FIX パフォーマンス低下の SQL Server 2012年または SQL Server 2014 MDS の多数のレコードをステージすると

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2840657
現象
レコードの数をステージするとパフォーマンスが低下が発生する (具体的には、100万以上のレコード) でマスター データ サービス (MDS) の Microsoft SQL Server 2012年または SQL Server 2014年。パフォーマンスの低下は、リーフ メンバー ステージングのシナリオに影響します。Slw のパフォーマンスは、 udp_name_Leafストアド プロシージャに影響します。

注: <b>このプロシージャ名前の単語""は、エンティティの作成時に指定された実際のステージング テーブルのプレース ホルダーです。

このパフォーマンス問題が発生したとき、 ImportType = 6ImportTypeステージング ステージング、ステージング テーブル エンティティからに指定されているメンバーを削除する手順を指示するテーブルの列で使用されるパラメーター。
詳細
このパフォーマンスの問題は、 udp_name_Leafストアド プロシージャで参照されている#TablePRの一時テーブルに対してステートメントに影響します。
解決方法
修正プログラムを適用すると、MDS 内のデータをステージングするときに使用されるストアド プロシージャで、クラスター化インデックスが追加されます。

SQL Server 2014 SP1 用の累積的な更新 1

SQL Server 2014 用の累積的な更新プログラム 6

SQL Server 2012 SP2 用の累積的な更新プログラム 4

SQL Server 2012 SP1 用の累積的な更新 14

SQL Server 用の累積的な更新について

ごと新しいの累積的な更新 SQL Server にはのすべての修正プログラムが含まれていて、以前の累積的な更新プログラムとセキュリティ修正がすべて付属します。SQL Server の最新の累積的な更新プログラムをご覧ください。
状況
マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
ステージング ストアド プロシージャudp_name_Leafの詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。 MDS のリーフ メンバー ステージング テーブルの詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。 SQL Server の増分サービス モデルについて、資料、マイクロソフト サポート技術に移動する次の文書番号をクリックします。
935897 報告された問題に対する修正プログラムを提供する SQL Server チームの増分サービス モデル
名前付けスキーマを SQL Server の更新プログラムについては、資料、マイクロソフト サポート技術に移動する次の文書番号をクリックします。
822499 Microsoft SQL Server ソフトウェア更新プログラム パッケージの名前付けスキーマ
ソフトウェアの更新の用語については、資料、マイクロソフト サポート技術に移動する次の文書番号をクリックします。
824684 マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムの説明に使用される標準的な用語について

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2840657 - 最終更新日: 06/24/2015 05:31:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft SQL Server 2012 Service Pack 2, Microsoft SQL Server 2012 Service Pack 1, Microsoft SQL Server 2012 Enterprise, Microsoft SQL Server 2012 Business Intelligence, Microsoft SQL Server 2014 Developer, Microsoft SQL Server 2014 Enterprise, Microsoft SQL Server 2014 Standard, Microsoft SQL Server 2014 Service Pack 1

  • kbqfe kbfix kbsurveynew kbexpertiseadvanced kbmt KB2840657 KbMtja
フィードバック