BizTalk Server 2009年用の累積的な更新プログラム パッケージ 1

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2429050
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

この累積的な更新マイクロソフトの BizTalk Server 2009 には BizTalk Server 2009 BizTalk Server 2009. のリリース後に解決された問題に対する修正プログラムが含まれています。

それらを運用環境に展開する前に、修正プログラムをテストすることをお勧めします。ビルドは累積的であるため、新しく更新プログラム リリースすべての修正プログラムが含まれているし、以前の BizTalk Server 2009 年に含まれていたすべてのセキュリティ更新プログラムのリリースを更新します。この修正プログラムが含まれている最新リリースの更新プログラムの適用を検討することをお勧めします。

累積的な更新プログラム パッケージに関する注意事項

  • 1 つの累積的な修正プログラム パッケージには、すべてのコンポーネント パッケージが含まれます。ただし、累積的な更新プログラム パッケージは、システムにインストールされている機能のみを更新します。
重要です 最新の Service pack または累積的な更新プログラム BizTalk Server を使用できるかどうかを確認するには、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
2555976 BizTalk Server のサービス パックと累積更新プログラムについて

詳細

累積的な更新プログラム (CU) BizTalk Server 2009年の日にすべての以前修正プログラムが含まれています、プログラムのロールアップ更新プログラムです。

BizTalk Server のチームがパイロットはこのモデルを使用していると特定のバージョンをまたします。このモデルを適用するのには、計画に基づいて、私たちコミュニティから受け取ったフィードバック。

詳細についてはするために使用される用語マイクロソフト製品の更新を表示するのには、次の資料番号をクリックします。資料は、マイクロソフト サポート技術。
824684 マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムの説明に使用される一般的な用語の説明

