セキュリティ更新プログラム 980232 (MS10-020) がインストールされている Windows ベースのコンピューターから SMB 1.0 ベースのリモート サーバー上のフォルダーに文書を保存したり、フォルダーのアクセス許可の設定を変更したりすることができない

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 983458
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

次のいずれかのオペレーティング システムを実行しているコンピューターに、セキュリティ更新プログラム 980232 (MS10-020) を適用します。
  • Windows 2000 Service Pack 4 (SP4)
  • Windows XP Service Pack 2 (SP2)
  • Windows XP Service Pack 3 (SP3)
  • Windows Server 2003 SP2
  • Windows Vista Service Pack 1 (SP1)
  • Windows Vista SP2
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2008 SP2
  • Windows 7
  • Windows Server 2008 R2
サーバー メッセージ ブロック (SMB) Version 1 プロトコル ベースのリモート サーバーを使用したときに、以下のいずれかの問題が発生する可能性があります。たとえば、Windows NT Server 4.0 や他のサードパーティ製サーバー、またはリモート サーバーなどのネットワーク ストレージ デバイスを使用した場合などです。

問題 1

Microsoft Office アプリケーションを使用してリモート サーバーに文書を保存しようとしたときに、"ファイルを保存できませんでした" というエラー メッセージが表示されます。

問題 2

内蔵のバックアップ ユーティリティを使用して、リモート サーバーにバックアップ ファイルを保存することができません。たとえば、Windows XP や Windows Server 2003 で NTBackup を使用したときに、リモート サーバーにバックアップ ファイルを保存することができません。

問題 3

リモート サーバー上のフォルダーのプロパティを調べる際に、[セキュリティ] タブが表示されません。そのため、リモート サーバー上のフォルダーのアクセス許可設定の表示や変更を行うことができません。

これらの問題は、SMB 1.0 ベースのデバイスを使用せずに、ワイド エリア ネットワーク (WAN) オプティマイザーを使用する場合にも発生する可能性があります。たとえば、Cisco WAAS (Wide Area Application Services) を使用する場合などです。

: サーバー メッセージ ブロック (SMB) は一般に、CIFS (Common Internet File System) と呼ばれます。

原因

この問題が発生するのは、セキュリティ更新プログラム 980232 (MS10-020) によってリモート サーバーから返されるセキュリティ記述子の検証が行われるようになったためです。この検証では、RtlValidRelativeSecurityDescriptor ルーチンと共に、セキュリティ記述子バッファーとセキュリティ記述子バッファーのサイズが要求されます。セキュリティ記述子バッファーのサイズに関して、この検証ではサーバー応答内の特定のフィールドが使用されます。この検証では、リモート サーバーが "STATUS_SUCCESS" を用いて応答する際に、このフィールドがセキュリティ記述子バッファーのサイズに正しく設定されていることが前提になっています。しかし、リモート サーバーからは、このフィールドが 0 に設定された応答が返されます。このため検証に失敗します。

解決方法

修正プログラムを適用すると、検証の実行時にサーバー応答の DataCount フィールドがセキュリティ記述子バッファーのサイズとして使用されます。これにより、SMB 1.0 ベースのリモート サーバーが "STATUS_SUCCESS" を返したときに、セキュリティ記述子の検証に失敗することがなくなります。

修正プログラムの情報

マイクロソフトでは、この問題を修正する修正プログラムを提供しています。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この修正プログラムは、ここで説明する問題が発生しているシステムにのみ適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことを推奨します。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、Microsoft Customer Service and Support にお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

: 別の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストを作成することが必要になる場合があります。特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。Microsoft Customer Service and Support の電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support
:「ダウンロード」フォームには、修正プログラムを入手できる言語が表示されます。使用している言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが存在しないことになります。

必要条件

この修正プログラムを適用するには、コンピューターで以下のいずれかのオペレーティング システムが実行されている必要があります。
  • Windows 2000 SP4
  • Windows XP SP2
  • Windows XP SP3
  • Windows Server 2003 SP2
  • Windows Vista SP1
  • Windows Vista SP2
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2008 SP2
  • Windows 7
  • Windows Server 2008 R2
Windows XP Service Pack を入手する方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法
Windows Server 2003 の Service Pack を入手する方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
889100 最新の Windows Server 2003 の Service Pack を入手する方法
Windows Vista Service Pack を入手する方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
935791 最新の Windows Vista Service Pack を入手する方法
Windows Server 2008 の Service Pack を入手する方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
968849 最新の Windows Server 2008 の Service Pack を入手する方法

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、以前にリリースされた修正プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

