Windows Vista Service Pack 2 および Windows Server 2008 Service Pack 2 に関する情報

適用対象: Windows Vista Service Pack 2Windows Vista Enterprise 64-bit EditionWindows Vista Home Basic 64-bit Edition

はじめに


Windows Vista Service Pack 2 (SP2) および Windows Server 2008 Service Pack 2 (SP2) では、新しい種類のハードウェアと新しいハードウェア規格がサポートされます。 この Service Pack には、Service Pack 1 以降にリリースされた更新プログラムがすべて含まれています。これにより、ユーザー、開発者、および IT 担当者は更新プログラムを簡単に導入できます。

注: この資料の内容は、Windows Essential Business Server 2008 Standard および Windows Essential Business Server 2008 Premium にも適用されます。

詳細情報


注:  2016 年 1 月 12 日から、次のオペレーティング システムとブラウザーの組み合わせがサポートされています。
Windows プラットフォーム Internet Explorer のバージョン
Windows Vista SP2 Internet Explorer 9
Windows Server 2008 SP2 Internet Explorer 9
Windows 7 SP1 Internet Explorer 11
Windows Server 2008 R2 SP1 Internet Explorer 11
Windows 8.1 Internet Explorer 11
Windows Server 2012 Internet Explorer 10
Windows Server 2012 R2 Internet Explorer 11
1.     2016 年 1 月 12 日から、サポートされているオペレーティング システムで使用可能な最新バージョンの Internet Explorer ブラウザーのみがテクニカル サポートの提供とセキュリティ更新プログラム配信の対象になります。 たとえば、Windows 7 SP1 で Internet Explorer 8、Internet Explorer 9、または Internet Explorer 10 を使用している場合は、Internet Explorer 11 に移行しないとセキュリティ更新プログラムを受信したり、テクニカル サポートを受けたりすることはできません。

2.     IE のサポート対象期間の詳細については、「Microsoft ライフサイクル ポリシー」を参照してください。

3.     Windows と Windows Embedded のサポート対象期間の詳細については、「Microsoft ライフサイクル ポリシー」を参照してください。

4.     ポリシーについては、「IEBlog」を参照してください。

Service Pack 2 の入手方法

Windows Vista Service Pack 2

Windows Vista Service Pack 2 を入手する方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
 
935791 Windows Vista Service Pack 2 (SP2) のインストール
 

Windows Server 2008 Service Pack 2

Windows Server 2008 Service Pack 2 の入手方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
 
968849 最新の Windows Server 2008 Service Pack を入手する方法
 

Service Pack 2 のサポート情報

Windows Vista SP2 のコミュニティ サポート オプション

SP2 がリリースされると、Microsoft コミュニティで Windows Vista と Windows Vista SP2 の問題について意見交換できるようになります。 このためには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。
 注: Service Pack がリリースされるまで、Windows Vista Service Pack 2 と Windows Server 2008 Service Pack 2 の TechNet フォーラムを利用してください。 このためには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。

Windows Server 2008 SP2 のコミュニティ サポート オプション

Windows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2 の問題について意見交換するために、Windows Vista SP2 と Windows Server 2008 SP2 の TechNet フォーラムを利用することもできます。 このためには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。

SP2 の内容

Windows Vista Service Pack 2 の内容について詳しくは、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
 SP2 のリリースノートを見るには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
 SP2 の修正プログラムおよびセキュリティ更新プログラムの一覧については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
 

Windows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2 のインストール時の注意事項

SP2 をインストールする前に、次のことに注意してください。
  • インストール処理には、1 時間以上かかることがあります。 したがって、ポータブル コンピューターに SP2 をインストールする場合は、電源コードが接続されていることを確認してください。
  • インストールの間に、コンピューターは何回か再起動されます。 したがって、インストールを始める前に、作業中の内容を保存し、開いているプログラムをすべて終了してください。
  • SP2 をインストールした後で、サウンド デバイスまたはその他のハードウェア デバイスが動作しなくなることがあります。 その場合は、デバイスの更新されたドライバーをインストールしてください。 サウンド デバイスについてこの作業を行う場合は、以下のサポート技術情報の手順を実行してください。
    948481 Windows Vista Service Pack をインストールした後で発生するサウンドに関する問題のトラブルシューティング方法
     
