UAC、DEP 保護、Windows ファイアウォール、他の Windows のセキュリティ オプションや機能を有効にして Windows のセキュリティに関する問題を自動的に診断および修復するには、次の手順を実行します。

  • このページの [ダウンロード] ボタンを選択します。

  • [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで、[実行] または [開く] をクリックし、Windows セキュリティのトラブルシューティング ツールの手順に従います。

注: 

  • このトラブルシューティング ツールは英語でのみ提供されている可能性があります。 ただし、自動修正プログラムは、他の言語のバージョンの Windows でも利用できます。

  • 現在のコンピューター以外で問題が発生している場合は、トラブルシューティング ツールをフラッシュ ドライブや CD に保存して、対象のコンピューターで実行します。

ダウンロード

修正対象

  • 次の Windows セキュリティ機能を確認して、必要な場合にそれらを有効にします。

  • フィッシング詐欺検出機能または Smartscreen フィルター機能

  • ユーザー アカウント制御 (UAC)

  • データ実行防止 (DEP)

  • Windows Defender ファイアウォール

  • ウイルス対策ソフトウェアの状態および更新プログラム

対象 OS

  • Windows 7

  • Windows 8

  • Windows 8.1

  • Windows 10

関連項目

Windows セキュリティによる保護を利用します

Windows セキュリティの新機能

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×