2018 年 8 月 30 日 - 今後の Enterprise LTSC および Windows Server 製品の KMS サポートを拡張する KB4347075 更新プログラム

適用対象: Windows

今後、Windows 10 クライアント Enterprise LTSC および Windows Server エディションのライセンス認証がリリースされたときに有効にするように、この更新プログラムは Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows 10 Version 1507、1607、1709、1803、および Windows Server 2016キー管理サービス (KMS) を拡張します。

この更新プログラムを KMS ホストにインストールするだけでなく、今後の Windows 10 クライアント Enterprise LTSC または Windows Server エディションをサポートするように設計された KMS 汎用ボリューム ライセンス キー (GVLK) もインストールする必要があります。 これらの製品に関連する KMS GVLK については、リリース時に「Appendix A: KMS Client Setup Keys」(英語情報) に記載される予定です。

カスタマー サポート ボリューム ライセンス キー (CSLVK) を使用している場合、インストール手順については、こちらの記事を参照してください。