更新を.NET Framework の 4.5 では、Windows 7 SP1、Windows Server 2008 R2 SP1、Windows Server 2008 の SP2、および Windows Vista SP2 がある: 2013年 1 月

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2750147 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

はじめに

.NET Framework 4.5 用の更新プログラムをご利用いただけます。この更新プログラムは、いくつかの信頼性、互換性、安定性、およびパフォーマンスの問題を修正します。この更新プログラムで解決される問題の詳細については、「この更新プログラムで解決される問題」セクションを参照してください。

詳細

情報をダウンロードします。

Windows Update

この更新プログラムを利用します。 Windows Update.

Microsoft ダウンロード センター

この更新プログラムをダウンロードするには、次のマイクロソフト ダウンロード センター web サイトを参照してください。

元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
パッケージをダウンロードします。

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の資料番号をクリックして、Microsoft Knowledge Base 内にある資料を参照してください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、この配布ファイルのウイルス チェックを行いました。マイクロソフトは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用しました。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

前提条件

この更新プログラムを適用するのには、.NET Framework がインストールされて 4.5 が必要です。

再起動の必要性

影響を受けるファイルが使用されていない場合は、この更新プログラムを適用した後コンピューターを再起動する必要はありません。

ファイル情報

この修正プログラムのグローバル バージョンがファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) が、次の表に一覧表示されます。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で表示されます。ファイルの情報を表示するはローカル時刻に変換されます。UTC とローカル時刻との時差を確認するのを使用して、 タイム ゾーン タブには 日付と時刻 コントロール パネルの項目。

すべての 32 ビット バージョンの.NET Framework の 4.5 LDR サービス ブランチのサポート
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
aspnet_wp.exe4.0.30319.1905044,00828-11 月-201210:31
clr.dll4.0.30319.190506,876,60828-11 月-201210:31
clrjit.dll4.0.30319.19050451,52828-11 月-201210:31
CORPerfMonExt.dll4.0.30319.19050131,57628-11 月-201210:31
Microsoft.Xaml.targets19,84828-11 月-201210:31
mscordacwks.dll4.0.30319.190501,299,42428-11 月-201210:31
デバッガー4.0.30319.190501,096,65628-11 月-201210:31
mscorlib.dll4.0.30319.190505,171,15228-11 月-201209:08
PresentationCore.dll4.0.30319.190503,224,57628-11 月-201209:08
PresentationFramework.dll4.0.30319.190506,187,03228-11 月-201209:08
SOS.dll4.0.30319.19050746,94428-11 月-201210:31
System.Activities.dll4.0.30319.190501,573,89628-11 月-201209:08
System.Data.Entity.dll4.0.30319.190504,163,06428-11 月-201209:08
System.IdentityModel.dll4.0.30319.190501,084,92828-11 月-201209:08
System.Printing.dll4.0.30319.19050342,01628-11 月-201209:08
System.Runtime.Serialization.dll4.0.30319.190501,051,68028-11 月-201209:08
System.ServiceModel.Activation.dll4.0.30319.19050203,30428-11 月-201209:08
System.ServiceModel.Channels.dll4.0.30319.19050158,75228-11 月-201209:08
System.ServiceModel.Discovery.dll4.0.30319.19050312,36028-11 月-201209:08
System.ServiceModel.dll4.0.30319.190506,368,76828-11 月-201209:08
System.Data.dll4.0.30319.190503,174,36828-11 月-201209:08
System.Data.SqlXml.dll4.0.30319.19050742,92028-11 月-201209:08
System.dll4.0.30319.190503,449,30428-11 月-201209:08
System.Web.dll4.0.30319.190505,418,47228-11 月-201209:08
します4.0.30319.190504,806,65628-11 月-201209:08
使用4.0.30319.190502,688,47228-11 月-201209:08
webengine.dll4.0.30319.1905024,53628-11 月-201210:31
webengine4.dll4.0.30319.19050504,79228-11 月-201210:31
WindowsBase.dll4.0.30319.190501,237,48828-11 月-201209:08
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