累積的な更新 1 BizTalk Server 2009年に含まれている修正プログラムを BizTalk Server 2009

これらの修正プログラムについて説明する技術資料は次第公開します。詳細については BizTalk Serverバグは、Microsoft では、記事を表示するのには、次の資料番号をクリックしてください。ナレッジ ベース:
元に戻す全体を表示する
VSTS のバグ番号サポート技術情報の記事番号説明
5624092462241FIX できます WSS アダプターの送信ポートを使用すると、エラー メッセージを注文 BizTalk Server の 2009 年の失敗のメッセージを再開するのには、配信オプション: 'ルート要素が見つかりません'
5780422450458修正: 意味のない文字の修正プログラムの名前を BizTalk Server システム センター構成マネージャー 2007年を使用して、ハードウェア インベントリを検査する 2009
5100542435900修正: BizTalk Server の 2009 年に「無効な日付」EDI インターチェンジ エラー発生の閏年日付の値のデータ要素が含まれる場合
5657322431074修正: WCF ベースの型指定されたエラーが発生した場合、WCF カスタム アダプター BizTalk Server の 2009 年の WCF ベースのサービスへの接続を閉じません。
5460742406405"<mapname.btm>: 例外の例外が発生しました"を構築し、別のプロジェクトでスキーマが参照するマップを含む BizTalk 2009 プロジェクトを配置するには、Visual Studio チーム システム 2010 TFS を使用しようとすると、エラー メッセージ</mapname.btm>
5352572389193FIX Word 2007 または Word 2010 を開くか登録する BizTalk アセンブリ ビューアーを搭載したコンピューター上のファイルを保存しようとすると応答を停止します。
5415832387313[FIX] BizTalk Server の 2009 年までに使用される動的ポート上の Oracle データベースの BizTalk アダプターの WCF ベースを使用すると、パフォーマンスが低下が発生します。
5076692327918FIX BAM アクティビティを BizTalk アプリケーション実行すると、データは書き込まれません WCF WSHttp 送信ポート BizTalk Server の 2009 年の使用します。
5243932284013BizTalk WCF サービス使用ウィザードが誤ってダッシュでは、WCF のサービス名をアンダー スコア BizTalk Server 2009 年に変換します。
5076652263355[FIX] 場合は、例外をキャッチ BizTalk Server の 2009 年には、BizTalk オーケストレーションを実行すると、BizTalkDTADb データベース非常に大きくなります。
4731402125511FIX ファイルの受信場所のリモート UNC パスへのポインターが無効になっているが突然 BizTalk Server 2009年を使用して Windows vista または Windows Server 2008 と
465552/5234202029078BizTalk Server が正しく EDIFACT CONTRL 受信確認を取引先に返信します。
4657692028814FIX BizTalk Server グループ ハブ ページを 1 つのノードが BizTalk 2009 と、BizTalk Server 2006 R2 ホストのクラスタ リング環境でオフラインになった後に更新するまでに時間がかかる
465773981960FIX BizTalk Server 2009年の管理コンソールを再起動するまでアダプター ハンドラーに加えられた変更が反映されません。
465760981428FIX、System.OutOfMemory 例外がまたは Visual Studio 2008 BizTalk Server 2009年のマップを使用するときに応答を停止します。
465728981422修正: BizTalk Server の 2009 年に、WCF WSHttp アダプターを使用すると受信メッセージが受信されません。
465758981327FIX リソース アーティファクト BizTalk Server 2009年管理コンソールの読み込みに非常に時間がかかる
465696980950FIX"xlang エンジンのイベント ログのエントリ: Exceptions.Types.InterceptorException"BizTalk Server 2006 R2 BizTalk Server 2009 にアップグレードした後、BizTalk オーケストレーションを実行するとエラー メッセージ
465735980560修正プログラム:「との通信がすべてのメッセージ ボックス今すぐが再確立されています」のエントリが予期せず、BizTalk Server 2009年のアプリケーション ログに記録されます。
465664979478修正: BizTalk Server の 2009 年、別のドキュメント ライブラリに 1 つのドキュメント ライブラリからドキュメントをコピーするのには、WSS のアダプターを使用するとドキュメント プロパティがありません。
465751979438FIX、ホスト インスタンスを再起動プロパティを True に設定すると、Visual Studio で、BizTalk Server のアプリケーション展開できません。
465643979264FIX、BizTalk Server 2009年を受け取る WCF BasicHttp トランスポートを使用する場所の種類、エンドポイント アドレスにスペースが含まれている場合は、動作しません。
465669979221FIX オーケストレーションがバッチ処理は、EDI] BizTalk Server 2009年を実行しているコンピューターで EDI メッセージの処理に予想以上に時間がかかる
465655979153FIX BizTalk Server 2009年オーケストレーション デザイナーが正しく BizTalk Server 2009年プロジェクトのエラーがあること示す
465695978796FIX、BizTalk オーケストレーションで例外を処理した後、孤立した DTA の BizTalk サービス インスタンスが予期せず作成します。
465524977976FIX、.msi ファイルをインポートする BizTalk アプリケーションを開始する、非常に長い時間がかかるまたは BizTalk Server で障害が発生しました。
465602977428FIX Visual Studio で BizTalk Server 2009年を実行しているコンピューター上の別の BizTalk プロジェクトを参照する BizTalk プロジェクトを開発する場合は、さまざまな問題が発生します。
465802977292FIX は BizTalk プロジェクト サービスへの参照として、スキーマ ベースの WCF サービスを追加するときにいくつかスキーマ失われます
