ドメイン コントローラーの速度が低下またはガーベジ コレクション プロセスの実行時の応答を停止します。

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 974803 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

ドメイン コントローラー (DC) では、Windows Server 2003 は、Windows Server 2008 、または Windows Server 2008 R2、、次の現象が発生することがありますを実行しています。
  • いくつかの時間ごとに予想よりも時間のかかるサーバーを実行します。
  • サーバーは、いくつかの時間ごとの応答を停止します。
この問題は、数分を持続し、消えます。

メモパフォーマンス モニター (Perfmon.exe) を使用して、ドメイン コントローラーを監視する場合は、この問題が発生すると、CPU 使用率とディスク I/O 非常に高いが見つかりません。

メモのガベージ コレクションを有効にするとイベント K 314980 B に従ってログをこの問題が発生すると、ガベージ コレクション プロセスを実行するよう確認します。ただし、廃棄 (Tombstone) のオブジェクトは削除されません。

この問題が発生すると、1 つ以上の次のイベントがディレクトリ サービス ログに追加されます。
イベントの種類: エラー
イベント ソース: NTDS ISAM
分類: (14)
イベント ID: 623
日付: <date>
時刻: <time>
ユーザー : N/A
コンピューター: < コンピュータ名 >
説明: NTDS (432) NTDSA: <number>の最大サイズ、バージョン ストアのこのインスタンス (0) に達しました。長時間実行されているトランザクションが原因でバージョン ストアがクリーンアップされないため、サイズが増大している可能性があります。この長時間実行されているトランザクションが完全にコミットまたはロールバックされるまで、更新は拒否されます。
長時間実行されている可能性があるトランザクション:
SessionId: <id>
セッション コンテキスト: <context>セッション コンテキスト スレッド: <id>のクリーンアップ: 1
イベントの種類: エラー
ソース : NTDS General
分類 : 内部処理
イベント ID: 1519年
日付: <date>
時刻: <time>
ユーザー : NT Authority\Local Service
コンピューター: < コンピュータ名 >
説明: 内部エラー: データベース バージョンの記憶領域が不足ため Active Directory は、操作を実行できませんでした。
追加データ内部 ID: 2080490
イベントの種類: エラー
イベント ソース: NTDS 複製
分類: レプリケーション
イベント ID: 1479年
説明: Active Directory は、ローカル ドメイン コントローラーの次のオブジェクトは、次のソース ドメイン コントローラーから受け取った変更で更新できませんでした。Active Directory には、変更を適用するために必要なデータベース バージョン ストアがありません。
オブジェクト: < オブジェクトの DN >
オブジェクトの GUID: < GUID オブジェクト >
ソース ドメイン コントローラー: < DC の GUID ベースの DNS 名 >
ユーザー操作
このドメイン コントローラーを再起動してください。それでも問題が解決されない場合は、データベース バージョン ストアのサイズを増やしてください。大きな数の値のオブジェクト、または特別に大きい値を使用している場合は、将来の変更のサイズを小さくしてください。
追加データ
エラー値: 8573 のデータベースをバージョン ストア外です。

原因

この問題は、多くの一貫性のないオブジェクト または Active Directory 内の参照ファントム のために発生します。DELTIME これらのオブジェクトの属性を設定します。ただし、、i s 削除された 属性のこれらのオブジェクトが NULL です。DELTIME 属性のため、ガベージ コレクターは、データベースのスキャンでのこれらのオブジェクトを含みます。したがって、これらのオブジェクトを削除することはできません 多 一貫性のないオブジェクト causeガベージ コレクション プロセスのバージョン記憶域を使用することができます。 。

この問題は、廃棄 (Tombstone) のオブジェクトのガベージ コレクション プロセス中に発生します。ガーベジ コレクション プロセスの廃棄 (Tombstone) のクリーンアップ コード DELTIME これらの矛盾したオブジェクトを更新すると見なすためファントム参照します。t は、この状態でこれらの更新プログラムと多くの連続したオブジェクトの 1 つのデータベース トランザクション、廃棄 (Tombstone) のクリーンアップ コードをビルドします。したがって、トランザクションのサイズ、バージョン ストアのサイズを超えています。

