Windows 8、Windows RT、および Windows Server 2012 の .NET Framework 4.5 用の更新プログラムをご利用いただけます (2013 年 1 月)

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2750149 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

はじめに

.NET Framework 4.5 用の更新プログラムをご利用いただけます。この更新プログラムは、いくつかの信頼性、互換性、安定性、およびパフォーマンスの問題を修正します。この更新プログラムで解決される問題の詳細については、「この更新プログラムで解決される問題」セクションを参照してください。

詳細

情報をダウンロードします。

Windows Update

この更新プログラムはから利用できます。 Windows Update.

Microsoft ダウンロード センター

この更新プログラムをダウンロードするには、次のマイクロソフト ダウンロード センター web サイトを参照してください。

元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
パッケージを今すぐダウンロードします。

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の資料番号をクリックして、Microsoft Knowledge Base 内にある資料を参照してください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、この配布ファイルのウイルス チェックを行いました。マイクロソフトは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用しました。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

再起動の必要性

影響を受けるファイルが使用されていない場合は、この更新プログラムを適用した後コンピューターを再起動する必要はありません。

ファイル情報

この更新プログラムのグローバル バージョンが、ファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) 次の表のとおりです。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で表示されます。ファイル情報を表示する際に、ローカル時刻に変換されます。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロールパネルの日付と時刻の項目で、[タイム ゾーン] タブを使用します。

LDR サービス分岐のための.NET Framework 4.5 の 32 ビット バージョンをサポートされているすべての
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
presentationframework.dll4.0.30319.190516,187,01628-11 月-201223:53
system.activities.dll4.0.30319.190511,573,36828-11 月-201223:53
system.data.entity.dll4.0.30319.190514,163,08028-11 月-201223:53
system.data.sqlxml.dll4.0.30319.19051742,37628-11 月-201223:53
system.identitymodel.dll4.0.30319.190511,084,42428-11 月-201223:53
system.runtime.serialization.dll4.0.30319.190511,051,17628-11 月-201223:53
system.servicemodel.activation.dll4.0.30319.19051203,32028-11 月-201223:53
system.servicemodel.channels.dll4.0.30319.19051158,76828-11 月-201223:53
system.servicemodel.dll4.0.30319.190516,368,25628-11 月-201223:53
system.windows.forms.dll4.0.30319.190514,806,15228-11 月-201223:53
使用4.0.30319.190512,687,94428-11 月-201223:53
system.dll4.0.30319.190513,448,76028-11 月-201223:53
4.0.30319.190511,237,48828-11 月-201223:53
mscorlib.dll4.0.30319.190515,171,16828-11 月-201223:53
normidna.nlp59,3422012 年 7 月 6 日20: 03
normnfc.nlp47,0762012 年 7 月 6 日20: 03
normnfd.nlp40,5662012 年 7 月 6 日20: 03
normnfkc.nlp67,8082012 年 7 月 6 日20: 03
normnfkd.nlp61,7182012 年 7 月 6 日20: 03
aspnet_wp.exe4.0.30319.1905143,99228-11 月-201223:53
clrjit.dll4.0.30319.19051451,54428-11 月-201223:53
clr.dll4.0.30319.190516,876,62428-11 月-201223:53
corperfmonext.dll4.0.30319.19051131,56028-11 月-201223:53
microsoft.xaml.targets19,8482012 年 10 月 12 日00:36
mscordacwks.dll4.0.30319.190511,299,42428-11 月-201223:53
mscordbi.dll4.0.30319.190511,096,67228-11 月-201223:53
sos.dll4.0.30319.19051746,94428-11 月-201223:53
system.data.entity.dll4.0.30319.190514,163,08028-11 月-201223:53
webengine4.dll4.0.30319.19051504,80828-11 月-201223:53
webengine.dll4.0.30319.1905124,53628-11 月-201223:53
presentationcore.dll4.0.30319.190513,224,57628-11 月-201223:53
場合4.0.30319.190513,174,36828-11 月-201223:53
system.printing.dll4.0.30319.19051342,01628-11 月-201223:53
system.web.dll4.0.30319.190515,418,45628-11 月-201223:53
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