すべての 32 ビット バージョンの.NET Framework の 4.5 GDR サービス ブランチのサポート
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
aspnet_wp.exe4.0.30319.1803443,99228-11 月-201210:47
clr.dll4.0.30319.180346,876,60828-11 月-201210:47
clrjit.dll4.0.30319.18034451,52828-11 月-201210:47
CORPerfMonExt.dll4.0.30319.18034131,56028-11 月-201210:47
Microsoft.Xaml.targets19,84828-11 月-201210:47
mscordacwks.dll4.0.30319.180341,299,42428-11 月-201210:47
デバッガー4.0.30319.180341,096,65628-11 月-201210:47
mscorlib.dll4.0.30319.180345,171,16828-11 月-201209:12
PresentationCore.dll4.0.30319.180343,224,56028-11 月-201209:12
PresentationFramework.dll4.0.30319.180346,187,01628-11 月-201209:12
SOS.dll4.0.30319.18034746,94428-11 月-201210:47
System.Activities.dll4.0.30319.180341,573,88028-11 月-201209:12
System.Data.Entity.dll4.0.30319.180344,163,08028-11 月-201209:12
System.IdentityModel.dll4.0.30319.180341,084,94428-11 月-201209:12
System.Printing.dll4.0.30319.18034342,00028-11 月-201209:12
System.Runtime.Serialization.dll4.0.30319.180341,051,18428-11 月-201209:12
System.ServiceModel.Activation.dll4.0.30319.18034203,32028-11 月-201209:12
System.ServiceModel.Channels.dll4.0.30319.18034158,25628-11 月-201209:12
System.ServiceModel.Discovery.dll4.0.30319.18034312,37628-11 月-201209:12
System.ServiceModel.dll4.0.30319.180346,368,25628-11 月-201209:12
System.Data.dll4.0.30319.180343,174,38428-11 月-201209:12
System.Data.SqlXml.dll4.0.30319.18034742,92028-11 月-201209:12
System.dll4.0.30319.180343,449,30428-11 月-201209:12
System.Web.dll4.0.30319.180345,418,45628-11 月-201209:12
します4.0.30319.180344,806,67228-11 月-201209:12
使用4.0.30319.180342,688,47228-11 月-201209:12
webengine.dll4.0.30319.1803424,53628-11 月-201210:47
webengine4.dll4.0.30319.18034504,80828-11 月-201210:47
WindowsBase.dll4.0.30319.180341,237,47228-11 月-201209:12
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

