Windows 10 のバックアップ ソリューションを選択する

適用対象: Windows 10

ファイルや写真を保護するには、安全なバックアップを行います。最適なバックアップ ソリューションを決めるには、次の表を参照してください。

バックアップ ソリューション 考慮事項
クラウドベースのバックアップ

コンテンツを安全に保護しつつ、簡単にアクセスできるようにしておきたい場合は、クラウドベースのバックアップ ソリューションの使用をお勧めします。

クラウドベースのバックアップには、次のような特徴があります。

  • データがクラウドに安全に保存される
  • 複数のデバイスで簡単にコンテンツにアクセスできる
  • ハードウェアの購入が不要
  • ファイルの回復が簡単で迅速

必要なものは以下のとおりです。

  • クラウドベースの保存場所
  • インターネット アクセス

デバイスに付属している組み込みのクラウド ストレージ ソリューションについて詳しくは、こちらをご覧ください。

外部ハード ドライブまたはネットワーク ドライブへのバックアップ

外部記憶装置またはネットワーク ドライブへのバックアップの使用は、次のような場合に最も適しています。

  • インターネット アクセスを使用できない場合。
  • 大きなファイルまたは多数のファイルを保存する必要がある場合。このような場合は一般的にファイルのアップロード時間が長くなり、ファイルを保存するためのコストも高くなる可能性があります。

必要なものは以下のとおりです。

  • 外部ハード ドライブまたはネットワーク ドライブ

ファイル履歴を使用してファイルをバックアップする方法をご確認ください。

レガシ バックアップ 上に示したような最新のバックアップ オプションは、非破壊的で、管理が容易であるため、これらの使用を検討するようお勧めします。

Windows 7 の [バックアップと復元] を使用していた場合は、コンテンツをクラウドベースのバックアップに移行することをご検討ください。

 

回復について詳しくは、「Windows 10 の回復オプション」をご覧ください。