SQL Server 2012 でメモリ不足エラーが発生する

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 2769594 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Microsoft SQL Server 2012 は内部メモリ リークのためメモリ不足エラーが発生する場合があります。この状況でトランザクション ログ アクティビティの内部で使用されるMEMORYCLERK_SQLLOGPOOLメモリ クラークをリークしたメモリが消費されます。たとえば、 MEMORYCLERK_SQLLOGPOOLのメモリ クラークは、次のトランザクション ログ アクティビティの内部で使用します。
  • AlwaysOn プライマリ レプリカでの活動の変更のキャプチャ
  • AlwaysOn セカンダリ可用性レプリカ上のマネージャーの活動をやり直し

この問題は、大量のトランザクションが多くの可用性データベースをホストしている SQL Server のインスタンスで同期されていることによって悪化する可能性があります。この問題が発生した場合は、次のようなエラー メッセージが、SQL のエラー ログに記録されます。
失敗した割り当て: FAIL_PAGE_ALLOCATION 8
エラー: 701、レベル: 17、状態: 107。
不足しているシステム メモリがリソース プールで '内部' をこのクエリを実行するにはです。
エラー: 701、レベル: 17、状態: 123。
リソース プール 'PoolName' このクエリを実行するにはシステム メモリが不足します。
エラー: 701、レベル: 17、状態: 107。(パラメーター:)。フォーマット中にエラーがあったために、エラーが terse モードで印刷されます。トレース、ETW、通知等がスキップされます。
エラー: 17312、重大度: 16、状態: 1。
SQL Server がシステムまたはバック グラウンド タスク HADR タスク (セットアップの状態 1) のタスクの起動でエラーのためを終了します。
3181 (<appdomain>) のアプリケーション ドメインがアンロードがマークされます。
3181 (<appdomain>) のアプリケーション ドメインをアンロードします。
エラー: 9602、重大度: 16、状態: 1。
エラー コード 28709、19 の状態で、システムのタスクを開始できませんでした。
エラー: 17300、重大度: 16、状態: 1。
SQL Server で新しいシステム タスクを実行できませんでした、かが不足しているためメモリまたは構成されているセッションの数の最大を超えています、サーバーにします。サーバーに十分なメモリがあることを確認します。Sp_configure を使用して、オプション ''のユーザー接続で許可されているユーザー接続の最大数を確認します。などのユーザー プロセスのセッションの現在の数を確認するのにには、sys.dm_exec_sessions を使用します。
エラー: 17312、重大度: 16、状態: 1。
SQL Server がシステムまたはバック グラウンド タスク HADR タスク (セットアップの状態 1) のタスクの起動でエラーのためを終了します。
エラー: 18054、レベル: 16、状態: 1。</appdomain></appdomain>
SQL Server インスタンスが SQL Server AlwasOn 可用性グループに関連するデータベースをホストする場合、レプリカ間でのデータの同期は失敗します。この問題を回避するには、SQL Server を停止して、再起動できます。

メモリ不足の条件が発生した場合は、セカンダリ可用性レプリカに可用性グループがフェールオーバーして、元のプライマリ レプリカがエラーを実現するため、サービスを停止して再起動するまで続けることがあります。可用性グループは、解決または、不明な状態になる場合があり、その可用性グループ内のすべてのデータベースできない可能性があります、SQL サービスを再起動してログ プール メモリを解放するまでします。

DBCC MEMORYSTATUSステートメントを実行するにはエラーが出力に注意してください、 MEMORYCLERK_SQLLOGPOOLメモリの事務員によって多くのギガバイトのメモリが消費されます。出力例を次に示します。
MEMORYCLERK_SQLLOGPOOL (ノード 0) KB
---------------------------------------- -----------
VM の予約 0
VM のコミット 0
ロックされているページの 0 の割り当て
SM 予約 0
SM コミット 0
823544 に割り当てられたページ
問題のメモリ ページの数は、次の DMV クエリを実行してもわかります。
SELECT * FROM sys.dm_os_memory_clerks WHERE type='MEMORYCLERK_SQLLOGPOOL'
SELECT type, name, pages_in_bytes/ 1024 AS PMO_KB FROM sys.dm_os_memory_objects WHERE type like 'MEMOBJ_LOGPOOL%'
別の考えられる問題は、そのクエリが待機RESOURCE_SEMAPHORE waittype ログ プールの消費者の数が高いため、バッファー プール メモリを即座に取得できることはできないときに SQL Server のです。