    インストールが完了した後で必要になった場合のために、ブックマーク フォルダーまたはお気に入りフォルダーに、この記事へのリンクを追加しておいてください。
Windows Vista Service Pack 1 (SP1) は、Windows Vista に SP2 をインストールするための前提条件です。 Windows Vista で Windows Update または自動更新機能を使用する場合、最初に SP1 をインストールしない限り、SP2 をインストールするオプションは提供されません。

Windows Vista SP1 のインストール方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
 
935791 Windows Vista Service Pack 2 (SP2) のインストール
 
注: Windows Server 2008 には同様の要件はありません。 Windows Server 2008 SP2 はこの製品に対して提供された最初の Service Pack です。

SP2 のプレリリース版を削除する

SP2 のプレリリース版は、使用期間が限定されているソフトウェアです。 Service Pack の最終版をインストールする前に、Service Pack のプレリリース版を削除する必要があります。 このソフトウェアは、2010 年 5 月 1 日を過ぎると動作しなくなります。 必ず、この日より前にプレリリース版を削除してください。

Windows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2 のプレリリース版を削除するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン
    Windows の [スタート] ボタン
    をクリックし、[検索の開始] ボックスに、次のコマンドをコピーして貼り付けるか入力し、Enter キーを押します。
    appwiz.cpl
  2. [インストールされた更新プログラムを表示] をクリックします。
  3. [Service Pack for Microsoft Windows (KB948465)] をクリックし、[アンインストール] をクリックします。
  4. ウィザードの指示に従って削除プロセスを完了します。
Windows Vista Service Pack を削除する方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
 
948537 トラブルシューティングの手順として Windows Vista Service Pack をアンインストールする方法

SP2 に関する問題のトラブルシューティング方法の詳細

  • Windows Vista Service Pack および Windows Server 2008 Service Pack に関する、インストールの問題のトラブルシューティング方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
     
    947366 Windows Vista Service Pack 1 または Service Pack 2 のスタンドアロン パッケージ、または Windows Server 2008 Service Pack 2 のスタンドアロン パッケージのインストール時にエラー メッセージ "インストールは成功しませんでした" または "Service Pack のインストール中に内部エラーが発生しました" が表示される
  • Windows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2 をインストールした後、サウンド デバイスまたはハードウェア デバイスが動作しなくなることがあります。 この問題が発生した場合は、そのデバイスの更新されたドライバーをインストールしてください。
    • Windows Vista Service Pack のインストール後に発生するサウンドに関する問題のトラブルシューティングを行うには、以下のサポート技術情報に記載されている手順を実行します。
      948481 Windows Vista Service Pack をインストールした後で発生するサウンドに関する問題のトラブルシューティング方法
    • Windows Vista Service Pack のインストール後に発生するハードウェアに関する問題のトラブルシューティングを行うには、以下のサポート技術情報に記載されている手順を実行します。
      948187 Windows Vista Service Pack のインストール後、デバイス ドライバーがインストールされていない、またはハードウェア デバイスが正常に機能しない
  • Windows Vista または Windows Server 2008 ベースのコンピューターに Service Pack 2 をインストールすると機能が使用できなくなることが報告されているプログラムの関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
     
    969707 Windows Vista Service Pack 2 または Windows Server 2008 Service Pack 2 のインストール後に機能が使用できなくなるプログラム

IT 担当者向けの SP2 の詳細情報

IT 担当者向けの Windows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2 の詳細情報については、次の TechNet Web サイトを参照してください。
注: Windows Vista Service Pack 2 および Windows Server 2008 Service Pack 2 のプライバシーに関する声明の一部のバージョンでは、"Windows Service Pack 2" または "Windows Server 2008 Service Pack 1" と記述されていますが、これは正しくありません。 "Windows Server 2008 Service Pack 1" と記述されている箇所はすべて "Windows Server 2008 Service Pack 2" と読み替える必要があります。 "Windows Service Pack 2" と記述されている箇所はすべて "Windows Vista Service Pack 2" と読み替える必要があります。