Outlook 2007 および 2010 でメールを送信すると、受信者側に Winmail.dat というファイルが添付される

適用対象: Microsoft Office Outlook 2007Microsoft Outlook 2010

問題の説明



Microsoft Office Outlook 2010 または Microsoft Office Outlook 2007 を使用して電子メール メッセージを送信すると、Winmail.dat という添付ファイルがメッセージの受信者に表示されます。 この資料では、問題の解決について説明します。

解決方法


重要: このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。 レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。 万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。 問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。 レジストリのバックアップ方法および復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法

Outlook 2010 で Winmail.dat ファイルが送信されないようにするには、
次の手順を実行します。
  1. DisableTNEF レジストリ エントリを追加します。 これを行うには、以下の手順を実行します。
    1. Outlook 2010 を終了します。
    2. レジストリ エディターを起動します。
      • Windows 7 では、[スタート] ボタン [スタート] ボタン をクリックし、[プログラムとファイルの検索] ボックスに「regedit」と入力し、Enter キーを押します。
      • Windows Vista の場合は、[スタート] ボタン [スタート] ボタン をクリックし、[検索の開始] ボックスに「regedit」と入力し、Enter キーを押します。

        ユーザー アカウント制御 管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
      • Windows XP では、[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
    3. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
      HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Outlook\Preferences
    4. [編集] メニューの [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
    5. DisableTNEF」と入力し、Enter キーを押します。
    6. [DisableTNEF] を右クリックし、[修正] をクリックします。
    7. [値のデータ] ボックスに「 1」と入力し、[OK] をクリックします。
    8. レジストリ エディターを終了します。
    9. コンピューターを再起動します。
Outlook 2007 で Winmail.dat ファイルが送信されないようにするには、
次の手順を実行します。
  1. 修正プログラム 957692 をインストールします。

    詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

     
    957692 Outlook 2007 修正プログラム パッケージ (Outlook.msp) (2008 年 10 月 28 日) について
     
  2. DisableTNEF レジストリ エントリを追加します。 これを行うには、以下の手順を実行します。
    1. Outlook 2007 を終了します。
    2. レジストリ エディターを起動します。
      • Windows Vista の場合は、[スタート] ボタン [スタート] ボタン をクリックし、[検索の開始] ボックスに「regedit」と入力し、Enter キーを押します。

        ユーザー アカウント制御 管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
      • Windows XP では、[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
    3. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
      HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Preferences
    4. [編集] メニューの [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
    5. DisableTNEF」と入力し、Enter キーを押します。
    6. [DisableTNEF] を右クリックし、[修正] をクリックします。
    7. [値のデータ] ボックスに「 1」と入力し、[OK] をクリックします。
    8. レジストリ エディターを終了します。
    9. コンピューターを再起動します。

問題が解決されたかどうかの確認」セクションに進んでください。

問題が解決されたかどうかの確認


問題が解決されたかどうかを確認します。 問題が解決された場合、この資料の作業は完了していることになります。 問題が解決されていない場合は、サポートに問い合わせることができます。

原因


この問題は、受信者が使用しているソフトウェアが特定のメッセージ形式をサポートしていなかったり、電子メール メッセージに含まれる特定の機能をサポートしていない場合に発生します。

詳細情報


詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
278061 Outlook を使用する送信者から受信された電子メールに Winmail.dat 添付ファイルが含まれる
290809 電子メール メッセージの形式が Outlook のインターネット電子メール メッセージに与える影響

257800 [XADM] クライアント上の設定にかかわらず Winmail.dat がすべてのインターネット メッセージに添付される

241538 Outlook 2000 の TNEF (Transport Neutral Encapsulation Format) について

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。