Windows 10 のネットワーク接続の問題を解決する

ここでは、Windows 10 でネットワークへの接続に問題があり、インターネットに接続できない場合に、問題を解決するための対応策をいくつかご紹介します。

最初に試す対処法

最初に以下を実行して、接続の問題を解決または絞り込むことができるかお試しください。

  • ネットワークに接続できない」を参照し、紹介されている基本のトラブルシューティングの手順を試します。
  • ワイヤレス ネットワークのレポートを生成します。このレポートは、問題の自己診断に役立ちます。または、少なくとも、問題の解決をサポートできる別の人間に、より詳しい情報を提供できます。
    1. タスク バーの検索ボックスに「コマンド プロンプト」と入力し、[コマンド プロンプト] を長押し (または右クリック) して、[管理者として実行][はい] の順に選択します。
    2. コマンド プロンプトに「netsh wlan show wlanreport」と入力します。
    3. コマンド プロンプトの下に表示されている場所に HTML ファイルが作成されます。このファイルは Web ブラウザーで開くことができます。ネットワークのレポートの詳細とその分析方法については、「Windows 10 の Wi-Fi の問題の解決」の「ワイヤレス ネットワークのレポートを分析する」をご覧ください。

  • ケーブル モデムやインターネット サービス プロバイダー (ISP) の問題ではないこを確認します。
    1. その場合は、ご利用の ISP にお問い合わせください。タスク バーの検索ボックスに「コマンド プロンプト」と入力し、[コマンド プロンプト] を長押し (または右クリック) して、[管理者として実行][はい] の順に選択します。
    2. コマンド プロンプトに「ipconfig」と入力します。
    3. "デフォルト ゲートウェイ" の横に表示されている IP アドレスを確認します。必要に応じて、そのアドレスを書き留めます。たとえば、192.168.1.1 です。

    4. コマンド プロンプトで「ping <デフォルト ゲートウェイ>」と入力し、Enter キーを押します。たとえば、「ping 192.168.1.1」と入力し、Enter キーを押します。
    5. 次のような結果が表示されます。

      192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

      192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

      192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

      192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

      192.168.1.1 の ping 統計: パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒): 最小 = 4ms、最大 = 5ms、平均 = 4ms

      ping が成功して上記のような結果が表示されても、PC からインターネットに接続できない場合は、モデムかインターネット サービス プロバイダー (ISP) の問題である可能性があります。

ネットワーク アダプター ドライバーを更新する

ネットワーク アダプター ドライバーが古い場合や互換性がないことが原因で、接続の問題が発生することがあります。最近 Windows 10 にアップグレードしている場合、現在のドライバーは以前のバージョンの Windows 用である可能性があります。新しいドライバーが提供されていないか確認してください。

  1. タスク バーの検索ボックスに「デバイス マネージャー」と入力し、結果の一覧から [デバイス マネージャー] を選択します。
  2. デバイス マネージャーで、[ネットワーク アダプター] を選択し、ネットワーク アダプター名を選択します。
  3. ネットワーク アダプターを長押し (または右クリック) して、[ドライバー ソフトウェアの更新][ドライバー ソフトウェアの最新版を自動検索します] の順に選択します。手順に従い、[閉じる] を選択します。
  4. 新しいドライバーがインストールされたら、[スタート] ボタン、[電源][再起動] の順に選択し、接続の問題が解決されたか確認します。

ネットワーク アダプターの新しいドライバーが Windows によって見つからない場合は、お使いの PC メーカーの Web サイトにアクセスし、そちらから最新のネットワーク アダプター ドライバーをダウンロードしてください。お使いの PC でインターネットに接続できない場合には、別の PC でドライバーをダウンロードする必要があります。それを USB フラッシュ ドライブに保存し、それを使ってドライバーをお使いの PC に手動でインストールします。PC の製造元とモデル名または番号を確認しておく必要があります。

ネットワーク アダプター ドライバーを手動でインストールするには

PC の製造元の Web サイトからダウンロードしたファイルの種類に応じて、次のいずれかの操作を行います。

  • 実行可能ファイル (.exe) をダウンロードした場合には、ファイルをダブルクリックして実行し、ドライバーをインストールします。それで手順は完了します。
  • 個々のファイルをダウンロードし、拡張子が .inf であるファイルが少なくとも 1 つあり、別に .sys 拡張子を持つファイルがある場合には、次の操作を行います。
    1. タスク バーの検索ボックスに「デバイス マネージャー」と入力し、結果の一覧から [デバイス マネージャー] を選択します。
    2. デバイス マネージャーで、[ネットワーク アダプター] を選択し、ネットワーク アダプター名を選択します。(表示されていない場合には、[ほかのデバイス] を確認します。)
    3. ネットワーク アダプターを長押し (または右クリック) して、[ドライバー ソフトウェアの更新][コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します] の順に選択します。
    4. [参照] を選択し、ドライバー ファイルの保存場所を選択して、[OK] を選択します。
    5. [次へ] をクリックして、ドライバーをインストールする手順に従い、[閉じる] を選択します。
    6. ドライバーを更新したら、[スタート] ボタン、[電源][再起動] の順に選択し、接続の問題が解決されたか確認します。

