Microsoft Dynamics CRM の 2013年の Service Pack 1 用の更新プログラム ロールアップ 3

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3016464
はじめに
Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1 (SP1) 用の更新プログラムのロールアップ 3 があります。この資料では、修正プログラムおよびこの更新プログラムのロールアップに含まれる更新プログラムについて説明します。

このプログラムのロールアップは、Microsoft Dynamics CRM 2013年でサポートされているすべての言語を使用できます。

Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 3 では、その他の製品のサポートについて説明します。以下のリンクの一覧表示されます。
詳細

この更新プログラムのロールアップの数とファイル名を作成します。

プログラムのロールアップ パッケージビルド番号ファイル名 (32 ビット版)ファイル名 (64 ビット版)
Microsoft Dynamics CRM 2013年サーバー6.1.3.119該当なしCRM2013-サーバー-KB3016464-LangID-amd64.exe
Microsoft Office Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM 20136.1.3.119CRM2013-クライアント-KB3016464-英語-LangID-i386.exeCRM2013-クライアント-KB3016464-英語-LangID-amd64.exe
2013 E-mail Router の Microsoft Dynamics CRM6.1.3.119CRM2013-ルーター-KB3016464-LangID-i386.exeCRM2013-ルーター-KB3016464-LangID-amd64.exe
Microsoft Dynamics CRM の 2013年の言語パック6.1.3.119CRM2013-Mui-KB3016464-LangID-i386.exeCRM2013-Mui-KB3016464-LangID-amd64.exe
2013年の Microsoft Dynamics CRM レポート拡張機能6.1.3.119該当なしCRM2013-Srs-KB3016464-LangID-amd64.exe

更新プログラムのロールアップの情報

Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 3 は 2015 年の第 2 四半期の設置のお客様に利用可能になります。

次のファイルが Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

インストール情報

Windows の更新プログラムのインストール

自動的に Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1 の更新プログラムのロールアップ 3 をインストールするのにには、Windows Update を使用します。この更新プログラムのロールアップは 2015 年の第 2 四半期に Windows の更新プログラムで利用可能になります。

推奨される更新プログラムを自動的にインストールする Windows を構成することができます。この設定が重要でない問題に対処し、コンピューティング エクスペリエンスを向上させることです。オプションの更新プログラムはダウンロードまたはこの設定を使用するときに自動的にインストールできません。

Windows の更新プログラムをインストールするための設定の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。Windows Update を使用して Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 3 をインストールするには、次の手順を実行します。
  1. 開始] をクリックし、入力 更新プログラム [検索の開始] ボックスにします。
  2. 結果の一覧では、 Windows の更新プログラムをクリックします。
  3. ナビゲーション ウィンドウで、更新プログラムの確認をする] をクリックし、コンピューターの最新の更新プログラムは Windows によってチェックされるを待ちます。
  4. 表示される場合こと、重要なは、更新が利用可能かを確認するように求める、重要な更新チェックをオンの状態のボックスを更新したメッセージは、インストール、および、[ OK] をクリックします。

    注: <b> 更新プログラムの詳細についてをクリックします。
  5. 更新プログラムをインストール] をクリックします。
  6. 読み取りし、ライセンス条項に同意 (更新には、この操作が必要です) の場合、[完了] をクリックします。管理者のパスワードを入力するプロンプトが表示されたら、パスワードを入力します。場合はこれを行うメッセージが表示されたら、条項に同意することを確認します。

手動インストール

Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 3 を手動でインストールするには、以下の手順を実行します。
  1. 次の Microsoft Update カタログ web サイトに移動します。
  2. 検索 ボックスで、入力3016464、し、[検索] をクリックします。
  3. クリックして追加 更新プログラムをバスケットに追加します。
  4. [ダウンロード] をクリックします。
  5. [参照] をクリックして、更新プログラムをダウンロードするフォルダーを指定し、[ OK] をクリックします。
  6. [続行] をクリックしをクリックし、同意 マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意します。
  7. 指定した場所に更新プログラムがダウンロードされると、[閉じる] をクリックします。
Microsoft 更新プログラム カタログについては、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
323166 ドライバーと Windows Update カタログからの修正プログラムを含む更新プログラムをダウンロードする方法

インストールに関する詳細情報

  • この更新プログラムのロールアップをインストールした後、既存の Microsoft Dynamics CRM セッションを終了し、Microsoft Dynamics CRM の新しいセッションを開始します。
  • 言語パックのプロビジョニングを解除すると、その言語を使用しているすべての Microsoft Dynamics CRM ユーザーの言語設定は既定の言語設定に戻ります。Reprovisioning プロセスは、ユーザーの言語設定を更新しません。したがって、Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1 にログオンするとき、ユーザーは個人用オプション] セクションで、言語の設定をリセットする必要があります。

