[プログラムの追加と削除] の一覧から手動でプログラムを削除する方法


この資料は Windows 2000 に適用されます。 Windows 2000 のサポートは 2010 年 7 月 13 日に終了しています。 Windows 2000 からの移行をご検討のお客様は、「Windows 2000 エンド オブ サポート ソリューションセンター」を参照してください。 詳細については、「Microsoft ライフサイクル ポリシー」を参照してください。

概要


この資料では、[プログラムの追加と削除] からの削除を試みた項目がまだ表示されている場合に、それを [プログラムの追加と削除] ツールから手動で削除する方法について説明します。

詳細情報


重要: このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。 レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。 万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。 問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。 レジストリのバックアップ方法および復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法

Windows と互換性のあるプログラムには、アンインストール プログラムまたは機能がある場合があります。 [プログラムの追加と削除] ツールには、アンインストール プログラムまたは機能がある、Windows と互換性のあるプログラムがすべて一覧表示されます。 プログラムをアンインストールするときに、プログラム名を表示するために使用されるレジストリ キーが正しく削除されない場合は、そのプログラムを [プログラムの追加と削除] の一覧から手動で削除する必要があります。


  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、[名前] ボックスに「regedit」と入力し、Enter キーを押します。
  2. 次のレジストリ キーを見つけてクリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall
  3. Uninstall レジストリ キーをクリックしたら、[レジストリ] メニューの [レジストリ ファイルのエクスポート] をクリックします。
  4. [レジストリ ファイルのエクスポート] ダイアログ ボックスで、[保存する場所] ボックスの一覧の [デスクトップ] をクリックし、[ファイル名] ボックスに「timezones」と入力して、[保存] をクリックします。
  5. Uninstall の下の各キーは、[プログラムの追加と削除] に表示されるプログラムを表しています。 各キーがどのプログラムを表しているかを特定するには、キーをクリックして以下の値を確認します。
    DisplayName: DisplayName キーの値のデータは、[プログラムの追加と削除] の一覧に表示される名前です。

    および

    UninstallString: UninstallString キーの値のデータは、プログラムをアンインストールするために使用されるプログラムです。
  6. [プログラムの追加と削除] にまだ表示されているプログラムを表しているレジストリ キーを特定したら、そのキーを右クリックして [削除] をクリックします。
  7. キーを削除したら、[スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントして、[コントロール パネル] をクリックします。
  8. [コントロール パネル] の [アプリケーションの追加と削除] をダブルクリックします。
  9. レジストリ キーを削除したプログラムが [アプリケーションの追加と削除] の一覧に表示されていないことを確認します。
  10. [プログラムの追加と削除] の [現在インストールされているプログラム] の一覧が正しくない場合は、デスクトップにある Uninstall.reg ファイルをダブルクリックして、レジストリ内のプログラムの一覧を元の状態に復元します。
  11. [プログラムの追加と削除] の [現在インストールされているプログラム] の一覧が正しい場合は、デスクトップにある Uninstall.reg ファイルを右クリックして [削除] をクリックします。