465604977141FIX"履歴メッセージ id: 複数の場所に存在する必要があります"BizTalk Server の 2009 年に、追跡メッセージ イベントについてのメッセージを表示しようとするとエラー メッセージ。
465619976927FIX BizTalk データベースへの接続を SQL またはされていないクリーンアップ 2006 R2 の BizTalk Server または BizTalk Server の 2009 年に、BiztalkOperations クラスを使用すると再利用
465620976891FIX BizTalk Server 2006 R2 または BizTalk Server 2009年を使用すると、ファイルは、FTP の場所から削除されません。
465590976612FIX BizTalk Server に、DTA の削除およびアーカイブの SQL Server のエージェント ジョブを実行するとエラー メッセージ:「無効なオブジェクト名 'EdiMessageContent'。[SQLSTATE の 42S02](エラー 208) です。ステップは失敗しました。"
465583976554FIX BizTalk Server の 2009 年には、EDI メッセージを受信すると、エラー メッセージ:「複製制御番号」
465576976172BizTalk Server 2009年追跡データベース SQL Server の名前付きインスタンスでホストされている場合は、完了したオーケストレーションのメッセージ フローを確認するときにエラーが発生します。
465574976074FIX BizTalk Server 2009 でフラット ファイル アセンブラーを使用して、送信パイプラインによって処理されると特殊文字を出力ドキュメントに書き込まれません
465617975826FIX 2006 R2 の BizTalk Server または BizTalk Server の 2009年で、POP3 アダプターを使用すると、エラー メッセージ:「POP3 アダプター応答行を超える 512 文字を含む、サーバーから受信した」
465631/519699975118FIX BizTalk ホストのインスタンスは、System.OutOfMemoryException の例外メッセージが BizTalk Server にクラッシュします。
465518975020修正プログラムは、できます、GE01 セグメントは、EDI コンテキスト プロパティ BizTalk Server の 2009 年に昇格
465614973901FIX BizTalk Server 2006 R2 または BizTalk Server 2009年では、837 ドキュメントを受信すると、エラー メッセージ:「不足または無効であるか重複するトランザクション セット識別子"
465613973770FIX"ActivityID"テーブルのフィールドには、bam_ActivityName_CompletedRelationships を参照する SQL のクエリを実行すると BizTalk Server 2006 BizTalk Server 2006 R2 または BizTalk Server 2009年低いパフォーマンスを発生します。
465616973430FIX BizTalk Server 2006 R2 または BizTalk Server 2009年でオーケストレーションの呼び出し図形を使用すると、NullReferenceException 例外が表示されます。
465495973415修正プログラムは、HIPAA 5010 標準 BizTalk Server の 2009 年のサポートを有効に利用します。
465465973387FIX、EDI を使用して、EDI インターチェンジを受信したときに、エラー メッセージ受信パイプライン BizTalk Server の 2009 年に:「GetTempFileName 失敗の逆 EDI アセンブラーでのエラー情報が発生する致命的なエラーです」
465476972752FIX BizTalk Server の 2009 年に、BizTalk オーケストレーションを Web サービスまたは WCF サービスとして公開する場合負荷アセンブリのエラー メッセージが表示されます。
552102972478FIX、2006 R2 の BizTalk Server または BizTalk Server の 2009 年の EDI メッセージを送受信するとき SE セグメント区切り記号または終端記号が断続的に出力 997 機能確認のないです。
465697972196FIX、BizTalk ホスト インスタンスを停止し、イベント ID 5410 2006 年の BizTalk Server または BizTalk Server の 2009 年は、アプリケーション ログに記録されます。
540358970856FIX メッセージ プロパティ インターチェンジ 2006 R2 の BizTalk Server または BizTalk Server の 2009 年のいくつかのメッセージが追跡されません。
465812969558FIX を分割する場合は、BAM の更新を展開するときに、エラー メッセージは、既存のアクティビティの有効になっている:「、UNION、INTERSECT または EXCEPT 演算子を使用して結合するすべてのクエリは同じ数の式をターゲット リスト内が必要」
465757969217FIX イベント ID 14014 BizTalk Server アプリケーション ログにログに記録されます、BAM 警告が期待どおりに送信されません。
465686967945FIX、生成された XML ファイルの BizTalk Server 2006 R2 または BizTalk Server の 2009 年は、「複数」の種類のスキーマを使用して、複数の sub-documents を含む、EDI ドキュメントを分割しようとした場合に予想よりもはるかに大きいです。
465419967036修正: バインドの構成のバインドの種類によって WCF カスタム アダプターまたは WCF CustomIsolated アダプター BizTalk Server 管理コンソール内に保存されません。
465606961724FIX、RETR コマンドを発行すると、BizTalk 2006 BizTalk Server 2009年の FTP アダプター ファイルを FTP サーバーから取得しません
465512957514FIX、BizTalk Server 環境での Office SharePoint Server 2007 の Windows SharePoint Services アダプターを構成しようとすると、エラー メッセージ受け取ることがあります。
465543927052FIX BizTalk Server で同時に 2 つのオーケストレーションを参加しようとするとエラー メッセージ:「の値は、予想の範囲内は該当しません」
658681978404修正: BizTalk Server で送信ハンドラーをホストが変更した後メッセージを宛先に配信されません。

