現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

FIX HIS の VSS ライターに SQL Server と Host Integration Server 2009年の環境で通信できない場合サード ・ パーティ製バックアップ ・ アプリケーションによって開始するシステム状態のバックアップが失敗します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2579537
現象
次のシナリオを検討してください。
  • Microsoft Host Integration Server (HI サーバ) 2009年のセットアップ処理中に、トランザクション インテグレーター機能でサーバー コンポーネントをインストールします。
  • Host Integration Server の構成ツールを使用して、ホストが開始処理 (HIP) SQL データベースをホストするリモートの Microsoft SQL Server システムを使用するトランザクション インテグレーター機能を構成します。

このシナリオでは、HIS の VSS ライター サービス (HisVSSWriter.exe) がシステムにインストールされている VSS ライターは、ファイルのバックアップ ・ アプリケーションを照会するたびに次のイベント メッセージを記録します。

イベント ID: 307
ソース: VSS ライター
説明:
HIS の VSS ライター サービス HIP データベースに関連付けられた、SQL バージョンを認識可能性がありますされません。
接続文字列: %1

このシナリオが発生すると一部のシナリオでは、ファイルをサード ・ パーティ製バックアップ ・ アプリケーションの起動は、システム状態のバックアップは、常には完了しません。

メモ Windows バックアップと復元ツールを使用して、システム状態のバックアップを実行すると、この問題は発生しません。
原因
この問題を発生、HIS の VSS ライター サービスは、SQL Server にホスト SQL Server のバージョンを確認するには、HIP SQL データベースに接続する必要があります。HIS の VSS ライター サービスはローカル システム アカウントで実行する構成されています。SQL Server リモート システムへの接続に必要なアクセス許可がローカル システム アカウントがありません。このため、使用されている SQL Server のバージョンを判断することはできません。HIS の VSS ライターは、発生した問題を示すためには、307 のイベントを記録します。
解決方法
この問題を解決する修正プログラムは累積的な更新プログラム パッケージ 1 で Host Integration Server 2009 に含まれています。

累積的な更新プログラム パッケージの入手については、「サポート技術情報」資料を参照するには、次の資料番号をクリックする方法の詳細については。
2587090Host Integration Server 2009年用の累積的な更新プログラム パッケージ 1

状況
Microsoft は、これは「対象」に記載されているマイクロソフト製品の問題であること確認しています。
詳細
HIS の VSS ライターは、Host Integration Server の 2009 年の新機能です。HIS の VSS ライターは、ローカル システム アカウントで実行される Windows サービスとして実装されます。HIS の VSS ライター サービスがインストールされ、Host Integration Server 2009年またはホスト システム 2.0 用 BizTalk アダプターを Windows Server 2003 またはそれ以降のバージョンを実行しているサーバーでが実行され、次の機能の 1 つ以上インストールされている場合に起動します。
  • トランザクション インテグレーター
  • ホスト アプリケーション用 BizTalk アダプター
  • SNA ゲートウェイ

HIS の VSS ライターは、次の機能を提供します。
  • バックアップと復元は、HI server の設定ファイルのファイル (COM.CFG)
  • バックアップ/リストア、トランザクション インテグレーターの HIP SQL データベース

HIS の VSS ライターがここに記載されているファイルをバックアップする前に、次の操作を完了するのには、最新の HIS の VSS ライターが変更されました。
  • HIP SQL データベースに、トランザクション インテグレーターの構成をホストするために指定された名前を SQL Server SQL Server のローカルまたはリモート ・ システム上でインストールされているかどうかを確認するには、ローカル コンピューター名と比較されます。SQL Server は、リモート システムにある場合は、HIS の VSS ライターへの SQL Server を接続することはありません。
  • HIS の VSS ライターは、Host Integration Server 設定ファイル (Com.cfg) はローカル システムにあるかどうかを確認します。ファイルが存在しない場合は、バックアップするファイルの一覧に追加されません。

    メモ これは、Host Integration Server の 2009 年、"nodeless"のインストールを実行する場合に適用されます。これを行うには、セットアップ処理中に、トランザクション インテグレーター機能でサーバ ・ コンポーネントのみをインストールします。Host Integration Server の構成ファイル (COM.CFG) インストール nodeless されて Host Integration Server ではありません。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2579537 - 最終更新日: 09/28/2011 09:04:00 - リビジョン: 2.0

  • kbbug kbfix kbqfe kbexpertiseinter kbmt kbsurveynew KB2579537 KbMtja
フィードバック
m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='true';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" onload="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='false';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" src="http://c1.microsoft.com/c.gif?">