Internet Explorer 7 で Internet Explorer 8 の標準モードまたは互換表示を使用して、web ページを参照すると、web ページが正しく表示されません。

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 982063
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

次のいずれかに当てはまる場合 Internet Explorer で web ページが正しく表示されません。
  • Windows Internet Explorer 8 の標準準拠モードを使用して、web ページを参照します。
  • Web ページを参照するのには、Internet Explorer 7 での互換表示を有効にします。
また、メタ タグまたは HTTP ヘッダーには、ブラウザーのエミュレーションの実装にアクセス許可を持たない場合は、クライアント側からの互換モードで作業するのには、ブラウザーを強制できません。

メモ:
  • Internet Explorer 6 を使用して、互換モードを使用せずに Windows 7 を使用して web ページを参照すると、web ページが正しく表示されます。
  • Web ページは、Internet Explorer では、開発者のツールバーを実行して、ドキュメント ・ モードを互換モードに切り替える場合正しく表示されます。

原因

この問題を Internet Explorer 7 で Internet Explorer 8 の標準の遵守のために発生します。機能は以前のバージョンの Internet Explorer で、現在の標準のコンプライアンスに古きます。

メモ インターネット エクスプ ローラー 7 互換表示モードでも Internet Explorer 8 で正しく表示するのには、Internet Explorer 6 で記述された web ページの多くの理由があります。これらの理由のいくつかは、実装する機能や、製品のバグのです。

解決方法

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムがマイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムはこの資料に記載されている問題のみを修正するものです。この修正プログラムはこの問題が発生しているシステムにのみ適用されます。

この修正プログラムがダウンロードできないか場合は、この記事の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。このセクションが表示されない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス & サポート修正プログラムを入手するのには、要求を送信します。

メモ その他の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合は、別のサービス リクエストを作成する必要があります。追加の質問およびこの特定の修正プログラムの対象とならない問題については、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号のまたは別のサービス リクエストを作成するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
メモ 「修正プログラムのダウンロード」フォームに修正プログラムが提供されている言語を表示します。お使いの言語が表示されない場合は、修正プログラムがその言語の利用できないためにです。

前提条件

この修正プログラムを適用するには、Windows Internet Explorer 8 と共に、次のオペレーティング システムのいずれかを実行している必要があります。
  • Windows XP Service Pack 3 (SP3)
  • Windows Server 2003 Service Pack 2 (SP2)
  • Windows Vista Service Pack 1 (SP1)
  • Windows Vista SP2
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2008 SP2
  • Windows 7
  • Windows Server 2008 R2
Windows XP service pack の入手方法の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
322389Windows XP の最新の service pack を入手する方法
Windows Server 2003 service pack を入手する方法の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
889100Windows Server 2003 用の最新の service pack を入手する方法
Windows Vista のサービス パックの入手方法の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
935791Windows Vista の最新の service pack を入手する方法
Windows Server 2008 サービス パックを入手する方法の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
968849Windows Server 2008 の最新の service pack を入手する方法

インストールの手順

.Adm ファイルを追加するには、次の手順を実行します。
  1. クリックしてください。 開始をクリックして 実行、タイプ gpedit.msc を使用して、し [OK].
  2. ローカル グループ ポリシー エディターでを右クリックします。管理用テンプレート、し テンプレートの追加と削除.

    メモ管理用テンプレート 下にあるいずれかの利用します。 [コンピューターの構成 または [ユーザーの構成.カスタム テンプレートに適切な構成を選択します。
  3. クリックしてください。 追加 .adm ファイルを追加し、クリックします。 閉じる.
カスタム .adm ファイルのポリシー設定は、ローカル グループ ポリシー エディターで使用できるようになりました。

メモローカル グループ ポリシー エディターの環境設定が表示されません。ポリシー設定の代わりに設定を含む .adm ファイルを追加すると、オブジェクト エディターの設定をグループ ポリシーで表示できるようにすることがあります。これを行うをクリックして、管理用テンプレートをクリックして ビューをクリックします。 フィルタ リング、し、オフには、 完全に管理できるポリシー設定だけ表示します。 チェック ボックスします。

再起動の必要性

この修正プログラムを適用した後コンピューターを再起動するはありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムは、以前にリリースされた修正プログラムを代わりにはなりません。