GDR サービス分岐のための.NET Framework 4.5 の 32 ビット バージョンをサポートされているすべての
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
presentationframework.dll4.0.30319.180336,187,03228-11 月-201223:51
system.activities.dll4.0.30319.180331,573,35228-11 月-201223:51
system.data.entity.dll4.0.30319.180334,163,06428-11 月-201223:51
system.data.sqlxml.dll4.0.30319.18033742,37628-11 月-201223:51
system.identitymodel.dll4.0.30319.180331,084,40028-11 月-201223:51
system.runtime.serialization.dll4.0.30319.180331,050,64028-11 月-201223:51
system.servicemodel.activation.dll4.0.30319.18033203,30428-11 月-201223:51
system.servicemodel.channels.dll4.0.30319.18033158,25628-11 月-201223:51
system.servicemodel.dll4.0.30319.180336,367,72828-11 月-201223:51
system.windows.forms.dll4.0.30319.180334,806,12828-11 月-201223:51
使用4.0.30319.180332,687,96828-11 月-201223:51
system.dll4.0.30319.180333,448,76028-11 月-201223:51
4.0.30319.180331,237,47228-11 月-201223:51
mscorlib.dll4.0.30319.180335,171,15228-11 月-201223:51
normidna.nlp59,3422012 年 7 月 6 日19:47
normnfc.nlp47,0762012 年 7 月 6 日19:47
normnfd.nlp40,5662012 年 7 月 6 日19:47
normnfkc.nlp67,8082012 年 7 月 6 日19:47
normnfkd.nlp61,7182012 年 7 月 6 日19:47
aspnet_wp.exe4.0.30319.1803343,99228-11 月-201223:51
clrjit.dll4.0.30319.18033451,52828-11 月-201223:51
clr.dll4.0.30319.180336,876,62428-11 月-201223:51
corperfmonext.dll4.0.30319.18033131,56028-11 月-201223:51
microsoft.xaml.targets19,8482012 年 10 月 12 日00:36
mscordacwks.dll4.0.30319.180331,299,42428-11 月-201223:51
mscordbi.dll4.0.30319.180331,096,65628-11 月-201223:51
sos.dll4.0.30319.18033746,94428-11 月-201223:51
system.data.entity.dll4.0.30319.180334,163,06428-11 月-201223:51
webengine4.dll4.0.30319.18033504,79228-11 月-201223:51
webengine.dll4.0.30319.1803324,53628-11 月-201223:51
presentationcore.dll4.0.30319.180333,224,56028-11 月-201223:51
場合4.0.30319.180333,174,36828-11 月-201223:51
system.printing.dll4.0.30319.18033342,01628-11 月-201223:51
system.web.dll4.0.30319.180335,418,45628-11 月-201223:51
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

