4.0.2 で Microsoft を更新します。NET Framework 4 ランタイムの更新プログラム

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2544514
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

4.0.2 で Microsoft を更新します。NET Framework 4 を使用できるようになりました。この更新プログラムいくつかのトップの顧客からとの特定の要求では何か重要な基づいていますいくつかの新機能が含まれています。NET Framework のシナリオ。この更新プログラムにも ClickOnce といくつかの重要なソフトウェア更新プログラムが含まれています。NET Framework の 4 に基づく Windows Presentation Foundation (WPF) アプリケーション。

注意
  • この更新プログラムのリリースの Microsoft ランタイム ファイルのみを更新します。NET Framework 4。この更新プログラムの詳細については、「関連情報」セクションを参照してください。
  • この更新プログラムには、ランタイムのすべての変更次の更新プログラムからが含まれます。
    24780634.0.1 を更新します。NET Framework 4 のランタイムの更新プログラム
    そのため、この更新プログラムは、累積的な更新です。すべてのアプリケーションを構築、します。NET Framework の 4.01 がコンピューター上で実行をします。NET Framework 4 および更新 4.0.2 ランタイムをインストールします。Microsoft のアプリケーションを構築することをお勧めします。NET Framework 4.0.1 更新 4.0.2 ランタイムにアップグレードします。ただし、このアップグレードは省略可能です。
  • すべてのアプリケーションをサポートしていないこの更新プログラムは、すべてのプレリリース版で作成に使用されたをします。NET Framework ベータなど 4。どのようなアプリケーションには、少なくともアップグレードするさらに、推奨のマイクロソフト。Net 4 の RTM。

詳細

この更新プログラムで導入された機能

SqlClient で AlwaysOn サポート

「デナリ」という名前の SQL Server のコードでは、AlwaysOn、可用性の高いトポロジとして導入されています。このトポロジでは、読み取りのワークロードがセカンダリ ノードにアクセスできます。これを行うには、セカンダリ ノードのみ読み取り専用の接続を受け入れる必要があります。この操作には、接続と共に渡される特別な意図的ロックが必要です。この要件を満たすために、またからアプリケーションを分離する接続情報を保持するのには、SqlClient には、次に新しい接続文字列キーワードが含まれます。
  • ApplicationIntent
    このキーワードは、接続文字列パラメーターとして渡されます。このキーワードを使用すると、アプリケーションは、読み取り専用のセカンダリ ・ サーバに直接接続できるまたは可用性グループにセカンダリ サーバーに自動的にリダイレクトできます。
  • MultiSubnetFailover
    このキーワードの地理的に分散したトポロジの接続の迅速なフェイル オーバーをサポートしています。
AlwaysOn の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
AlwaysOn に関する一般的な情報

SqlClient で SQL Server Express ローカル データベース ランタイム サポート

SQL Server 高速 LocalDB SQL Server は、スタンドアロンの実行可能ファイルとして実行し、インストールに最小限の労力を必要との表現の新しいインストールおよび実行モードです。開発者が直接データベース ファイルに接続するときは、透明の SQL Server の高速インフラストラクチャはバック グラウンドでを実行します。現在の SQL Server テクノロジーより小さいパッケージで実行として標準ユーザー (RANU) ユーザー インスタンス LocalDB を提供しています。

SqlClient、開発者が使用できる SQL Server LocalDB の高速接続のサポートを追加します。

SQL Server 高速 LocalDB の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

SQL Server 高速 LocalDB に関する一般的な情報

DbProviderFactories.GetFactory の新しいオーバー ロード

このオーバー ロードでは、有効なDbConnectionオブジェクトのDbProviderFactoryオブジェクトを取得するのに使用できます。

DbProviderFactoryの方法の詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。
DbProviderFactories 方法に関する一般的な情報
更新 4.0.1 からサポートされている機能の詳細については、「サポート技術情報」資料を参照するには、次の資料番号をクリックしてください。

2478063 マイクロソフト。NET Framework 4 プラットフォームの更新プログラム 1 - 実行時更新

この修正プログラムで解決する問題

問題 1

次のシナリオを検討してください:

  • 作成します。対象に、Microsoft NET Framework アプリケーションです。NET Framework 4.0.1 またはマイクロソフト。NET Framework 4.0.1 クライアント プロファイルです。
  • アプリケーションを発行します。
  • アプリケーションをインストールします。ClickOnce を使用して、アプリケーションをインストールします。
このシナリオでは、インストールが失敗すると、し、次のテキストを含むエラー メッセージが表示されます。
バージョン 4.0.1 が必要です。
問題 2
次のシナリオを検討してください:
  • Windows Presentation Foundation (WPF) アプリケーションを作成します。
  • 2 つのウィンドウの子ウィンドウにウィンドウを設定します。
このシナリオでは、WPF は不適切な子ウィンドウのサイズを報告します。

この更新プログラムをインストールした後、WPF は、子ウィンドウの正しいサイズを返します。

Visual Studio 2010年のサポート

この更新プログラムがインストールされている新しい機能を使用するには、次の更新プログラムをインストールし、Microsoft Visual Studio 2010 Service Pack 1 (SP1) でのアプリケーション開発。
2544525 Visual Studio 2010 SP1 ? デザイン時の更新は、Microsoft。NET Framework 4.0.2

この更新プログラムは、マルチ ターゲットのパック、およびその他のサポート ファイルを開発環境をインストールします。これらのファイルをインストールした後、アプリケーションを開発できますがします。NET Framework 4.0.2。

情報をダウンロードします。

この更新プログラムは、次のマイクロソフト ダウンロード センター web サイトからダウンロード可能なです。
元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
更新プログラム パッケージをダウンロードします。
マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、「サポート技術情報」資料を参照するには、次の資料番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトは配布ファイルのウイルスをスキャンします。マイクロソフトは、ファイルが転記された日付に利用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用します。ファイルは、ファイルに不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されます。

前提条件

この更新プログラムをインストールするには、次のソフトウェアをインストールする必要があります。
  • Windows インストーラー 3.1 またはそれ以降のバージョンの Windows インストーラー。

    Windows インストーラーの最新バージョンを入手するには、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
  • マイクロソフト。NET Framework 4、またはマイクロソフト。NET フレームワーク 4 クライアント プロファイル
4.02? ランタイムの更新プログラムの更新プログラムの対象として指定可能なフレームワークに組み込まれている、します。NET Framework 4。この更新プログラムは累積的なフレームワークのバージョンです。

この更新プログラムのコマンド ライン スイッチ

Windows インストーラーのコマンド ライン スイッチの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
227091 Microsoft Windows インストーラー ツールのコマンド ライン スイッチ
Windows インストーラーの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
Windows インストーラーに関する一般的な情報

再起動の必要性

更新されるファイルがロックされているか、この更新プログラムをインストールするときに使用されている場合、この更新プログラムをインストールした後に、コンピューターを再起動するとして必要。

この更新プログラムに関する既知の問題

現象
次のシナリオを検討してください:
  • ASP を作成します。NET Framework アプリケーション Microsoft Visual Studio 2010 Service Pack 対象 1 (SP1) では。NET Framework 4.0.2。
  • サーバー上のアプリケーションを展開します。サーバーが、します。NET Framework 4 およびこの更新プログラムをインストールします。
  • クライアント コンピューターから、アプリケーションにアクセスしようとしました。
このシナリオでは、次のエラー メッセージが表示されます。
説明
: エラーはこの要求を処理するために必要な構成ファイルの処理中に発生しました。特定のエラーの詳細を確認し、[構成ファイルを適切に変更ください。

パーサー エラー メッセージ
'TargetFramework' 属性に、Web.config ファイルの<compilation>要素をターゲット バージョン 4.0 にのみ使用される以降のですが。NET Framework (たとえば、'<compilation targetframework="4.0">')。'TargetFramework' 属性が現在のインストール済みのバージョンよりも新しいバージョンを参照に。NET フレームワーク。有効なターゲットのバージョンを指定をします。NET Framework、または必要なバージョンのインストールをします。NET Framework</compilation> </compilation> 。

ソース エラー:

Line 2: <configuration>
Line 3: <system.web>
Line 4: <compilation debug="false" targetFramework=".NETFramework, version=v4.0.2" />
Line 5: </system.web>
Line 6: </configuration>