ファイル情報

英語 (米国) 版またはこの修正プログラムのグローバルのバージョンは、次の表に示す属性を持つファイルをインストールします。日付および時刻これらのファイルを世界協定時刻 (UTC) が表示されます。日付および時刻これらのファイルは、ローカル コンピューター、ローカル時刻を現在の夏時間 (DST) バイアスと共に表示されます。さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日付と時刻が変更できます。
Windows XP および Windows Server 2003 のファイル情報のメモ
  • これらの表に記載されているファイルに加えて、この修正プログラムも、関連付けられているセキュリティ カタログ ファイル (KB をインストールします。番号.cat) は Microsoft デジタル署名で署名されます。
サポートされているすべての Windows XP x86 ベースのバージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォームSP の要件
Iertutil.dll8.0.6001.230221,986,04813-月-201005: 17x 86SP3
Mshtml.dll8.0.6001.230225,952,51213-月-201005: 17x 86SP3
Urlmon.dll8.0.6001.230221,210,88013-月-201005: 17x 86SP3
Inetres.adm該当なし2,774,37212-月-201010: 41該当なしSP3
サポートされているすべての x 86 ベース バージョンの Windows Server 2003
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォームSP の要件
Iertutil.dll8.0.6001.230221,986,04813-月-201005: 25x 86SP2
Inetres.adm該当なし2,774,37212-月-201010: 54該当なしSP2
Mshtml.dll8.0.6001.230225,952,51213-月-201005: 25x 86SP2
Urlmon.dll8.0.6001.230221,210,88013-月-201005: 25x 86SP2
サポートされているすべての Windows Server 2003 の x64 ベース バージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォームSP の要件サービスの分岐
Iertutil.dll8.0.6001.230222,334,72013-月-201005: 58x64SP2該当なし
Inetres.adm該当なし2,774,37213-月-201005: 58該当なしSP2該当なし
Mshtml.dll8.0.6001.230229,255,93613-月-201005: 58x64SP2該当なし
Urlmon.dll8.0.6001.230221,488,38413-月-201005: 58x64SP2該当なし
Wiertutil.dll8.0.6001.230221,986,04813-月-201005: 58x 86SP2WOW
Wmshtml.dll8.0.6001.230225,952,51213-月-201005: 58x 86SP2WOW
Wurlmon.dll8.0.6001.230221,210,88013-月-201005: 58x 86SP2WOW
Windows Vista と Windows Server 2008 のファイル情報のメモ
重要です 修正プログラムの Windows Vista と Windows Server 2008 の修正プログラムは、同じパッケージに含まれています。ただし、だけ「Windows Vista」の修正プログラムの要求ページで表示されます。1 つまたは両方のオペレーティング システムに適用この修正プログラム パッケージを要求するには、「Windows Vista」ページのに記載されている修正プログラムをオンにします。常に、[適用先] で、各修正プログラムを適用する実際のオペレーティング システムを決定する記事を参照してください。
  • Service Pack 1 は、Windows Server 2008 のリリース バージョンに統合されています。したがって、RTM マイルス トーン ファイルは Windows Vista のみに適用します。RTM マイルス トーン ファイルが 6.0.0000 があります。記載されています。 バージョン番号です。
  • インストールされている、マニフェスト ファイル (.manifest) の各環境は 別途記載"その他のファイルについては、Windows Server 2008 および Windows Vista」で。MUM ファイルと MANIFEST ファイルおよび関連付けられているセキュリティ カタログ (.cat) ファイルは、更新されたコンポーネントの状態を維持するために非常に重要です。属性の一覧が表示されていないセキュリティ カタログ ファイルをマイクロソフトのデジタル署名で署名されています。
サポートされているすべての Windows サーバー 2008年と Windows Vista の x86 ベースのバージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Urlmon.dll8.0.6001.230231,210,88013-月-201006: 48x 86
Mshtml.dll8.0.6001.230235,952,51213-月-201006: 45x 86
Mshtml.tlb8.0.6001.230231,638,91213-月-201005: 08該当なし
Iertutil.dll8.0.6001.230231,986,04813-月-201006: 44x 86
Sqmapi.dll6.0.6001.23023129,53613-月-201006: 47x 86
Inetres.adml該当なし542,46513-月-201006: 55該当なし
Inetres.admx該当なし3,068,1212010 年月月 11 日まで02: 15該当なし
