タイピングではなく音声で PC に入力するためにディクテーションを使用する

適用対象: Windows 10

Windows 10 では、ディクテーションを使用して、PC のどこからでも音声をテキストに変換することもできます。

ディクテーションを開始するには、テキスト フィールドを選択した後、Windows ロゴ キー を押しながら H キーを押して、[ディクテーション] ツール バーを開きます。なんでも思い付いたことを言ってみてください。

Windows のディクテーション ツール バー

タブレットまたはタッチ スクリーンを使用している場合は、タッチ キーボードのマイク ボタンをタップして、ディクテーションを開始します。ディクテーションを停止するには、もう一度タップします。

「ディクテーションの停止」と言って、いつでもディクテーションを停止することもできます。

ディクテーション コマンド

PC に指示するために、「それを削除」または「前の単語を選択」のようなディクテーション コマンドを使用します。

次の表で音声コマンドを説明します。太字の単語や語句は、一例です。この部分を必要に応じて同様の言葉に置き換えて操作してください。

目的 音声コマンド
選択をクリアする 選択をクリア、それを選択解除
最新のディクテーション結果または現在選択したテキストを削除する それを削除、それを取り消し
現在の単語などのテキスト単位を削除する 単語を削除
特定の語句の後の最初の文字にカーソルを移動する それの後ろに行く、単語の後ろに移動、段落の最後に行く、それの最後に移動
テキスト単位の末尾にカーソルを移動する 単語の後ろに行く、単語の後ろに移動、それの最後に行く、段落の最後に移動
前のテキスト単位にカーソルを移動する 前の単語に戻る、前の段落に移動
特定の語句の前の最初の文字にカーソルを移動する 単語の最初に行く
テキスト単位の先頭にカーソルを移動する それの前に行く、それの最初に移動
次のテキスト単位にカーソルを移動する 次の単語に移動、次の段落に移動
テキスト単位の末尾にカーソルを移動する 単語の最後に移動、段落の最後に移動
Tab、Enter、End、Home、Page Up、Page Down、Backspace、Delete のいずれかのキーを入力する Enterをタップ、Backspace を押す
特定の語句を選択する 単語を選択
最新のディクテーションの結果を選択する それを選択
テキスト単位を選択する 次の 3 つの単語を選択、前の 2 つの段落を選択
スペリング モードのオン/オフを切り替える スペリングの開始、スペリングの停止

文字、数字、句読点文字、記号のディクテーション

ほとんどの数字や句読点は、数字や句読点文字を言うことでディクテーションすることができます。文字や記号をディクテーションするには、「start spelling」と言います次に、記号または文字を言うか、ICAO の音標文字を使用します。

大文字をディクテーションするには、文字の前に「大文字」と言います。たとえば、「大文字 A」または「大文字 アルファ」と言います。終わったら、「スペリング終了」と言います。

ディクテーションできる句読点文字と記号を次の表にまとめました。

挿入する文字 音声コマンド

@

アット記号、アット マーク

#

ポンド記号、ポンド マーク、番号記号、番号マーク、ハッシュ記号、ハッシュ マーク、ハッシュタグ記号、ハッシュタグ マーク、シャープ記号、シャープ マーク

$

ドル記号、ドル マーク、ダラー記号、ダラー マーク

%

パーセント記号、パーセント マーク

^

キャレット

&

アンド記号、アンド マーク、アンパサンド記号、アンパサンド マーク

*

アスタリスク、掛ける、星

(

始めかっこ、左かっこ、開くかっこ

)

終わりかっこ、右かっこ、閉じるかっこ

_

アンダースコア

-

ハイフン、ダッシュ、マイナス記号

~

チルダ

\

バックラッシュ、逆スラッシュ

/

スラッシュ、割る

,

コンマ

.

ピリオド、ドット、小数点、ポイント

;

セミコロン

'

アポストロフィ、開くシングル クォーテーション マーク、左シングル クォーテーション マーク、左シングル クォーテーション マーク、閉じるシングル クォーテーション マーク、右シングル クォーテーション マーク

=

等号、イコール記号、イコール マーク、イコール

(スペース)

スペース

|

パイプ

:

コロン

?

疑問符、クエスチョン マーク

[

始め角かっこ、左角かっこ、開く角かっこ

]

終わり角かっこ、右角かっこ、閉じる角かっこ

{

始め波かっこ、左波かっこ、開く波かっこ

}

終わり波かっこ、右波かっこ、閉じる波かっこ

+

プラス記号、プラス マーク

<

始め山かっこ、より小さい、左山かっこ、開く山かっこ

>

終わり山かっこ、より大きい、右山かっこ、閉じる山かっこ

"

左引用符、左クォーテーション マーク、右引用符、右クォーテーション マーク、左二重引用符、左ダブル クォーテーション マーク、右二重引用符、右ダブル クォーテーション マーク