LDR サービス分岐のための.NET Framework 4.5 の 64 ビット バージョンをサポートされているすべての
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
mscorlib.dll4.0.30319.190515,120,46428-11 月-201223:54
normidna.nlp59,3422012 年 7 月 6 日20:02
normnfc.nlp47,0762012 年 7 月 6 日20:02
normnfd.nlp40,5662012 年 7 月 6 日20:02
normnfkc.nlp67,8082012 年 7 月 6 日20:02
normnfkd.nlp61,7182012 年 7 月 6 日20:02
aspnet_wp.exe4.0.30319.1905148,61628-11 月-201223:54
clrjit.dll4.0.30319.190511,236,93628-11 月-201223:54
clr.dll4.0.30319.190519,803,72828-11 月-201223:54
corperfmonext.dll4.0.30319.19051157,16028-11 月-201223:54
microsoft.xaml.targets19,8482012 年 10 月 12 日00:36
mscordacwks.dll4.0.30319.190511,742,83228-11 月-201223:54
mscordbi.dll4.0.30319.190511,497,05628-11 月-201223:54
presentationframework.dll4.0.30319.190516,187,01628-11 月-201223:54
sos.dll4.0.30319.19051785,36028-11 月-201223:54
system.activities.dll4.0.30319.190511,573,36828-11 月-201223:54
system.data.entity.dll4.0.30319.190514,163,08028-11 月-201223:54
system.data.sqlxml.dll4.0.30319.19051742,37628-11 月-201223:54
system.identitymodel.dll4.0.30319.190511,084,42428-11 月-201223:54
system.runtime.serialization.dll4.0.30319.190511,051,17628-11 月-201223:54
system.servicemodel.activation.dll4.0.30319.19051203,32028-11 月-201223:54
system.servicemodel.channels.dll4.0.30319.19051158,76828-11 月-201223:54
system.servicemodel.dll4.0.30319.190516,368,25628-11 月-201223:54
system.windows.forms.dll4.0.30319.190514,806,15228-11 月-201223:54
使用4.0.30319.190512,687,94428-11 月-201223:54
system.dll4.0.30319.190513,448,76028-11 月-201223:54
webengine4.dll4.0.30319.19051617,94428-11 月-201223:54
webengine.dll4.0.30319.1905126,58428-11 月-201223:54
4.0.30319.190511,237,48828-11 月-201223:54
presentationcore.dll4.0.30319.190513,207,66428-11 月-201223:54
場合4.0.30319.190513,203,55228-11 月-201223:54
system.printing.dll4.0.30319.19051342,01628-11 月-201223:54
system.web.dll4.0.30319.190515,413,33628-11 月-201223:54
presentationframework.dll4.0.30319.190516,187,01628-11 月-201223:53
system.activities.dll4.0.30319.190511,573,36828-11 月-201223:53
system.data.entity.dll4.0.30319.190514,163,08028-11 月-201223:53
system.data.sqlxml.dll4.0.30319.19051742,37628-11 月-201223:53
system.identitymodel.dll4.0.30319.190511,084,42428-11 月-201223:53
system.runtime.serialization.dll4.0.30319.190511,051,17628-11 月-201223:53
system.servicemodel.activation.dll4.0.30319.19051203,32028-11 月-201223:53
system.servicemodel.channels.dll4.0.30319.19051158,76828-11 月-201223:53
system.servicemodel.dll4.0.30319.190516,368,25628-11 月-201223:53
system.windows.forms.dll4.0.30319.190514,806,15228-11 月-201223:53
使用4.0.30319.190512,687,94428-11 月-201223:53
system.dll4.0.30319.190513,448,76028-11 月-201223:53
4.0.30319.190511,237,48828-11 月-201223:53
mscorlib.dll4.0.30319.190515,171,16828-11 月-201223:53
normidna.nlp59,3422012 年 7 月 6 日20: 03
normnfc.nlp47,0762012 年 7 月 6 日20: 03
normnfd.nlp40,5662012 年 7 月 6 日20: 03
normnfkc.nlp67,8082012 年 7 月 6 日20: 03
normnfkd.nlp61,7182012 年 7 月 6 日20: 03
aspnet_wp.exe4.0.30319.1905143,99228-11 月-201223:53
clrjit.dll4.0.30319.19051451,54428-11 月-201223:53
clr.dll4.0.30319.190516,876,62428-11 月-201223:53
corperfmonext.dll4.0.30319.19051131,56028-11 月-201223:53
microsoft.xaml.targets19,8482012 年 10 月 12 日00:36
mscordacwks.dll4.0.30319.190511,299,42428-11 月-201223:53
mscordbi.dll4.0.30319.190511,096,67228-11 月-201223:53
sos.dll4.0.30319.19051746,94428-11 月-201223:53
system.data.entity.dll4.0.30319.190514,163,08028-11 月-201223:53
webengine4.dll4.0.30319.19051504,80828-11 月-201223:53
webengine.dll4.0.30319.1905124,53628-11 月-201223:53
presentationcore.dll4.0.30319.190513,224,57628-11 月-201223:53
場合4.0.30319.190513,174,36828-11 月-201223:53
system.printing.dll4.0.30319.19051342,01628-11 月-201223:53
system.web.dll4.0.30319.190515,418,45628-11 月-201223:53
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

