2017 年 12 月 13 日 — KB4054518 (マンスリー ロールアップ)

適用対象: Windows 7 Service Pack 1Windows Server 2008 R2 Service Pack 1

機能追加および修正


このセキュリティ更新プログラムには、更新プログラム KB4051034 (2017 年 11 月 28 日リリース) に同梱されている品質の向上と修正プログラムが含まれています。以下の問題も修正します。

  • SQL Server Reporting Services のユーザーがドロップダウン リストでスクロールバーを使用できないことがある問題を修正しました。

  • 更新されたタイム ゾーン情報に関するその他の問題を修正しました。

  • Microsoft Scripting Engine と Windows Server のセキュリティ更新プログラム。

解決したセキュリティに関する脆弱性の詳細については、「セキュリティ更新プログラム ガイド」を参照してください。

この更新プログラムの既知の問題


マイクロソフトでは、この更新プログラムに関する問題については、現在のところ何も把握していません。

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムは、Windows Update から自動的にダウンロードおよびインストールされます。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、更新プログラム 4054518 のファイル情報をダウンロードしてください。