(Nl.msp-Wssmui-nl、Wss の x-none.msp)、SharePoint Foundation 2010 の修正プログラム パッケージの説明: 2012 年 12 月 11日

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2589331 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要


この資料では、2012 年 12 月 11日 (日) 修正プログラム パッケージで解決される Microsoft SharePoint Foundation 2010 の問題を示します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • この修正プログラム パッケージは、SharePoint Foundation 2010 にチェッカーを追加します。チェッカーは、SharePoint サーバー 2013 に SharePoint Foundation 2010 の SharePoint サーバーをアップグレードする前に、リスト スキーマでは、Microsoft SharePoint Server 2013 超えるのリスト スキーマを識別します。
  • SharePoint Foundation 2010 の一覧については、メタデータ ナビゲーションを構成するものとします。さらに、メタデータの列の一覧が含まれていることを前提とします。 RowOrdinal プロパティの値が 0 より大きい値です。リストをフィルター処理するのには、メタデータのフィルターを使用すると、結果は返されません。
  • データ フォーム web パーツ、SharePoint Foundation 2010 サーバーに更新プログラム 2597014 を適用すると、SharePoint web ページには表示されません。さらに、次のエラー メッセージは、ユニファイド ログ サービス (ULS) ログに記録されます。
    コレクションが変更されました。列挙操作は実行されない可能性があります。
    詳細については 2597014、マイクロソフト サポート技術資料を参照する次の資料番号をクリックしてください。
    2597014 SharePoint Server 2010 の累積的な更新プログラム パッケージ (SharePoint サーバー パッケージ) の説明: 2011 年 12 月 13 日
  • 次のシナリオについて考えてみましょう:
    • SharePoint サーバーにカスタム列を含むカスタム コンテンツ タイプを作成します。説明」という名前のカスタム列
    • カスタム コンテンツ タイプをドキュメント ライブラリに追加します。
    • ドキュメント ライブラリにドキュメントを追加します。
    • 更新プログラム 2598354 を適用するには、SharePoint サーバー上。
    • ドキュメントをチェック アウト [説明] 列で、いくつかの値を編集し、文書を保存します。
    このシナリオでは、編集した値は表示されません。
  • SharePoint Foundation 2010 のリスト項目に複数の添付ファイルを追加することを前提としています。この状況では、アルファベット順でリスト アイテムの添付ファイルは表示されません。
  • 次のシナリオについて考えてみましょう:
    • ローカル コンピューターで、Office ドキュメントのショートカット (.lnk ファイルが) できます。
    • ドキュメント ライブラリにドキュメントをアップロードします。
    • ドキュメントのプロパティの値を入力し、文書を保存します。
    • ドキュメントを開くには、Office クライアントを使用します。
    このシナリオでは、プロパティに入力された値は表示されません。
  • 次のシナリオについて考えてみましょう:
    • コンテンツ エディター web パーツは、SharePoint サイト上のテキストを入力します。
    • コンテンツ エディター web パーツにテキストを選択します。
    • リッチ テキスト エディターの編集ツールを使用して、選択したテキストのハイパーリンクを作成します。
    • 送信元アドレス] ボタンをクリックします。
    • [ハイパーリンクの挿入] ダイアログ ボックスには、1 秒後が表示されます。
    このシナリオでは、テキスト、ハイパーリンクの挿入] ダイアログ ボックスで表示されますされません。
  • 複数の認証は、サイト コレクションをユーザーに割り当てると、ユーザーがサイト コレクションにアクセスできません。
  • ドキュメント ライブラリ内のリスト項目を再利用可能なワークフローを起動すると、ワークフローの状態] ページに次のエラー メッセージが表示されます。
    注: は、重負荷のため、最新のワークフロー処理キューにあります。後から再開しようとします。
    数分を待って後、ワークフローを再開します。重複するタスクが予期せずでワークフローが作成されます。
  • お知らせリストが SharePoint Foundation 2010 の既定の表示フォームとして、Dispform.aspx の web ページを使用することを前提としています。別の既定の表示フォームを設定すると、お知らせリストは、Dispform.aspx の web ページを既定の表示フォームとして使用されます。
  • セッション開始プロトコル (SIP) アドレスをユーザーのプロファイルからユーザーのプロファイルの作業電子メール アドレスとは異なることを想定しています。ユーザー プロファイルの名前の列を SharePoint リストに追加すると、ユーザーのプレゼンス情報をユーザー プロファイルが一覧に表示されません。さらに、作業の電子メール アドレスをユーザーのプロファイルが正しく表示されません。
  • 電子メール メッセージに同じ名前を使用する複数の添付ファイルを添付することを前提としています。SharePoint サイトのディスカッション掲示板に電子メール メッセージを送信すると、電子メール メッセージと添付ファイル、ディスカッション掲示板には追加されません。
  • Listdata.svc サービスは、SharePoint サーバーに使用するクエリは 100 パーセントの CPU リソースを消費します。