GDR サービス分岐のための.NET Framework 4.5 の 64 ビット バージョンをサポートされているすべての
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
mscorlib.dll4.0.30319.180335,120,46428-11 月-201223:52
normidna.nlp59,3422012 年 7 月 6 日20:22
normnfc.nlp47,0762012 年 7 月 6 日20:22
normnfd.nlp40,5662012 年 7 月 6 日20:22
normnfkc.nlp67,8082012 年 7 月 6 日20:22
normnfkd.nlp61,7182012 年 7 月 6 日20:22
aspnet_wp.exe4.0.30319.1803348,60028-11 月-201223:52
clrjit.dll4.0.30319.180331,236,93628-11 月-201223:52
clr.dll4.0.30319.180339,802,68828-11 月-201223:52
corperfmonext.dll4.0.30319.18033157,15228-11 月-201223:52
microsoft.xaml.targets19,8482012 年 10 月 12 日00:36
mscordacwks.dll4.0.30319.180331,742,81628-11 月-201223:52
mscordbi.dll4.0.30319.180331,497,04028-11 月-201223:52
presentationframework.dll4.0.30319.180336,187,03228-11 月-201223:52
sos.dll4.0.30319.18033785,34428-11 月-201223:52
system.activities.dll4.0.30319.180331,573,35228-11 月-201223:52
system.data.entity.dll4.0.30319.180334,163,06428-11 月-201223:52
system.data.sqlxml.dll4.0.30319.18033742,37628-11 月-201223:52
system.identitymodel.dll4.0.30319.180331,084,40028-11 月-201223:52
system.runtime.serialization.dll4.0.30319.180331,050,64028-11 月-201223:52
system.servicemodel.activation.dll4.0.30319.18033203,30428-11 月-201223:52
system.servicemodel.channels.dll4.0.30319.18033158,25628-11 月-201223:52
system.servicemodel.dll4.0.30319.180336,367,72828-11 月-201223:52
system.windows.forms.dll4.0.30319.180334,806,12828-11 月-201223:52
使用4.0.30319.180332,687,96828-11 月-201223:52
system.dll4.0.30319.180333,448,76028-11 月-201223:52
webengine4.dll4.0.30319.18033617,96028-11 月-201223:52
webengine.dll4.0.30319.1803326,58428-11 月-201223:52
4.0.30319.180331,237,47228-11 月-201223:52
presentationcore.dll4.0.30319.180333,207,66428-11 月-201223:52
場合4.0.30319.180333,203,55228-11 月-201223:52
system.printing.dll4.0.30319.18033342,00028-11 月-201223:52
system.web.dll4.0.30319.180335,413,33628-11 月-201223:52
presentationframework.dll4.0.30319.180336,187,03228-11 月-201223:51
system.activities.dll4.0.30319.180331,573,35228-11 月-201223:51
system.data.entity.dll4.0.30319.180334,163,06428-11 月-201223:51
system.data.sqlxml.dll4.0.30319.18033742,37628-11 月-201223:51
system.identitymodel.dll4.0.30319.180331,084,40028-11 月-201223:51
system.runtime.serialization.dll4.0.30319.180331,050,64028-11 月-201223:51
system.servicemodel.activation.dll4.0.30319.18033203,30428-11 月-201223:51
system.servicemodel.channels.dll4.0.30319.18033158,25628-11 月-201223:51
system.servicemodel.dll4.0.30319.180336,367,72828-11 月-201223:51
system.windows.forms.dll4.0.30319.180334,806,12828-11 月-201223:51
使用4.0.30319.180332,687,96828-11 月-201223:51
system.dll4.0.30319.180333,448,76028-11 月-201223:51
4.0.30319.180331,237,47228-11 月-201223:51
mscorlib.dll4.0.30319.180335,171,15228-11 月-201223:51
normidna.nlp59,3422012 年 7 月 6 日19:47
normnfc.nlp47,0762012 年 7 月 6 日19:47
normnfd.nlp40,5662012 年 7 月 6 日19:47
normnfkc.nlp67,8082012 年 7 月 6 日19:47
normnfkd.nlp61,7182012 年 7 月 6 日19:47
aspnet_wp.exe4.0.30319.1803343,99228-11 月-201223:51
clrjit.dll4.0.30319.18033451,52828-11 月-201223:51
clr.dll4.0.30319.180336,876,62428-11 月-201223:51
corperfmonext.dll4.0.30319.18033131,56028-11 月-201223:51
microsoft.xaml.targets19,8482012 年 10 月 12 日00:36
mscordacwks.dll4.0.30319.180331,299,42428-11 月-201223:51
mscordbi.dll4.0.30319.180331,096,65628-11 月-201223:51
sos.dll4.0.30319.18033746,94428-11 月-201223:51
system.data.entity.dll4.0.30319.180334,163,06428-11 月-201223:51
webengine4.dll4.0.30319.18033504,79228-11 月-201223:51
webengine.dll4.0.30319.1803324,53628-11 月-201223:51
presentationcore.dll4.0.30319.180333,224,56028-11 月-201223:51
場合4.0.30319.180333,174,36828-11 月-201223:51
system.printing.dll4.0.30319.18033342,01628-11 月-201223:51
system.web.dll4.0.30319.180335,418,45628-11 月-201223:51
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