サポートされているすべての Windows Server 2008 と Windows Vista の x64 ベース バージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Urlmon.dll8.0.6001.230231,488,38413-月-201007: 04x64
Mshtml.dll8.0.6001.230239,255,93613-月-201007: 03x64
Mshtml.tlb8.0.6001.230231,638,91213-月-201005: 35該当なし
Iertutil.dll8.0.6001.230232,334,72013-月-201007: 02x64
Sqmapi.dll6.0.6001.23023165,88813-月-201007: 04x64
Inetres.adml該当なし542,46513-月-201007: 13該当なし
Inetres.admx該当なし3,068,1212010 年月月 11 日まで02: 15該当なし
Windows 7 と Windows サーバー 2008 R2 のファイル情報のメモ
重要です 修正プログラムの Windows 7 と Windows サーバー 2008 R2 の修正プログラムの同じパッケージに含まれています。ただし、修正プログラム、修正プログラムの要求ページで両方のオペレーティング システムの下に一覧表示されます。1 つまたは両方のオペレーティング システムに適用この修正プログラム パッケージを要求するには、「Windows 7 と Windows サーバー 2008 R2」ページに記載されている修正プログラムをオンにします。常に、[適用先] で、各修正プログラムを適用する実際のオペレーティング システムを決定する記事を参照してください。
  • インストールされている、マニフェスト ファイル (.manifest) の各環境は 別途記載 「追加のファイル情報は、Windows Server 2008 R2 および Windows 7」のセクションでします。Mum ファイルと MANIFEST ファイルおよび関連付けられているセキュリティ カタログ (.cat) ファイルは、更新されたコンポーネントの状態を維持するために非常に重要です。属性の一覧が表示されていないセキュリティ カタログ ファイルをマイクロソフトのデジタル署名で署名されています。
サポートされているすべての Windows 7 の x86 ベースのバージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Urlmon.dll8.0.7600.207131,226,24014-月-201002: 24x 86
マイクロソフトの windows-ie-htmlrendering.ptxml該当なし1,14113-月-201017: 12該当なし
Mshtml.dll8.0.7600.207135,972,99214-月-201002: 24x 86
Mshtml.tlb8.0.7600.207131,638,91213-月-201021: 02該当なし
Iertutil.dll8.0.7600.207132,056,19214-月-201002: 24x 86
Sqmapi.dll6.1.7600.20713189,44014-月-201002: 24x 86
Inetres.admx該当なし3,077,2692010 年月月 11 日まで00: 17該当なし
サポートされているすべての Windows Server 2008 R2 および Windows 7 の x64 ベース バージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Urlmon.dll8.0.7600.207131,495,04014-月-201001: 57x64
マイクロソフトの windows-ie-htmlrendering.ptxml該当なし1,14113-月-201017: 09該当なし
Mshtml.dll8.0.7600.207139,295,36014-月-201001: 54x64
Mshtml.tlb8.0.7600.207131,638,91213-月-201021: 21該当なし
Iertutil.dll8.0.7600.207132,439,16814-月-201001: 53x64
Sqmapi.dll6.1.7600.20713235,00814-月-201001: 56x64
Inetres.admx該当なし3,077,2692010 年月月 11 日まで17: 29該当なし
Mshtml.dll8.0.7600.207135,972,99214-月-201002: 24x 86
Mshtml.tlb8.0.7600.207131,638,91213-月-201021: 02該当なし
Wow64_microsoft-windows の ie-htmlrendering.ptxml該当なし1,14113-月-201017: 12該当なし
サポートされているすべての Windows Server 2008 R2 の IA 64 ベースのバージョンの
元に戻す全体を表示する
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Urlmon.dll8.0.7600.207132,716,67214-月-201001: 20IA-64
マイクロソフトの windows-ie-htmlrendering.ptxml該当なし1,14113-月-201017: 06該当なし
Mshtml.dll8.0.7600.2071317,326,08014-月-201001: 17IA-64
Mshtml.tlb8.0.7600.207131,638,91213-月-201020: 46該当なし
Iertutil.dll8.0.7600.207132,926,59214-月-201001: 15IA-64
Sqmapi.dll6.1.7600.20713591,87214-月-201001: 20IA-64
Inetres.admx該当なし3,077,2692010 年月月 11 日まで17: 25該当なし
Mshtml.dll8.0.7600.207135,972,99214-月-201002: 24x 86
Mshtml.tlb8.0.7600.207131,638,91213-月-201021: 02該当なし
Wow64_microsoft-windows の ie-htmlrendering.ptxml該当なし1,14113-月-201017: 12該当なし

