2017 年 12 月 13 日 — KB4053579 (OS ビルド 14393.1944)

適用対象: Windows 10, version 1607Windows Server 2016

機能追加および修正


この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 新しいオペレーティング システム機能は導入されていません。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • SQL Server Reporting Services のユーザーがドロップダウン リストでスクロールバーを使用できないことがある問題を修正しました。

  • 更新されたタイム ゾーン情報に関するその他の問題を修正しました。

  • KB4041688、KB4052231、または KB4048953 をインストールすると、エラー "CDPUserSvc_XXXX は動作を停止しました" が表示される問題を修正しました。 また、アプリケーション イベント ログでイベント ID 1000 のログ記録も解決します。 svchost.exe_CDPUserSvc_XXXX が動作を停止し、障害の発生したモジュール名は "cdp.dll" とログに記録されます。

  • Microsoft Scripting Engine と Microsoft Edge のセキュリティ更新プログラム。

注: Windows Server 2016 の高速インストール ファイルでは、この更新プログラムを使用できません。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

解決したセキュリティに関する脆弱性の詳細については、『セキュリティ更新プログラム ガイド』を参照してください。

この更新プログラムの既知の問題


現象 回避策

この更新プログラムをインストールすると、Credential Guard が有効なサーバーが、"システム プロセス 'lsass.exe' は、状態コード 1073740791 で突然終了しました。 システムをシャットダウンし、再起動します" というエラーで突然再起動することがあります。

アプリケーション ログのイベント ID 1000 には次のように表示されます。

'C:\windows\system32\lsass.exe' は、状態コード 1073740791 で突然終了しました

障害が発生しているアプリケーション: lsass.exe、バージョン: 10.0.14393.1770、タイム スタンプ: 0x59bf2fb2

障害が発生しているモジュール: ntdll.dll、バージョン: 10.0.14393.1715、タイム スタンプ: 0x59b0d03e

例外: 0xc0000409

この問題は KB4077525 で解決されています。

 

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムは、Windows Update から自動的にダウンロードおよびインストールされます。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、 累積的な更新プログラム 4053579 のファイル情報をダウンロードしてください。