原因
この問題が発生するため、その ASP。NET のコードは、Web.config ファイルで指定された、ターゲット フレームワークのバージョンが正しく解析できません。

解決方法
この問題を解決するには、更新プログラム 2468871 をインストールします。

詳細については、「サポート技術情報」資料を参照するには、次の資料番号をクリックしてください。
2468871 更新をします。NET Framework 4

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムは更新プログラム 2478063 を置き換えます。

詳細については、「サポート技術情報」資料を参照するには、次の資料番号をクリックしてください。
2478063 マイクロソフト。NET Framework 4 プラットフォームの更新プログラム 1 - 実行時更新


ファイル情報

グローバル版この修正プログラムの更新プログラムをインストールするのには、Microsoft Windows インストーラー パッケージを使用します。日付および時刻これらのファイルを世界協定時刻 (UTC) で、次の表に表示は。ファイル情報を表示すると、日付はローカル時刻に変換されます。UTC とローカル時刻との時差を確認するを使用して、 タイム ゾーン コントロール パネルの日付と時刻の項目に含まれる ◇

サポートされているすべての Windows の x86 ベースのバージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名のプロパティを確認します。ファイルのサイズ日付時間
PresentationCore.dll4.0.30319.2453,788,1282011 年 8 月月 28 日まで21: 24
PresentationFramework.dll4.0.30319.2456,428,5202011 年 8 月月 28 日まで21: 24
SqlWorkflowInstanceStoreLogic.sql51,0632011 年 8 月月 28 日まで13: 37
SqlWorkflowInstanceStoreSchema.sql23,7392011 年 8 月月 28 日まで13: 37
System.Activities.Core.Presentation.dll4.0.30319.245618,3762011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.Activities.dll4.0.30319.2451,218,9122011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.Activities.DurableInstancing.dll4.0.30319.245124,8082011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.Activities.Presentation.dll4.0.30319.2451,558,9042011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.ServiceModel.Activities.dll4.0.30319.245513,4002011 年 8 月月 28 日まで21: 24
場合4.0.30319.2453,018,0722011 年 8 月月 28 日まで21: 22
System.Deployment.dll4.0.30319.245840,0322011 年 8 月月 28 日まで21: 22
4.0.30319.2451,368,9202011 年 8 月月 28 日まで21: 25
PerfCounters.ini154,2222011 年 8 月月 28 日まで20: 44
System.Data.resources.dll4.0.30319.245371,0482011 年 8 月月 28 日まで20: 28
System.Data.resources.dll4.0.30319.245374,1202011 年 8 月月 28 日まで20: 10
System.Data.resources.dll4.0.30319.245325,9922011 年 8 月月 28 日まで19: 54
System.Data.resources.dll4.0.30319.245328,5522011 年 8 月月 28 日まで19: 34
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 28 日まで19: 18
System.Data.resources.dll4.0.30319.245343,9122011 年 8 月月 28 日まで18 分 58 秒
System.Data.resources.dll4.0.30319.245354,1522011 年 8 月月 28 日まで18: 37
System.Data.resources.dll4.0.30319.245423,2722011 年 8 月月 28 日まで18: 19
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 28 日まで17 分 58 秒
System.Data.resources.dll4.0.30319.245341,3522011 年 8 月月 28 日まで17: 38
System.Data.resources.dll4.0.30319.245352,6162011 年 8 月月 28 日まで17: 23
System.Data.resources.dll4.0.30319.245365,9282011 年 8 月月 28 日まで17: 07
System.Data.resources.dll4.0.30319.245358,2482011 年 8 月月 28 日まで16: 48
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 28 日まで16: 30
System.Data.resources.dll4.0.30319.245355,6882011 年 8 月月 28 日まで16: 12
System.Data.resources.dll4.0.30319.245351,0802011 年 8 月月 28 日まで15: 54
System.Data.resources.dll4.0.30319.245338,2802011 年 8 月月 28 日まで15: 32
System.Data.resources.dll4.0.30319.245354,6642011 年 8 月月 28 日まで15: 14
System.Data.resources.dll4.0.30319.245344,9362011 年 8 月月 28 日まで14: 58
System.Data.resources.dll4.0.30319.245348,5202011 年 8 月月 28 日まで14: 42
System.Data.resources.dll4.0.30319.245407,9122011 年 8 月月 28 日まで14: 23
System.Data.resources.dll4.0.30319.245341,3522011 年 8 月月 28 日まで14: 05
System.Data.resources.dll4.0.30319.245342,3762011 年 8 月月 28 日まで13: 45