サポートされているのすべての 64 ビット バージョンの.NET Framework の 4.5 LDR サービス ブランチ
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
aspnet_wp.exe4.0.30319.1905048,60028-11 月-201210: 49
aspnet_wp.exe4.0.30319.1905044,00828-11 月-201210:31
clr.dll4.0.30319.190509,804,22428-11 月-201210: 49
clr.dll4.0.30319.190506,876,60828-11 月-201210:31
clrjit.dll4.0.30319.190501,236,93628-11 月-201210: 49
clrjit.dll4.0.30319.19050451,52828-11 月-201210:31
CORPerfMonExt.dll4.0.30319.19050157,16028-11 月-201210: 49
CORPerfMonExt.dll4.0.30319.19050131,57628-11 月-201210:31
Microsoft.Xaml.targets19,84828-11 月-201210: 49
Microsoft.Xaml.targets19,84828-11 月-201210:31
mscordacwks.dll4.0.30319.190501,742,81628-11 月-201210: 49
mscordacwks.dll4.0.30319.190501,299,42428-11 月-201210:31
デバッガー4.0.30319.190501,497,04028-11 月-201210: 49
デバッガー4.0.30319.190501,096,65628-11 月-201210:31
mscorlib.dll4.0.30319.190505,120,46428-11 月-201210: 49
mscorlib.dll4.0.30319.190505,171,15228-11 月-201209:08
PresentationCore.dll4.0.30319.190503,207,66428-11 月-201210: 49
PresentationCore.dll4.0.30319.190503,224,57628-11 月-201209:08
PresentationFramework.dll4.0.30319.190506,187,03228-11 月-201209:08
SOS.dll4.0.30319.19050785,34428-11 月-201210: 49
SOS.dll4.0.30319.19050746,94428-11 月-201210:31
System.Activities.dll4.0.30319.190501,573,89628-11 月-201209:08
System.Data.Entity.dll4.0.30319.190504,163,06428-11 月-201209:08
System.IdentityModel.dll4.0.30319.190501,084,92828-11 月-201209:08
System.Printing.dll4.0.30319.19050342,00028-11 月-201210: 49
System.Printing.dll4.0.30319.19050342,01628-11 月-201209:08
System.Runtime.Serialization.dll4.0.30319.190501,051,68028-11 月-201209:08
System.ServiceModel.Activation.dll4.0.30319.19050203,30428-11 月-201209:08
System.ServiceModel.Channels.dll4.0.30319.19050158,75228-11 月-201209:08
System.ServiceModel.Discovery.dll4.0.30319.19050312,36028-11 月-201209:08
System.ServiceModel.dll4.0.30319.190506,368,76828-11 月-201209:08
System.Data.dll4.0.30319.190503,203,55228-11 月-201210: 49
System.Data.dll4.0.30319.190503,174,36828-11 月-201209:08
System.Data.SqlXml.dll4.0.30319.19050742,92028-11 月-201209:08
System.dll4.0.30319.190503,449,30428-11 月-201209:08
System.Web.dll4.0.30319.190505,413,33628-11 月-201210: 49
System.Web.dll4.0.30319.190505,418,47228-11 月-201209:08
します4.0.30319.190504,806,65628-11 月-201209:08
System.XML.dll4.0.30319.190502,688,47228-11 月-201209:08
webengine.dll4.0.30319.1905026,58428-11 月-201210: 49
webengine.dll4.0.30319.1905024,53628-11 月-201210:31
webengine4.dll4.0.30319.19050617,94428-11 月-201210: 49
webengine4.dll4.0.30319.19050504,79228-11 月-201210:31
WindowsBase.dll4.0.30319.190501,237,48828-11 月-201209:08
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