累積的な更新 1 BizTalk Server 2009年を取得する方法

サポートされている累積的な更新プログラム パッケージがマイクロソフトから入手可能になりました。ただし、累積的な更新プログラム パッケージはこの資料に記載されている問題のみを修正するものです。累積的な更新プログラム パッケージはこれらの問題が発生しているシステムにのみ適用されます。この累積的な更新プログラム パッケージは、さらにテストを受ける可能性があります。そのためには、これらの問題で深刻な影響がない場合は、次の BizTalk Server 2009年の service pack のリリースを待つことをお勧めします。次の service pack は、この累積的な更新プログラム パッケージで修正プログラムが含まれます。

累積的な更新プログラムがダウンロードできないか場合は、この記事の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。このセクションが表示されない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス &amp; サポートの累積的な更新プログラム パッケージを入手するに問い合わせてください。

メモ その他の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合は、別のサービス リクエストを作成する必要があります。追加の質問およびこの特定の累積的な更新プログラム パッケージの対象とならない問題については、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス &amp; サポートの電話番号のまたは別のサービス リクエストを作成するには、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。メモ 「修正プログラム ダウンロードできる」フォームの言語を表示します。累積的な更新プログラムが利用可能です。特定の言語が表示されない場合は、その言語の累積的な更新プログラム パッケージはありません。

累積的な更新プログラム パッケージの情報

前提条件

この更新プログラムを適用するには、Microsoft BizTalk Server の 2009 をインストールする必要があります。

さらに、次の機能によって対応する修正プログラムこの更新プログラムであります。対応する修正プログラムを適用するには、機能をインストールする必要があります。
  • エンタープライズ ・ アプリケーション (BizTalk LOB アダプター) 用の Microsoft BizTalk アダプター
  • HL7 を Microsoft BizTalk アクセラレータ 2009
  • Microsoft BizTalk 2009 アクセラレータの SWIFT
この更新プログラムには Readme.txt ファイルが含まれている場合は、この更新プログラムをインストールする方法の詳細については、Readme.txt ファイルを参照してください。