サポートされているすべての Windows の x64 ベース バージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名のプロパティを確認します。ファイルのサイズ日付時間
PresentationCore.dll4.0.30319.2453,824,4802011 年 8 月月 29 日まで05: 52
PresentationCore.dll4.0.30319.2453,788,1282011 年 8 月月 28 日まで21: 24
PresentationFramework.dll4.0.30319.2456,428,5202011 年 8 月月 28 日まで21: 24
SqlWorkflowInstanceStoreLogic.sql51,0632011 年 8 月月 28 日まで22: 15
SqlWorkflowInstanceStoreLogic.sql51,0632011 年 8 月月 28 日まで13: 37
SqlWorkflowInstanceStoreSchema.sql23,7392011 年 8 月月 28 日まで22: 15
SqlWorkflowInstanceStoreSchema.sql23,7392011 年 8 月月 28 日まで13: 37
System.Activities.Core.Presentation.dll4.0.30319.245618,3762011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.Activities.dll4.0.30319.2451,218,9122011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.Activities.DurableInstancing.dll4.0.30319.245124,8082011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.Activities.Presentation.dll4.0.30319.2451,558,9042011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.ServiceModel.Activities.dll4.0.30319.245513,4002011 年 8 月月 28 日まで21: 24
場合4.0.30319.2453,163,4802011 年 8 月月 29 日まで05: 51
場合4.0.30319.2453,018,0722011 年 8 月月 28 日まで21: 22
System.Deployment.dll4.0.30319.245840,0322011 年 8 月月 28 日まで21: 22
4.0.30319.2451,368,9202011 年 8 月月 28 日まで21: 25
PerfCounters.ini154,2222011 年 8 月月 28 日まで20: 44
System.Data.resources.dll4.0.30319.245371,0482011 年 8 月月 29 日まで05: 09
System.Data.resources.dll4.0.30319.245371,0482011 年 8 月月 28 日まで20: 28
System.Data.resources.dll4.0.30319.245374,1202011 年 8 月月 29 日まで04: 48
System.Data.resources.dll4.0.30319.245374,1202011 年 8 月月 28 日まで20: 10
System.Data.resources.dll4.0.30319.245325,9922011 年 8 月月 29 日まで04: 27
System.Data.resources.dll4.0.30319.245325,9922011 年 8 月月 28 日まで19: 54
System.Data.resources.dll4.0.30319.245328,5522011 年 8 月月 29 日まで04: 08
System.Data.resources.dll4.0.30319.245328,5522011 年 8 月月 28 日まで19: 34
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 29 日まで03: 48
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 28 日まで19: 18
System.Data.resources.dll4.0.30319.245343,9122011 年 8 月月 29 日まで03: 27
System.Data.resources.dll4.0.30319.245343,9122011 年 8 月月 28 日まで18 分 58 秒
System.Data.resources.dll4.0.30319.245354,1522011 年 8 月月 29 日まで03: 06
System.Data.resources.dll4.0.30319.245354,1522011 年 8 月月 28 日まで18: 37
System.Data.resources.dll4.0.30319.245423,2722011 年 8 月月 29 日まで02: 49
System.Data.resources.dll4.0.30319.245423,2722011 年 8 月月 28 日まで18: 19
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 29 日まで02: 25
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 28 日まで17 分 58 秒
System.Data.resources.dll4.0.30319.245341,3522011 年 8 月月 29 日まで02: 05
System.Data.resources.dll4.0.30319.245341,3522011 年 8 月月 28 日まで17: 38
System.Data.resources.dll4.0.30319.245352,6162011 年 8 月月 29 日まで01: 50
System.Data.resources.dll4.0.30319.245352,6162011 年 8 月月 28 日まで17: 23
System.Data.resources.dll4.0.30319.245365,9282011 年 8 月月 29 日まで01: 32
System.Data.resources.dll4.0.30319.245365,9282011 年 8 月月 28 日まで17: 07
System.Data.resources.dll4.0.30319.245358,2482011 年 8 月月 29 日まで01: 10