回避策

この問題を回避するには、次の方法のいずれかを使用します。
  • HTML や CSS を web ページを修正してください。
  • X 互換の UA アイテム Meta タグや、レンダリング モードを強制するのには、HTTP ヘッダーを設定します。
  • クライアント側の Internet Explorer 7 互換表示モードを使用します。

詳細

互換モードのポリシーの一覧できるものとできないの一覧を次に示します。
  1. ホスト名、hostname.tld 互換ポリシー] ボックスの一覧に追加します。たとえば、Microsoft.com や MyWebServer (netbios 名) を追加します。この例では、特性のモードで表示されているすべての web ページ hostname.tld をプライマリまたはホスト名を参照します。
  2. Meta タグまたは互換モードのポリシーの一覧をホスト名か、hostname.tld は、特定の web サイトや web ページ、互換モードでは表示されませんをオーバーライドするのには、HTTP ヘッダーを送信するとしてあります。

    メモ 互換モードのポリシーの一覧を使用する場合に発生する必要があります優先順位の注文があります。
    1. X 互換の UA アイテム メタデータ タグまたは HTTP ヘッダー内の Internet Explorer 7 の [互換表示] と [互換の互換表示をオーバーライドします。
    2. Internet Explorer 7 互換表示奇妙の互換表示をオーバーライドします。
    3. イントラネット ゾーン互換の互換表示をオーバーライドします。既定では、イントラネット ゾーンはインターネット エクスプ ローラー 7 互換表示ですべての web サイトを表示します。
    4. Web ページがイントラネット ゾーンの web サイトを使用して、上記以外の場合は true だ場合は、インターネット エクスプ ローラー 7 互換表示で表示されます。
  3. サブドメインは、互換モードのポリシーの一覧ではサポートされていません。Internet Explorer 7 の [互換表示] モードにも当てはまります。


互換ポリシーを実装するために使用するグループ ポリシー オブジェクトの例を次に示します。
; Start Copy 
; CompatView Use Quirks Policy List Custom ADM

CLASS USER
CATEGORY !!WindowsComponents
CATEGORY !!InternetExplorer
 
POLICY "CompatView_UseQuirksPolicyList"
#if version >= 4
SUPPORTED !!SUPPORTED_IE8
#endif
EXPLAIN !!IE_ExplainCompatView_UseQuirksPolicyList
KEYNAME "Software\Policies\Microsoft\Internet Explorer\BrowserEmulation\QuirksPolicyList"
PART !!QuirksMode_SiteList LISTBOX ADDITIVE
END PART
END POLICY
 END CATEGORY
  END CATEGORY

CLASS MACHINE
CATEGORY !!WindowsComponents
CATEGORY !!InternetExplorer

POLICY "CompatView_UseQuirksPolicyList"
#if version >= 4
SUPPORTED !!SUPPORTED_IE8
#endif
EXPLAIN !!IE_ExplainCompatView_UseQuirksPolicyList
KEYNAME "Software\Policies\Microsoft\Internet Explorer\BrowserEmulation\QuirksPolicyList"
PART !!QuirksMode_SiteList LISTBOX ADDITIVE
END PART
END POLICY
 END CATEGORY
  END CATEGORY

[strings]
SUPPORTED_IE8="At least Internet Explorer 8.0"
WindowsComponents="Windows Components"
InternetExplorer="Custom ADM - Use Quirks Policy List"
CompatView_UseQuirksPolicyList="Use Policy List of Quirks Mode sites"
QuirksMode_SiteList="List of Quirks Mode sites"
IE_ExplainCompatView_UseQuirksPolicyList="Compatibility View determines how Internet Explorer identifies itself to a Web server and determines whether content is rendered in Quirks Mode or the Standards Mode available in the latest version of Internet Explorer. \n\nIf you enable this policy setting, Internet Explorer will use an Internet Explorer 7 user agent string (with an additional string appended). Additionally, Web pages included in this list will appear in Quirks Mode."
; End Copy
サンプルに記載されている .adm ファイルを追加する方法の詳細についてをクリックします。 ここで.

コンパクト ビュー ユーザーの互換ポリシー] ボックスの一覧の設定を表示する場合は、ポリシーのフィルターを編集することがあります。これを行うには、右クリックし、 カスタムの ADM 用互換ポリシーの一覧 フォルダーをクリックして ビューをクリックします。 フィルタ リングは、オフに 完全に管理できるポリシー設定だけ表示します。 チェック ボックスをオンにしをクリックしてください [OK].