再起動の必要性

この累積的な更新プログラムを適用した後コンピューターを再起動する必要があります。

ファイル情報

この累積的な更新プログラムの英語版パッケージがファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) に記載されて次の表。日付および時刻これらのファイルに一覧表示されます。世界協定時刻 (UTC)。ファイル情報を表示する場合は、現地時刻に変換します。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、使用してください。は、 タイム ゾーン タブには 日付と時刻 項目コントロール パネルのします。
サポートされているすべての BizTalk Server の 2009 年の x86 ベースのバージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Admin_server_logic.sql該当なし72,8322010 年 11 月月 29 日まで14: 17該当なし
Biztalkcommon.targets該当なし10,6812010 年 11 月月 29 日まで14: 17該当なし
Biztalkmsgboxdbsps.sql該当なし57,2112010 年 11 月月 29 日まで14: 17該当なし
Bts_tracking_logic.sql該当なし322,0962010 年 11 月月 29 日まで14: 17該当なし
Btsasmext.dll3.8.454.2888,6642010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Btsedimessagecontenttables.sql該当なし2,0702010 年 11 月月 29 日まで14: 17該当なし
Btsmessageagent.dll3.8.454.2712,5442010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Btsmetadataom.dll3.8.454.2427,8722010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Btsmsgcore.dll3.8.454.21,248,0882010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Btswmiprovider.dll3.8.454.2617,3122010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Exsmime.dll6.5.7653.24187,7282010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Interop.xceedftplib.dll3.8.454.259,2402010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.adapter.runtime.dll3.8.454.283,8482010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.admin.dll3.8.454.21,386,3762010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.common.dll3.8.454.2378,7602010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.consuming.dll3.8.454.2259,9842010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.publishing.dll3.8.454.2173,9682010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.runtime.dll3.8.454.2210,8322010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.admin_server_logic.sql.dll3.8.454.211,6642010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.administration.snapin.dll3.8.454.23,528,5922010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.applicationdeployment.engine.dll3.8.454.2567,2002010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.bam.management.dll3.8.454.24,196,2242010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.biztalkmsgboxdbsps.sql.dll3.8.454.211,6642010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.brmacontrols.dll3.8.454.2714,6242010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.bts_tracking_logic.sql.dll3.8.454.211,6642010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.btsedimessagecontentsps.sql.dll3.8.454.211,6802010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.btsedimessagecontenttables.sql.dll3.8.454.211,6882010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.coreadapter.dll3.8.454.2104,3202010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.dbaccessor.dll3.8.454.218,8082010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.deployment.dll3.8.454.2350,0722010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.edi.baseartifacts.dll3.8.454.2919,4322010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.edi.batchingorchestration.dll3.8.454.25,576,6002010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.edi.messagecore.dll3.8.454.2378,7602010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.edi.partneragreementmanager.dll3.8.454.2460,7042010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.edi.pipelinecomponents.dll3.8.454.2190,3522010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.edi.shared.dll3.8.454.2182,1362010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.epmtransform.dll3.8.454.217,7922010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.explorerom.dll3.8.454.2505,7202010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.kwtpm.wssv3adapter.webservice.dll3.8.454.279,7762010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.mapper.compiler.dll3.8.454.2157,5762010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.mapper.om.dll3.8.454.2128,8882010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.messaging.dll3.8.454.292,0242010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.msgbox_application_logic.sql.dll3.8.454.211,6802010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.msgboxlogic.sql.dll3.8.454.211,6562010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.operations.dll3.8.454.2198,5202010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.orchestrationdesigner.dll3.8.454.22,299,7922010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.pipeline.components.dll3.8.454.2292,7522010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.pipeline.dll3.8.454.2292,7282010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.resourcemanagers.dll3.8.454.2198,5362010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.schemaeditor.dll3.8.454.2214,9122010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.streaming.dll3.8.454.251,0642010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.tom.dll3.8.454.2874,3522010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.webservices.dll3.8.454.2259,9682010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.biztalk.xlanginterceptor.dll3.8.454.246,9842010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.visualstudio.biztalkproject.base.dll3.8.454.232,6642010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.visualstudio.biztalkproject.buildtasks.dll3.8.454.241,3842010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.visualstudio.biztalkproject.dll3.8.454.2341,9042010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.xlangs.basetypes.dll3.8.454.2104,3122010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.xlangs.biztalk.engine.dll3.8.454.2247,6802010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.xlangs.engine.dll3.8.454.2272,2402010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Microsoft.xlangs.runtimetypes.dll3.8.454.2120,7042010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Msgbox_application_logic.sql該当なし529,8502010 年 11 月月 29 日まで14: 17該当なし
Msgboxlogic.sql該当なし570,5962010 年 11 月月 29 日まで14: 17該当なし
Wssadacfg.dll3.8.454.2117,0802010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Xceedftpbiztalk.dll3.8.454.2305,5042010 年 11 月月 29 日まで14: 17x 86
Biztalkmsgboxdbsps.sql該当なし57,21116-11 月-201022: 08該当なし