この修正プログラムの英語 (米国) 版またはグローバル版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。各ファイルの日付および時刻は、ローカル タイムおよび現在の夏時間 (DST) バイアスでローカル コンピューターに表示されます。さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。
Windows 2000 のファイル情報メモ
サポートされているすべてのバージョンの Windows 2000 SP4 (x86 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Mrxsmb.sys5.0.2195.7399416,33604-May-201010:17x86
Windows XP および Windows Server 2003 のファイル情報メモ
  • この修正プログラムでは、これらの表に記載されているファイルの他に、Microsoft デジタル署名を使用して署名された関連セキュリティ カタログ ファイル (文書番号.cat) もインストールされます。
サポートされているすべてのバージョンの Windows XP (x86 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Mrxsmb.sys5.1.2600.3708454,01604-May-201015:03x86SP2SP2GDR
Mrxsmb.sys5.1.2600.3708457,21604-May-201015:21x86SP2SP2QFE
Mrxsmb.sys5.1.2600.5977455,68004-May-201014:32x86SP3SP3GDR
Mrxsmb.sys5.1.2600.5977457,21604-May-201014:20x86SP3SP3QFE
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2003 (x86 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Mrxsmb.sys5.2.3790.4703438,78404-May-201013:59x86SP2SP2GDR
Mrxsmb.sys5.2.3790.4703439,29604-May-201014:02x86SP2SP2QFE
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2003 (x64 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Mrxsmb.sys5.2.3790.4703787,45605-May-201004:30x64SP2SP2GDR
Mrxsmb.sys5.2.3790.4703787,96805-May-201004:15x64SP2SP2QFE
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2003 (IA-64 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Mrxsmb.sys5.2.3790.47031,172,48005-May-201004:29IA-64SP2SP2GDR
Mrxsmb.sys5.2.3790.47031,173,50405-May-201004:15IA-64SP2SP2QFE
Windows Vista および Windows Server 2008 のファイル情報メモ
重要: Windows Vista 用の修正プログラムおよび Windows Server 2008 用の修正プログラムは、同じパッケージに収められています。ただし、"修正プログラムの要求" ページには "Windows Vista" のみが表示されています。一方または両方のオペレーティング システムに適用される修正プログラム パッケージを要求するには、ページ上の "Windows Vista" の下に表示されている修正プログラムを選択します。必ず資料の「対象製品」を参照して、各修正プログラムの適用対象である実際のオペレーティング システムを確認してください。
  • 特定の製品、SR_Level (RTM または SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次表に記載されているファイルのバージョン番号を調べると確認できます。
    元に戻す全体を表示する
    バージョン製品SR_Level区分
    6.0.600 1.22xxxWindows Vista および Windows Server 2008SP1LDR
    6.0.600 2.22xxxWindows Vista および Windows Server 2008SP2LDR
  • Service Pack 1 は、Windows Server 2008 のリリース バージョンに組み込まれています。このため、RTM マイルストーン ファイルは Windows Vista のみに適用されます。RTM マイルストーン ファイルのバージョン番号は 6.0.0000.xxxxxx です。
  • 各環境にインストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は、「Windows Server 2008 および Windows Vista 用の追加ファイル情報」セクションに別々に一覧表示されています。MUM ファイル、MANIFEST ファイル、および関連するセキュリティ カタログ (.cat) ファイルは、更新されたコンポーネントの状態を維持するために不可欠です。属性の一覧が表示されていないセキュリティ カタログ ファイルは、Microsoft デジタル署名で署名されています。
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 および Windows Vista (x86 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Mrxsmb10.sys6.0.6001.18470212,99204-May-201016:37x86
Mrxsmb10.sys6.0.6001.22685212,99204-May-201016:43x86
Mrxsmb10.sys6.0.6002.18255212,99204-May-201016:52x86
Mrxsmb10.sys6.0.6002.22398212,99204-May-201017:05x86
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 および Windows Vista (x64 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Mrxsmb10.sys6.0.6001.18470273,92004-May-201017:03x64
Mrxsmb10.sys6.0.6001.22685273,92004-May-201017:03x64
Mrxsmb10.sys6.0.6002.18255273,92004-May-201017:16x64
Mrxsmb10.sys6.0.6002.22398273,92004-May-201017:15x64
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 (IA-64 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Mrxsmb10.sys6.0.6001.18470656,89604-May-201016:43IA-64
Mrxsmb10.sys6.0.6001.22685656,89604-May-201016:43IA-64
Mrxsmb10.sys6.0.6002.18255657,92004-May-201017:00IA-64
Mrxsmb10.sys6.0.6002.22398657,92004-May-201017:01IA-64
Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のファイル情報メモ
重要: Windows 7 の修正プログラムと Windows Server 2008 R2 の修正プログラムは、同じパッケージに収められています。ただし、"修正プログラムの要求" ページの修正プログラムは、両方のオペレーティング システムの下に表示されます。一方または両方のオペレーティング システムに適用される修正プログラム パッケージを要求するには、ページ上の "Windows 7/Windows Server 2008 R2" の下に表示されている修正プログラムを選択します。必ず資料の「対象製品」を参照して、各修正プログラムの適用対象である実際のオペレーティング システムを確認してください。
  • 各環境にインストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は、「Windows Server 2008 R2 および Windows 7 の追加ファイル情報」セクションに別々に一覧表示されています。MUM ファイル、MANIFEST ファイル、および関連するセキュリティ カタログ (.cat) ファイルは、更新されたコンポーネントの状態を維持するために不可欠です。属性の一覧が表示されていないセキュリティ カタログ ファイルは、Microsoft デジタル署名で署名されています。
サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 (x86 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Mrxsmb10.sys6.1.7600.16586221,69604-May-201003:29x86
Mrxsmb10.sys6.1.7600.20706221,69604-May-201003:35x86
サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2 (x64 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Mrxsmb10.sys6.1.7600.16586286,72004-May-201003:42x64
Mrxsmb10.sys6.1.7600.20706286,72004-May-201003:51x64
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 R2 (IA-64 ベース)
元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Mrxsmb10.sys6.1.7600.16586673,28004-May-201003:03IA-64
Mrxsmb10.sys6.1.7600.20706673,28004-May-201002:53IA-64