System.Data.resources.dll4.0.30319.245358,2482011 年 8 月月 28 日まで16: 48
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 29 日まで00: 52
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 28 日まで16: 30
System.Data.resources.dll4.0.30319.245355,6882011 年 8 月月 29 日まで00: 32
System.Data.resources.dll4.0.30319.245355,6882011 年 8 月月 28 日まで16: 12
System.Data.resources.dll4.0.30319.245351,0802011 年 8 月月 29 日まで00: 18
System.Data.resources.dll4.0.30319.245351,0802011 年 8 月月 28 日まで15: 54
System.Data.resources.dll4.0.30319.245338,2802011 年 8 月月 29 日まで00: 00
System.Data.resources.dll4.0.30319.245338,2802011 年 8 月月 28 日まで15: 32
System.Data.resources.dll4.0.30319.245354,6642011 年 8 月月 28 日まで23: 44
System.Data.resources.dll4.0.30319.245354,6642011 年 8 月月 28 日まで15: 14
System.Data.resources.dll4.0.30319.245344,9362011 年 8 月月 28 日まで23: 27
System.Data.resources.dll4.0.30319.245344,9362011 年 8 月月 28 日まで14: 58
System.Data.resources.dll4.0.30319.245348,5202011 年 8 月月 28 日まで23: 11
System.Data.resources.dll4.0.30319.245348,5202011 年 8 月月 28 日まで14: 42
System.Data.resources.dll4.0.30319.245407,9122011 年 8 月月 28 日まで22: 53
System.Data.resources.dll4.0.30319.245407,9122011 年 8 月月 28 日まで14: 23
System.Data.resources.dll4.0.30319.245341,3522011 年 8 月月 28 日まで22: 37
System.Data.resources.dll4.0.30319.245341,3522011 年 8 月月 28 日まで14: 05
System.Data.resources.dll4.0.30319.245342,3762011 年 8 月月 28 日まで22: 20
System.Data.resources.dll4.0.30319.245342,3762011 年 8 月月 28 日まで13: 45
すべての IA - ベース 64-のバージョンの Windows をサポート
元に戻す全体を表示する
ファイル名のプロパティを確認します。ファイルのサイズ日付時間
PresentationCore.dll4.0.30319.2453,788,1282011 年 8 月月 28 日まで21: 24
PresentationFramework.dll4.0.30319.2456,428,5202011 年 8 月月 28 日まで21: 24
SqlWorkflowInstanceStoreLogic.sql51,0632011 年 8 月月 29 日まで07: 09
SqlWorkflowInstanceStoreLogic.sql51,0632011 年 8 月月 28 日まで13: 37
SqlWorkflowInstanceStoreSchema.sql23,7392011 年 8 月月 29 日まで07: 09
SqlWorkflowInstanceStoreSchema.sql23,7392011 年 8 月月 28 日まで13: 37
System.Activities.Core.Presentation.dll4.0.30319.245618,3762011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.Activities.dll4.0.30319.2451,218,9122011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.Activities.DurableInstancing.dll4.0.30319.245124,8082011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.Activities.Presentation.dll4.0.30319.2451,558,9042011 年 8 月月 28 日まで21: 23
System.ServiceModel.Activities.dll4.0.30319.245513,4002011 年 8 月月 28 日まで21: 24
場合4.0.30319.2453,347,2882011 年 8 月月 29 日まで14: 27
場合4.0.30319.2453,018,0722011 年 8 月月 28 日まで21: 22
System.Deployment.dll4.0.30319.245840,0322011 年 8 月月 28 日まで21: 22
4.0.30319.2451,368,9202011 年 8 月月 28 日まで21: 25
PerfCounters.ini154,2222011 年 8 月月 28 日まで20: 44
System.Data.resources.dll4.0.30319.245371,0482011 年 8 月月 29 日まで13: 54
System.Data.resources.dll4.0.30319.245371,0482011 年 8 月月 28 日まで20: 28
System.Data.resources.dll4.0.30319.245374,1202011 年 8 月月 29 日まで13: 38
System.Data.resources.dll4.0.30319.245374,1202011 年 8 月月 28 日まで20: 10
System.Data.resources.dll4.0.30319.245325,9922011 年 8 月月 29 日まで13: 23
System.Data.resources.dll4.0.30319.245325,9922011 年 8 月月 28 日まで19: 54
