CD ドライブまたは DVD ドライブが Windows やその他のプログラムにより認識されない

適用対象: Windows 10Windows 8.1Windows 8 詳細

現象


CD または DVD ドライブがエクスプローラー (Windows 7 以前のバージョンの Windows では Windows エクスプローラー) に表示されず、デバイスがデバイス マネージャーで黄色の感嘆符でマークされます。 さらに、デバイスの [プロパティ] ダイアログ ボックスを開くと、[デバイスのステータス] の領域に以下のエラーのいずれかが一覧表示されます。
  • レジストリ内の構成情報が不完全であるか、または壊れているためこのハードウェア デバイスを開始できません。 (コード 19)
  • このデバイスは、このデバイスに必要なドライバーを読み込めないため正常に動作していません。 (コード 31)
  • このデバイスのドライバー (サービス) は無効になっています。 代わりのドライバーによりこの機能が提供される可能性があります。 (コード 32)
  • このハードウェアのデバイス ドライバーを読み込むことができません。 ドライバーが壊れているか、ドライバーがない可能性があります。 (コード 39)
  • このハードウェアのデバイス ドライバーを正常に読み込みましたが、ハードウェア デバイスが見つかりません。 (コード 41)
次のいずれかの状況の後に、この問題が発生することがあります。
  • Windows オペレーティング システムをアップグレードした。
  • CD/DVD 書き込みプログラムをインストールまたはアンインストールした。
  • Microsoft Digital Image をアンインストールした。

CD または DVD ドライブが検出されない理由はさまざまあります。 この資料に記載されている解決方法は、この問題を解決するために役立つことはありますが、この問題を常に解決するとは限りません。

解決方法


方法 1: Windows 7 および 8.1 - ハードウェアおよびデバイスのトラブルシューティング ツールの使用

 

Windows 10 の場合は、メソッド 2 に進みます。

Windows 7 および 8.1 では、ハードウェアおよびデバイスのトラブルシューティング ツールを開くには、次の手順を実行します。

  1. Windows ロゴ キーを押しながら R キーを押して [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスを開きます。
  2. [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスに「control」と入力し、Enter キーを押します。
  3. [コントロール パネル] の [検索] ボックスに「troubleshooter」と入力し、[トラブルシューティング] をクリックします。
  4. [ハードウェアとサウンド] 項目の [デバイスを構成する] をクリックします。 管理者のパスワードの入力を要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。

問題が解決していない場合は、次の方法を試します。

方法 2: BIOS 設定とチップセット ドライバーをチェックする

  1. BIOS でドライブがアクティブ化されていることを確認します。 BIOS システムはデバイスによって異なります。 デバイスの BIOS でドライブ設定を確認する方法がわからない場合は、デバイスの製造元にお問い合わせください。
  2. また、コンピューターにドライブが内蔵されてきた場合はコンピューターの製造元に、ドライブを別途購入した場合はドライブの製造元に問い合わせて、このデバイス用のチップセットドライバーが最新であるかどうかを確認してください。 

問題が解決していない場合は、次の方法を試します。

方法 3: ドライバの更新または再インストール 

ドライバーを更新するには、デバイス製造元の Web サイトでドライバーを探し、Web サイトのインストール手順に従います。

ドライバーを再インストールするには、次の手順に従います。

  1. Windows ロゴ キーを押しながら R キーを押して [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスを開きます。
  2. [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスに「devmgmt.msc」と入力し、Enter キーを押します。 管理者のパスワード または確認を要求された場合は、パスワードを入力する、または [許可] を選択します。
  3. デバイス マネージャーで [DVD/CD-ROM ドライブ] を展開し、CD デバイスおよび DVD のデバイスを右クリックし、[アンインストール] を選択します。
  4. デバイスを削除するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[OK]を選択します。
  5. コンピューターを再起動します。

コンピューターの再起動後に、ドライバーが自動的にインストールされます。

問題が解決していない場合は、次の方法を試します。

方法 4: IDE/ATAPI ドライバーを削除して再インストールする 

IDE/ATAPI ドライバーを削除して再インストールするには、次の手順を実行します。

  1. [スタート] から [デバイス マネージャー] を検索します。 検索結果からデバイス マネージャーを開き、[表示] メニューを選択します。 [非表示のデバイスの表示] を選択します。
  2. [IDE/ATAPI コントローラー] を展開し、以下の操作を行います。
    • [ATA Channel 0] を選択して右クリックし、[削除] をクリックします。
    • [ATA Channel 1] を選択して右クリックし、[削除] をクリックします。
    • [標準デュアル チャンネル PCI IDE コントローラー] を選択して右クリックし、[削除] をクリックします。
    • 他にもエントリがある場合は、それらを右クリックし、[削除] を選択します。
  3. デバイスを再起動します。