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

修正プログラムを適用すると、検証の実行時にサーバー応答の DataCount フィールドがセキュリティ記述子バッファーのサイズとして使用されます。

RtlValidRelativeSecurityDescriptor ルーチンの詳細については、次の MSDN (Microsoft Developer Network) Web サイトを参照してください。
RtlValidRelativeSecurityDescriptor ルーチンに関する一般情報
ソフトウェア更新プログラムに関する用語の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

追加ファイル情報

Windows Vista および Windows Server 2008 の追加ファイル情報

サポートされているすべてのバージョンの Windows Vista および Windows Server 2008 (x86 ベース) の追加ファイル
元に戻す全体を表示する
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size3,565
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameX86_5bdd7accfeee29bd7334cfb54834bd42_31bf3856ad364e35_6.0.6002.18255_none_35da2b2a14f9a345.manifest
File versionNot applicable
File size701
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameX86_615e6508c52699d92804624b5f4819f9_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22685_none_b6c0ab077fcf0c2c.manifest
File versionNot applicable
File size701
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameX86_685821846596f127c9ec5688384ee650_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22398_none_9889dc8feb45b50a.manifest
File versionNot applicable
File size701
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameX86_8c20ccea0e42f075e6c72632391e1fdf_31bf3856ad364e35_6.0.6001.18470_none_6d4c427f778ceee9.manifest
File versionNot applicable
File size701
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameX86_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6001.18470_none_8858e3ad4ba765b8.manifest
File versionNot applicable
File size7,160
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)09:17
PlatformNot applicable
File nameX86_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22685_none_88dcb3e464c89d4d.manifest
File versionNot applicable
File size7,160
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)08:19
PlatformNot applicable
File nameX86_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6002.18255_none_8a59f8c548b8fed4.manifest
File versionNot applicable
File size7,160
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)06:47
PlatformNot applicable
File nameX86_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22398_none_8abb56be61f45a67.manifest
File versionNot applicable
File size7,160
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)05:48
PlatformNot applicable
サポートされているすべてのバージョンの Windows Vista および Windows Server 2008 (x64 ベース) の追加ファイル
元に戻す全体を表示する
File nameAmd64_0dab637d25b984ca7e00baa6a8ed6f05_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22685_none_9e0e9b648941259b.manifest
File versionNot applicable
File size705
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameAmd64_47f8ae427bf6957aed887ff558d184dc_31bf3856ad364e35_6.0.6002.18255_none_7db9ea9376753b2a.manifest
File versionNot applicable
File size705
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameAmd64_ad72020810ec889d753399488e0bbcd6_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22398_none_8cf70461633a1547.manifest
File versionNot applicable
File size705
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameAmd64_f7a9c2e788f2aebf0435d3fda1208a36_31bf3856ad364e35_6.0.6001.18470_none_dd2d7b3ca89dd295.manifest
File versionNot applicable
File size705
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameAmd64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6001.18470_none_e4777f310404d6ee.manifest
File versionNot applicable
File size7,427
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)08:52
PlatformNot applicable
File nameAmd64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22685_none_e4fb4f681d260e83.manifest
File versionNot applicable
File size7,427
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)08:35
PlatformNot applicable
File nameAmd64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6002.18255_none_e67894490116700a.manifest
File versionNot applicable
File size7,427
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)06:06
PlatformNot applicable
File nameAmd64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22398_none_e6d9f2421a51cb9d.manifest
File versionNot applicable
File size7,427
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)06:24
PlatformNot applicable
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size3,593
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 (IA-64 ベース) 用の追加ファイル
元に戻す全体を表示する
File nameIa64_1af6b4885a57bfa2ecbd6513ca2f7703_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22685_none_3ce2864de3f3e8ca.manifest
File versionNot applicable
File size703
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameIa64_3ca95220a799fc56d503c61783140983_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22398_none_019d0b5a985071a7.manifest
File versionNot applicable
File size703
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameIa64_7a0a58eede91c5594d3d4cefee7cd52a_31bf3856ad364e35_6.0.6001.18470_none_0703c0412af22ca2.manifest
File versionNot applicable
File size703
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameIa64_a1016d5297983f28b0e79e4c383dd4fa_31bf3856ad364e35_6.0.6002.18255_none_b8badabaa5d68f34.manifest
File versionNot applicable
File size703
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable
File nameIa64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6001.18470_none_885a87a34ba56eb4.manifest
File versionNot applicable
File size7,420
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)08:16
PlatformNot applicable
File nameIa64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22685_none_88de57da64c6a649.manifest
File versionNot applicable
File size7,420
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)08:14
PlatformNot applicable
File nameIa64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6002.18255_none_8a5b9cbb48b707d0.manifest
File versionNot applicable
File size7,420
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)07:15
PlatformNot applicable
File nameIa64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22398_none_8abcfab461f26363.manifest
File versionNot applicable
File size7,420
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)06:36
PlatformNot applicable
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size2,748
Date (UTC)05-May-2010
Time (UTC)15:56
PlatformNot applicable