すべての 64 ビット バージョンの.NET Framework の 4.5 GDR サービス ブランチのサポート
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
aspnet_wp.exe4.0.30319.1803448,60028-11 月-201211:05
aspnet_wp.exe4.0.30319.1803443,99228-11 月-201210:47
clr.dll4.0.30319.180349,802,19228-11 月-201211:05
clr.dll4.0.30319.180346,876,60828-11 月-201210:47
clrjit.dll4.0.30319.180341,236,93628-11 月-201211:05
clrjit.dll4.0.30319.18034451,52828-11 月-201210:47
CORPerfMonExt.dll4.0.30319.18034157,16028-11 月-201211:05
CORPerfMonExt.dll4.0.30319.18034131,56028-11 月-201210:47
Microsoft.Xaml.targets19,84828-11 月-201211:05
Microsoft.Xaml.targets19,84828-11 月-201210:47
mscordacwks.dll4.0.30319.180341,742,30428-11 月-201211:05
mscordacwks.dll4.0.30319.180341,299,42428-11 月-201210:47
デバッガー4.0.30319.180341,497,04028-11 月-201211:05
デバッガー4.0.30319.180341,096,65628-11 月-201210:47
mscorlib.dll4.0.30319.180345,120,48028-11 月-201211:05
mscorlib.dll4.0.30319.180345,171,16828-11 月-201209:12
PresentationCore.dll4.0.30319.180343,207,66428-11 月-201211:05
PresentationCore.dll4.0.30319.180343,224,56028-11 月-201209:12
PresentationFramework.dll4.0.30319.180346,187,01628-11 月-201209:12
SOS.dll4.0.30319.18034785,34428-11 月-201211:05
SOS.dll4.0.30319.18034746,94428-11 月-201210:47
System.Activities.dll4.0.30319.180341,573,88028-11 月-201209:12
System.Data.Entity.dll4.0.30319.180344,163,08028-11 月-201209:12
System.IdentityModel.dll4.0.30319.180341,084,94428-11 月-201209:12
System.Printing.dll4.0.30319.18034342,00028-11 月-201211:05
System.Printing.dll4.0.30319.18034342,00028-11 月-201209:12
System.Runtime.Serialization.dll4.0.30319.180341,051,18428-11 月-201209:12
System.ServiceModel.Activation.dll4.0.30319.18034203,32028-11 月-201209:12
System.ServiceModel.Channels.dll4.0.30319.18034158,25628-11 月-201209:12
System.ServiceModel.Discovery.dll4.0.30319.18034312,37628-11 月-201209:12
System.ServiceModel.dll4.0.30319.180346,368,25628-11 月-201209:12
System.Data.dll4.0.30319.180343,203,55228-11 月-201211:05
System.Data.dll4.0.30319.180343,174,38428-11 月-201209:12
System.Data.SqlXml.dll4.0.30319.18034742,92028-11 月-201209:12
System.dll4.0.30319.180343,449,30428-11 月-201209:12
System.Web.dll4.0.30319.180345,413,33628-11 月-201211:05
System.Web.dll4.0.30319.180345,418,45628-11 月-201209:12
します4.0.30319.180344,806,67228-11 月-201209:12
System.XML.dll4.0.30319.180342,688,47228-11 月-201209:12
webengine.dll4.0.30319.1803426, 60028-11 月-201211:05
webengine.dll4.0.30319.1803424,53628-11 月-201210:47
webengine4.dll4.0.30319.18034617,94428-11 月-201211:05
webengine4.dll4.0.30319.18034504,80828-11 月-201210:47
WindowsBase.dll4.0.30319.180341,237,47228-11 月-201209:12
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

この更新プログラムで解決される問題

Windows Presentation Foundation (WPF)

問題 1

ICommandインターフェイスを実装して、次の操作のいずれかを実行します。
  • CanExecuteChangedイベントを別のオブジェクトに委任します。
  • 送信者のパラメーター、 CanExecuteChangedイベントを発生させるし、別のオブジェクトや null パラメーターが設定されています。
このような状況では、リスナー、 CanExecuteChangedイベントのイベントを受信しません。この現象の一般的な現象は次のとおりです。
  • ボタン、MenuItems をおよびハイパーリンクが有効の状態は変更されません。
  • ボタン、Menuitem は、そのハイパーリンクをマウス クリックかキーボードからの入力には応答しません。
問題 2

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • フォーカスのデータ グリッドの端にあるセル (たとえば、一番上または一番下の行でセル) や、左端、または右端列のセルを設定します。
  • 端の列に対応するキーを押します (たとえばの一番上の行のセルを押す)。
  • セルがフォーカス可能な要素 (たとえば、テキスト ボックス、ハイパーリンク、ボタン、またはチェック ボックス要素) が含まれています。
このシナリオでは、フォーカス可能な要素にフォーカスを移動します。ただし、フォーカスは、DataGrid セルに残っている必要があります。

問題 3

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • IScrollInfoインターフェイスを実装して、カスタム パネルを作成します。
  • ExtentHeightプロパティの値を超える値は、 VerticalOffsetプロパティを返します。
  • [自動スクロール] プロパティをtrueに設定されます。
  • パネル「自動スクロールする」をします。たとえば、パネル内のマウスのボタンをクリックして、マウスをドラッグして、パネルの下に、次の操作のいずれかを実行しての場所を
    • コンテンツの最後に達するまで、パネルをスクロールします。
    • マウス ボタンを離すまで、パネルをスクロールします。
    • 別の場所にマウスを移動します。
このシナリオでは、無限ループが発生します。これは、メモリが消費され、これによってアプリケーションが終了するスローするのは、 System.OutOfMemoryException例外が発生します。

