FIX: Host Integration Server 2009 クライアントの「80」、または大きい値で始まるの MAC アドレスを使用してワークステーションの定義に割り当てられているリソースにアクセスできません

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2272231 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

X「80」の値で始まる (物理) の MAC アドレスを持つネットワーク アダプターを使用するシステムを実行している Microsoft Host Integration Server 2009 クライアントがあるか、大きく、これらのクライアント ワークステーションの定義に割り当てられているリソース (たとえば、3270 論理単位) にアクセスできないクライアントの MAC (物理) アドレスに基づいて。

表示されるエラーは、3270 エミュレーターまたは使用されているアプリケーションによって異なります。 SNA Server に含まれている 3270 アプリケーションを使用すると、次のエラー メッセージが表示されます。

エラー - が構成されているセッションのユーザー レコードはありません。
注意: 未解決のインポート要求があるため、処理チェックは延期されました。この問題は、Host Integration Server の以前のバージョンを使用する場合にも発生することができます。

原因

Host Integration Server クライアントの呼び出しは、UuidCreateSequentialこの API を作成、UUID の一部として、ネットワーク アダプターの MAC (物理) アドレス、関数を返すために機能します。 は、UuidCreateSequential関数が返すネットワーク アダプターの MAC アドレス、アドレスは、X」80」以上の値で始まる場合。

この問題は、クライアントのネットワーク アダプターの MAC アドレスを取得できないために発生します。 そのため、Host Integration Server クライアントは Host Integration Server クライアントの物理アドレスに割り当てられているリソースの一覧を取得できません。

解決方法

マイクロソフトでは、この問題を修正する修正プログラムを提供しています。。 ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。 この修正プログラムは、この資料に記載された問題が発生しているシステムのみに適用されます。 この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。。 この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことを推奨します。。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の上部に "修正プログラムのダウンロード" セクションが表示されています。。 このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス & サポートに問い合わせ、修正プログラムを入手します。。

注意: 未解決のインポート要求があるため、処理チェックは延期されました。別の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストを作成することが必要になる場合があります。。 特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。。 完全な一覧 Microsoft カスタマー サービスとサポートの電話番号のまたは別のサービス要求を作成するのには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
注意: 未解決のインポート要求があるため、処理チェックは延期されました。"修正プログラムのダウンロード" セクションは、修正プログラムが提供されている言語で表示されます。。 使用している言語で表示されない場合、その言語では修正プログラムは提供されていません。。

前提条件

この修正プログラム パッケージをインストールするための前提条件はありません。

再起動の要件

この修正プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラム パッケージは、以前にリリースされた修正プログラム パッケージはしていません。

ファイル情報

この修正プログラムのグローバル版修正プログラムをインストールするのには、Microsoft Windows インストーラー パッケージを使用します。 以下の表に記載されているファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で記載されています。。 ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。。 UTC とローカル時刻との時差を確認するには、使用して、タイム ゾーンコントロール パネルの [日付と時刻] タブ。

Microsoft ホスト統合 Server 2009 は、32 ビット エディション。
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイル サイズ日付:時間プラットフォーム
Snaadsi.dll8.0.3764.2170,8329-7 月-201022: 03x86
Snadmod.dll8.0.3764.2812,8809-7 月-201022: 03x86
Microsoft ホスト統合 Server 2009 は、64 ビット エディション。
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイル サイズ日付:時間プラットフォーム
Snaadsi.dll8.0.3764.2416,5929-7 月-201022: 05x64
Snadmod.dll8.0.3764.21,018,7049-7 月-201022: 05x64

回避策

多くの場合、ネットワーク アダプター、ネットワーク アダプターのプロパティ] ダイアログ ボックスで変更するのには、ハード コーディングされた MAC (物理) アドレスを許可します。 次の手順の一覧は、Windows 7 のシステム上で行う方法を示しています。
  1. コントロール パネルの [ネットワークと共有センターを開きます。
  2. クリックします。アダプターの設定を変更します。.
  3. ネットワーク アダプターを右クリックし、[クリックしてくださいプロパティ.
  4. クリックします。Configure.
  5. クリックして、詳細設定タブ。
  6. は、Propertylist may include a property that is namedNetwork AddressまたはLocally Administered Address. In this list, you can specify a specific MAC address for the adapter.
注意: 未解決のインポート要求があるため、処理チェックは延期されました。Not all network adapters expose a property to set a custom MAC address as described here. You also want to make sure that you use unique addresses if you override the hard-coded address that is provided by the network adapter vendor.

If you enter a customer MAC address that begins with a value less than X’80’, the problem described in this article does not occur.

状況

マイクロソフトでは、「以下の製品について」の項目に記載されているマイクロソフト製品の問題であることを確認しています。。

詳細

After you apply the update that is described here, the Host Integration Server client will use the IPHelper API to retrieve the client’s MAC address. If the Host Integration Server client system has multiple network adapters installed, the Host Integration Server client will obtain the MAC address of the first adapter that is returned in the list of adapters that the IPHelper API returns. If this address is not the network adapter or MAC address that you want to use in the Host Integration Server configuration for the workstation definition to assign resources to, you will have to change the binding order of the network adapters so that the correct network adapter is returned first in the list.

関連情報

For more information about how to use MAC addresses, click the following article numbers to view the articles in the Microsoft Knowledge Base:
191610Assigning LUs/Pools to workstation MAC addresses not supported

275280Workstation definitions that use MAC addresses fail on Windows 2000
For more information about the IPHelper API and about how to use theUuidCreateSequentialfunction, visit the following MSDN websites:
IPHelper API

UuidCreateSequential

プロパティ

文書番号: 2272231 - 最終更新日: 2010年11月5日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Host Integration Server 2009
キーワード:?
kbfix kbqfe kbpubtypekc kbexpertiseadvanced kbhotfixserver kbautohotfix kbmt kbsurveynew KB2272231 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2272231
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com