コンピューターの再起動後に、ドライバーが自動的にインストールされます。

問題が解決していない場合は、次の方法を試します。

方法 5: 破損したレジストリ エントリを修正する 

この問題の原因は、破損した 2 つの Windows レジストリ エントリの可能性があります。 レジストリ エディタを使用して、破損したレジストリ エントリを削除するには、次の手順を実行します。

  1. Windows ロゴ キーを押しながら R キーを押して [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスを開きます。
  2. [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスに「regedit」と入力し、Enter キーを押します。 管理者のパスワード、または確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は、パスワードを入力する、または [許可] を選択します。
  3. ナビゲーション ウィンドウで、次のレジストリ サブキーを見つけて選択します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{4D36E965-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}
  4. 右側のウィンドウで、[UpperFilters] を選択します。

    注: UpperFilters.bak レジストリ エントリも表示される場合があります。 そのエントリを削除する必要はありません。 [UpperFilters] のみをクリックします。 UpperFilters レジストリ エントリが表示されていない場合、LowerFilters レジストリ エントリの削除が必要な場合があります。 これを行うには、手順 7 に進みます。
  5. [編集] メニューの [削除] を選択します。
  6. 削除するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい]を選択します。
  7. 右側のウィンドウで、[LowerFilters] を選択します。

    : LowerFilters レジストリ エントリが表示されない場合は、次の方法に進みます。
  8. [編集] メニューの [削除] を選択します。
  9. 削除するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] を選択します。
  10. レジストリ エディターを終了します。
  11. コンピューターを再起動します。

: この方法を使用するには、Windows に管理者としてログオンしている必要があります。 管理者としてサインインしていることを確認するには、コントロール パネルを開き、[ユーザー アカウント] を選択して、[ユーザー アカウントの管理] を選択します。

重要:

  • このセクションの手順の実行には注意が必要です。 レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。 変更する前に、問題の発生に備えて復元用のレジストリのバックアップを作成してください。
  • このメソッドを試した後に、一部のアプリ (CD や DVD に書き込むためのソフトウェアなど) が正しく機能しなくなる可能性があります。 その場合は、影響を受けたアプリをアンインストールしてから再インストールしてください。 アプリの作成者に最新のバージョンがあるかどうかを確認してください。

問題が解決していない場合は、次の方法を試します。

方法 6: レジストリ サブキーを作成する 

レジストリ サブキーを作成するには、次の手順を実行します。

  1. Windows ロゴ キーを押しながら R キーを押し、[ファイル名を指定して実行] ボックスを開きます。
  2. [ファイル名を指定して実行] ボックスに「regedit」と入力し、Enter キーを押します。 管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックス、または、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は、パスワードを入力するか、[許可] を選択します。
  3. ナビゲーション ウィンドウで、次のレジストリ サブキーを見つけます。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\atapi
  4. [atapi] を右クリックし、[新規] をポイントして、[キー] を選択します。
  5. Controller0」と入力し、Enter キーを押します。
  6. [Controller0] を右クリックし、[新規] をポイントして、[DWORD (32 ビット版) 値] を選択します。
  7. EnumDevice1」と入力し、Enter キーを押します。
  8. [EnumDevice1] を右クリックして、[修正] を選択します。
  9. [値のデータ] ボックスに「1」と入力し、[OK] を選択します。
  10. レジストリ エディターを終了します。
  11. コンピューターを再起動します。

注:

  • この方法を使用するには、Windows に管理者としてログオンしている必要があります。  管理者としてサインインしていることを確認するには、コントロール パネルを開き、[ユーザー アカウント] を選択して、[ユーザー アカウントの管理] を選択します。
  • この方法は、Windows 7、Windows 8 または 8.1、Windows 10 バージョン 1507 で使用できます。 このメソッドで修正された問題は、Windows 10 1511 以降では発生しません。

重要: この方法の手順の実行には注意が必要です。 レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。 変更する前に、問題の発生に備えて復元用レジストリのバックアップを作成してください。