問題 4

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • リスト ボックス、または DataGrid でScrollIntoViewメソッドを呼び出します。
    注: この呼び出しは、さまざまな方法で発生します。たとえば、 ScrollIntoViewメソッドは、ハンドラーからSelectionChangedイベントを呼び出します。
  • リスト ボックスやグリッド上のレイアウト作業中です。
このシナリオでは、 System.InvalidCastException例外アプリケーションを終了する場合があります。

問題 5

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • 上のオブジェクトはINotifyDataErrorInfoインターフェイスを実装します。
  • いくつかの UI 要素のプロパティの代わりにオブジェクトは、オブジェクトのプロパティにバインド。
  • バインドを非アクティブ化するには、次の操作のいずれかを実行します。
    • さまざまなバインディングとバインディングを交換します。
    • (一方向のバインドの場合)、UI 要素のプロパティ値を上書き。
    • UI 要素のビジュアル ツリーから削除し、すべての参照を解放します。
  • オブジェクトは、 ErrorsChangedイベントが発生します。
この場合は、 System.NullReferenceExceptionの例外アプリケーションを終了する場合があります。


共通言語ランタイム (CLR)

問題 1

Array.Sortメソッドが関連する操作のパフォーマンスが低下が発生します。たとえば、プログラム」ドロップ ダウン リストを並べ替える場合。

問題 2

.NET Framework 4 の.NET Framework の 4.5 にアップグレードした後に、以前インストールされていた.NET Framework 4 アプリケーションがクラッシュします。さらに、次のようなエラー メッセージが表示されます。

「共通言語ランタイムが無効なプログラムが検出されました"

問題 3

コンピューター.NET Framework の以前のバージョンからは.NET Framework の 4.5 にアップグレードすることを前提としています。アップグレード前に ASP.NET のパフォーマンス カウンターを読み取ることができるアプリケーションがあります。.NET Framework にアップグレードすると、ただし、この機能は、パフォーマンス カウンター ASP.NET から読み取ることができます。

問題 4

コンピューターは、.NET Framework 4 は.NET Framework の 4.5 にアップグレードすることを前提としています。アップグレードする前に、 Type.IsAssignableFromメソッドを返しますtrue を指定します。ただし、アップグレード後に、メソッドがfalseを返します。

この問題を再現するのには、次のコードを使用します。

public class TestConstraint where T: U
{ 
   public T t;
}

Class Program 
{ 
   static void Main( string[] args )
   { 
      Type t = typeof( TestConstraint ).GetGenericArguments()[ 0 ];
      Type u = typeof( TestConstraint ).GetGenericArguments()[ 1 ];
      Console.WriteLine( u.IsAssignableFrom(t) );// The .NET Framework 4.0 displays "true." However, the .NET Framework 4.5 displays "false." 
   } 
}


問題 5

CryptoStreamクラスは、.NET Framework 4 に同じようにCryptopgraphicException例外をスローするのではなく.NET Framework の 4.5 に、 ArgumentNullException例外をスローします。CryptoStreamクラスは無効なデータを復号化しようとしていますの 2 つの時刻パターンを使用して破棄する場合は次のように、 Disposeメソッドの 2 番目の呼び出し、 ArgumentNullException例外がスローされます。

using (CryptoStream cs = new CryptoStream(ms, decryptor, CryptoStreamMode.Read))
{

  using (StreamReader sr = new StreamReader(cs)) 
  {
  }
}
問題 6

以前のバージョンの.NET Framework は、.NET Framework の 4.5 のコンピューターにアップグレードすることを前提としています。いくつかサード パーティ製コントロール アプリケーションを使用すると、 System.Security.SecurityExceptionの例外を受け取ることがあり、アプリケーションがクラッシュします。

