マイクロソフト ソフトウェア アシュアランス - サポート インシデントの送信

適用対象: なし

ソフトウェア アシュアランスの特典を使用してサポート インシデントを送信する方法

電話サポートまたは無条件の電子メール サポートの要求を送信するには、ここから開始します。要求の送信

以下の情報を提供する必要があります。
  • ソフトウェア アシュアランス アクセス ID*
  • 問題が発生している製品のエディションとバージョン
  • 承認されている連絡先情報

* ソフトウェア アシュアランス アクセス ID: アクセス ID がわからない場合は、ソフトウェア アシュアランス特典管理者またはマイクロソフト販売担当者にお問い合わせください。組織のソフトウェア アシュアランス特典管理者は、ボリューム ライセンス サービス センター (VLSC) で毎日 24 時間利用可能な特典の [アクティブ化] をクリックした後で、アクセス ID を受け取ります。管理者が VLSC の毎日 24 時間利用可能な特典をアクティブ化していない場合、毎日 24 時間利用可能な特典を使用できるまでに、最大 48 時間の遅れが発生する場合があります。
 
 

ソフトウェア アシュアランス サポート特典の種類

電話インシデント アワード
Web または電話で要求を送信し、サポートからコールバックしてもらうことができます。初回の応答時間は、問題の深刻度に応じて 2 ~ 8 時間です。 
 
電話サポート インシデントは、ソフトウェア アシュアランスのインシデント アワード権利の合計数から差し引かれます。
 
無条件の電子メール サポート
電子メール サポートは、サーバー製品の重要ではない問題でのみ使用できます。電子メール サポートの要求を送信するには、お客様の組織が、サーバー ソフトウェアおよび関連 CALS を対象とした必要なソフトウェア アシュアランス契約を締結している必要があります。
 
電子メール サポート要求への応答は、サポート チームの営業時間中に行われます。この時間はお客様のタイム ゾーンとは異なっている場合があります。
 
ソフトウェア アシュアランスで提供される電子メール サポート特典の利用資格があるかどうかを確認するには、ボリューム ライセンス サービス センターにサインインしてください。
 
SA サポートの提供は、マイクロソフトの現在のソフトウェア アシュアランスの利用条件に従って管理されます。利用条件は、変更される場合があります。詳しくは、Microsoft Volume Licensing Web サイトに掲載されているマイクロソフト製品一覧と製品使用権をご覧ください。
 
 

ソフトウェア アシュアランスの毎日 24 時間利用可能なインシデントのプレミアへの変換

 
 

その他のリソース