致命的なエラーと %s を停止、ガベージ コレクターはこれを扱います。クリーンアップが必要なデータベースのレコードでもを削除するには期限の使用例の廃棄済みできなければがありません。プロシージャは、ガベージ コレクターの次回実行時に再試行されます。したがって、次の試行も失敗することがあります。

DELTIME が内部のデータベース列であるとこれらの矛盾したオブジェクトを特定するのには、簡単ではありません。オブジェクトのユーザー インターフェイスまたはデータベース エクスポート表示されません。この問題の影響を受けるが正の役立つ、この修正プログラムを適用すると思われる場合は、カスタマー プロダクトの影響を受けるデータベースの状態を調査するサポートに問い合わせることをお勧めします。

さらに、これらのイベント によって 参照ファントムが多すぎる可能性があります。これらのデータベース レコードの一方向のオブジェクトのリンクのプレースホルダーです (、haveいない backlink) 、削除対象のオブジェクト wasと廃棄済みオブジェクトがデータベースから を削除するのに。 ただし、への参照は変更されません。これらの参照 haveをクリーニングする]。変更 には、有効なオブジェクトへの参照を属性値または を削除することによって、この を行うことができます。このクラスの 1 つの例属性「秘書」属性です。

はマイクロソフト カスタマーのテクニカル サポートに問い合わせることをお勧めファントムの識別し、これらの削除のヘルプを参照します。

解決方法

Windows Server 2003 修正プログラムを使用できるようになりました。Windows Server 2008 または Windows Server 2008 R2 を実行しているコンピューターでこの問題が発生した場合は、回避策」で提供される 手順を使用できます。、勧め ed の詳細についてはマイクロソフト カスタマーのテクニカル サポートを問い合わせてください。

修正プログラムについて

マイクロソフトでは、この問題を修正する修正プログラムを提供しています。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正することを目的としたものです。この資料に記載されている問題が発生しているシステムにのみ、この修正プログラムを適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことを推奨します。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の上部に "修正プログラムのダウンロード" セクションが表示されています。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス & サポートに問い合わせ、修正プログラムを入手します。

メモ別の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストを作成することが必要になる場合があります。特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号一覧を参照する、または別のサービス リクエストを作成するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください:
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
メモ"修正プログラムのダウンロード" セクションは、修正プログラムが提供されている言語で表示されます。使用している言語で表示されない場合、その言語では修正プログラムは提供されていません。

前提条件

実行この修正プログラムを適用するのには、、Windows Server 2003 Service Pack 2 (SP2) されている必要があります。また、Active Directory をインストールする必要があります。Windows Server 2003 Service Pack や、Windows XP Professional x64 Edition のサービス パックを入手する方法の詳細については、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) の資料を表示するのには、次資料番号をクリックします。
889100Windows Server 2003 の最新の Service Pack を入手する方法

再起動の要件

この修正プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

インストールの命令

この修正プログラムをインストールした後、次の手順を実行します。
  1. DC にディレクトリ サービス復元モードを再起動します。
  2. 管理者は、としてログオンします。
  3. コマンド プロンプトを開きます。
  4. コマンド プロンプトで次のコマンドを入力し、各コマンドの後に Enter キーを押します。

    Ntdsutil
    セマンティック データベース解析
    fixup の移動
  5. 標準モードでコンピュータを再起動します。

ファイル情報

この修正プログラムの英語 (U. S.) 版は、次の表に示す属性を持つファイルをインストールします。世界協定時刻 (UTC) では、日時、これらのファイルに一覧表示されます。日付および時刻のローカル コンピューター上のこれらのファイルをローカル時刻を現在の夏時間 (DST) バイアスとともに表示されます。さらに、ファイルの特定の操作を実行すると、日付と時間が変わる可能性があります。
Windows Server 2003 のファイルについてのメモ
  • これらの表に記載されているファイルに加えて、この修正プログラムも署名された関連セキュリティ カタログ ファイル (文書 number .cat) をマイクロソフトのデジタル署名をインストールします。
サポートされているすべての x86 ベース バージョンの Windows Server 2003 SP2