Windows フォーム

問題 1

4.5 の.NET Framework Windows フォームのアプリケーションがあること前提としています。アプリケーションの子ウィンドウを開くには、メニュー項目をクリックすると、メニューと子ウィンドウとの対話が正しく動作します。

たとえば、次の発生があります。
  • 子ウィンドウのショートカット メニューを表示すると、メイン ウィンドウ フォームがフォーカスを取得します。
  • ニーモニックを使用して、メニュー項目にアクセスできません。
問題 2

TableLayoutPanel の Windows フォーム コントロールとして同じセルに表示するのには、2 つのコントロールを設定すると、2 つのコントロールが別のセルに配置可能性があります。

原因

この問題はコントロールの実際の位置は、.NET Framework 4 と.NET Framework の 4.5 で解決が異なるために発生します。

問題 3

System.Windows.Forms.FontDialog.ColorプロパティはSystem.Drawing.SystemColorsクラスとしてカラー値を返します。これらの色のオブジェクトは標準色名から、例えば [SystemText と」とは異なる名前があります。

標準の色の名前は、 Color構造体の静的メンバーが定義されているし、認識可能な.NET Framework ではなく、Windows フォームによってによってだけでなくすることができます。

Color構造体の詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。
一般的な情報については、Color 構造体

XML

問題 1

XSL 変換の実行中に、既定の XML 名前空間を再定義しようとすると、例外がスローされます。併せて、次のエラー メッセージが表示されます。

名前空間宣言 xmlns を構築することはできません ='uri:schema1'.

プレフィックス '名前空間に既に割り当てられている' uri:schema2'.


問題 2

IEnumerableインターフェイスを実装する構造体の配列をシリアル化するXmlSerializerクラスを使用することを前提としています明示的にします。このような状況は、.NET Framework の 4.5 ではSystem.Reflection.TargetInvocationException例外がスローされます。

ネットワーク クラス ライブラリ

問題 1

非同期 Api を使用して大量の応答を参照するのには、4.5 の.NET Framework ベースのアプリケーションを実行することを前提としています。このような状況は、大量の応答を同期的に読み込まれます。

原因

HttpWebRequestクラスは、呼び出しが同期的または非同期的に、HTTP 応答を読み取ることができます。ただし場合もに同期入出力 (Winsock の呼び出し) を使用して、応答の一部を読み取りし、応答はチャンクの HTTP 応答をとき、呼び出し元は非同期コード パス使用します。ネットワーク上のデータを受信するまでこのような状況では、呼び出し元のスレッドがブロックされます。

問題 2

HttpWebRequestまたはSslStreamクラスを使用して、トランスポート層セキュリティまたは Secure Sockets Layer (TLS/SSL) プロトコル経由ではサーバーとの通信は、4.5 の.NET Framework ベースのアプリケーションがあることを前提としています。アプリケーションがデータを送信するときに、サーバーは SSL 再ネゴシエーションを要求する場合、アプリケーションはハンドルされていない例外が発生したし、クラッシュします。

問題 3

書き込み操作が保留中、HTTPS 要求は SSL 再ネゴシエーション中に中止されると、 HttpWebRequestクラスのスレッド プールをフリーズします。

原因

この問題は、 HttpWebRequestクラスまたは、 SslStreamクラスの SSL 再ネゴシエーションを処理する際に発生する可能性があります、競合状態が原因発生します。このような状況では、スレッド プールは、多くのスレッドを作成できます。さらに、メモリ内に保持されているリソースは消去されません。

問題 4

プロキシ経由でサーバーと通信している 4.5 の.NET Framework ベースのアプリケーションがあることを前提としています。要求は中止され、同時にプロキシの認証がネゴシエートされる場合は、アプリケーション可能性がありますハンドルされていない例外が発生して、クラッシュします。

