2019 年 4 月 3 日 — KB4489192 Windows 10 Version 1809 および Windows Server 2019 用の .NET Framework 3.5 および 4.7.2 の累積的な更新プログラム

適用対象: .NET Framework

機能追加および修正


この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。新しいオペレーティング システム機能は導入されていません。主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • 解析された日付が次の元号の開始年よりも大きいか、同じ場合、Framework が例外を投げる問題を修正します。 Framework がそうした例外を投げることはもうありません。
  • 元号の 1 年目に合わせて書式を変更し、書式パターンに “y年” の文字を使用する日本の元号の日付を更新します。 年に数字の 1 を使う代わりに、記号の “元” とあわせて年の書式をサポートします。また、“元” を含む日の数字の書式変更もサポートします。
  • 書式パターンに "年" の文字を囲む半角の引用符が含まれているかいないかに関係なく、1 年目の日付の書式が変更されている日本の元号の元年の文字を出力できます。

この更新プログラムの既知の問題


マイクロソフトでは、この更新プログラムの問題については、現在のところ何も把握していません。 

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムのインストール

この更新プログラムをダウンロードしてインストールするには、[設定]、[更新とセキュリティ]、[Windows Update] の順に選択し、[更新プログラムの確認] を選択します。

この更新プログラムは、Windows Update から自動的にダウンロードおよびインストールされます。この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。

ファイル情報

この更新プログラムで提供されているファイルの一覧については、x64 用の累積的な更新プログラム 4489192 のファイル情報x86 用の累積的な更新プログラム 4489192 のファイル情報をダウンロードしてください。