文書番号: 2822317
すべて展開する | すべて折りたたむ

解決方法

始める前に、「関連情報」を参照して、具体的なインストールの問題に関する資料を参照することをお勧めします。発生している問題が一覧にない場合は、最初にこの資料の Fix it を実行することをお勧めします。
元に戻す画像を拡大する
assets fixit1
この問題を解決する
Microsoft Fix it
元に戻す画像を拡大する
assets fixit2


重要 Internet Explorer ウィンドウの下部に [ファイル ダウンロード] ダイアログ ボックスが表示されます。Fix it をダウンロードしたら、[ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [保存] をクリックします。この操作を行ったら、[フォルダーを開く] をクリックして、ファイルを見つけ (ファイルの先頭は O15CTRRemove)、ダブルクリックして Fix it を実行します。[開く] をクリックすると、Fix it の実行で問題が発生することがあります。

元に戻す画像を拡大する
2924861

?
Fix it を実行した後で、コンピューターを再起動し、Office を再インストールします。

Office のインストールの問題が引き続き発生する場合は以下の手順を実行します。
ウイルス対策ソフトウェアおよびファイアウォールを一時的に無効にする
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
ウイルス対策ソフトウェアまたはマルウェア対策ソフトウェアは、Office のインストールを妨害することがあります。ソフトウェアを無効にするか一時的にアンインストールしてみます。詳細については、ウイルス対策ソフトウェアを無効にする
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
ルーター ファームウェアを更新する
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
古くなったルーター ファームウェアが原因で、Office 2013 のダウンロードおよびインストール時にエラーが発生する可能性があります。この操作を行う方法については、ルーターの製造元に問い合わせてください。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
ディスク クリーンアップを使用して、一時ファイルと一時インターネット ファイルを削除する
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
ディスク クリーンアップを使用して、一時インターネット ファイルと一時ファイルを PC から削除します。

ディスク クリーンアップの使用方法の詳細については、Windows 7 を使用している場合は、「ディスク クリーンアップを使用してファイルを削除する」を参照してください。Windows 8 を使用している場合は、「ディスク クリーンアップを使用してファイルを削除する (Windows 8)」を参照してください。

元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
Internet Explorer の設定をリセットする
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
設定のリセット方法の詳細については、PC にインストールしている Internet Explorer のバージョンをクリックしてください。
  • Internet Explorer 10
  • Internet Explorer 9
  • Internet Explorer 8
使用している Internet Explorer のバージョンがわからない場合[ツール] ボタンをクリックし、[バージョン情報] をクリックします。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
印刷スプーラーを停止する
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
Office のセットアップが 80 〜 90% で停止する場合は、以下の手順を実行します。
  1. Windows 8 PC では、[スタート] 画面から「services.msc」と入力し、結果の一覧内のサービスをタップまたはクリックします。
    Windows 7 PC では、[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックして、「services.msc」と入力し、[OK] をクリックします。

  2. サービスの一覧を確認し、[印刷スプーラー] を見つけて開きます。
  3. [停止] をタップまたはクリックし、[OK] をタップまたはクリックします。
  4. Office をもう一度インストールします。
  5. Office を PC にインストールしたら、サービスの一覧に戻り、[印刷スプーラー] を開きます。
  6. [開始] をタップまたはクリックし、[OK] をタップまたはクリックします。
詳細については、「Microsoft Office 2013 または Office 365 がセットアップ中にハングする」を参照してください。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
古いバージョンの Office を削除する
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
コントロール パネルの [プログラムと機能] で以前のバージョンの Office が PC 上にないことを確認します。以前のバージョンが見つかった場合は、[アンインストール] をクリックします。

注: 以前のバージョンの Office をアンインストールする前に、後で再インストールする場合に備えてプロダクト キーとインストール メディアを見つけて保管してください。

