管理者としてログオンするには

管理者は、あるコンピューターを使用するすべてのユーザーに影響を与えるような変更をそのコンピューターに対して行うことができるユーザーです。管理者は、セキュリティ設定の変更、ソフトウェアとハードウェアのインストール、コンピューター上にあるすべてのファイルへのアクセス、および他のユーザー アカウントを変更することができます。管理者としてログオンするには、そのコンピューター上で、種類が Administrator であるユーザー アカウントが必要です。

コンピューター上で持っているアカウントが管理者アカウントかどうかわからない場合は、ログオン後にアカウントの種類を確認できます。実行する手順は、コンピューターがドメインに参加しているかワークグループに参加しているかによって異なります。

コンピューターがドメインに参加している場合
コンピューターがワークグループに参加している場合

アカウントの種類が "Administrator" ではない場合、そのコンピューターにある管理者アカウントのユーザー名とパスワードがわかっていなければ、管理者としてログオンできません。管理者ではない場合、管理者に依頼して、アカウントの種類を変更してもらうことができます。

プロパティ

文書番号:14028 - 最終更新日: 2016/09/14 - リビジョン: 3

フィードバック