Microsoftedixsdtemplateskb973415.exe該当なし1,785,5572009 の 7 月 08 日15: 17x 86
サポートされているすべての BizTalk Server 2009年の x64 ベース バージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Admin_server_logic.sql該当なし72,8322010 年 11 月月 29 日まで17: 37該当なし
Biztalkcommon.targets該当なし10,6812010 年 11 月月 29 日まで17: 37該当なし
Biztalkmsgboxdbsps.sql該当なし57,2112010 年 11 月月 29 日まで17: 37該当なし
Bts_tracking_logic.sql該当なし322,0962010 年 11 月月 29 日まで17: 37該当なし
Btsasmext.dll3.8.454.2888,6642010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Btsedimessagecontenttables.sql該当なし2,0702010 年 11 月月 29 日まで17: 37該当なし
Btsmessageagent.dll3.8.454.21,345,8882010 年 11 月月 29 日まで17: 37x64
Btsmessageagent.dll3.8.454.2712,5442010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Btsmetadataom.dll3.8.454.2427,8722010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Btsmsgcore.dll3.8.454.21,248,0882010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Btsmsgcore.dll3.8.454.21,977,1762010 年 11 月月 29 日まで17: 37x64
Btswmiprovider.dll3.8.454.2617,3122010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Exsmime.dll6.5.7653.24187,7282010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Interop.xceedftplib.dll3.8.454.259,2402010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.adapter.runtime.dll3.8.454.283,8482010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.admin.dll3.8.454.21,386,3762010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.common.dll3.8.454.2378,7602010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.consuming.dll3.8.454.2259,9842010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.publishing.dll3.8.454.2173,9682010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.publishing.dll3.8.454.2173,9682010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.adapter.wcf.runtime.dll3.8.454.2210,8322010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.admin_server_logic.sql.dll3.8.454.211,6642010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.administration.snapin.dll3.8.454.23,528,5922010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.applicationdeployment.engine.dll3.8.454.2567,2002010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.bam.management.dll3.8.454.24,196,2242010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.biztalkmsgboxdbsps.sql.dll3.8.454.211,6642010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.brmacontrols.dll3.8.454.2714,6242010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.bts_tracking_logic.sql.dll3.8.454.211,6642010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.btsedimessagecontentsps.sql.dll3.8.454.211,6802010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.btsedimessagecontenttables.sql.dll3.8.454.211,6882010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.coreadapter.dll3.8.454.2104,3202010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.dbaccessor.dll3.8.454.218,8082010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.deployment.dll3.8.454.2350,0722010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.edi.baseartifacts.dll3.8.454.2919,4322010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.edi.batchingorchestration.dll3.8.454.25,576,6002010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.edi.messagecore.dll3.8.454.2378,7602010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.edi.partneragreementmanager.dll3.8.454.2460,7042010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.edi.pipelinecomponents.dll3.8.454.2190,3522010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.edi.shared.dll3.8.454.2182,1362010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.epmtransform.dll3.8.454.217,7922010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.explorerom.dll3.8.454.2505,7202010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.kwtpm.wssv3adapter.webservice.dll3.8.454.279,7762010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.mapper.compiler.dll3.8.454.2157,5762010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.mapper.om.dll3.8.454.2128,8882010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.messaging.dll3.8.454.292,0242010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.msgbox_application_logic.sql.dll3.8.454.211,6802010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.msgboxlogic.sql.dll3.8.454.211,6562010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.operations.dll3.8.454.2198,5202010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.orchestrationdesigner.dll3.8.454.22,299,7922010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.pipeline.components.dll3.8.454.2292,7522010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.pipeline.dll3.8.454.2292,7282010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.resourcemanagers.dll3.8.454.2198,5362010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.schemaeditor.dll3.8.454.2214,9122010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.streaming.dll3.8.454.251,0642010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.tom.dll3.8.454.2874,3522010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.webservices.dll3.8.454.2259,9682010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.biztalk.xlanginterceptor.dll3.8.454.246,9842010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.visualstudio.biztalkproject.base.dll3.8.454.232,6642010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.visualstudio.biztalkproject.buildtasks.dll3.8.454.241,3842010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.visualstudio.biztalkproject.dll3.8.454.2341,9042010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.xlangs.basetypes.dll3.8.454.2104,3122010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.xlangs.biztalk.engine.dll3.8.454.2247,6802010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.xlangs.engine.dll3.8.454.2272,2402010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Microsoft.xlangs.runtimetypes.dll3.8.454.2120,7042010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Msgbox_application_logic.sql該当なし529,8502010 年 11 月月 29 日まで17: 37該当なし
Msgboxlogic.sql該当なし570,5962010 年 11 月月 29 日まで17: 37該当なし
Wssadacfg.dll3.8.454.2117,0802010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Xceedftpbiztalk.dll3.8.454.2305,5042010 年 11 月月 29 日まで17: 37x 86
Biztalkmsgboxdbsps.sql該当なし57,21116-11 月-201022: 08該当なし
Microsoftedixsdtemplateskb973415.exe該当なし1,785,5572009 の 7 月 08 日15: 17x 86

