2018 年 5 月 24 日 — KB4100403 (OS ビルド 17134.81)

適用対象: Windows 10, version 1803

: このリリースには、2018 年 5 月 23 日にリリースされた Microsoft HoloLens (OS ビルド 17134.80) の更新プログラムも含まれています。 

機能追加および修正


この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 新しいオペレーティング システム機能は導入されていません。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • 東芝 XG4 シリーズ、東芝 XG5 シリーズ、または東芝 BG3 シリーズ SSD を搭載した一部のデバイスで、バッテリー残量が少なく表示されることがある問題を修正します。
  • Intel SSD 600p シリーズまたは Intel SSD Pro 6000p シリーズが搭載された一部のデバイスが、再起動後に動作を停止したり、UEFI 画面が繰り返し表示されたりすることがある問題を修正します。
  • Web ページに複数のアクセスがある場合の特定の非同期シナリオにおいて、Web ワーカー間で通信の失敗の原因になることがある Internet Explorer における問題を修正します。 
  • 更新されたタイム ゾーン情報に関するその他の問題を修正します。 
  • アップグレード後にクローズドキャプション設定が保持される問題を修正します。 
  • オーディオまたはビデオの再生を開始中に新しいオーディオ エンドポイントを作成すると、Microsoft Edge またはその他のアプリケーションが応答を停止する原因となる信頼性に関する問題を修正します。 
  • dGPU が搭載された特定のハードウェアで Windows Hello の登録が失敗する可能性がある問題を修正します。 
  • 特定のベンダー製の NVMe デバイスを搭載したシステムで発生するべき乗回帰に関する問題を修正します。
  • Active Directory オブジェクトが予期せずに LostAndFound コンテナに移動される問題を修正します。 システムはイベント ID 2077 (“Active Directory ドメイン サービスは、以下のオブジェクトの親チェーンに親またはループが欠落していることを検出しました。 オブジェクトは移動されました。”) をログに記録します。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

 

この更新プログラムの既知の問題


現象 回避策

Windows 10 Version 1803 を実行している一部のユーザーが、SMBv1 プロトコルを使用して、共有フォルダーのファイルにアクセスした場合、または共有フォルダーのプログラムにアクセスした場合に、"無効な引数が提供されました" エラーを受け取ることがあります。

この問題は KB4284848 で解決されています。

Windows 10 バージョン 1803 にアップグレードすると、一部のユーザーが QuickBooks (2017,2018) をマルチユーザー モードで実行できなくなります。 エラー コード "エラー 93:0xc1 ローカル コンピューターで QuickBooksDBXX サービスを開始できませんでした" が表示されることがあります。  

この問題は KB4338548 で解決されました。 ユーザーに Windows 10 Version 1803 が提供されるようになります。

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムをダウンロードしてインストールするには、[設定]、[更新とセキュリティ]、[Windows Update] の順に選択し、[更新プログラムの確認] を選択します。

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラム 4100403 のファイル情報をダウンロードしてください。