視線制御トラブルシューティング ガイド

適用対象: Windows 10なし

このガイドでは、Windows 視線制御を使用するための手順、ヒント、コツをご紹介します。以下の点にご注意ください。

  • セットアップについては、「Windows 10 の視線制御の概要」をご覧ください。
  • さらに詳しいヘルプ情報については、Disability Answer Desk にお問い合わせください。
  • テストは Tobii Eye Tracker 4C デバイスで行いましたが、サポートされている他のデバイスでも同様の動作になります。
  • 以下のいくつかのタスクでは、友人、家族、介護士の方などの協力が必要になる場合があります。

開始する


Windows 視線制御機能とは何ですか?

Windows 視線制御では、視線追跡テクノロジを活用して、マウス ポインターの操作、スクリーン キーボードでの入力、音声合成によるコミュニケーションを行うことができます。

視線制御を使用するには、特別な Windows バージョンが必要になりますか?

視線制御は、Fall Creators Update (Version 1709) 以降の Windows 10 で利用できます。これは、タブレットを含む Windows 10 PC のすべてで動作します。ただし、Windows 10 S では視線制御がサポートされません。Windows 10 S での支援技術の使用については、こちらで詳細をご確認ください。
PC の Windows バージョンを確認するには:

  1. [スタート] > [設定] > [システム] > [バージョン情報] を開きます。
  2. [バージョン] に表示される番号を確認します。1709 以上である必要があります。

Windows バージョンを更新するには:

  1. [スタート] > [設定] > [更新とセキュリティ] を開きます。
  2. [Windows Update] ページで [更新プログラムのチェック] を選択します。Windows により、利用可能な更新プログラムがダウンロードおよびインストールされます。
  3. コンピューターを再起動します。
  4. お使いの PC で利用可能な更新プログラムがなくなるまで、上記の手順を繰り返します。

必要な更新プログラムのリリースが、組織の方針で延期されている可能性があることに注意してください。詳しくは、組織の IT 部門にお問い合わせください。

自分の言語で視線制御を使用できますか?

視線制御は、世界中のすべての国や地域で利用できます。ただし、視線制御キーボードでサポートされているのは、英語 (米国) キーボードのレイアウトのみです。また、視線制御設定の一部のテキストは英語でのみ表示されます。

Windows 視線制御機能を使用するには、別のデバイスが必要になりますか?

一般的な既製のコンピューターまたはモニターを使用している場合は、視線追跡デバイスをコンピューターまたはモニターに取り付ける必要があります。一部のノート PC やモニターには、視線追跡ソリューションが統合されています。視線追跡ソリューションが統合されているかどうかがわからない場合は、ノート PC またはモニターのユーザー ガイドをご確認ください。

どのような視線追跡デバイスがサポートされていますか?

現在、サポートされているデバイスは次のとおりです。

Tobii 

•    Tobii Eye Tracker 4C
•    Tobii EyeX
•    Tobii Dynavox PCEye Plus
•    Tobii Dynavox EyeMobile Mini
•    Tobii Dynavox EyeMobile Plus
•    Tobii Dynavox PCEye Mini
•    Tobii Dynavox PCEye Explore
•    Tobii Dynavox I-Series+
•    視線追跡の統合が含まれる一部のノート PC とモニター

EyeTech

•    TM5 Mini

視線追跡デバイスを使用するために、何かダウンロードする必要はありますか?

はい。ほとんどの視線追跡デバイスでは、お使いのコンピューターでデバイスを使用できるように、最新のデバイス ソフトウェアをコンピューターにダウンロードしてインストールする必要があります。デバイス アプリを使用すると、デバイスを調整し、デバイスの設定を変更できます。詳しくは、デバイスに付属しているガイドをご確認ください。
最新の Tobii Eye Tracker 4C ソフトウェアをダウンロードするには、tobiigaming.com/getstarted にアクセスしてください。

なぜ Windows 視線制御を使用するだけでは、自分の PC を視線で操作できないのですか? 別のデバイスが必要になるのはなぜですか?