インストールの手順

この修正プログラムをインストールする前に、次のファイルのバックアップをバックアップします。
  • Microsoft.BizTalk.Edi.BaseArtifacts.dll
  • Microsoft.BizTalk.MessageCore.dll
  • Microsoft.BizTalk.Edi.Shared.dll
  • Microsoft.BizTalk.Edi.PipelineComponents.dll
メモ
  • Microsoft.BizTalk.Edi.BaseArtifacts.dll、Microsoft.BizTalk.MessageCore.dll と Microsoft.BizTalk.Edi.Shared.dllあります。 <drive:></drive:>\Programただし BizTalk Server 2009年。
  • Microsoft.BizTalk.Edi.PipelineComponents.dll であります。 <drive:></drive:>\Programただし BizTalk Server 2009\Pipeline.
この修正プログラムをインストールするには、次の手順を実行します。
  1. この修正プログラム パッケージを抽出します。Setup.exe ファイルを実行します。
  2. でBizTalk Server 管理コンソールの展開BizTalk Server 2009年の管理,展開 BizTalkグループ,展開 アプリケーション,展開BizTalk EDI アプリケーション,展開リソース,削除をMicrosoft.BizTalk.Edi.BaseArtifactsこのディレクトリからアセンブリを指定します。
  3. BizTalk ホスト インスタンスを再起動します。
  4. で同じリソースのディレクトリは、された手順 2 に記載されている、右クリックリソースをクリックして 追加、しBizTalk アセンブリ.
  5. で、 リソースを追加します。 ダイアログ ボックス、クリックして追加,次にディレクトリを参照します。
    <drive:></drive:>\Program Files\Microsoft BizTalk Server 2009年
  6. でこのディレクトリをダブルクリックして、Microsoft.BizTalk.Edi.BaseArtifacts.dllファイルです。
  7. BizTalk ホスト インスタンスを再起動します。
  8. 実行、MicrosoftEdiXSDTemplatesKb973415.exeこの修正プログラム パッケージにファイルself-extractHIPAA5010 準拠の最新セットスキーマ。保存をするには次のディレクトリの例。
    <drive:></drive:>\Programただし BizTalk Server2009\XSD_Schema\EDI
  9. 、ことができます。標準の手順します。構築し、スキーマを配置します。
詳細については、Readme.txt ファイルを参照してください。この修正プログラム パッケージに含まれています。

重要な注意事項

  • HIPAA 4010 スキーマ、要素、X12_R の種類します。最小と最大の長さをチェックされていません。ただし、HIPAA 5010 を保証します。最小と最大の長さがチェックされていること。
  • 次のスキーマ内の ST03 要素は値の正しいバリアント型のスキーマを識別するために変更する想定されていません。
    • 837 バリエーション (I、P、D)
    • 277
    これは、HIPAA 5010 標準です。

既知の問題

  1. HIPAA 5010 の含まれているスキーマのある 837 メッセージ バリエーション (I、P、D) のバッチ EDI インターチェンジを検証すると、デザイン時のツールに問題があります。ツールが非バッチ EDI インターチェンジを検証するときに、この問題は発生しません。
  2. BizTalk の追跡は、この累積的な更新プログラム パッケージを適用した後特定 DTA データベース テーブルに必要なアクセス許可が削除されるために使用しなくなります。この問題を解決するには、次の手順を実行します。
    • BizTalk 管理コンソールを開くを選択するをクリックして、 ホストの追跡を許可します。 別の BizTalk Server のホストとの現在のホストの追跡をオフにする] をクリックします。
    • BizTalk Server のホスト インスタンスを再起動します。
    • オンにし、 ホストの追跡を許可します。 別の BizTalk Server のホストとの現在のホストの追跡をオフにする] をクリックします。
    • 正しいアクセス許可を適用するのには、ホスト インスタンスを再起動します。
  3. この累積的な更新プログラム パッケージを適用する前に、BizTalk Server グループの名前を変更する場合は、BizTalk データベースを更新できません可能性があります。この問題を回避するには、この更新プログラムを適用する前に、BizTalk Server グループが次のデフォルト名を変更します。
    BizTalk グループ

関連情報

BizTalk Server の詳細については修正プログラムは、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックして。
2003907 BizTalk Server の修正プログラムの情報

プロパティ

文書番号: 2429050 - 最終更新日: 2011年8月18日 - リビジョン: 4.0
キーワード:?
kbfix kbqfe kbexpertiseadvanced kbhotfixserver kbautohotfix kbmt kbsurveynew KB2429050 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2429050
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com