  • SharePoint Server 2010 サイト上のドキュメント ライブラリにドキュメントを作成することを前提としています。さらに、ユーザー名と、ドキュメントの作成者の名前が表示されることを想定しています。サイト上のドキュメントを検索すると、検索結果に、ドキュメントの作成者の名前が正しく表示されません。
  • 次のシナリオについて考えてみましょう:
    • 匿名ユーザーとしてサイト コレクションにアクセスします。
    • サイト コレクション、コンテンツ クエリ web パーツが含まれているし、予定表リストでコンテンツのクエリ web パーツが表示されます。
    • 予定表アイテムの予定表] ボックスの一覧でをクリックします。
    このシナリオでは、予定表のアイテムにアクセスできません。さらに、次のエラー メッセージが表示されます。
    401 承認されていないアクセス

解決方法

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムをマイクロソフトから入手することができます。ただし、この修正プログラムはこの資料に記載されている問題のみを修正するものです。この修正プログラムはこの資料に記載されている問題が発生しているシステムにのみ適用されます。この修正プログラムには、さらに追加テストが行われる可能性があります。したがって、この問題のために深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムを含む次のソフトウェア更新プログラムのリリースを待つことをお勧めします。

修正プログラムがダウンロード可能な場合は、この記事の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションが表示されます。このセクションが表示されない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス & サポートへお問い合わせいただき、修正プログラムを入手してください。

メモ その他の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合は、別のサービス リクエストを作成する必要があります。追加の質問およびこの特定の修正プログラムの対象とならない問題、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号のまたは別のサービス リクエストを作成するには、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
メモ 「修正プログラムのダウンロード」フォームには、修正プログラムを利用可能な言語が表示されます。お使いの言語の修正プログラムが存在しない場合、表示されません。

前提条件

この修正プログラム パッケージを適用するには、SharePoint Foundation 2010 サービス パック インストール 1 (SP1) が必要です。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムは、以前にリリースされた修正プログラムを置き換えません。

ファイル情報

この修正プログラムには、製品を最新のビルドに更新するために必要なすべてのファイルが含まれているとは限りません。この修正プログラムにはこの資料に記載されている問題を解決するために必要ファイルのみが含まれています。

この修正プログラム パッケージのグローバル版は、Microsoft Windows インストーラー パッケージを使用して修正プログラム パッケージをインストールします。これらのファイルの日付および時刻は、標準世界時 (UTC) で次の表に表示されています。ファイル情報を表示すると、日付はローカル時刻に変換されます。UTC とローカル時刻との時差を確認するを使用して、 タイム ゾーン タブで、日付と時刻項目コントロール パネルのします。

元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed

ダウンロード情報

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付
Wss2010-kb2589331-時-x64 の glb.exe14.0.6131.500033,106,6328-11 月-128: 37
Wss2010-kb2589331-fullfile-x64-nl-nl.exe14.0.6130.50003,459,72829-10 月-129: 41

Microsoft Windows Installer .msp ファイル情報

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付
Nl.msp-Wssmui-nl該当なし3,359,74428-10 月-1223: 02
Wss の x-none.msp該当なし33,049,6007-11 月-1222: 37