Windows 視線制御は、コンピューターの新しい入力方法のようなものです。この新しい方法を使用するには、目の動きを追跡して把握するためのデバイスが必要です。

視線制御は、眼鏡をかけている場合や、PC が窓の横にある場合でも使用できますか?

視線追跡デバイスによっては、日光が当たる場所では視線制御が適切に動作しない場合があります。また、視線追跡は、目の色、大きさ、形状によって、動作が異なります。その他の要因も視線追跡の正確性に影響を与える場合があります。
視線追跡デバイスの制限について理解を深めるには、デバイスに付属のマニュアルを参照してください。

Microsoft では、視線追跡データを収集していますか?

Microsoft が視線追跡情報を収集、保存、共有することはありません。

デバイスを取り付ける


マグネットを接着した後で位置を変更することはできますか?

マグネット ブラケットの接着剤は強力です。接着後にマグネットを取り外そうとすると、マグネット、コンピューター、またはモニターが破損する可能性があります。マグネットをコンピューターまたはモニターに取り付ける前に、デバイスに付属しているガイドを詳しく調べてください。マグネットを接着する前にデバイスの位置を計画し、注意してマグネットを取り付けてください。

デバイスがマグネットから外れないようにするにはどうすればよいですか?

ケーブルを動かしたり曲げたときにデバイスが外れないように、USB ポートの位置を考慮してデバイスの配置を事前に計画してください。USB 延長ケーブルの使用が必要になることもあります。延長ケーブルは別売りの可能性があります。

デバイスをノート PC に取り付けることはできますか? 別のモニターが必要ですか?

デバイスをノート PC に取り付けることができます。アイ トラッカーを調整した後、最も良いのは、コンピューターを動かさず、ユーザーもできるだけじっとしていることです。コンピューターやユーザーの位置を大幅に変更する必要がある場合は、アイ トラッカーの再調整を行ってください。

デバイスを接続する


Tobii Eye Tracking アプリ メニューにエラー メッセージが表示され、接続できません。この問題を解決する方法は?

Tobii Eye Tracker の接続トラブルシューティング ガイドについては、接続に関する Tobii の記事をご覧ください。

コンピューターから視線追跡デバイスの USB ケーブルを外し、もう一度接続すると、ハードウェアを認識できないことを示す Windows のエラー メッセージが表示されました。どうすればよいでしょうか?

Tobii Eye Tracking アプリを開き、メイン メニューの下部に "目" が表示されているかどうかを確認します。表示されていれば、このメッセージを無視しても問題ありません。表示されていない場合は、まず USB 2.0 および 3.0 のポートをすべて試してみてください。それでもエラー メッセージが表示される場合は、アプリをアンインストールしてから再インストールします。視線追跡アプリをアンインストールする手順については、「視線追跡アプリのアンインストール方法を教えてください」をご覧ください。インストールの手順については、セットアップ ガイドをご覧ください。

どの USB ドライバー バージョンを使用すればよいでしょうか?

ドライバーは 2014 年以降のものにする必要があります。 

USB ドライバーのバージョンを確認して更新するにはどうすればよいですか?

  1. Windows スタート メニューを開きます。
  2. 「デバイス マネージャー」と入力し、Enter キーを押します。確認のダイアログが表示された場合は、[はい] を選択します。
  3. [ユニバーサル シリアル バス コントローラー] を展開します。
  4. お使いのドライバー コントローラーを見つけて、ドライバーの日付とバージョンを確認します。
  5. ドライバーを更新するには、ドライバーを右クリックし、[ドライバーの更新] を選択します。画面に表示される指示に従って操作します。
  6. コンピューターを再起動します。

デバイスの電源を入れる


すべてをインストールしてコンピューターを再起動しましたが、デバイスがオンになっていないようです。どうすればよいでしょうか?

