Windows Vista または Windows Server 2008 で更新プログラム KB 975929 をインストールまたはアンインストールすると、ログオン画面のテキストが切れて表示されることがある


現象


Windows Vista または Windows Server 2008 を搭載しているコンピューター上に更新プログラム KB 975929 をインストールまたはアンインストールすると、ログオン画面の一部のテキストが正常に表示されないことがあります。たとえば、ようこそメッセージの一部が切れてしまうことがあります。

原因


ログオン画面の UI に使用されているフォントは、Meiryo UI フォントです。KB 975929 は Meiryo UI のレジストリ エントリを更新します。この操作のため、Microsoft Graphics Device Interface (GDI) では Windows Vista および Windows Server 2008 のログオン フェーズにおけるフォントのロードが遅れます。

この問題を解決するには、「Fix it で解決する」セクションに進んでください。自身でこの問題を解決する場合は、「自分で解決する」セクションに進んでください。

Fix it で解決する


この問題を自動的に解決するには、[この問題を解決する] リンクをクリックします。続いて [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。





: このウィザードは英語版のみである場合がありますが、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。

: 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、自動的な解決ツールをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。

自分で解決する


警告: レジストリ エディターまたは別の方法を使用してレジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、このような問題の解決に関して、一切責任を負わないものとします。レジストリの変更は、自己の責任において行ってください。

この問題を自分で解決するには、PreloadFontFile という名前で、次のレジストリ サブキーに "meiryo.ttc" という文字列値を持つ文字列値を追加します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon

文字列値を追加するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「regedit」と入力します。次に、[プログラム] の一覧の [regedit] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon
  3. [編集] メニューの [新規] をポイントし、[文字列] をクリックします。
  4. 文字列値の名前に「PreloadFontFile」と入力し、Enter キーを押します。
  5. [PreloadFontFile] を右クリックし、[修正] をクリックします。
  6. [値のデータ] ボックスに「meiryo.ttc」と入力し、[OK] をクリックします。
  7. x64 ベースまたは IA-64 ベースのコンピューターを実行している場合は、次のレジストリ サブキーで手順 3. から 6. を繰り返します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon
  8. レジストリ エディターを終了し、コンピューターを再起動します。
: この解決策は、システムにたくさんのフォントがインストールされている場合、システム再起動のパフォーマンスに影響を与える可能性があります。