2017 年 3 月 Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 用の月例品質ロールアップのプレビュー

適用対象: Windows Server 2012 R2 DatacenterWindows Server 2012 R2 StandardWindows Server 2012 R2 Essentials

2017 年 3 月の月例品質ロールアップのプレビューには、Windows 8.1 と Windows Server 2012 R2 プラットフォームの新しい機能強化と修正が含まれています。 この品質ロールアップを、定期的な保守ルーチンの一部として適用することをお勧めします。 この更新プログラムをインストールする前に、「前提条件」と「再起動の必要性」のセクションを参照してください。

機能追加および修正


この更新プログラムのセキュリティ関連以外の機能強化と修正については、Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 の更新履歴の「2017 年 3 月 22 日 – KB4012219」セクションを参照してください。

この更新プログラムの既知の問題


現象 回避策

リモート デスクトップ Web アクセス (RD Web アクセス) 役割サービスを新規インストールまたは再インストールする場合、自動生成される自己署名証明書にはセキュア ハッシュ アルゴリズム 1 (SHA-1) が使用されます。

2 つの方法があります。

  • RDWeb 用に信頼できる証明書を構成します (推奨)。
  • リモート デスクトップ管理サーバー (RDMS) UI を使用して、RDWeb 用の自己署名証明書を再作成します。
この更新プログラムを適用すると、iSCSI ターゲットが使用できなくなった場合に、再接続の試行によってリークが起こる問題が発生します。 使用可能なターゲットへの新しい接続を開始すると、問題なく動作します。 マイクロソフトは解決方法に取り組んでおり、 今後のリリースで更新プログラムを提供します。
この問題の詳細については、以下のセクションを参照してください。
 

この更新プログラムの入手方法


重要: この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールしている場合は、この更新プログラムを再インストール必要があります。 そのため、必要な言語パックをインストールしてから、この更新プログラムをインストールすることをお勧めします。 詳細については、「Add language packs to Windows」(英語情報) を参照してください。

方法 1: Windows Update

この更新プログラムは、Windows Update のオプションの更新プログラムとして提供されています。 Windows Update の実行方法については、「How to get an update through Windows Update」(英語情報) を参照してください。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。

注: Microsoft Internet Explorer 6 以降のバージョンを実行している必要があります。

更新プログラムの詳細情報

必要条件

この更新プログラムを適用するには、Windows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2 の更新プログラムのロールアップ (2014 年 4 月) (2919355) が、Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 にインストールされている必要があります。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後に、コンピューターを再起動する必要があります。

レジストリ情報

この更新プログラムを適用するために、レジストリを変更する必要はありません。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報


ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、更新プログラムのロールアップ 4012219 のファイル情報をダウンロードしてください。

関連情報


Windows Update の詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

更新プログラムのインストールの問題のトラブルシューティング

Windows Update: よく寄せられる質問

マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語集を参照してください。