Windows 10 でのドライバーの更新


Windows 10 と多くのデバイス (ネットワーク アダプター、モニター、プリンター、ビデオ カードなど) 用のドライバーの更新プログラムは、Windows Update を通じて自動的にダウンロードされ、インストールされます。 

  • 既に最新のドライバーがインストールされている可能性がありますが、デバイスに関して問題がある場合は、ドライバーを更新または再インストールして解決を試みることができます。方法は次のとおりです。
    • [スタート] ボタンを選択し、[検索] に「デバイス マネージャー」と入力して、結果の一覧から [デバイス マネージャー] を選択します。

    • カテゴリ ([モニター][ネットワーク アダプター] など) を展開してデバイスの名前を見つけ、それを右クリック (または長押し) し、[ドライバーの更新] を選択します。たとえば、グラフィックス カード ドライバーを更新するには、[ディスプレイ アダプター] カテゴリを展開し、お使いのグラフィックス カードを右クリックして、[ドライバーの更新] を選択します。 

    • [ドライバー ソフトウェアの最新版を自動検索します] を選択します。

    • Windows で新しいドライバーが見つからない場合は、デバイスの製造元の Web サイトで新しいドライバーを検索し、インストール手順に従います。

  • これらの手順で問題が解決しない場合は、ドライバーを再インストールしてみてください。そのためには、[デバイス マネージャー] を開き、デバイスの名前を右クリック (または長押し) して、[アンインストール] を選択します。PC を再起動すると、Windows にドライバーが再インストールされます。この手順で問題が解決しない場合は、Windows Update トラブルシューティング ツールを実行してみてください。
  • デスクトップが表示されず、青色、黒色、または空白の画面が表示される場合、「ブルー スクリーン エラーのトラブルシューティング」または「黒い画面またはブランクの画面のエラーのトラブルシューティング」をご覧ください。