Windows XP および Windows Server 2003 では、ポリシーで次のパスが表示されます。
管理用テンプレート]、[Windows コンポーネントまたはカスタム ADM/使用互換ポリシーの一覧
Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7 と Windows サーバー 2008 R2 ではポリシーで次のパスが表示されます。
管理用テンプレート/クラシックの管理用テンプレート (ADM)/顧客ユーザー ADM の互換ポリシーの一覧を表示します。
Web サイトのトラブルシューティング方法の詳細については、次のマイクロソフト開発ネットワーク (MSDN) web サイトを参照してください。
Web サイトのガイドのトラブルシューティングに関する一般的な情報
Internet Explorer 8 の機能拡張の機能強化の詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。
一般的な情報については、Internet Explorer 8 の拡張性の向上
EmulateIE7 を = IE の導入の詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。
IE の EmulateIE7 =
Internet Explorer の互換性の詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。
Internet Explorer 互換性に関する一般的な情報
Internet Explorer 8 では、ページ単位でサポートしている別の互換性モードを実装する方法の詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。 インターネット インフォメーション サービス (IIS) でメタ ・ スイッチを実装する方法の詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。
IIS のメタ ・ スイッチを実装する方法に関する一般的な情報
メタデータを実装する方法の詳細については、Apache でのスイッチは、次の MSDN web サイトを参照してください。
Apache のメタ ・ スイッチを実装する方法に関する一般的な情報
ソフトウェアの更新の用語の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムの説明に使用される一般的な用語の説明

追加のファイル情報

追加のファイル情報は、Windows Vista および Windows Server 2008

サポートされているすべての追加のファイル Windows Vista および Windows Server 2008 の x86 ベースのバージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名X86_33fbacd23bc3c24ec983c44c097ee2e0_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_577785abf948d039.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ699
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)21: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_6c0b34770d4b01d0918793ea5e9e73a7_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_24e84a0631280b1e.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ724
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)21: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_74d9cea5d9113091709f63e7154a1546_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_99d68917235021de.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ704
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)21: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_e8d65deb4a5f605cd78e053fa136b9ac_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_a6f2462eb90513cb.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ707
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)21: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_e9ec43a0c3fe0bceead6fb090a68df5c_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_e1132d6595a615f1.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ707
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)21: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows-i.ersandsecurityzones_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_9843117b05c27d1c.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ272,574
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)07: 23
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows の ie-htmlrendering_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_f6a30c3b51220ce5.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ985,552
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)07: 22
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows の ie-runtimeutilities_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_2b03a3f8bb7cc20c.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ10,964
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)07: 19
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows-inetres ・ adm.resources_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_en ・ us_52fddc1bac749a69.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ2,612
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)07: 10
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows-inetres-adm_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_d1ef53f7c6cc0d08.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ2,912
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)07: 22
プラットフォーム該当なし
他のファイルをサポートされているすべての Windows Vista と Windows Server 2008 の x64 ベース バージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名Amd64_12de80c131f5b9a58e7739b0531d276b_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_b2f6e8f4f6e21223.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ1,046
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)21: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_54bb6a04c64de1f4fb1733ae9d423fed_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_49cb635860ab0584.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ1,062
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)21: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_63c62e6539cdb81b0ad7081b59b51cb8_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_f8e806151417a04a.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ1,096
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)21: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_6977cd3b10b2e76ebb3940c144abe64a_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_546a72f71f5db6c2.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ1,056
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)21: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_86d0543a739a1533623a4ca1d33e2703_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_ae4b4c3ef85b2a61.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ1,062
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)21: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_microsoft-windows-i.ersandsecurityzones_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_f461acfebe1fee52.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ272,612
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)07: 38
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_microsoft-windows の ie-htmlrendering_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_52c1a7bf097f7e1b.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ985,619
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)07: 37
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_microsoft-windows の ie-runtimeutilities_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_87223f7c73da3342.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ11,000
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)07: 34
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_microsoft-windows-inetres ・ adm.resources_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_en ・ us_af1c779f64d20b9f.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ2,616
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)07: 41
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_microsoft-windows-inetres-adm_31bf3856ad364e35_8.0.6001.23023_none_2e0def7b7f297e3e.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ2,918
日付 (UTC)13-月-2010
時刻 (UTC)07: 37
プラットフォーム該当なし