視線追跡デバイスがオンになっている場合は、デバイスで赤色のライトが点灯します。まず、デバイスの電源が入っていることを確認します。 

  1. [スタート] > [Tobii Eye Tracking] を選択します。
  2. アプリで、左上隅のボタンを確認します。オフに設定されている場合は、ボタンをオンに切り替えます。

それでもライトが点灯しない場合は、デバイスを取り外し、もう一度接続します。これを行うには、USB ケーブルをコンピューターから取り外し、数秒間待ちます。その後もう一度、USB ケーブルを接続します。

それでもデバイスのスイッチがオンにならない場合は、視線追跡アプリをアンインストールしてから再インストールします。アンインストールの手順については、「視線追跡アプリのアンインストール方法を教えてください」をご覧ください。インストールの手順については、セットアップ ガイドをご覧ください。

目を使ってコンピューターを操作する


視線制御を有効にすると、スタートパッドが表示され、視線追跡デバイスはオンになりますが、画面は目の動きに反応しません。この問題を解決する方法は?

Tobii Eye Tracking アプリを起動し、アプリのメイン メニューの下部の領域を確認します。ここは、ユーザーの "目" が表示される領域です。ここに、感嘆符と共に "Click to set up your display" (クリックしてディスプレイをセットアップしてください) というメッセージが表示された場合は、システムでディスプレイをセットアップする必要があります。メッセージを選択し、画面に表示される指示に従って操作します。
この問題は、視線追跡デバイスが移動され、画面との位置合わせがずれた場合に発生する可能性があります。

視線制御はオンになっていますが、見つめても何も強調表示されず、マウス カーソルが視線どおりに動きません。どうすればよいでしょうか?

Windows 視線制御機能の動作は、Tobii Eye Tracking アプリの視線制御機能と異なります。

  • アプリを使用している場合は、視線に応じてアプリ項目が強調表示され、Space キーを押すと選択できます。
  • Windows 視線制御を有効にした状態で、通常どおり Windows を使用している場合は、スタートパッドから目的の操作を選択するまで、画面上の項目は目の動きに反応しません。


スタートパッドのボタンの意味を教えてください。

スタートパッドとボタンの簡単な図を次に示します。

視線制御スタートパッドには、スタートパッドの位置を変更するためのボタン、マウスの左右クリック ボタンをアクティブにするためのボタン、正確なマウスおよびスクロール コントロールを使用するためのボタン、視線制御キーボード、音声合成、Windows の [スタート] メニュー、およびタスク ビューを開くためのボタンが含まれます。また、アイ トラッカーを調整したり、視線制御の設定を開いたり、スタート パッドを非表示にするように視線制御を一時停止したりすることもできます。

 
スタートパッド ボタンの動作については、「Windows 10 の視線制御の基本」をご覧ください。

アプリ間またはタスク間で切り替えるにはどうすればよいですか? スタートパッドの [タスク ビュー] ボタンを選択すると、利用可能なタスク ウィンドウが表示されますが、表示中のタスク ウィンドウは強調表示されません。 

タスク ビューでタスク ウィンドウを選択するには、スタートパッドで [左クリック] オプションを選択し、必要なタスクを見つめます。
別の方法として、使用中のアプリ一覧を使用して、タスクとアプリを切り替えることもできます。これには、Alt + Tab キーを押し、Tab キーを離して、切り替え先のタスクを見つめ、強調表示されたら Alt キーを離します。 

システムの動きが速すぎて、私の目が何かを見つめていると認識されるようです。見つめる対象を探すために、まだ見まわしているのに、項目が勝手に選択されます。どうすればよいでしょうか?

ユーザーが見まわしているのではなく何かを選択したがっているとシステムによって認識されるまでに必要な時間を長くしてください。スタートパッドで [視線制御の設定] を選択し、[General dwell time] (一般滞留時間) を [Slow] (遅く) または [Slowest] (最も遅く) に設定します。

スタートパッドの [Pause eye control] (視線制御の一時停止) ボタンを選択した後、視線制御を再開するにはどうすればよいですか?

このボタンを選択すると、スタートパッドの表示が消え、代わりに一時停止マークが表示されます。視線制御を再開するには、一時停止マークを見つめます。

一時停止マークを見つめても反応がないのですが、なぜでしょうか?