Wss の x-none.msp情報
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付
Csisrv.dll14.0.6129.50003,371,6642012/10/2012: 52
Dwdcw20.dll14.0.6116.5000637,72817-1 月-1219: 47
Microsoft.sharepoint.addgallery.server.dll14.0.6128.5000125,57620 年 9 月 12 日10: 33
Microsoft.sharepoint.administrationoperation.dll14.0.6126.5000834,2247-8 月-1216: 23
Microsoft.sharepoint.applicationpages.administration.dll14.0.6108.5000608,12821 年 7 月 11 日13: 11
Microsoft.sharepoint.applicationpages.dll14.0.6130.50001,063,56026-10 月-1212: 04
Microsoft.sharepoint.client.dll14.0.6131.5000289,3606-11 月-1218: 44
Microsoft.sharepoint.client.dll14.0.6131.5000289,3606-11 月-1218: 44
Microsoft.sharepoint.client.serverruntime.dll14.0.6108.5000186,27221 年 7 月 11 日13: 11
Microsoft.sharepoint.client.silverlight.dll14.0.6131.5000273,0006-11 月-1218: 44
Microsoft.sharepoint.dll14.0.6131.500016,857,6726-11 月-1218: 44
Microsoft.sharepoint.dll14.0.6131.500016,857,6726-11 月-1218: 44
Microsoft.sharepoint.dll14.900.6131.50001,800,8006-11 月-1218: 44
Microsoft.sharepoint.dsp.dll14.0.6105.500059,26421 年月 11 日18: 37
Microsoft.sharepoint.dsp.oledb.dll14.0.6108.5000124,80021 年 7 月 11 日13: 11
Microsoft.sharepoint.dsp.soappt.dll14.0.6108.500087,93621 年 7 月 11 日13: 11
Microsoft.sharepoint.dsp.sts.dll14.0.6108.5000104,32021 年 7 月 11 日13: 11
Microsoft.sharepoint.dsp.xmlurl.dll14.0.6108.500087,93621 年 7 月 11 日13: 11
Microsoft.sharepoint.identitymodel.dll14.0.6120.5000109,1763-4 月-1218: 49
Microsoft.sharepoint.intl.dll14.0.6114.50001,010,48816 年 11 月 11 日15: 58
Microsoft.sharepoint.library.dll14.0.6131.5000166,4966-11 月-1218: 44
Microsoft.sharepoint.linq.dll14.0.6130.5000375,37626-10 月-1212: 04
Microsoft.sharepoint.powershell.dll14.0.6124.5000649,84827-6 月-120: 32
Microsoft.sharepoint.powershell.intl.dll14.0.6108.500067,45621 年 7 月 11 日13: 11
Microsoft.sharepoint.proxy.dll14.0.6131.5000322,1846-11 月-1218: 44
Microsoft.sharepoint.search.dll14.0.6130.50004,854,40026-10 月-1212: 41
Microsoft.sharepoint.subsetproxy.dll14.0.6131.5000756,3606-11 月-1218: 44
Microsoft.sharepoint.workflowactions.dll14.0.6124.5000318,08027-6 月-120: 32
Microsoft.sharepoint.workflows.dll14.0.6108.500071,55221 年 7 月 11 日13: 11
Microsoft.web.commandui.dll14.0.6128.5000137,84820 年 9 月 12 日8: 40
Microsoft.web.commandui.dll14.0.6128.5000137,84820 年 9 月 12 日8: 40
Microsoft.web.design.server.dll14.0.6108.5000382,86421 年 7 月 11 日14: 01
Mssdmn.exe14.0.6119.5000790,85613-3 月-1221: 58
Mssearch.exe14.0.6116.5000524,61617-1 月-1219: 26
Mssph.dll14.0.6116.50001,674,05617-1 月-1219: 26
Mssrch.dll14.0.6131.50004,988,0326-11 月-1219: 19
Offparser.dll14.0.6130.50002,923,64826-10 月-1212: 04
Oisimg.dll14.0.6126.5000195,7047-8 月-1216: 23
Oleparser.dll14.0.6126.500033,4407-8 月-1216: 23
Onetnative.dll14.0.6123.5000584,8328-6 月-1212: 17
Onetutil.dll14.0.6131.50002,987,1047-11 月-1217: 32
Onfda.dll14.0.6129.50002,785,38419-10 月-121: 02
Owssvr.dll14.0.6131.50006,639,7286-11 月-1218: 58
Owstimer.exe14.0.6131.500074,8486-11 月-1218: 58
Policy.12.0.microsoft.sharepoint.search.dll14.0.6107.500011,1681 年 7 月 11 日17: 26
Query.dll14.0.6108.5000371,05620 年 7 月 11 日13: 40
Setup.exe14.0.6118.50001,378,10421 年 2 月月 12 日16: 58
Spmetal.exe14.0.6107.5000149,4321 年 7 月 11 日16: 46
Spuchostservice.exe14.0.6105.5000108,49621 年月 11 日18: 37
Spwriter.exe14.0.6126.500042,6167-8 月-1216: 23
Stsadm.exe14.0.6128.5000355,00020 年 9 月 12 日10: 33
Stssoap.dll14.0.6130.5000473,69626-10 月-1212: 04
Stswel.dll14.0.6131.50003,261,5526-11 月-1218: 58
Tquery.dll14.0.6126.50005,646,4727-8 月-1217: 19
Wssadmin.exe14.0.6126.500016,5527-8 月-1216: 23
Wsssetup.dll14.0.6120.50007,595,6163-4 月-1221: 07
Wsstracing.exe14.0.6123.5000108,6648-6 月-1211: 07

元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

関連情報

ソフトウェア更新プログラム関連用語の詳細については、次の資料番号をクリックし、「サポート技術情報」の記事をご覧ください。
824684 マイクロソフト ソフトウェア更新プログラムの説明で使用される一般的な用語の説明

プロパティ

文書番号: 2589331 - 最終更新日: 2012年12月12日 - リビジョン: 2.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft SharePoint Foundation 2010
キーワード:?
kbqfe kbsurveynew kbexpertiseinter kbhotfixserver kbhotfixrollup kbautohotfix kbmt KB2589331 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2589331
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com