修正プログラムとシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 2 に含まれている更新プログラムの一覧

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 971348
すべて展開する | すべて折りたたむ

はじめに

マイクロソフト サポート技術情報 (KB) の記事を掲載します。Microsoft System Center で含まれている更新プログラムと修正プログラムについて説明します。構成マネージャー 2007 Service Pack 2 (SP2)。この資料は、主にしていますIT プロフェッショナルや企業のヘルプデスク担当者をサポートするために役立つシステム センターの構成マネージャーを実行しているコンピューターの維持2007。

詳細

修正プログラムおよびシステムに含まれている更新プログラムの一覧センターの構成マネージャー 2007 Service Pack 2
950306 多くのサイトがある大規模な SMS 2003 階層では、サイト間のレプリケーションが遅くなります。
954214 構成マネージャー 2007 Service Pack 1 をインストールするか、インストール失敗試行した後、特定のコンポーネントを再インストールしようとすると、SMS_Site_Component_Manager サービスが突然停止します。
954474 システム センター構成マネージャー 2007年セキュリティ更新プログラムを展開するをブロックします。
954716 .Sha ファイルを処理し、親サイトへのインベントリ データを送信する場合子サイト サーバーでシステム センター構成マネージャー 2007 年によって、SMS_EXECUTIVE サービスがクラッシュする可能性があります。
954718 Configuration Manager 2007 でのバンドの管理コンソールを使用して 3.2.1 のバージョンよりも前のバージョンの Intel AMT を使用しているコンピューターに接続することはできません。
955114 システム センター構成マネージャー 2007 S955114 階層マネージャーが、Configuration Manager 2007 の RTM バージョンを実行している子サイトからサイト コントロール (.ct2) ファイルを処理する際、SMS_Executive サービスのプロセスがクラッシュする可能性があります。
955115 複数の管理ポイントとカスタマイズされたポートの両方がシステム センター構成マネージャー 2007年サイトに構成されている場合、「クライアント プッシュ インストール操作が失敗します。
955126 インテル AMT 関連のソフトウェアのインストールがある場合は、SMS_Executive サービスのプロセス (Smsexec.exe) システム センター構成マネージャー 2007 クラッシュします。
955262 クリックし、[構成マネージャー] コンソール SQL Server 2008年のサイト データベースを使用して、構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のサイトの [ドライバー] ノードを更新するとエラー メッセージが表示されます。
955355 100 を超える文字が含まれているし、Active Directory から、AMT ホストの検出、識別名システム センター構成マネージャー 2007 年の SMS_EXECUTIVE サービスがクラッシュの原因します。
955388 ソフトウェアの配布ポイントの設定を確認するのには、Microsoft システム センター構成マネージャー 2007 S955388 ベースの構成マネージャーの [構成マネージャー] コンソールを使用すると、エラー メッセージ
955842 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のハードウェア インベントリは、x 64 ベースのクライアントとしては、x 86 ベースのクライアントを見分けることができます。
955955 多くのパッケージが含まれているタスク シーケンス、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 または 949225 の修正プログラムをインストールした後に実行するのにかかることがあります。
956194 配布マネージャーでは、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 パッケージの処理が開始される前に起動後のいくつかの時間を必要があります。
956337 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1、2.x のコンピューターの AMT プロビジョニング プロセス中に AMT ユーザーの Acl を削除できません。
956465 システム センター構成マネージャー 2007 年の 2 つのサイト間の最大転送率の制限が設定されている場合、SMS_EXECUTIVE サービス処理が予期せず再起動します。
956733 ブランチ配布ポイントとして構成後は、システム センター構成マネージャー 2007年のクライアントの一部の属性は見つからない可能性があります。
956918 「期限切れの構成管理データの削除」のサイト保守タスクがシステム センター構成マネージャー 2007 年に完了までに長時間かかることががあります。
956941 [ユーザー アカウント制御のシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 でが有効になっている Windows Vista ベースのクライアント コンピューターのリモート制御を実行するといくつかの操作を使用できません。
956944 Service Pack 1 が実行されていない、Configuration Manager 2007 サイト サーバーに接続するのには、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のコンソールを使用すると、エラー メッセージ
957183 グループ名が 20 を超える文字がある場合は、グループとして、AMT ユーザー アカウント構成マネージャー 2007 Service Pack 1 で追加できません。
957255 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 では、wake on LAN (WOL) 機能 1 時間が予想よりも前のクライアントを起動します。
957325 1 つまたは複数のプロパティ、NOIDMIF ファイルに 256 を超える文字が含まれている場合、インベントリ データ ローダー コンポーネントはシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 クライアントからハードウェア インベントリのデータを処理できません。
957469 FIX のバンド電源制御機能のシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 で Intel AMT 4 またはインテル AMT 5 チップ セットを持つクライアントは機能しません
957576 システム センター構成マネージャー 2007年、SQL Server 2008年でサイト データベースを使用して R2 のインストール ステータス メッセージ ID 7404 が頻繁に報告されます。
957879 構成マネージャー サービス マネージャー ツールでは、構成マネージャー 2007 Service Pack 1 は、SMS_SITE_SQL_BACKUP サービスを照会できませんし、"コンポーネントとの通信エラー"というエラー メッセージが表示されます。