原因

この問題は以前の修正プログラムがThread.Abort()メソッドの処理が発生します。この修正プログラムは、新しい例外をスローする可能性があります関数を追加しました。したがって、 Thread.Abort()メソッドがこの例外をスローします。


ASP.NET

問題 1

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • ブラウザーの言語設定に基づいて、異なるコンテンツを表示する ASP.NET web アプリケーションがあります。
  • ユーザーは、従来の中国語版の Windows 8 のインターネット エクスプ ローラー 10 を使用してその web アプリケーションを参照するのには。
このシナリオでは、web アプリケーションは繁体字中国語バージョンのコンテンツがユーザーに表示されません。

問題 2

リモート コンピューター (たとえば、アプリケーションの実行パフォーマンス カウンター) で ASP.NET のパフォーマンス カウンターを監視するローカル コンピューター上に、Perfmon.exe プログラムを実行すると、常に値0が表示されます。いくつかの ASP.NET アプリケーションをリモート コンピューターで実行している場合でも、この値が表示されます。

問題 3

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • Microsoft Visual Studio 2012 web サイト プロジェクトでは、追加、<thead></thead>のタグ HTML テーブル コントロールでは、.aspx ページにします。たとえば、次を操作します。
    <table id="Table1" runat="server"><thead></thead></table>
  • Web サイト全体をビルドしようとしています。
このシナリオでは、次のようなコンパイル エラーが表示されます。

「最適オーバー ロードされたメソッドで 'System.Web.UI.HtmlControls.HtmlTableRowCollection.Add(System.Web.UI.HtmlControls.HtmlTableRow)' によって引数が無効です」


問題 4

CachedRolesInCookieプロパティの値をtrue を設定するには、web アプリケーションの設定とします。アプリケーションは、cookie には、 RolePrincipalオブジェクトをシリアル化し、次の応答で送信します。このような状況では、ロール cookie 値がアプリケーションの次の要求では空です。

問題 5

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • ASP.NET web アプリケーション、およびAntiXssEncoderの種類があるでアプリケーションを有効にします。
  • NavigateUrlプロパティを使用して、ハイパーリンクの Web サーバー コントロール、アプリケーション内の web ページのいずれかがある「mailto:xxx@contoso.com する」] をポイントします。
  • ユーザーがブラウザーを使用して、web ページにアクセスし、ハイパーリンクをクリックします。
このシナリオでは、ユーザーが存在しないページを開きます。

エンティティ フレームワーク

問題 1

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • Microsoft SQL Server コンパクトな 3.5 または SQL Server Compact 4.0 とエンティティ フレームワークでは、Microsoft Visual Studio 2010 を使用するアプリケーションを開発します。
  • アプリケーション [LINQ to Entities"クエリを使用して複数の結合を実行するエンティティ上のステートメントの設定データを取得します。
  • アプリケーションには.NET Framework の 4.5 がインストールされているコンピューターを移動します。
  • アプリケーションを実行しようとしました。
このシナリオでは、アプリケーションも SQL Server コンパクトな 3.5 または SQL Server Compact 4.0 を実行して SQL ステートメントでは、Entity Framework の生成によってパフォーマンスが低下があります。

問題 2

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • Entity Framework は、.NET Framework がインストールされて 4.5 が、コンピューターを使用してデータのクエリを実行するアプリケーションを実行します。
  • クエリ"ビューで、group"の構成要素を使用します。
このシナリオでは、クエリのパフォーマンス低下が発生可能性があります。

メモ アプリケーションは、.NET Framework 4 で実行している場合は、この問題は発生しません。

Windows Workflow Foundation (WF)

問題 1

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • 既存の Visual Studio 2010年のアクティビティ ライブラリ プロジェクト、またはアクティビティ ライブラリ プロジェクトを新規作成します。
  • 一部のリソース ファイルでは、アセンブリに埋め込まれるプロジェクトがあります。
  • Visual Studio 2012 でプロジェクトをビルドします。
このシナリオでは、ビルド プロセスが成功します。ただし、リソース ファイルをアセンブリに正しく埋め込まれません。