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Ntdsutil.exe5.2.3790.4650312,83215-1 月-201012: 42x86
サポートされているすべての x64 ベース バージョンの Windows Server 2003 SP2

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォームSP の必要性区分
Ntdsutil.exe5.2.3790.4650503,29615-1 月-201015: 14x64sp2適用しません。
Wntdsutil.exe5.2.3790.4650312,83215-1 月-201015: 14x86sp2おっと
IA x64 ベース バージョンの Windows Server 2003 SP2 サポートされているすべて

元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォームSP の必要性区分
Ntdsutil.exe5.2.3790.4650807,42415-1 月-201015: 14エ 64sp2適用しません。
Wntdsutil.exe5.2.3790.4650312,83215-1 月-201015: 14x86sp2おっと

回避策

問題を回避するには、次のレジストリ項目の値を変更することによってバージョン ストレージのサイズを大ききます。

場所:
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\NTDS\Parameters

名前:
EDB max ver pages (increment over the minimum)

型:
REG_DWORD

値:
<value>

メモ値の設定を予約する 16 KB のメモリ チャンクの数です。 例を次に示します。
9600 = 152 MB
12800 = 202 MB
16000 = 252 MB
19200 = 302 MB

メモ特に、オペレーティング システム x86 では、任意に高い値を設定することはできません。メモリが LSASS プロセス空間の他のタスクで実行できます。

必要な値の 50 MB 単位でのアプローチをお勧めします。有効にするには、ガベージ コレクションの値は、[影響を受けるその他の DC の試行が基準値である必要があります。ガベージ コレクターが実行されない場合は、値が「19200」(302 MB)、の場合正常に、、Microsoft カスタマー サポートについては、サービスに問い合わせることをお勧めします。

Increas ing バージョンの記憶域のサイズを一時的なメソッドだけです。有効に する のガベージ コレクション コード passにこれらの矛盾したオブジェクト。ただし、この問題はもう一度、廃棄 (Tombstone) の有効期間間隔をおいて、に発生することがありますか オブジェクトはガベージ コレクターのスキャンの範囲内で再度したら 。

状況

マイクロソフトでは、この資料の対象製品」に記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

この問題を権限のある復元 を実行した後に発生することがあります。T 彼問題 100, 000 の影響を受けるオブジェクト、または複数のデータベースで発生します。 事前に、影響を受けるを解決するのには、[解像度] でプロシージャを実行可能性がありますデータベース、または が使用、リアクティブ、バージョン ストア エラーの現象が発生する場合。

Active Directory データベース ガーベジ コレクション プロセスの詳細については、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) の資料を表示するのには、次資料番号をクリックします。
198793Active Directory データベース ガーベジ コレクション プロセス
ガベージ コレクションのログ出力レベルを有効にする方法の詳細については、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) の資料を表示するのには、次資料番号をクリックします。
314980Windows Server 2003 と Windows 2000 Server で Active Directory の診断のイベント ログを構成する方法

ガベージ コレクションのログ出力レベルを有効にする方法の詳細については、次の Web サイトを参照してください。
How to enable the garbage collection logging level

ソフトウェア更新プログラムに関する用語の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報をクリックしてください:
824684マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

プロパティ

文書番号: 974803 - 最終更新日: 2010年2月22日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Windows Server 2008 Datacenter without Hyper-V
  • Windows Server 2008 Enterprise without Hyper-V
  • Windows Server 2008 Standard without Hyper-V
  • Windows Server 2008 Datacenter
  • Windows Server 2008 Enterprise
  • Windows Server 2008 Standard
  • Windows Server 2008 R2 Datacenter
  • Windows Server 2008 R2 Enterprise
  • Windows Server 2008 R2 Standard
キーワード:?
kbbug kbfix kbqfe kbexpertiseinter kbhotfixserver kbautohotfix kbmt kbsurveynew KB974803 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:974803
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com