958021 新しいタスク シーケンスを作成するときに、構成マネージャー コンソールでエラー メッセージ:「のタスク シーケンスを作成できません」
958157 システム管理 Server 2003 Service Pack 3 ベースのプライマリ サイト サーバーから誤ったソフトウェア メータリング レポートが生成されます。
958598 監査メッセージをタスク シーケンスの作成操作のシステム、コンポーネント、またはユーザー情報が正しくシステムのシステム センター構成マネージャー 2007 rtm 版で識別しません。
958808 ユーザー データを USMT が突然、タスク シーケンス エンジンで、オペレーティング システム展開処理中にシステム センター構成マネージャー 2007 S958808 削除します。
959038 プログラムがタスク シーケンスでは障害終了コードが返されるときにシステム センター構成マネージャー 2007 年には、作成するタスク シーケンスの実行を続行可能性があります。
959040 2.2/2.6 の AMT クライアント PKI モードおよび 2.1 と 2.5 の AMT クライアント PSK モードでシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のシステムを提供できません。
959257 定期的な広告や保守ウィンドウ時間後または DST では、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のための時間が変更されたときに予想よりも前に実行する開始します。
959700 構成マネージャー 2007 Service Pack 1 でのバンドの管理コンソールが AMT に対応したのコンピューターに接続できません。
959812 オペレーティング システムの展開 (OSD) のタスクは、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 ベースのシステムでランダムにできないことがあります。
959875 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 を実行しているシステムでは、ブランチ配布ポイントにパッケージを格納する共有フォルダーを削除可能性があります。
960065 WSUS や合計を使用してシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 の更新プログラムを展開する場合更新する一部のクライアント展開されません。
960448 資産インテリジェンス カタログ同期サービスのシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 は、名前付きインスタンス SQL Server 2005 にインストールされているシステム センターの構成マネージャーのデータベースに接続できません。
960634 クライアントが複数の探索レコードがある場合、システム センター構成マネージャー 2007 R2 クライアント ステータス レポートが失敗しました。
960712 毎月の定期的な広告のスキップ 11 月に予定されている日と 11 月の第 1 日曜日の場合、システム管理 Server 2003 Service Pack 3 システム
960741 3.2.1 AMT を搭載しているコンピューターにプロビジョニング Intel WS マニュアルの翻訳を使用すると構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のサイト サーバーの SMS_Executive サービスのプロセスをクラッシュ チップセット
960804 修正プログラム プログラムのロールアップ パッケージ構成マネージャー 2007 Service Pack 1 では、帯域外管理 (OOB) 機能に関連する問題を解決します。
960846 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 を実行しているシステムでは、ブランチ配布ポイントにパッケージを格納する共有フォルダーを削除可能性があります。
961105 OSD のドライバーがシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のシステムにインポートしようとするとエラー メッセージ:「選択したドライバー、サポートされているプラットフォームに適用されない」
961268 配布ポイントのパッケージ ソースの最新バージョンがシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のシステムで更新されません。
961269 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 を実行しているサイト サーバーでは、2 つの有効期限が切れたユーザー状態ストアが削除されます。
961328 2.2/2.6 の AMT クライアント PKI モードと 2.1 と 2.5 の AMT クライアント psk のプロビジョニング システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 ベースのシステム
961960 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1、Windows Server 2003 x 64 ベースのシステムまたは、Windows Server 2008 x 64 ベースのシステムでインストールされている場合、チェック ボックスをダブルクリックして、保守ウィンドウの状態が変更されます。
962891 長いファイル名を持つ状態メッセージ [Statesys.box\Incoming] フォルダーまたは [\SMS_CCM\FSPStaging] フォルダーに残ってしまう可能性があります、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のフォールバック ステータス ポイント状態メッセージの処理をブロックすることができます。
967359 タスク シーケンスは、クライアント コンピューターでシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 ベースのシステムで実行できません。
967491 システム センター構成マネージャー 2007 R2 クライアント ステータス レポートを作成するのには、修正プログラム
967648 パッケージ内のファイル名にアンパサンド (&) が含まれている場合は、パッケージの配布は、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のサイトで障害が発生しました。
967649 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のシステムで MSI パッケージ ソース場所プロパティを無視します。
967919 インテル WS マニュアル翻訳バージョン 1.1 (ビルド 558) を使用して一部のコンピューターをプロビジョニングする場合システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のサイト サーバーでは、SMS_Executive サービスのプロセス (Smsexec.exe) がクラッシュします。
968177 ユーザーのログオンし、ユーザーがログオンした後、SMS エージェントのホスト サービスが実行されるときに実行する提供情報が設定されている場合システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 クライアントの提供情報を実行しないでください。
