関連トピック
×

Microsoft Family Safety では、代表者メンバー という 2 つの異なる役割でファミリー グループの個別のメンバーを区別しています。  

家族の代表者

家族の代表者とは、ファミリー グループの管理者のことです。 メンバーの追加と削除、制限とアクセス許可の管理、アクティビティ レポートの詳細の表示を行うことができます。 代表者は、法定年齢に達していないファミリ メンバーに関するアクティビティ情報を共有することもできます。 

 代表者のアクセスには、次のものが含まれます。 

ファミリ メンバー

ファミリ メンバーはすべての年齢であり、場所や使用時間といった重要な情報を代表者と共有しています。 ファミリー セーフティ アプリを簡単に使用して購入の承認を要求したり、デバイスの使用時間を要求したりすることもできます。 法定年齢に達していないファミリ メンバーは、以下の機能を有効に設定して、家族グループの代表者とデータを共有することができます。 

代表者にデバイスを表示:代表者はファミリ メンバーのデバイスの正常性を表示でき、更新プログラムが必要かどうかを判断できます。  

代表者にアクティビティを表示:代表者はファミリ メンバーのアクティビティ レポートの表示、アカウント制限の調整、アカウントへの資金追加ができます。 ファミリ メンバーがアクセスした Web サイト、使用したアプリやゲーム、Bing 検索エンジンで検索した用語を表示することもできます。

代表者に自分の位置情報を表示:代表者は、[お子様を探す] を有効にすると、ファミリー セーフティを使用して接続されているデバイスのマップ上でファミリー メンバーの位置情報を表示させることができます。 

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×