Word 2010 (KB3085518) は 2015 年 9 月 8 日更新

適用対象: Microsoft Office 2010 Service Pack 2Microsoft Word 2010

この資料では、2015 年 9 月 8 日にリリースされた Microsoft Word 2010 用の更新プログラム KB3085518 について説明します。この更新プログラムには、必要条件があります。

機能強化と修正


次の問題が修正されます。
  • Visio 2010 では、Word オブジェクトを含む図面を開くときにアイコンとして表示されている Word のオブジェクトは表示されません。Word のオブジェクトを検索し、[変換] ダイアログ ボックスでアイコンを変更しようとするは、ドキュメント内のすべての図形を選択して Ctrl + A を押すと、次のエラー メッセージが表示されます。
    アクション オブジェクトの変換中にエラー (1424) が発生しました。
    オブジェクトは空です。
  • RestrictedBrowseポリシーは、Office 2010 アプリケーションで正しく動作しません。
  • 上の引用符を入力すると、Word 2010 ではラトビア語で、下の上の引用符 () が代わりに表示されます。
  • 返信した場合、または Outlook 2010 では URL を含む html 形式の電子メール メッセージを転送するとき、URL が突然切り捨てられます。

更新プログラムのダウンロード方法とインストール方法


Microsoft Update

更新プログラムを自動的にダウンロードしてインストールするには、Microsoft Update を使用します。

ダウンロード センター

この更新プログラムは、Microsoft ダウンロード センターから手動でダウンロードおよびインストールすることもできます。実行しているプラットフォーム (32 ビットまたは 64 ビット) がわからない場合は、次を参照してください32 ビットまたは 64 ビットの Office を実行していますか? 。さらに、マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細についてを参照してください。

更新プログラムの情報


再起動に関する情報

この更新プログラムをインストールした後、コンピューターの再起動が必要な場合があります。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、インストールされているMicrosoft Office 2010 Service Pack 2が必要です。

詳細


関連情報


マイクロソフト ソフトウェアの更新に使用される一般的な用語に関する情報を参照してください。Office System TechCenter には、すべての Office バージョン用の最新の管理者用更新プログラムおよび戦略的展開リソースが掲載されています。