以前のバージョンの Office のアンインストールに問題がある場合は、次の資料の適切な Fix it を使用して、PC から Office を削除します。Office 2003、Office 2007、または Office 2010 スイートをコントロール パネルからアンインストールできない場合にアンインストールする方法
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
アドオンなしに Internet Explorer を起動する
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
インストールをクリックした直後にセットアップが失敗する場合は、問題がインターネット ブラウザーに関係している可能性があります。アドオンなしで Internet Explorer を起動します。
  1. Windows 8 PC では、[スタート] 画面から「ファイル名を指定して実行」と入力し、結果の一覧で [ファイル名を指定して実行] をタップまたはクリックします (または Windows + R キーを押します)。
    Windows 7 PC では、[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします (または Windows + R キーを押します)。
  2. iexplore -extoff」と入力し、[OK] をタップまたはクリックします。
  3. Office をもう一度インストールします。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
システム ファイル チェッカー: sfc /scannow
を実行する
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
sfc/scannow コマンドを実行すると、保護されたシステム ファイルがすべてスキャンされ、適切でないバージョンのファイルが存在する場合は適切な Microsoft バージョンのファイルに置き換えられます。システム ファイル チェッカーの実行手順については、使用しているオペレーティング システムを選択してください。

Windows 8 の場合
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
  1. 画面の右端から中央にスワイプし、[検索] をタップします。
    (マウスを使用している場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下に移動して、[検索] をクリックします)

  2. 検索ボックスに「コマンド プロンプト」と入力します。
  3. 結果の一覧で、コマンド プロンプトを下にスワイプするか右クリックして、[管理者として実行] をタップまたはクリックします。
  4. [管理者: コマンド プロンプト] ウィンドウで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。sfc /scannow
  5. システム スキャンが完了したら、Office をもう一度インストールします。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
Windows 7 の場合
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ] の順にクリックし、[コマンド プロンプト] を右クリックして、[管理者として実行] を選択します。
  2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。sfc /scannow
  3. システム スキャンが完了したら、Office をもう一度インストールします。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
ハードウェア アクセラレータを無効にする
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
場合によっては、セットアップが完了したかどうかはっきりしないことがあります。Windows 8 の [スタート] 画面に、または Windows 7 で [すべてのプログラム] > [Microsoft Office 2013] に Office 2013 のショートカットが表示される場合、通常はセットアップが正常に完了しています。

いずれかの Office アプリケーションを起動しようとしたときに問題が発生し、クラッシュするか何も起こらない場合 (画面が短く点滅することがあります)、ビデオ カードの互換性の問題の可能性があります。この問題を回避するには、次の資料の情報に従って、ハードウェア アクセラレータを無効にします。Office 2013 では視覚機能やビデオの品質がコンピューターによって異なる場合がある
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
タスク スケジューラをリセットする
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
Office 2013 はインストール処理中にタスク スケジューラを使用します。タスク スケジューラに問題が発生した場合、そのために Office をインストールできないことがあります。残っているスケジュール済みのタスクをクリーンアップするには、以下の手順を実行します。

Windows 8 の場合
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
最初にスケジューラ サービスを開始します。
  1. 画面の右端から中央にスワイプし、[検索] をタップします。
    (マウスを使用している場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下に移動して、[検索] をクリックします)