すべての ARM のバージョン、.NET Framework 4.5 GDR サービス分岐のためのサポートされていません。
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
mscorlib.dll4.0.30319.180335,163,89628-11 月-201223:52
normidna.nlp59,3422012 年 7 月 6 日20:19
normnfc.nlp47,0762012 年 7 月 6 日20:19
normnfd.nlp40,5662012 年 7 月 6 日20:19
normnfkc.nlp67,8082012 年 7 月 6 日20:19
normnfkd.nlp61,7182012 年 7 月 6 日20:19
clrjit.dll4.0.30319.18033573,80828-11 月-201223:52
clr.dll4.0.30319.180336,697,32828-11 月-201223:51
corperfmonext.dll4.0.30319.18033121,21628-11 月-201223:52
mscordacwks.dll4.0.30319.180331,291,13628-11 月-201223:52
mscordbi.dll4.0.30319.180331,076,60028-11 月-201223:52
sos.dll4.0.30319.18033631,15228-11 月-201223:52
場合4.0.30319.180333,136,89628-11 月-201223:52
system.web.dll4.0.30319.180335,410,68028-11 月-201223:52
system.activities.dll4.0.30319.180331,573,35228-11 月-201223:52
system.data.sqlxml.dll4.0.30319.18033742,37628-11 月-201223:52
system.identitymodel.dll4.0.30319.180331,084,40028-11 月-201223:52
system.runtime.serialization.dll4.0.30319.180331,050,64028-11 月-201223:52
system.servicemodel.dll4.0.30319.180336,367,72828-11 月-201223:52
system.windows.forms.dll4.0.30319.180334,806,12828-11 月-201223:52
使用4.0.30319.180332,687,96828-11 月-201223:52
system.dll4.0.30319.180333,448,76028-11 月-201223:52
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed


この更新プログラムで解決される問題

Windows Presentation Foundation (WPF)

問題 1

ICommandインターフェイスを実装して、次の操作のいずれかを実行することを前提としています。
  • CanExecuteChangedイベントを別のオブジェクトを委任します。
  • 送信者パラメーター、 CanExecuteChangedイベントが発生して、パラメーターが、別のオブジェクト、または null に設定します。
この状況では、 CanExecuteChangedイベントのリスナーは、イベントを受け取りません。この現象の一般的な現象を次に示します。
  • ボタン、MenuItems、またはハイパーリンクが有効の状態は変更されません。
  • ボタン、MenuItems、またはハイパーリンクは、マウスのクリックまたはキーボード入力に応答しません。
問題 2

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • または左端または右端の列内のセル (たとえば、セルの上部または下部の行) には、データ グリッドの端にあるセルにフォーカスを設定します。
  • 端の列に対応する矢印キーを押して (たとえば、押すを一番上の行のセルから)。
  • セルには、フォーカス可能な要素 (たとえば、テキスト ボックス、ハイパーリンク、ボタン、またはチェック ボックス要素) が含まれています。
このシナリオでは、フォーカス可能な要素にフォーカスを移動します。ただし、ままに、DataGrid セルにはフォーカスが必要です。

問題 3

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • IScrollInfoインターフェイスを実装するカスタム パネルを作成します。
  • VerticalOffsetプロパティは、 ExtentHeightプロパティの値を超える値を返します。
  • 自動スクロールプロパティをtrueにします。
  • しようとする「自動スクロール」します。たとえばに、パネルの内部には、マウス ボタンをクリックして、次の操作のいずれかを実行して、パネルの下にある場所に、マウスをドラッグし。
    • コンテンツの末尾に達するまでは、パネルをスクロールします。
    • マウス ボタンが解放されるまでは、パネルをスクロールします。
    • 他の場所でマウスを移動します。
このシナリオでは、無限ループが発生します。これがメモリを消費し、 System.OutOfMemoryException例外をスローする、アプリケーションが終了されることがあります。

問題 4

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • リスト ボックスまたはグリッドでScrollIntoViewメソッドを呼び出します。
    注: この呼び出しは、さまざまな方法で発生します。たとえば、 ScrollIntoViewメソッドSelectionChangedイベントに、ハンドラーから呼び出します。
  • データ グリッドまたはリスト ボックスに保留中のレイアウト タスクがあります。
このシナリオでは、 System.InvalidCastException例外は、アプリケーションを終了するがあります。

問題 5

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • オブジェクトはINotifyDataErrorInfoインターフェイスを実装します。
  • データ バインドする UI 要素の一部のプロパティの代わりに、オブジェクトのプロパティをオブジェクトにします。
  • いずれか、次の操作を実行して、バインディングの非アクティブ化します。
    • 異なるバインドとバインドを交換してください。
    • (一方向のバインドの場合)、UI 要素のプロパティを別の値を上書きします。
    • UI 要素をビジュアル ツリーから削除し、に対するすべての参照を解放します。
  • オブジェクトは、 ErrorsChangedイベントが発生します。
このシナリオでは、れています例外は、アプリケーションを終了するがあります。


共通言語ランタイム (CLR)

問題 1

Array.Sortメソッドが関連する操作のパフォーマンスが低下が発生します。たとえば、ときにプログラムがしよう」ドロップ ダウン リストを並べ替えます。

問題 2

.NET Framework 4 から、.NET Framework 4.5 にアップグレードした後にインストールされていた.NET Framework 4 ベースのアプリケーションがクラッシュする可能性があります。さらに、次のようなエラー メッセージが表示されます。