Windows 7 と Windows サーバー 2008 R2 は、追加のファイル情報

他のファイルをサポートされているすべての Windows 7 の x86 ベースのバージョン x
元に戻す全体を表示する
ファイル名X86_0e7118e14522ae50c9cd5349156f18f8_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_2b33db2f40b9a8a6.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ707
日付 (UTC)2010 年月月 17 日まで
時刻 (UTC)20: 08
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_1edf88eb9e024193a3fa35cd1985a5a9_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_c281282be6125ae0.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ707
日付 (UTC)2010 年月月 17 日まで
時刻 (UTC)20: 08
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_3d48336510b485b5a3e9890288958b12_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_27c3f20a4daedfe0.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ707
日付 (UTC)2010 年月月 17 日まで
時刻 (UTC)20: 08
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_6e97a93797473b20faf6b22bf38459ae_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_16fe6b5a357f3d4a.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ707
日付 (UTC)2010 年月月 17 日まで
時刻 (UTC)20: 08
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows-i.ersandsecurityzones_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_d0470693c8061a3b.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ257,015
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)09: 30
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows の ie-htmlrendering_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_2ea701541365aa04.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ666,727
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)09: 28
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows の ie-runtimeutilities_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_630799117dc05f2b.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ4,571
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)09: 24
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows-inetres-adm_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_09f34910890faa27.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ2,747
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)09: 28
プラットフォーム該当なし
他のファイルをすべてサポート x 64 ベース バージョンの Windows Server 2008 R2 および Windows 7 の
元に戻す全体を表示する
ファイル名Amd64_microsoft-windows-i.ersandsecurityzones_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_2c65a21780638b71.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ257,019
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)04: 21
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_microsoft-windows の ie-htmlrendering_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_8ac59cd7cbc31b3a.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ666,734
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)04: 19
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_microsoft-windows の ie-runtimeutilities_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_bf263495361dd061.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ4,573
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)04: 16
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_microsoft-windows-inetres-adm_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_6611e494416d1b5d.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ2,753
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)04: 19
プラットフォーム該当なし
ファイル名Wow64_microsoft-windows の ie-htmlrendering_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_951a472a0023dd35.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ665,756
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)04: 56
プラットフォーム該当なし
ファイル名Wow64_microsoft-windows-inetres-adm_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_70668ee675cddd58.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ1,351
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)04: 55
プラットフォーム該当なし
IA x64 ベース バージョンの Windows Server 2008 R2 のすべての他のファイルをサポート
元に戻す全体を表示する
ファイル名Ia64_08f3a47e9ea18bdb14ca23006eb7b095_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_f8acccb0cda02635.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ710
日付 (UTC)2010 年月月 17 日まで
時刻 (UTC)20: 08
プラットフォーム該当なし
ファイル名Ia64_0b067ae91c2fb80102a501841904c300_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_45f288a2e8302951.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ710
日付 (UTC)2010 年月月 17 日まで
時刻 (UTC)20: 08
プラットフォーム該当なし
ファイル名Ia64_1d6cd1a007516acfe9f21addb21851c4_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_bfd343f911e33e84.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ702
日付 (UTC)2010 年月月 17 日まで
時刻 (UTC)20: 08
プラットフォーム該当なし
ファイル名Ia64_fd770a3916f1a4f86477b3a72c8ab8d7_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_747b7226f3a17af5.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ709
日付 (UTC)2010 年月月 17 日まで
時刻 (UTC)20: 08
プラットフォーム該当なし
ファイル名Ia64_microsoft-windows-i.ersandsecurityzones_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_d048aa89c8042337.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ257,017
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)03: 50
プラットフォーム該当なし
ファイル名Ia64_microsoft-windows の ie-htmlrendering_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_2ea8a54a1363b300.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ666,732
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)03: 48
プラットフォーム該当なし
ファイル名Ia64_microsoft-windows の ie-runtimeutilities_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_63093d077dbe6827.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ4,572
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)03: 45
プラットフォーム該当なし
ファイル名Ia64_microsoft-windows-inetres-adm_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_09f4ed06890db323.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ2,750
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)03: 48
プラットフォーム該当なし
ファイル名Wow64_microsoft-windows の ie-htmlrendering_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_951a472a0023dd35.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ665,756
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)04: 56
プラットフォーム該当なし
ファイル名Wow64_microsoft-windows-inetres-adm_31bf3856ad364e35_8.0.7600.20713_none_70668ee675cddd58.manifest
ファイルのバージョン該当なし
ファイルのサイズ1,351
日付 (UTC)14-月-2010
時刻 (UTC)04: 55
プラットフォーム該当なし

プロパティ

文書番号: 982063 - 最終更新日: 2011年8月15日 - リビジョン: 5.0
キーワード:?
kbfix kbqfe kbexpertiseinter kbhotfixserver kbautohotfix kbmt kbsurveynew KB982063 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:982063
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com