ネットワーク アダプター ドライバーを元に戻す

以前、インターネットに接続しており、新しいネットワーク アダプター ドライバーを最近インストールした場合、ドライバーを以前のバージョンに戻すと役に立つことがあります。

  1. タスク バーの検索ボックスに「デバイス マネージャー」と入力し、結果の一覧から [デバイス マネージャー] を選択します。
  2. デバイス マネージャーで、[ネットワーク アダプター] を選択し、ネットワーク アダプター名を選択します。
  3. ネットワーク アダプターを長押し (または右クリック) し、[プロパティ] を選択します。
  4. [プロパティ] で、[ドライバー] タブの [ドライバーを元に戻す] を選択し、手順に従います。
  5. ボタンを使用できない場合は、元に戻すドライバーが存在しません。

  6. ドライバーを以前のバージョンに戻したら、[スタート] ボタン、[電源][再起動] の順に選択し、接続の問題が解決されたか確認します。

ネットワーク アダプターの新しいドライバーが Windows によって見つからない場合は、お使いの PC メーカーの Web サイトにアクセスし、そちらから最新のネットワーク アダプター ドライバーをダウンロードしてください。お使いの PC でインターネットに接続できない場合には、別の PC でドライバーをダウンロードする必要があります。それを USB フラッシュ ドライブに保存し、それを使ってドライバーをお使いの PC に手動でインストールします。PC の製造元とモデル名または番号を確認しておく必要があります。

ネットワークのトラブルシューティング ツールを実行し、さらにネットワーク コマンドを実行する

ネットワークのトラブルシューティング ツールでは、接続に関してよく発生する問題を診断および解決できます。このトラブルシューティング ツールを使い、必要に応じてその後ネットワーク コマンドを実行することで、接続できる可能性があります。

ネットワークのトラブルシューティング ツールを実行するには

  1. タスク バーの検索ボックスに「ネットワークのトラブルシューティング」と入力し、[ネットワークの問題の識別と修復] を選択します。
  2. トラブルシューティングの手順に従い、問題が解決されるか確認します。

接続の問題が解決されない場合は、次のことを試してみてください。

  • TCP/IP スタックをリセットする
  • IP アドレスを解放する
  • IP アドレスを更新する
  • DNS クライアントのリゾルバー キャッシュをフラッシュし、リセットする

コマンド プロンプト ウィンドウで上記の処理を行うネットワーク コマンドを実行するには

  1. タスク バーの検索ボックスに「コマンド プロンプト」と入力し、[コマンド プロンプト] を長押し (または右クリック) して、[管理者として実行][はい] の順に選択します。
  2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを記載されている順番に実行し、接続の問題が解決されるか確認します。
    • netsh winsock reset」と入力し、Enter キーを押します。
    • netsh int ip reset」と入力し、Enter キーを押します。
    • ipconfig /release」と入力し、Enter キーを押します。
    • ipconfig /renew」と入力し、Enter キーを押します。
    • ipconfig /flushdns」と入力し、Enter キーを押します。

ファイアウォールを一時的に無効にする

ファイアウォール ソフトウェアによって接続がブロックされている場合があります。ファイアウォールが原因で接続の問題が発生しているかどうかを確かめるには、一時的にファイアウォールを無効にして、信頼できる Web サイトにアクセスできるかどうかを試します。

ファイアウォールを無効にする手順は、お使いのファイアウォール ソフトウェアによって異なります。ご利用のファイアウォール ソフトウェアのドキュメントで、一時的に無効にする方法をご確認ください。できる限りすぐに、ファイアウォールは有効に戻してください。ファイアウォールを有効にしていないと、PC はハッカーやワーム、ウイルスなどの被害を受けやすくなります。

ご利用のファイアウォールを無効にできない場合は、次の手順に従って、PC で実行されているすべてのファイアウォール ソフトウェアを無効にします。この場合も、できる限りすぐにファイアウォールを有効に戻してください。

すべてのファイアウォールを無効にするには

  1. タスク バーの検索ボックスに「コマンド プロンプト」と入力し、[コマンド プロンプト] を長押し (または右クリック) して、[管理者として実行][はい] の順に選択します。
  2. コマンド プロンプトで「netsh advfirewall set allprofiles state off」と入力し、Enter キーを押します。
  3. Web ブラウザーを開き、信頼できる Web サイトにアクセスして、そのサイトに接続できるかどうかを確認します。
  4. インストールされているすべてのファイアウォールを有効にするには、コマンド プロンプトで「netsh advfirewall set allprofiles state on」と入力し、Enter キーを押します。