「共通言語ランタイムが無効なプログラムを検出しました」

問題 3

.NET Framework 4.5 に、.NET Framework の以前のバージョンから、コンピューターをアップグレードすることを想定しています。アップグレードの前に、アプリケーション ASP.NET からのパフォーマンス カウンターを読み取ることができます。ただし、アップグレードした後、.NET Framework、この機能を読み込めませんパフォーマンス カウンターは、ASP.NET から。

問題 4

.NET Framework 4.5 に、.NET Framework 4 から、コンピューターをアップグレードすることを想定しています。アップグレードする前に、 Type.IsAssignableFromメソッドの戻り値true を指定します。ただし、アップグレード後正しく返されますしない値がfalseの。

この問題を再現するには、次のコードを使用します。

public class TestConstraint where T: U
{ 
   public T t;
}

Class Program 
{ 
   static void Main( string[] args )
   { 
      Type t = typeof( TestConstraint ).GetGenericArguments()[ 0 ];
      Type u = typeof( TestConstraint ).GetGenericArguments()[ 1 ];
      Console.WriteLine( u.IsAssignableFrom(t) );// The .NET Framework 4.0 displays "true." However, the .NET Framework 4.5 displays "false." 
   } 
}

問題 5

CryptoStreamクラスは、.NET Framework 4 と同様、 CryptopgraphicException例外をスローする代わりに、.NET Framework 4.5 でArgumentNullException例外をスローします。CryptoStreamクラスが破棄されるの 2 つの時刻パターンを使用して無効なデータを復号化しようとする場合は、次のようなArgumentNullException例外をDisposeメソッドに 2 番目の呼び出しをスローします。
using (CryptoStream cs = new CryptoStream(ms, decryptor, CryptoStreamMode.Read))
{
  using (StreamReader sr = new StreamReader(cs))
  {
  }
}
問題 6

コンピューター上の.NET Framework 4.5 には、.NET Framework の以前のバージョンをアップグレードすることを想定しています。System.Security.SecurityException例外を受け取る可能性がありますアプリケーションのいくつかのサード パーティ製コントロールを使用して、アプリケーションがクラッシュします。

Windows フォーム

問題 1

.NET Framework 4.5 ベースの Windows フォーム アプリケーションであることを想定しています。アプリケーションの子ウィンドウを開くには、メニュー項目をクリックすると、メニューと子ウィンドウとの対話不適切に動作します。

たとえば、次の発生ことがあります。
  • 子ウィンドウのショートカット メニューを表示するときにメイン ウィンドウ フォームがフォーカスを取得します。
  • ニーモニックを使用して、メニュー項目にアクセスできません。
問題 2

TableLayoutPanel の Windows フォーム コントロールとして同じセルに表示される 2 つのコントロールを設定するときに別のセルに 2 つのコントロールを配置することがあります。

原因

この問題は、.NET Framework 4 と、.NET Framework 4.5 で、実際のコントロールの位置が異なる方法で解決されるために発生します。

問題 3

System.Windows.Forms.FontDialog.ColorプロパティはSystem.Drawing.SystemColorsクラスとしてカラー値を返します。これらの色のオブジェクトは、標準の色の名前、たとえば「SystemText ですと指定」とは異なる名前を持つ

標準の色の名前を使用して、 Color構造体の静的メンバーで定義されてだけでなく、.NET Framework、Windows フォームによって認識することができます。

Color構造体の詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。
Color 構造体に関する一般的な情報

XML

問題 1

XSL の変換時に、既定の XML 名前空間を再定義しようとすると、例外がスローされます。併せて、次のエラー メッセージが表示されます。

名前空間宣言 xmlns を構築することはできません ='uri:schema1'.

プレフィックス 'は既に名前空間にマップされている' uri:schema2'.

問題 2

IEnumerableインターフェイスを実装する構造体の配列をシリアル化するXmlSerializerクラスを使用することを前提としています明示的にします。このような状況では、.NET Framework 4.5 ではSystem.Reflection.TargetInvocationException例外がスローされます。

ネットワーク クラス ライブラリ

問題 1

チャンクの応答の読み取りを非同期の Api を使用して、4.5 の.NET Framework ベースのアプリケーションを実行することを想定しています。この状況では、同期的に、大量の応答を読み取ることができます。

原因

HttpWebRequestクラスは呼び出し元が同期または非同期に HTTP 応答を読み取ることができます。ただし、応答が、チャンクの HTTP 応答でも同期 I/O (Winsock の呼び出し) を使用して、応答の一部が読み取られる場合はときに、呼び出し元は非同期コード パスこの状況では、ネットワーク上のデータが受信されるまで呼び出し元のスレッドはブロックされます。