  2. 検索ボックスに「コマンド プロンプト」と入力します。
  3. 結果の一覧で、コマンド プロンプトを下にスワイプするか右クリックして、[管理者として実行] をタップまたはクリックします。
  4. [管理者: コマンド プロンプト] ウィンドウで次のコマンドを入力して Enter キーを押します。net start schedule.
  5. Office をもう一度インストールします。
Office のセットアップに失敗する場合は、次の手順を試します。
  1. 画面の右端から中央にスワイプし、[検索] をタップします。
  2. 検索ボックスに「タスクのスケジュール」と入力し、[設定] をタップまたはクリックします。
  3. 結果の一覧で [タスクのスケジュール] をタップまたはクリックします。
  4. [タスク スケジューラ ライブラリ]、[Microsoft]、[Office] の順に展開し、[Office] をタップまたはクリックします。
  5. 中央の上部のウィンドウで、[名前] 列で "Office" という単語で始まるタスクが表示されているかどうかを確認します。
  6. これらの各 "Office" タスクをタップして長押しするか右クリックして、[削除] をタップまたはクリックします。
  7. Windows を再起動し、Office をもう一度インストールします。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
Windows 7 の場合
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
最初にスケジューラ サービスを開始します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ] の順にクリックし、[コマンド プロンプト] を右クリックして、[管理者として実行] を選択します。
  2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。net start schedule.
  3. Office をもう一度インストールします。
Office のセットアップに失敗する場合は、次の手順を試します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、検索ボックスに「タスク スケジューラ」と入力し、Enter キーを押します。
  2. [タスク スケジューラ ライブラリ]、[Microsoft]、[Office] の順に展開し、[Office] をクリックします。
  3. 中央の上部のウィンドウで、[名前] 列で "Office" という単語で始まるタスクが表示されているかどうかを確認します。
  4. これらの各 "Office" タスクを右クリックし、[削除] をタップまたはクリックします。
  5. Windows を再起動し、Office をもう一度インストールします。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed

元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
有線ネットワークを試す
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
ワイヤレス接続の代わりにネットワーク ケーブルを使用して PC を接続してみます。 これによりダウンロードとインストールの処理速度も向上します。
元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed
新しい Windows 管理者プロファイルを作成する (Windows 7 のみ)
元に戻す画像を拡大する
assets folding start collapsed
新しい Windows プロファイルを作成して、Office をインストールしてみます。

最初に、新しい Windows アカウントを作成します。これを行うには、次の資料の手順を実行します。ユーザー アカウントを作成する

次に、作成したユーザー アカウントを Administrators グループに追加します。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. [コントロール パネル] を開きます。
  2. [ユーザー アカウント] をクリックします。
  3. [他のユーザーにこのコンピューターへのアクセスを許可] をクリックします。
  4. 作成したユーザーを選択し、[プロパティ] をクリックします。
  5. [グループ メンバーシップ] タブをクリックします。
  6. [管理者] を選択し、[OK] をクリックして、[OK] をもう一度クリックします。

元に戻す画像を拡大する
assets folding end collapsed


詳細

次のいずれかのエラー メッセージまたは問題が発生した場合、問題を解決する既存の資料を参照してください。

元に戻す全体を表示する
発生したエラーまたは問題参照する資料
Windows で integratedoffice.exe が見つからない。
Office 2013 または Office 365 の integratedoffice.exe インストール エラーを解決する
Office のセットアップが特定の割合でハングするMicrosoft Office 2013 または Office 365 がセットアップ中にハングする
Office のセットアップに時間がかかるOffice 2013 のダウンロードに時間がかかる
問題が発生したため、現在はサインインできません。後でやり直してください。
エラー:Office 2013 をインストールしようとすると "問題が発生したため、現在はサインインできません"というエラーが表示される
最新の Windows オペレーティング システムが搭載されていないため Office 製品をインストールできませんでした。
なぜ Windows XP/Windows Vista に Office 2013 をインストールできないのですか ?
申し訳ありませんが Office 製品のインストールに必要なファイルの署名を確認できません。
Microsoft Office で「署名を確認できません」インストール エラーが発生する
申し訳ございません。Office (32 ビット) をインストールできません。お使いのコンピューターに 64 ビットの Office プログラムがインストールされています。
32 ビット版と 64 ビット版の Office 2013 を両方インストールできない理由
32 ビットと 64 ビットの Office は一緒にインストールできません
32 ビット版と 64 ビット版の Office 2013 を両方インストールできない理由

さらにヘルプが必要ですか?

マイクロソフト コミュニティで質問するか、マイクロソフト サポートまたはOffice のサポート で情報を検索するか、Office 2013 または Office 365 Home のサポートに問い合わせてください。

プロパティ

文書番号: 2822317 - 最終更新日: 2014年5月28日 - リビジョン: 5.1
キーワード:?
o365 o365e o365p o365a o365m o365022013 after upgrade KB2822317
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com