SSIS 2012 または SSIS 2014 で大きな入力ファイルで、XML 検証の制御フローのタスクを実行するとメモリ不足エラーを修正します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3013553
現象
Microsoft SQL Server 2012年の統合サービス (SSIS 2012) または SSIS 2014 を使用することと仮定します。処理期間後、大きな入力ファイルで、XML 検証の制御フローのタスクを実行すると SSIS 可能性がありますとおり、メモリ不足例外をスローします。
SSIS パッケージ"xxx"を開始しました。
エラー: XML タスク、タスクの XML 0xC002F304: 次のエラー メッセージでエラーが発生しました:「メモリ不足のためプログラムの実行を続行しますする」。
エラー: XML タスク、タスクの XML 0xC002928F:「新しいソース」してソース Xml テキスト。Xml テキストは無効、null または空の文字列です。
タスクが失敗しました: XML タスク
警告: パッケージで 0x80019002: SSIS 警告コード DTS_W_MAXIMUMERRORCOUNTREACHED。実行メソッドは、成功したが、発生したエラー (2) の数は (1) を使用できる最大に達しました失敗の結果。これはエラーの数は、数値で MaximumErrorCount に達したときに発生します。MaximumErrorCount の変更またはエラーを修正します。
SSIS パッケージ"xxx"が終了しました: エラー

注: <b>問題はかどうかの検証の詳細プロパティを true または false に関係なく発生します。
解決方法
問題最初に SQL Server の次の累積的な更新プログラムで修正されました。

SQL Server 2014 SP1 用の累積的な更新 1

SQL Server 2012 SP2 用の累積的な更新プログラム 4

SQL Server 2014 用の累積的な更新プログラム 6

SQL Server 用の累積的な更新について

ごと新しいの累積的な更新 SQL Server にはのすべての修正プログラムが含まれていて、以前の累積的な更新プログラムとセキュリティ修正がすべて付属します。SQL Server の最新の累積的な更新プログラムをご覧ください。
状況
マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3013553 - 最終更新日: 06/24/2015 07:58:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft SQL Server 2012 Service Pack 2, Microsoft SQL Server 2012 Business Intelligence, Microsoft SQL Server 2014 Service Pack 1, Microsoft SQL Server 2014 Business Intelligence

  • kbqfe kbfix kbsurveynew kbexpertiseadvanced kbmt KB3013553 KbMtja
フィードバック