問題 2

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • 「WorkflowConsoleApplication1。」というワークフロー コンソール アプリケーション プロジェクトを作成します。
  • デフォルトのワークフローを文字列型の引数を追加します。
  • 「◆ example."などの特定の値に、新しい引数の既定値を設定
  • コードに次の行を追加します。
    [assembly:System.Windows.Markup.XmlnsDefinition("foobar", "WorkflowConsoleApplication1")]
  • ソリューションをビルドし、デフォルトのワークフローを再度開いてください。
このシナリオでは、ワークフロー デザイナーが loade することはできませんし、次のエラー メッセージが表示されます。

「ワークフロー デザイナー ドキュメントで問題が発生しました」

Windows 通信基盤 (WCF)

問題 1

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • 対象の.NET Framework 4.0 は.NET Framework の 4.5 がインストールされているコンピューターで、WCF サービス プロジェクトを作成します。
  • AspNetCompatibilityEnabledプロパティの値をtrue を設定するには、web.config ファイルで設定します。
  • .NET Framework 4.0 がインストールされたコンピューター上の WCF サービス プロジェクトを展開します。
このシナリオでは、 System.ServiceModel.ServiceActivationException例外がスローされます。

注: .NET Framework がインストールされて 4.5 を搭載したコンピューター上の WCF サービス プロジェクトを展開すると、この問題は発生しません。

原因

この問題は行おうと試みた際.NET Framework 4.0 では、属性のデフォルト値はAspNetCompatibilityRequirementsであるために発生します。ただし、この既定値は[許可された.NET Framework の 4.5 でに変更されます。

回避策

この問題を回避するには、明示的に ASP.NET 互換性モードは、サービス、サービス コントラクトを次のコードを追加することによって設定します。

[AspNetCompatibilityRequirements(RequirementsMode = AspNetCompatibilityRequirementsMode.Required)]
問題 2

パブリック API ByteStreamMessageEncoder.CreateMessage読み取ら既定値を使用して、 XmlDictionaryReaderQuotas.Maxで定義されている、最大のクォータではなく、 XmlDictionaryReaderのクラスを作成します。これは、 System.Xml.XmlException (最大クォータを超えました) 例外が発生するがあります。

問題 3

アップロード ストリームのプロパティ (たとえば、 HttpRequest.InputStreamプロパティ) にアクセスしようとしたときに、、サービス操作ではなく、次のエラー メッセージが表示されます。

HttpRequest.GetBefferlessInputStream を起動するとこのメソッドまたはプロパティはサポートされていません」

問題 4

ときに、WCF プロキシを生成するは ASMX サービスを[サービス参照の追加] ダイアログを使用してまたは、.NET Framework の 4.5 Svcutil.exe ユーティリティを生成されたサービスへの参照がない型を使用できません。

問題 5

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • Visual Studio 2012 では、ASP.NET MVC4 Web API のプロジェクトを作成します。
  • プロジェクトでは、WCF サービス参照を追加します。
このシナリオでは、 Reference.csファイル サービスへの参照は空です。

原因

この問題は、 DataContractSerializerクラスがサポートしていないタイプ (Newtonsoft.Json.Linq.JToken) が発生したために発生します。ここでは、例外をスローし、サービスへの参照を生成する停止します。

プロパティ

文書番号: 2750147 - 最終更新日: 2013年6月8日 - リビジョン: 3.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft .NET Framework 4.5?を以下の環境でお使いの場合
    • Windows 7 Service Pack 1
    • Windows Server 2008 R2 Service Pack 1
    • Windows Vista Service Pack 2
    • Windows Server 2008 Service Pack 2
キーワード:?
kbfix atdownload kbsurveynew kbexpertiseadvanced kbmt KB2750147 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2750147
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com