スタートパッドの [Pause eye control] (視線制御の一時停止) ボタンを選択した後で、ご自身が身体の位置や体勢を変えると、システムが視線を追跡できなくなる場合があります。この場合は、一時停止マークを見つめても効力はありません。この問題を解決するには、視線追跡デバイスの再調整を行う必要があります。手順については、セットアップ ガイドをご覧ください。

システムによって視線が追跡されているかどうかを確認するには、視線カーソルを有効にします。これには、スタートパッドで [視線制御の設定] を選択し、[Gaze cursor] (視線カーソル) をオンに切り替えます。視線カーソルは、画面上の小さな赤い点として確認できます。このカーソルは、ユーザーが見ているとシステムによって認識されている場所を示します。視線制御を再開しようとして一時停止マークを見つめても、赤い点がまったく表示されない場合や動いていない場合は、ご自身の場所または体勢が変わったことがわかります。

スタートパッドを移動するにはどうすればよいですか?

画面の下端付近または上端付近にある項目を選択する必要があり、スタートパッドに遮られている場合は、[Reposition the launchpad] (スタートパッドの位置変更) ボタンを使用して、スタートパッドを画面の反対側に移動できます。これにより、[右クリック] ボタンまたは [左クリック] ボタンを見つめた後に、視線カーソルを移動する距離を短縮できます。

Tobii Eye Tracking アプリ メニューを閉じるにはどうすればよいですか?

画面上の他のウィンドウやアプリに移動するだけです。これを行うには、スタートパッドの [タスク ビュー] オプションまたは [使用中のアプリ一覧] を使用します。手順については、「アプリ間またはタスク間で切り替えるにはどうすればよいですか?」をご覧ください。

視線追跡デバイスを接続したノート PC を別の部屋に移動すると、視線制御が機能しなくなりました。この問題を解決する方法は?

視線制御デバイスの再調整を行う必要があります。ご自身の身体の位置や体勢を大幅に変えた場合や、コンピューターのセットアップが変わった場合 (ノート PC を使用している場合など) に、再調整が必要になります。

マウスを制御する


スタートパッドで [左クリック] または [右クリック] を選択したときに、マウス カーソルを移動してクリック位置を直したいのですが、カーソルを正確に移動することが難しく、直す前にクリックと認識されます。

スタートパッドで [左クリック] または [右クリック] を選択する代わりに、[高精度マウス] を選択してください。これを使用すると、クリックの前に、カーソル位置を微調整できます。

高精度マウスとはどのような機能ですか? その使用方法は?

マウスを正確に操作するには、スタートパッドで [高精度マウス] ボタンを選択します。次に、画面上でカーソルを置く位置を見つめます。位置を微調整し、希望する操作 (左クリック、左ダブル クリック、右クリック、または閉じる) を選択することができます。

視線制御マウスでは、マウスのカーソルの位置を細かく調整し、右クリック、左クリック、ダブル クリックすることができます。

 
スタートパッドの [左クリック] または [右クリック] ボタンを見つめた後、マウスを操作する画面上の位置に視線を置くことで、さらに直接的にマウスを操作することもできます。
選択後にマウス操作を取り消すには、画面の外を見てスタートパッドに戻ります。

テキストを入力する


ワードフロー入力をを有効にするにはどうすればよいですか?

スタートパッドで、[視線制御の設定] ボタンを見つめます。[設定] ウィンドウで、[Shape writing] (ワードフロー入力) ボタンをオンに切り替えます。

音声合成 (TTS) ウィンドウで入力する際に、ワードフロー入力が機能しません。どうすればよいでしょうか?