問題 2

4.5 の.NET Framework ベースのアプリケーション、 HttpWebRequestまたはSslStreamクラスを使用して、トランスポート レイヤー セキュリティと Secure Sockets Layer (SSL または TLS) プロトコルを介してサーバーと通信することがあると仮定します。場合は、アプリケーションがデータを送信中に、サーバーは、SSL 再ネゴシエーションを要求、アプリケーション ハンドルされていない例外が発生し、クラッシュし、可能性があります。

問題 3

スレッド プールは、書き込み操作が保留されている間に、SSL 再ネゴシエーション中に、HTTPS 要求が中止された場合、 HttpWebRequestクラスでフリーズします。

原因

この問題は、 HttpWebRequestクラスまたは、 SslStreamクラスの SSL 再ネゴシエーションを処理する際に発生する競合状態のため発生します。この状況では、スレッド プールより多くのスレッドを作成できます。さらに、メモリ内に保持されているリソースは消去されません。

問題 4

4.5 の.NET Framework ベースのアプリケーションのプロキシを経由するサーバーと通信することがあると仮定します。要求は中止されました、同時にプロキシの認証がネゴシエートされる場合は、アプリケーションがハンドルされていない例外が発生し、クラッシュし。

原因

この問題は、以前の修正プログラムは、 Thread.Abort()メソッドの処理に生じます。この修正プログラムは、新しい例外をスローする関数を追加します。したがって、 Thread.Abort()メソッドはこの例外をスローできなくします。


ASP.NET

問題 1

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • ブラウザーの言語設定に基づいて、異なるコンテンツを表示する ASP.NET web アプリケーションがあります。
  • ユーザーはその web アプリケーションを参照 Windows 8 の繁体字中国語バージョンの Internet Explorer 10 を使用します。
このシナリオでは、web アプリケーションは、ユーザーに、繁体字中国語バージョンのコンテンツは表示されません。

問題 2

実行すると Perfmon.exe プログラム リモート コンピューター (たとえば、アプリケーションが実行されているパフォーマンス カウンター) の ASP.NET パフォーマンス カウンターを監視するローカル コンピューター上で、常に0の値を受け取ります。この値は、リモート コンピューターで実行されている ASP.NET アプリケーションのいくつかがある場合でも表示されます。

問題 3

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • Microsoft Visual Studio 2012 の web サイト プロジェクトでは、追加する、<thead></thead>に .aspx ページに HTML テーブル コントロールのタグ。たとえば、するには、次の。
    <table id="Table1" runat="server"><thead></thead></table>
  • Web サイト全体をビルドしようとするとします。
このシナリオでは、次のようなコンパイル エラーが表示されます。

「'System.Web.UI.HtmlControls.HtmlTableRowCollection.Add(System.Web.UI.HtmlControls.HtmlTableRow)' の最適のオーバー ロードされたメソッドがいくつかの無効な引数」


問題 4

Web アプリケーションでcachedRolesInCookieプロパティの値を設定することを想定しています。アプリケーションは、cookie にRolePrincipalオブジェクトをシリアル化し、応答で送信されます。この状況では、ロール cookie の値は、アプリケーションの次の要求では空です。

問題 5

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • ASP.NET web アプリケーション、およびAntiXssEncoderの種類があるアプリケーションでオンになっています。
  • NavigateUrlプロパティを使用して、ハイパーリンクの Web サーバー コントロールは、web アプリケーション内のページのいずれかの「mailto:xxx@contoso.com」をポイントします。
  • ユーザーは自分のブラウザーを使用して、web ページにアクセスして、ハイパーリンクをクリックします。
このシナリオでは、ユーザーが存在しないページにリダイレクトされます。

エンティティのフレームワーク

問題 1

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • Microsoft Visual Studio 2010年では、Microsoft SQL Server の Compact 3.5 または SQL Server Compact 4.0 と Entity Framework を使用するアプリケーションを開発します。
  • アプリケーションを複数の結合を実行するには、「LINQ to Entities」クエリを使用するエンティティ上ステートメントの設定データを取得します。
  • .NET Framework 4.5 がインストールされているコンピューターにアプリケーションを移動します。
  • アプリケーションを実行しようとするとします。
このシナリオでは、アプリケーション、Entity Framework では、SQL Server の Compact 3.5 または SQL Server Compact 4.0 に対しても実行しない SQL ステートメントの生成のためパフォーマンスが低下が発生可能性があります。