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の追加ファイル情報

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 (x86 ベース) の追加ファイル
元に戻す全体を表示する
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size1,674
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)12:48
PlatformNot applicable
File nameX86_4b83b5afd378e95dbb3bcb2218fb5134_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16586_none_ed53e38bce88d0e5.manifest
File versionNot applicable
File size701
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)12:48
PlatformNot applicable
File nameX86_89434e79cdb2c066c3930c97b55c6019_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20706_none_0b702233fab2e791.manifest
File versionNot applicable
File size701
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)12:48
PlatformNot applicable
File nameX86_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16586_none_887be5c2acc1569b.manifest
File versionNot applicable
File size3,962
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)09:20
PlatformNot applicable
File nameX86_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20706_none_895c03d3c59e1404.manifest
File versionNot applicable
File size3,962
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)09:17
PlatformNot applicable
サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2 (x64 ベース) の追加ファイル
元に戻す全体を表示する
File nameAmd64_506b2872eef65981c299ea0e16c46b7b_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20706_none_368642fbc4717a7a.manifest
File versionNot applicable
File size705
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)12:48
PlatformNot applicable
File nameAmd64_ffb7fd6bc675466024662761d41e4c14_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16586_none_5d6aae60212914c3.manifest
File versionNot applicable
File size705
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)12:48
PlatformNot applicable
File nameAmd64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16586_none_e49a8146651ec7d1.manifest
File versionNot applicable
File size3,966
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)10:22
PlatformNot applicable
File nameAmd64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20706_none_e57a9f577dfb853a.manifest
File versionNot applicable
File size3,966
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)10:13
PlatformNot applicable
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size1,906
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)12:48
PlatformNot applicable
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 R2 (IA-64 ベース) の追加ファイル
元に戻す全体を表示する
File nameIa64_4eb907991550485b7a95e23cdc578e0d_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16586_none_2382d6168e340f7d.manifest
File versionNot applicable
File size703
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)12:48
PlatformNot applicable
File nameIa64_8ea0b2fc9528d0eda270b5decf7690bf_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20706_none_ef34e6b7d2483a63.manifest
File versionNot applicable
File size703
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)12:48
PlatformNot applicable
File nameIa64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16586_none_887d89b8acbf5f97.manifest
File versionNot applicable
File size3,964
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)10:09
PlatformNot applicable
File nameIa64_microsoft-windows-smb10-minirdr_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20706_none_895da7c9c59c1d00.manifest
File versionNot applicable
File size3,964
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)10:07
PlatformNot applicable
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size1,684
Date (UTC)04-May-2010
Time (UTC)12:48
PlatformNot applicable
この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示的か黙示的かにかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

プロパティ

文書番号: 983458 - 最終更新日: 2011年5月14日 - リビジョン: 4.0
キーワード:?
kbfix kbqfe kbexpertiseadvanced kbexpertiseinter kbhotfixserver kbautohotfix kbsurveynew KB983458
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com