが始まるまでに長い遅延が発生する場合があります。 具体的には、インターネットへの IPv6 接続がありますが、正常に動作していません。 これは、信頼できない IPv6 接続で Windows を構成しているコンピューターまたはルーターが原因である可能性があります。

World IPv6 Launch に参加している Web サイトの一覧を確認するには、「Web サイト参加者一覧」を参照してください。 World IPv6 Launch に参加している Web サイトに接続できないが、他の Web サイトには正常に接続できる場合は、以下の情報を使用して問題を解決できます。 さらに、このブログ投稿で説明している IPv6 接続分析ツールを使用して、IPv6 の問題があるかどうかを確認することもできます。

詳細情報

「IPv6 よりも IPv4 を優先する」Fix it ソリューションは、IPv6 ではなく IPv4 を優先するようにコンピューターを構成します。 既定では、Windows は IPv4 よりも IPv6 を優先します。 IPv6 を使用して一部の Web サイトに接続するときに問題が発生する場合は、これで問題が解決する場合があります。

IPv6 を優先するようにコンピューターを構成する場合は、「IPv4 よりも IPv6 を優先する」を使用して修正できます。

この修正プログラムを使用するには、Administrators グループのメンバーとしてコンピューターにログオンするか、ユーザー アカウントに Windows レジストリを編集する権限を付与する必要があります。
コンピューターを構成するようにするには、「Fix it で解決する」セクションに進んでください。

Fix it で解決する

コンピューターを自動的に構成するには、[この問題を解決する]ボタンまたはリンクをクリックします。 [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、Fix it ウィザードの手順に従います。



  • このウィザードは英語版のみである場合があります。 しかし、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。

  • 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、Fix it ソリューションをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。


次に、「問題が解決されたかどうかの確認」セクションに進んでください。




問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決されたかどうかを確認します。 問題が解決された場合、このセクションの作業は完了していることになります。 問題が解決されていない場合は、サポートに問い合わせることができます。

  • マイクロソフトではフィードバックをお待ちしております。 この解決方法に関するフィードバックを提供するか、または問題を報告するには、「Fix it for me」ブログ (英語) にコメントを記入するか、電子メール メッセージ (日本語可) を送信してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×