目次
×
Microsoft Family Safety

ユーザーが安全にアプリとゲーム コンテンツをナビゲートできるようにすることは、Microsoft の最優先事項の 1 つです。 アカウントの作成や、Microsoft サービスへのアクセスに許可が必要な地域に住んでいる場合は、保護者の同意を得ることや保護者の同意を提供することを求めるメッセージが表示されることがあります。 

Microsoft では地域の規制への準拠に加えて、ファミリー セーフティ機能によってユーザーを保護するように努めています。 Web、検索、アプリ、ゲーム フィルターを確立すると、オンラインのセキュリティと安全性を最大限に高めることができます。 family.microsoft.com にアクセスすると、ファミリー メンバーの Microsoft アカウントを管理したり、ファミリー セーフティ機能の詳細を確認することができます。

成人の同意が必要な国際規制:

  • 児童オンライン プライバシー保護法 (COPPA) – 米国

  • 一般データ保護規則 (GDPR) – 欧州連合

  • 個人情報保護法 (PIPA) – 韓国

  • 一般個人データ保護法 (LGPD) – ブラジル

ファミリー メンバーが地域の法的年齢に達していない場合は、登録時に保護者のメールを入力して同意を求めるメッセージが表示されます。 ファミリー メンバーが同意を要求した場合は、メールによる要求のリンクをクリックし、Microsoft アカウントにサインインして承認します。  

韓国地域にお住まいの場合、I-PIN を使用して保護者の同意や年齢を確認します。 

子供を追加するごとに、署名の提供が必要になるのですか?

いいえ。 お客様が大人であることが確認されると、お客様の Microsoft アカウントを使って別のファミリー メンバーのアカウントも承認できます。特別な手順は必要ありません。 

法的には年齢制限を超えていても、同意を提供する必要があります。 どうすればよいでしょうか? 

アカウントの生年月日から未成年であると判断されています。 account.microsoft.com/profile で生年月日を更新してください。  

ファミリ メンバーに対する同意を変更しようとするとエラー メッセージが表示されます。 どうすればよいでしょうか? 

同意した代表者のみが変更できます。 代表者として同意する際に問題が発生した場合は、別の Microsoft アカウントでサインインしてみてください。 過去に別のアカウントを使用して、ファミリー メンバーのアカウントを管理したことがあり、そのアカウントを使用して変更する必要があります。

アクセスしたアカウントを確認するには、ファミリー メンバーに family.microsoft.com でファミリー セーフティ アカウントにサインインしてもらうように依頼します。 アクセスできるメール アドレスが、自分のメンバー プロファイルに表示されます。 別の大人のメールが表示されている場合は、その大人が同意を変更する必要があります。

ファミリー メンバーのアカウントから同意を削除するには、 

  1. family.microsoft.com に移動し、Microsoft アカウントにサインインします。

  2. 下へスクロールして、[お子様のプロファイル情報の管理] を選択します。

  3. ファミリー メンバーを検索して、[このお子様のアカウント同意を削除する] を選択します。

注: 別の代表者が同意した場合、ファミリー メンバーのアカウントを削除することはできません。 

ファミリー グループにファミリー メンバーを追加するには、ファミリ グループにメンバーを追加する に関する記事を参照してください。 アカウントを削除するには、ファミリ グループからメンバーを削除する に関する記事を参照してください。

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×