Surface Pro の起動画面が赤

適用対象: Surface ProSurface Pro 2Surface Pro 3

現象


Surface Pro デバイスを起動すると、最初の起動時の背景画面が赤で Surface のロゴが白い文字で表示されることがあります。

原因


Surface Pro での工場出荷時ユニファイド拡張ファームウェア インターフェイス (UEFI) の既定の設定を変更する場合に、この問題が発生する可能性があります。

解決策


Surface Pro UEFI の既定の設定にリセットするには、次の手順を実行します。

  1. Surface Pro デバイスを起動するときに、同時に電源ボタンとボリューム アップのボタンを押します。
  2. トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) を有効にします。
  3. ブート コントロールのセキュリティ保護を有効に設定します。
  4. 既定のセキュリティで保護されたブート キーのインストールを押します。
  5. セットアップの終了、キーを押しながら変更を保存します。

詳細


赤い画面は、ユーザーに既定の UEFI の設定が変更されたことを示すインジケーターです。