現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Word 2013 の更新プログラムの説明: 2013 年 9 月 10 日

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2817308
はじめに
マイクロソフトは、Microsoft Word 2013 用の更新プログラムを公開しました。この更新プログラムは、最新の修正プログラムの 32 ビットおよび 64 ビットのエディションの Word 2013 andMicrosoft Office Home and Student 2013 RT. Additionally、この更新プログラムには安定性とパフォーマンスの向上が含まれています。

この更新プログラムが含まれる機能強化

この更新プログラムには、Word 2013 の PDF の折り返し機能の次の機能強化が含まれています。

パフォーマンスの向上

  • この更新プログラムは、現代のマルチコア Cpu を使用しているコンピューター上で文書のレイアウトの分析の速度が増加します。したがって、によってファイルの Word 文書を PDF に変換するために必要な時間が短縮されます。

改善のグラフィック要素のグループ化

  • この更新プログラムは、グラフィック要素のグループ化が向上します。
  • この更新プログラムは、メイン ドキュメントのフローのグラフィカル要素の前後にあるテキストとグラフィック要素のグループの間でより良いとの差別化を追加します。

表の機能強化

  • この更新プログラムは、PDF の作成者によって作成された表の罫線を含むドキュメントを処理する Word 2013 に関数を追加します。この関数は、特定の状況でのみ使用されます。
  • この更新プログラムは、テーブルの外側の枠線がないし、コーナーのセルだけが設定されたテーブルのサポートを追加します。これらのテーブルは、ビジネスおよび財務報告書では一般的です。

    注: コーナー セルだけが設定されたテーブルでは、合計セルに共通です。

オブジェクトの配置の改善

  • この更新プログラムが検出され、再構築されたオブジェクトの位置の高精度を使用して変換済みのドキュメントの外観の忠実さを向上します。

行と段落の間隔の改善

  • この更新プログラムは、さまざまなフォントのプロパティが含まれている新しいアルゴリズムを追加することによって変換された文書の外観の忠実さが向上します。

テーブルな内容の検出の向上

  • Thisupdate 目次 (TOC) のテーブルでプロセスを改善し、メイン ドキュメントのフローでの見出しが一緒に一致します。



解決方法

更新プログラムの詳細

この更新プログラムによって、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

更新プログラムを入手してインストールする方法

メモ この更新プログラムは、Office 2013 の MSI のインストールのみに適用されます。この更新プログラムは、クイック実行のインストールには適用されません。

Office 2013 のインストール バージョンを識別するのに以下の手順を実行します。
  1. Microsoft Word 2013 など、Office 2013 アプリケーションを起動します。
  2. [ファイル] メニューの [アカウント] をクリックします。
  3. クイック実行を使用して Office 2013 がインストールされている場合は、[更新オプション] 項目が表示されます。MSI インストールでは、[更新オプション] 項目は表示されません。
次のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロード可能です :

注: Office Home and Student 2013 RT 用の更新プログラムは Windows Update からのみ利用可能です。

32 ビット
ダウンロード32 ビット版更新プログラム パッケージをダウンロードします。
64 ビット

ダウンロード64 ビット版更新プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の資料番号をクリックして、Microsoft Knowledge Base 内にある資料を参照してください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、この配布ファイルのウイルス チェックを行いました。マイクロソフトは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用しました。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

更新プログラムがインストールされているかどうかを確認する方法

この更新プログラムには、次の表に記載されているファイルが含まれます。

32 ビット
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
Pdfreflow.exe15.0.4535.10009,554,6082013 年 7 月-19-04: 57
Winword.exe15.0.4535.10001,922,7202013 年 7 月-19-04: 57
Wordcnv.dll15.0.4535.10006,311,0722013 年 7 月-19-04: 56
Wordcnvpxy.cnv15.0.4454.100025,1682013 年 7 月-19-04: 56
Wordconv.exe15.0.4454.100022,0962013 年 7 月-19-04: 56
Wwlib.dll15.0.4535.100021,564,0642013 年 7 月-19-04: 57
64 ビット
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時間
Pdfreflow.exe15.0.4535.100013,949,1042013 年 7 月-19-04: 56
Winword.exe15.0.4535.10001,924,7682013 年 7 月-19-04: 56
Wrd12cnv.dll15.0.4535.10008,289,9522013 年 7 月-19-04: 55
Wrd12exe.exe15.0.4454.100026,1922013 年 7 月-19-04: 55
Wrd12pxy.cnv15.0.4454.100030,7842013 年 7 月-19-04: 55
Wwlib.dll15.0.4535.100027,593,3762013 年 7 月-19-04: 56

この更新プログラムをアンインストールする方法



Windows 8

  1. 画面の右端からスワイプし、[検索] をタップします。マウスを使用している場合、画面の右下隅にカーソルを移動し、[検索] をクリックします。
  2. タイプ windows の更新プログラム、し、タップまたはクリックして設定します。次に、タップするか、検索結果にインストールされている更新プログラムの表示] をクリックします。
  3. 、更新プログラムの一覧からを探し] をタップし、または 2817308、の更新] をクリックと] をタップし、[アンインストール] をクリックします。


Windows 7
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. タイプ Appwiz.cpl、し [ OK] をクリックします。
  3. インストールされている更新プログラムの表示] をクリックします。
  4. 更新プログラムの一覧から 2817308 の更新] をクリックし、[アンインストール] をクリックします。

Office (IT 担当者向け) サイトには、全バージョンの Office に対する最新の管理用更新プログラムや、計画的な配置に役立つ資料が掲載されています。Office (IT 担当者向け) サイトの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2817308 - 最終更新日: 09/26/2013 16:03:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Word 2013, Microsoft Office 2013 RT

  • kbsurveynew atdownload kbexpertisebeginner kbmt KB2817308 KbMtja
フィードバック
r="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='true';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" onload="var m=document.createElement('meta');m.name='ms.dqp0';m.content='false';document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" src="http://c1.microsoft.com/c.gif?">