ファイアウォール ソフトウェアが接続の問題の原因である場合は、ファイアウォール ソフトウェアの製造元にお問い合わせください。または、製造元の Web サイトにアクセスし、新しいソフトウェアが提供されていないか確認してください。

ウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェアを一時的に無効にする

ウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェアによって接続がブロックされている場合があります。ウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェアが原因で接続の問題が発生しているかどうかを確かめるには、一時的にファイアウォールを無効にして、信頼できる Web サイトにアクセスできるかどうかを試します。ウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェアが接続の問題の原因である場合は、ファイアウォール ソフトウェアの製造元にお問い合わせください。または、製造元の Web サイトにアクセスし、新しいソフトウェアが提供されていないか確認してください。

ウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェアを無効にする手順は、お使いのソフトウェアによって異なります。ご利用のソフトウェアのドキュメントで、一時的に無効にする方法をご確認ください。できる限りすぐに、ウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェアは有効に戻してください。ウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェアを有効にしていないと、PC はハッカーやワーム、ウイルスなどの被害を受けやすくなります。

インストールしているウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェア プログラムが不明な場合は、Windows によって検索できる可能性があります。

インストールされているウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェアを確認するには

  1. タスク バーの検索ボックスに「システムとセキュリティ」と入力し、[コンピューターの状態を確認して問題を解決] を選択します。
  2. [セキュリティ] の横にある下矢印を選択します。
  3. Windows によってウイルス対策ソフトウェアを検出できた場合、[ウイルス防止] の下に表示されます。マルウェア対策ソフトウェアの場合は、[スパイウェアと不要なソフトウェアの対策] の下に表示されます。

  4. ウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェアが有効な場合は、そのソフトウェアのドキュメントで、無効にする手順を確認してください。

ウイルス対策またはマルウェア対策ソフトウェアは、できる限りすぐに有効に戻し、PC が保護されるようにします。

ネットワーク アダプター ドライバーをアンインストールして再起動する

前の手順で問題が解決されない場合は、ネットワーク アダプター ドライバーをアンインストールして、コンピューターを再起動し、Windows によって自動的に最新のドライバーをインストールします。この方法は、最近の更新後にネットワーク接続が適切な動作を停止している場合にのみお試しください。

アインストールする前に、バックアップとして利用できるドライバーがあることを確認してください。PC の製造元の Web サイトにアクセスし、そこから最新のネットワーク アダプターを探してダウンロードします。PC をインターネットに接続できない場合は、ドライバーを別の PC にダウンロードして、USB フラッシュ ドライブに保存し、問題が発生している PC にインストールできるようにします。PC の製造元とモデル名または番号を確認しておく必要があります。

  1. タスク バーの検索ボックスに「デバイス マネージャー」と入力し、結果の一覧から [デバイス マネージャー] を選択します。
  2. デバイス マネージャーで、[ネットワーク アダプター] を選択し、ネットワーク アダプター名を選択します。
  3. ネットワーク アダプターを長押し (または右クリック) し、[アンインストール] を選択します。[このデバイスのドライバー ソフトウェアを削除する] チェック ボックスをオンにし、[OK] を選択して、アンインストールを実行することを確認します。
  4. ドライバーがアンインストールされたら、[スタート] ボタン、[電源][再起動] の順に選択します。
  5. PC を再起動すると、Windows によって自動的にネットワーク アダプター ドライバーが検索され、インストールされます。接続の問題が解決されたかどうかを確認します。Windows で自動的にドライバーがインストールされない場合は、アンインストールの前に保存したバックアップ ドライバーのインストールを試してください。

ネットワークのリセットを使用してネットワーク デバイスを再インストールする

ネットワークのリセットの使用は、最後の手段にしてください。上記の手順で接続ができなかった場合に、この方法をお試しください。

これにより、以前のバージョンの Windows から Windows 10 へのアップグレード後に発生した接続の問題の他、インターネットには接続できても、共有ネットワーク ドライブに接続できない問題を解決できる場合があります。ネットワークのリセットによって、インストールされているすべてのネットワーク アダプターとその設定が削除されます。PC を再起動すると、ネットワーク アダプターは再インストールされ、アダプターの設定は既定値に設定されます。

  1. [スタート] ボタンを選択し、[設定] [ネットワークとインターネット][状態][ネットワークのリセット] の順に選択します。
  2. [ネットワークのリセット] 画面で、[今すぐリセット][はい] を順に選択します。

    PC が再起動したら、問題が解決されたかどうかを確認します。

プロパティ

文書番号:10741 - 最終更新日: 2016/10/31 - リビジョン: 7

フィードバック