System.Data.resources.dll4.0.30319.245328,5522011 年 8 月月 29 日まで13: 05
System.Data.resources.dll4.0.30319.245328,5522011 年 8 月月 28 日まで19: 34
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 29 日まで12: 47
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 28 日まで19: 18
System.Data.resources.dll4.0.30319.245343,9122011 年 8 月月 29 日まで12: 29
System.Data.resources.dll4.0.30319.245343,9122011 年 8 月月 28 日まで18 分 58 秒
System.Data.resources.dll4.0.30319.245354,1522011 年 8 月月 29 日まで12: 12
System.Data.resources.dll4.0.30319.245354,1522011 年 8 月月 28 日まで18: 37
System.Data.resources.dll4.0.30319.245423,2722011 年 8 月月 29 日まで11: 52
System.Data.resources.dll4.0.30319.245423,2722011 年 8 月月 28 日まで18: 19
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 29 日まで11: 33
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 28 日まで17 分 58 秒
System.Data.resources.dll4.0.30319.245341,3522011 年 8 月月 29 日まで11: 15
System.Data.resources.dll4.0.30319.245341,3522011 年 8 月月 28 日まで17: 38
System.Data.resources.dll4.0.30319.245352,6162011 年 8 月月 29 日まで10: 52
System.Data.resources.dll4.0.30319.245352,6162011 年 8 月月 28 日まで17: 23
System.Data.resources.dll4.0.30319.245365,9282011 年 8 月月 29 日まで10: 34
System.Data.resources.dll4.0.30319.245365,9282011 年 8 月月 28 日まで17: 07
System.Data.resources.dll4.0.30319.245358,2482011 年 8 月月 29 日まで10: 16
System.Data.resources.dll4.0.30319.245358,2482011 年 8 月月 28 日まで16: 48
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 29 日まで09: 59
System.Data.resources.dll4.0.30319.245347,4962011 年 8 月月 28 日まで16: 30
System.Data.resources.dll4.0.30319.245355,6882011 年 8 月月 29 日まで09: 41
System.Data.resources.dll4.0.30319.245355,6882011 年 8 月月 28 日まで16: 12
System.Data.resources.dll4.0.30319.245351,0802011 年 8 月月 29 日まで09: 25
System.Data.resources.dll4.0.30319.245351,0802011 年 8 月月 28 日まで15: 54
System.Data.resources.dll4.0.30319.245338,2802011 年 8 月月 29 日まで09: 09
System.Data.resources.dll4.0.30319.245338,2802011 年 8 月月 28 日まで15: 32
System.Data.resources.dll4.0.30319.245354,6642011 年 8 月月 29 日まで08: 51
System.Data.resources.dll4.0.30319.245354,6642011 年 8 月月 28 日まで15: 14
System.Data.resources.dll4.0.30319.245344,9362011 年 8 月月 29 日まで08: 30
System.Data.resources.dll4.0.30319.245344,9362011 年 8 月月 28 日まで14: 58
System.Data.resources.dll4.0.30319.245348,5202011 年 8 月月 29 日まで08: 14
System.Data.resources.dll4.0.30319.245348,5202011 年 8 月月 28 日まで14: 42
System.Data.resources.dll4.0.30319.245407,9122011 年 8 月月 29 日まで07: 56
System.Data.resources.dll4.0.30319.245407,9122011 年 8 月月 28 日まで14: 23
System.Data.resources.dll4.0.30319.245341,3522011 年 8 月月 29 日まで07: 35
System.Data.resources.dll4.0.30319.245341,3522011 年 8 月月 28 日まで14: 05
System.Data.resources.dll4.0.30319.245342,3762011 年 8 月月 29 日まで07: 14
System.Data.resources.dll4.0.30319.245342,3762011 年 8 月月 28 日まで13: 45

プロパティ

文書番号: 2544514 - 最終更新日: 2012年6月14日 - リビジョン: 2.0
キーワード:?
kbfix kbqfe atdownload kbexpertiseadvanced kbmt kbsurveynew KB2544514 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2544514
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com