この修正プログラムには、次の問題が解決されます。
  • AlwaysOn とその他の SQL Server 2012年でトランザクション ログの集中的な活動で使用されるトランザクション ・ ログ ・ プールを検索するのに使用される内部の先読みメカニズムでメモリ リークが修正されています。
  • 少ないメモリが使用可能な SQL Server が適切にメモリ不足のエラーから回復するには、積極的には、内部ログ プール メモリを解放します。

解決方法

累積的な更新プログラムの情報

SQL Server 2012 SP1 用の累積的な更新プログラム 2

この問題に対する修正は累積的な更新プログラム 2 にまずリリースされました。この SQL Server 2012 SP1 用の累積的な更新プログラム パッケージの入手方法の詳細については、次の資料番号をクリックしてマイクロソフト サポート技術情報の資料を参照します。
2790947 SQL Server 2012 Service Pack 1 用の累積的な更新プログラム パッケージ 2
注: ビルドは累積的であるため各新しい修正プログラム リリースにはすべての修正プログラムが含まれているし、以前の SQL Server 2012 SP1 に付属していたすべてのセキュリティ修正プログラム リリースを修正します。この修正プログラムが含まれる最新の修正プログラム リリースを適用を検討することをお勧めします。詳細については、以下の資料番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報資料を参照してください。
2772858 SQL Server 2012 Service Pack 1 のリリース後にリリースされた、SQL Server 2012 のビルド

SQL Server 2012 用の累積的な更新プログラム 5

この問題に対する修正は累積的な更新 5 にまずリリースされました。SQL Server 2012年のこの累積的な更新プログラム パッケージの入手方法の詳細については、次のマイクロソフト サポート技術資料を参照する次の文書番号をクリックしてください。
2777772 SQL Server 2012年の累積的な更新プログラム パッケージ 5
注: ビルドは累積的であるため各新しい修正プログラム リリースにはすべての修正プログラムが含まれていて、以前の SQL Server 2012年で含まれていたすべてのセキュリティ修正プログラム リリースを修正します。この修正プログラムが含まれる最新の修正プログラム リリースを適用を検討することをお勧めします。詳細については、以下の資料番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報資料を参照してください。
2692828 SQL Server 2012 のリリース後にリリースされた SQL Server 2012 のビルド

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムをマイクロソフトから入手することができます。ただし、この修正プログラムはこの資料に記載されている問題のみを修正するものです。この修正プログラムはこの問題が発生しているシステムにのみ適用して下さい。

修正プログラムがダウンロード可能な場合は、この記事の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションが表示されます。このセクションが表示されない場合は、マイクロソフト カスタマー サービスへリクエストを送信して、修正プログラムを入手してください。

注: その他の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合は、別のサービス リクエストを作成する必要があります。追加の質問およびこの特定の修正プログラムの対象とならない問題については、通常のサポート料金が適用されます。マイクロソフト カスタマー サービスおよびサポートの電話番号の一覧を入手、または別のサービス リクエストを作成するには、次のマイクロソフト web サイトに移動します。
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
注: 「修正プログラムのダウンロード」フォームには、修正プログラムを利用可能な言語が表示されます。お使いの言語が見つからない場合は、修正プログラムがその言語で利用可能ではありません。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要はありません。

前提条件

この修正プログラムを適用するには SQL Server 2012 のインストールが必要です。

ファイル情報

この修正プログラムのグローバル バージョンが、ファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) 次の表のとおりです。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で表示されます。ファイル情報を表示する際に、ローカル時刻に変換されます。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロールパネルの日付と時刻の項目で、[タイム ゾーン] タブを使用します。
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間プラットフォーム
Sqlmin.dll2011.110.2387.032,460,27219-10 月-201205:25x64
Sqlservr.exe2011.110.2387.0190,94419-10 月-201205:01x64
Sqlmin.dll2011.110.2387.026,515,93619-10 月-201205: 22x86
Sqlservr.exe2011.110.2387.0160,22419-10 月-201205: 17x86

プロパティ

文書番号: 2769594 - 最終更新日: 2013年9月16日 - リビジョン: 9.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft SQL Server 2012 Standard
  • Microsoft SQL Server 2012 Web
  • Microsoft SQL Server 2012 Developer
  • Microsoft SQL Server 2012 Enterprise
キーワード:?
kbtshoot kbautohotfix kbqfe kbHotfixServer kbfix kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbmt KB2769594 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:2769594
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com