目次
×
Microsoft Family Safety
代替テキスト

Microsoft ファミリー セーフティ の利用時間制限は、ファミリー グループ内でオンラインの習慣のバランスを取るための優れた方法です。 接続した Windows、Xbox、モバイル デバイスをファミリー メンバーがいつ、どのくらいの時間使用できるかを決定します。 制限は、必要に応じて具体的に設定できます。毎日別のスケジュールを使用することも、1 週間同じスケジュールを使用することもできます。 時間を増やしたり、終了時刻を決めたりすることで、調整できます。 特定のデバイスに制限を設定することもできます。  

注: ファミリー メンバーは、Xbox 本体を積極的に使用していない場合はサインアウトするように注意してください。サインインしている間は使用時間がカウントされます。スクリーン制限時間は、ファミリー グループが接続しているデバイスでのみ設定できます。  

デバイスを接続しスクリーン制限時間を検討して、ファミリー グループのためになる設定を決めましょう。

  1. family.microsoft.com にアクセスします。 ファミリー セーフティ アカウントにサインインします。

  2. ファミリー メンバーを検索して、[Screen time] をクリックします。

  3. すべてのデバイスで 1 つのスケジュールを設定するには、[Use one schedule for all devices] をオンにします。

  4. 個々のデバイスにスケジュールまたは制限を設定するには、

    1. Xbox および Windows 10 まで下にスクロールします。 各カテゴリの下にある [Turn limits on] をクリックします。

    2. 各日クリックして、デバイスの使用を許可する時間範囲と合計時間を設定します。 [Max scheduled] は既定の設定です。ファミリー メンバーは設定した時間範囲すべてでデバイスを使用できます。

  5. スケジュールを編集するには、[Add] をクリックして変更し、[Save] をクリックします。

  1. Microsoft Family Safety アプリを開きます。

  2. スクリーン制限時間を設定するファミリー メンバーをタップします。

  3. 使用時間カードをタップするか、[Set limits] をタップします。

  4. すべてのデバイスにわたる制限を設定するには、[Use one schedule for all devices] をオンにします。 これにより、ファミリー メンバーがデバイスを問わず自由に使用できる時間が設定されます。

  5. 個々のデバイスにスケジュールまたは制限を設定するには、

    1. 制限を設定するデバイスをタップします。

    2. [Time Limits] トグルをオンにします。

    3. 使用時間のスケジュールを設定する日をタップします。

    4. ファミリー メンバーが一日中いつでもデバイスに費やすことができる時間の合計を設定するか、[Set a schedule of available times] を選択していつ使用できるかを設定します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×