968594 データ ファイルが無効な時刻が含まれている場合は、システム センター構成マネージャー 2007年ソフトウェア インベントリの処理が失敗しました。
968635 ほぼ 100% の CPU リソースがシステム センター構成マネージャー 2007年クライアント、Ccmexec.exe プロセスを消費する可能性があります。
968718 プレブート実行環境 (PXE) サービス ポイントの役割を持つサイト サーバーのシステム センター構成マネージャー 2007 S968718 での ramdisk TFTP ブロック サイズをカスタマイズすることはできません。
969113 クライアントに 1 時間以内の展開前に別のオペレーティング システムを展開する場合は、システム センター構成マネージャー 2007 S969113 環境でオペレーティング システムの展開が失敗しました。
969341 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 ベースのブランチ配布ポイントをデルタ マージが失敗する可能性があります。
969529 修正プログラム 955262 システム センター構成マネージャー 2007 S969529 サイト サーバーにインストールされている場合は、ユーザーはコレクションのメンバーを列挙できません。
969530 ほぼ 100% の CPU リソースがシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 クライアント、Ccmexec.exe プロセスを消費する可能性があります。
969620 SQL サーバーの認証をできるように、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のサイト サーバーで、SMS_EXECUTIVE サービス プロセス (Smsexec.exe) がクラッシュします。
970093 Windows Vista SP2 または Windows Server 2008 SP2 のイメージをキャプチャするのには、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 を使用すると、「準備 Windows のキャプチャ」の段階でイメージ キャプチャ プロセスが失敗しました。
970242 ブランチ配布ポイントとして構成後は、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 クライアントの一部の属性は見つからない可能性があります。
970634 Sms プログラム ウィザード、システム Center Configuration Manager 2007 サイト サーバーは、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 クライアント コンピューターでを実行作成
970635 ジョブが実行されていることが誤って終了ため再起動コーディネーターは、システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 ベースのクライアント コンピューター再起動は行われません
970636 システム センター構成マネージャー 2007 年に「アプリケーションに障害が発生した場合は、ボックスの一覧で他のアプリケーションをインストールする続行」オプションが有効になると一部のプログラムは実行されません。
970637 メモリの割り当ては約でプロセスの成長は、Wmiprvse.exe 30 〜 40 の検索を実行するときの MB システム センター構成マネージャー 2007 年の照会します。
970739 コレクション上のビューをフィルター処理するのには、[今すぐ検索] ボタンを繰り返しクリックすると、システム センター構成マネージャー 2007年サービス パック 1 管理コンソールがクラッシュします。
971223 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 でサポートされているプラットフォームとして表示されません Windows Vista Service Pack 2 および Windows Server 2008 サービス パック 2
971300 カスタマイズしたハードウェア インベントリ クラスに基づくクエリをメッセージが表示されたらシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のシステムでのユーザーの値を求めない
971413 Windows OS WIM ファイルのサイズがシステム センター構成マネージャー 2007 年に 4 GB より大きい場合、ハッシュ値のエラーで失敗するマルチキャストの OS 展開
971506 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 では、ブランチ配布ポイント (BDP) にはいくつかのギガバイト パッケージが更新されません。
971583 配布ポイントのパッケージ ソースの最新バージョンがシステム センター構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のシステムで更新されません。
971687 システム センター構成マネージャー 2007 年に、DDR が挿入されると、OU のプロパティは、DDR の DDM が拒否します。
971689 タスク シーケンス メディア ウィザードが誤ってに必要な領域を計算し、同じパッケージ システム センター構成マネージャー 2007 年に多くの CD または DVD のイメージを生成
972417 グローバル フラグがパッケージ使用可能なシステム センター構成マネージャー 2007 年に現在ログオンしているユーザーだけでなくすべてのユーザー/
973065 MIF ファイルの処理システム センター構成マネージャー 2007 S973065 サイト サーバー上で高い CPU の使用率
974013 更新があることでは、Windows 7 と Windows サーバー 2008 R2 の構成マネージャー 2007 Service Pack 1 のサポートされているプラットフォームとして追加
974236 システム センター構成マネージャー 2007 Service Pack を Windows Server 2008 R2 および Windows 7 のクライアントのサポートを追加するのには 1 のプログラムのロールアップを更新します。
973499 RFH 6083:Memory リーク MP 処理コード LocationRequest で

関連情報

詳細については、次の資料をクリックします。数を Knowledge Base の資料を参照するのには:
953649システム センター構成マネージャー Service Pack 1 に含まれている修正の一覧


クライアント プッシュ インストールの高度なトラブルシューティングの詳細については、マイクロソフト サポート技術、次の資料を参照してください。

928282 高度なクライアント プッシュ インストールの問題では、Systems Management Server 2003 とシステム センター構成マネージャー 2007年のトラブルシューティングを行う方法

プロパティ

文書番号: 971348 - 最終更新日: 2011年8月15日 - リビジョン: 3.0
キーワード:?
kbhowto kbinfo kbexpertiseinter kbmt kbsurveynew KB971348 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:971348
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com