モバイル デバイスで Exchange Online に接続する際に断続的に切断する

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2748176 - 対象製品

アップグレード前後、どちらの Office 365 を使用しているか確認するには、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。
すべて展開する | すべて折りたたむ

現象?

Microsoft Office 365 Exchange Online で Exchange ActiveSync (EAS) を使用してモバイル デバイスを同期しようとしても、モバイル デバイスから Exchange Online に接続できません。モバイル デバイスによっては、以下のいずれかのエラー メッセージが表示される場合があります。
Cannot Get Mail (メールを取得できません)
The connection to the server failed. (サーバーへの接続が失敗しました)

Cannot Get Mail (メールを取得できません)
An error occurred while delivering the message. (メッセージの配信中にエラーが生じました)

Unable to open server connection due to a security update. (セキュリティ更新によりサーバー接続を開けません)Cannot Get Mail
The connection to the server failed.
Exchange コントロール パネル (ECP) を使用してモバイル デバイスの詳細を閲覧する場合、またはデバイスの同期ログを収集する場合、以下のエラー メッセージが表示されます。
AccessState :
Access Denied
[Access set by] 列には、以下のような追加情報が含まれます。
Too many identical commands (同一のコマンドが多数あります)
Office 365 テナント管理者が ECP でこの問題を特定するために使用できる手順については、[追加情報] セクションを参照してください。

原因?

モバイル デバイスが、Exchange Online サービスの性能パフォーマンスに悪影響を及ぼすような動作をする場合、このデバイスは短時間、Access Denied の状態に設定されます。たとえば、この現象は、デバイスから短時間に Exchange Online サービスの特定フォルダーに対し、同一の Sync コマンドを多数送信すると発生します。

Exchange Online では、Office 365 Exchange Online 環境の最適な操作を管理および維持するために、EAS スロットリングを実装しています。ECP を使用する際にモバイル デバイスのアクセス状態を確認する方法、および EAS ログを収集する方法については、以下の「追加情報」セクションを参照してください。

回避策?

この問題を回避するには、以下の手順に従ってください。また、デバイス販売業者または通信事業者にも回避策について問い合わせてください。
  1. 同期の遅延が生じた場合、モバイル デバイス上の [同期] ボタンを繰り返し押さないでください。また、同期をする際にフォルダーの瞬時の切り替え操作、またはボタンを繰り返し押す操作は行わないでください。
  2. スロットリングがサービスから自動的に削除されるのを待機するため、次の操作をする際は、10分以上待機してから実行します。
  3. 手動による同期に切り替え、メールボックスとデバイス間での接続と同期が行われるかどうか確認します。この操作により、デバイスから多数の同一コマンドが送信されることを防ぎます。
問題が引き続き生じる場合は、ローカル ネットワークでのデバイスのワイヤレス接続を確認します。デバイス ログを取得および確認するには、デバイスの製造元や通信事業者に問い合わせが必要となる場合があります。

上記によっても問題が解決しない場合は、モバイル デバイスの販売業者に連絡し、この問題を報告して調査を依頼してください。

注:Exchange Online サービスにコマンドを送信する頻度は、デバイス上に実装された EAS プロトコルにより制御されます。Microsoft Support では、デバイス上のソフトウエアを変更できません。デバイスの更新については、デバイスの製造業者によってのみ行われます。

追加情報?

モバイル デバイスの詳細を確認する

モバイル デバイスの詳細を確認するには、以下のいずれかのマイクロソフト Web サイトを参照してください。

EAS ログの収集

EAS ログを収集する詳細な情報については、以下の Microsoft Knowledge Base 資料を参照してください。
2461792 「ActiveSync デバイス ログを収集し、モバイル デバイスと Exchange Online 間の同期に関する問題をトラブルシュートする方法」

ログ ファイルを開くには、メモ帳などの、テキスト エディターを使用します。ログ ファイルでは、以下の情報を含む「503 エラー」を検索します。
  • AccessState : Blocked と共に表示される ResponseHeader
  • AccessStateReason : SyncCommands または AccessStateReason : RecentCommands
このエラーが生じる前に、デバイスは同じコマンドを多数送信する可能性があることに注意してください。たとえば、デバイスは、同一のパラメーターと一緒に SyncKey や CollectionId 等の 同期コマンドを送信する場合があります。

送信時間からエラーを確認するには、「503 Service Unavailable」というエラー表示を確認することにより、短時間に繰り返し送信されたコマンドを確認できます。これにより、Exchange Online サービスに対してスロットリング保護が有効となり、デバイスがサービスの性能に影響を及ぼすことを防ぐという、デバイスの動作を確認できます。
追加情報が必要な場合は Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。

プロパティ

文書番号: 2748176 - 最終更新日: 2014年1月22日 - リビジョン: 6.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Office 365 for enterprises (pre-upgrade)
  • Microsoft Office 365 for education? (pre-upgrade)
  • Microsoft Office 365 for small businesses? (pre-upgrade)
  • Microsoft Exchange Online
キーワード:?
o365 o365e o365a o365p o365062011 pre-upgrade o365022013 o365m after upgrade KB2748176
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com