問題 2

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • Entity Framework を使用して、.NET Framework 4.5 がインストールされているコンピューター上でデータのクエリを実行するアプリケーションを実行するとします。
  • クエリで使用する構成要素のグループ」を表示します。
このシナリオでは、クエリ パフォーマンスが低下が発生する可能性があります。

メモ この問題は、.NET Framework 4 では、アプリケーションを実行するときに発生しません。

Windows Workflow Foundation (WF)

問題 1

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • 既存の Visual Studio 2010年のアクティビティ ライブラリ プロジェクト、または新しいアクティビティ ライブラリ プロジェクトを作成します。
  • 一部のリソース ファイルはアセンブリに埋め込まれますプロジェクトであります。
  • Visual Studio 2012 では、プロジェクトをビルドするとします。
このシナリオでは、ビルド プロセスが成功します。ただし、リソース ファイルは正しく、アセンブリに埋め込まれません。

問題 2

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • 「WorkflowConsoleApplication1 です」という名前のワークフロー コンソール アプリケーション プロジェクトを作成する
  • 既定のワークフローを開くし、文字列型の引数を追加します。
  • 特定の値に、「の例です。」など、新しい引数の既定値を設定します。
  • コードに次の行を追加します。
    [assembly:System.Windows.Markup.XmlnsDefinition("foobar", "WorkflowConsoleApplication1")]
  • ソリューションをビルドするししようとして、既定のワークフローをもう一度開きます。
このシナリオでは、ワークフロー デザイナーが loade をすることはできませんし、次のエラー メッセージが表示されます。

「ワークフロー デザイナーには文書で問題が発生した」

Windows Communication Foundation (WCF)

問題 1

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • WCF サービス プロジェクトの開発は、.NET Framework 4.5 がインストールされているコンピューターでは、.NET Framework 4.0 を対象にします。
  • Trueに、 aspNetCompatibilityEnabledプロパティの値を設定するには、web.config ファイルで。
  • .NET Framework 4.0 がインストールされている別のコンピューターでの WCF サービス プロジェクトを展開します。
このシナリオでは、 System.ServiceModel.ServiceActivationExceptionの例外がスローされます。

注: この問題は、.NET Framework 4.5 がインストールされているコンピューター上で WCF サービス プロジェクトを配置するときに発生しません。

原因

この問題は、 AspNetCompatibilityRequirements属性の既定値は、.NET Framework 4.0 では、送出のために発生します。ただし、この既定値は、.NET Framework 4.5 で許可します。

回避策

この問題を回避するには、を明示的に設定 ASP.NET 互換性モード、サービスのサービス コントラクト、次のコードを追加しています。

[AspNetCompatibilityRequirements(RequirementsMode = AspNetCompatibilityRequirementsMode.Required)]
問題 2

パブリック API のByteStreamMessageEncoder.CreateMessageXmlDictionaryReaderQuotas.Maxで定義されている、最大のクォータではなく読み取ら既定値を使用するXmlDictionaryReaderクラスを作成します。System.Xml.XmlException (最大クォータを超えました) 例外が発生する可能性があります。

問題 3

アップロード ストリームのプロパティ (たとえば、 HttpRequest.InputStreamプロパティ) にアクセスしようとする、サービス操作の代わりに、次のエラー メッセージが表示されます。

このメソッドまたはプロパティはサポートされていませんが HttpRequest.GetBefferlessInputStream が起動された後に"

問題 4

WCF プロキシを生成しようとするサービス参照の追加ダイアログを使用して、ASMX サービスのまたは、.NET Framework 4.5 Svcutil.exe ユーティリティは、生成されたサービスの参照が不足している型では無効です。

問題 5

次のシナリオについて考えてみましょう:
  • MVC4 Web API の ASP.NET プロジェクトを作成するには、Visual Studio 2012 で。
  • WCF サービス参照を追加するには、プロジェクトの。
このシナリオでは、サービス参照にReference.csファイルが空です。

原因

DataContractSerializerクラスがサポートしていないタイプ (Newtonsoft.Json.Linq.JToken) が発生しましたいるために、この問題が発生します。この場合は、例外が発生し、停止、サービス参照を生成します。

プロパティ

文書番号: 2750149 - 最終更新日: 2013年12月1日 - リビジョン: 11.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft .NET Framework 4.5?を以下の環境でお使いの場合
    • Windows 8
    • Windows RT
    • Windows Server 2012 Standard
キーワード:?
kbfix atdownload kbsurveynew kbexpertiseadvanced kbmt KB2750149 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2750149
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com