ワードフロー入力を使用するには、まずこの機能が有効になっていることを確認します。次に、TTS ウィンドウのキーボードで、入力方法としてワードフロー入力が選択されていることを確認します。一番下の列で、[Shape writing] (ワードフロー入力) が選択されていれば、ボタンがグレーで表示されます。ボタンが黒色であれば、ボタンを見つめて選択します。

視線制御キーボードには、キーボードの位置変更や語句の削除を行うボタン、ワードフロー入力を切り替えるキー、Space キーがあります。

 
ワードフロー入力機能を使用し、同じ文字を 2 回続けて入力するにはどうすればよいですか?

入力している単語に同じ文字が 2 回続いている場合は、キーボードでその文字を 1 回だけ見ます。2 回見たり、見つめ続けないでください。 

  • 「pillow」と入力するには、"p" を見つめ、"i"、"l"、"o" をさっと眺めて、"w" を見つめます。 
  • 「skill」と入力するには、"s" を見つめ、"k" と "i" をさっと眺めて、"l" を見つめます。

パスワードを入力しようとしても、表示されないため、入力ミスが多くなります。どうすればよいですか?

まず、ワードフロー入力を使用し、見つめる時間を長くします。手順については、「ワードフロー入力をを有効にするにはどうすればよいですか?」と「システムの動きが速すぎて、私の目が何かを見つめていると認識するようです」をご覧ください。現在の場所が安全であり、パスワード用のテキスト フィールド付近にパスワード表示オプションが示されている場合は、入力内容を確認できるように、このオプションを選択します。

視線追跡アプリ ソフトウェアを更新する


Tobii Eye Tracking アプリ ソフトウェアを更新するにはどうすればよいですか?

Tobii Eye Tracking アプリで、[Interactions] (対話操作) > [About] (バージョン情報) > [Check for updates] (更新プログラムのチェック) を選択します。画面に表示される指示に従って操作し、更新プログラムをインストールします。コンピューターを再起動します。

Tobii Eye Tracking アプリ ソフトウェアの更新プログラムを確認しようとしましたが、"We’re sorry… There was a problem fetching the update" (申し訳ございません。更新プログラムを取得できませんでした) というメッセージが表示されます。どうすればよいでしょうか?

このメッセージは、現時点で利用可能な新しい更新プログラムがなく、お使いのソフトウェアが最新のものであることを意味します。通常どおり視線制御を使用できます。

視線追跡アプリをアンインストールする


視線追跡アプリのアンインストール方法を教えてください。

  1. Windows スタート メニューを開きます。
  2. アプリの名前 (「Tobii」など) を入力します。
  3. [スタート] メニューのアプリ アイコンを右クリックします。
  4. コンテキスト メニューで [アンインストール] を選択し、画面に表示される指示に従って操作します。
  5. コンピューターを再起動します。

設定やプロファイルが失われることはありません。設定とプロファイルも削除する場合は、デバイスの製造元のサポート サイトでクリーン インストールの実行方法をご確認ください。

アプリを再インストールする場合は、デバイスの再調整も必要です。手順については、セットアップ ガイドをご覧ください。

視線制御または視線追跡デバイスをオフにする


視線制御を誤って有効にしました。もう一度無効にする簡単な方法はありますか?

現在、視線制御を有効または無効にするためのショートカットはありません。無効にするには、[スタート] > [設定] > [簡単操作] > [視線制御] の順に選択し、ボタンをオフに切り替えます。 

視線制御を無効にしましたが、デバイスのライトが点灯したままです。Tobii Eye Tracking デバイスの電源を切るにはどうすればよいですか?

通常は、Windows 視線制御を無効にすると、デバイスもオフになります。個別にデバイスの電源を切るには、Tobii 視線追跡アプリを開き、アプリのメイン メニューの左上隅にあるボタンをオンからオフに切り替えます。

さらにサポートが必要な場合:


お気軽にお問い合わせください。Windows 視線制御の追加のサポートについては、Disability Answer Desk にお問い合わせください。
デバイスのハードウェアまたはソフトウェアに関するサポートが必要な場合は、製造元のサポート サイトで連絡先、FAQ、ヘルプ、チュートリアルの情報をご確認ください。
たとえば、Tobii Eye Tracker 4C については、以下のサポート情報ページをご覧ください。 

関連項目