Windows セキュリティの新機能

Windows セキュリティの最新の機能を活用して PC を保護したいですか? ここでは、Windows セキュリティに関する最新情報をご紹介します。

テクニカル サポート詐欺に注意してください

現在進行中の問題は、ユーザーがポップアップや未承諾の電話を受ける際に、ウイルスなど、コンピューターに何か問題があるので検索するように、"技術サポート エージェント" に連絡してサポートを求めるという詐欺です。 実際には、一般的にコンピューターに何の問題もなく、また、"エージェント" は詐欺師であり、あなたの情報や金銭を盗んだり、コンピューターにマルウェアを密かにインストールしたいと考える詐欺師です。 この短い動画では、技術サポート詐欺を見つけて回避する方法について説明します。

ヒント: 最初に Microsoft に連絡した場合を除き、Microsoft がお客様のコンピューターまたはアカウントに問題があるのを確認したという電話は一切お客様にかけることはありません。 Microsoft サポートの担当者であると主張する者からの迷惑電話はすぐに切ってください。

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。

モノのインターネットは成長を続けています

多くの人が、音声アシスタント、サーモスタット、インターネットに接続されたドアベルなどの新しいスマート デバイスを購入したり貰ったりしています。 これらのデバイスは、自宅やビジネスをもっと楽しく快適にするかもしれませんが、リスクも伴います。 この記事では、これらのデバイスをより安全に配置して使用できるように支援します。

スマートデバイスをより安全に使用する

無料のセキュリティの基礎ビデオ

ご自分や事業のために、トレーニング ビデオのクイック セットが必要ですか? YouTubeに、一般向けの短い動画の新しいプレイリストを作成しました。 専門用語をあまり使わずに、セキュリティの基本について扱っています。 プレイリスト全体の長さは 15 分未満であり、さらに自信を持ってオンラインでの安全性を高める準備ができるようになります。

もしあなたが中小企業の経営者であれば、このプレイリストをチームの必須トレーニングに追加することを検討してください。

一般ユーザーのためのセキュリティ 101

10 月はサイバー セキュリティ認識月間 #BeCyberSafe でした

10 月中、Microsoft はセキュリティ ホームページで新しい記事やヒントを #BeCyberSafe に提供する取り組みに参加しました。

マルウェアからの最新の保護

場合によっては、Windows セキュリティがクラウドを使用して不審なプログラムを分析します。 Windows セキュリティはこの分析を通じて新しい脅威の情報を収集できるため、以前のバージョンの Windows よりもはるかに速く脅威に対応して PC を保護できます。

Windows 10 では、Windows セキュリティが新しい脅威にさらに迅速に対応できるように、「クラウドが提供する保護」と「自動サンプル送信」の機能に対する機能強化が含まれています。 ほとんどの場合、Windows セキュリティはクラウドが提供する保護機能を使って脅威を検出し、最初に検出した時点で脅威をブロックします。

保護を確認するには?

クラウド提供の保護機能とサンプルの自動送信機能をオンにして Windows セキュリティを実行すると、最新の脅威に対応できる最高レベルの保護と大きな安心感を得ることができます。 これで完了です。

これらの機能がオンになっていることを確認するには、[設定 > 更新とセキュリティ > Windows セキュリティ > ウイルスと脅威の防止 > 設定の管理] の順に進みます。 [クラウドによる保護]と[自動サンプル送信]の設定が表示されます。

オフライン スキャン 

オフライン スキャンを実行すると、通常のスキャンでは見つからないマルウェアを検出して削除できます。 Windows セキュリティでオフライン スキャンを実行するには、[ウイルスと脅威の防止] を選択し、[現在の脅威] の下の [スキャンのオプション][Microsoft Defender オフライン スキャン][今すぐスキャン] の順に選択します。

不要なアプリケーションを避ける

不要なアプリケーション(PUA)は、ソフトウェアのカテゴリとしてはマルウェアではありませんが、要求していないアプリケーションをインストールしたり、予期しない広告を表示したり、マシンの動作を遅くするなど、不要なことを実行する可能性があります。  Windows 10 May 2020 の更新により、実行またはダウンロードしたアプリをスキャンし、不要なアプリを警告する機能が追加されました。

コンシューマー用では、既定ではオフになっています。 有効にするには、[スタート > 設定 > 更新とセキュリティ > Windows セキュリティ > アプリとブラウザの制御 > 評価ベースの保護設定] の順に移動します。

詳細については、不要なアプリケーションからPCを保護するを参照してください。

その他のヒントと情報について

ビデオやトレーニングなどのヒントや情報については、Microsoft セキュリティヘルプと学習ページを参照してください。

ビデオをもっと見たいですか? YouTube で Microsoft セキュリティ チャネル を参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×