Windows 10 でカラー フィルターを使用する


画面上の項目が見にくい場合は、カラー フィルターを適用します。カラー フィルターでは、画面のカラー パレットを変更し、色だけが異なる項目を見分けやすくします。

  • カラー フィルターを使うには:
    • [スタート] [設定] [コンピューターの簡単操作][カラーフィルター] の順に選択します。
    • [カラー フィルターをオンにする] でトグルをオンに切り替えます。
    • 次に、メニューからカラー フィルターを選択します。最適なフィルターを確認するために、各フィルターをお試しください。
  • メモ: 以前のバージョンの Windows 10 でカラー フィルターの設定にアクセスするには、[スタート] [設定] [簡単操作][色とハイ コントラスト] の順に選択します。