再起動の必要性

コンピューターを再起動するメッセージが表示されたら、更新プログラムのロールアップを適用した後は。

アンインストール情報

Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1 を実行しているサーバーから更新プログラムのロールアップ 3 をアンインストールできます。ただし、更新プログラム ロールアップ 3 をアンインストールする前に、データベースをバックアップすることを確認します。詳細については、次の Microsoft Developer Network (MSDN) web サイトを参照してください。

Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 3 で解決される問題

Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 3 には、次の問題が解決されます。
  • 新しいビジネス クロージャを作成するために使用される URL は、新しいクロージャの URL にクロスサイト スクリプティング (XSS) を挿入する悪意のあるユーザーを許可できます。
  • アップグレードされた組織にソリューションをインポートするときは、キーのエラーを複製します。
  • サブ グリッドでは、複数行のフィールドの列ヘッダーと、タブ位置ではありません。
  • CRM で、CRM Outlook クライアントを使用するいくつかの取引先担当者レコードのアドレス情報が削除されます。
  • 状況の非常に小さいサブセットで、pop3 から utf-8 の電子メール メッセージをデコードすると、[電子メール] フィールドが失われます。これは、CRM を目的のヘッダー フィールドは、pop3 サーバーから取得した結果の最初の行の場合に発生します。
  • メーリング アドレスの連絡が正しくないは、Outlook から連絡先を昇格するときに、サーバー側の同期と同期します。
  • 割り当てのユーザー、ユーザー レベルのアクセス権を割り当てるにはときに、エラーをスローするレコードの割り当ています。
  • 表示できないメモ断続的に社会のパネルの既定のタブとしてメモを設定する場合。
  • プレプリント特権ユーザーを削除しても、レコードと CRM 2011 では、それのようにグリッドを印刷する機能は削除されません。
  • 新しいボタンがリボンのカスタマイズの最初の試行を表示しない customization.xml に追加します。
  • SLA - 12時 00分 AM のスケジュール終了時間と無限ループやスパイクの w3wp プロセスです。
  • CRM の前提を iPad 上で Safari を使用すると、ファイルをアップロードすることはできません。
  • 新しいビジネス クロージャを作成するために使用される URL は、新しいクロージャの URL にクロスサイト スクリプティング (XSS) を挿入する悪意のあるユーザーを許可できます。
  • Microsoft Dynamics CRM 2013 SP1 UR1 保存して閉じる] ボタンを使用しての既存のサポート案件フォームから新しいサポート案件を保存しようとすると、ユーザーにスクリプト エラーが発生します。
    Microsoft Dynamics CRM のエラーが発生しました-'handleSingleClick' が定義されていないか null 参照のプロパティを取得できません。
  • Iframe、Web リソースなどの複数行形式のコントロールをフォームに追加することは反映されませんの行の高さを既定以外の番号の表示が既定で折りたたまれている場合。
  • クイック検索のビューの定義は、適切とは見なされません。簡易で定義されている列は、ビューは、表示されている結果では使用されませんを検索します。
  • ヘルプ メニューのボタンには、スクリーン リーダーや Windows のナレーターは、読み取りのテキストはありません。
  • ホーム メニューのボタンには、スクリーン リーダーや Windows のナレーターは、読み取りのテキストはありません。
  • 設定 メニューのボタンには、スクリーン リーダーや Windows のナレーターは、読み取りのテキストはありません。
  • 基本言語として英語を持つ CRM 2013 の組織を作成します。(たとえば、ノルウェー語) をその上にすべての言語パックをインストールします。主言語は、自分の個人用オプションでは、ノルウェー語の言語を設定するユーザーが開いた場合、不在時のボックスの販売パイプライン グラフ、ユーザーが、英語では、グラフの凡例のノルウェー語、このグラフの名前が表示されます。
  • Outlook の検索とダイアログ ウィンドウは、DPI は、125 や 150% に設定されている場合に対応できません。
  • 営業案件からのセールス ・ チームのメンバーを削除することはありませんし、営業担当者のつながりロールが削除されます。 場合、
  • 顧客は、LINQ を使用して、プラグインのステップの中から、CRM データベースにクエリを実行するのには、クエリは CRM 2013 UR 2 で正しく動作します。UR 3 にアップグレードすると、エラーがスローされます。
  • ModifiedOn 日付を変更 e メール返信、転送、または全員へ返信を使用する場合。
  • 既定のフォントには、HTML の定義で適切なフォントのタグがありません。
  • トレーシング ・ レベルのオプションは、Outlook クライアント診断に追加されます。
  • オプションの設定値があらかじめ設定されている表示されないタブレットのアプリケーションでは、フィールドのマッピングはオプション セットの動作しません。
  • addPreSearch は、[更新] ボタンが押されたときに、チームの検索には適用されません。
  • Microsoft Dynamics (ERP) ソリューション用のコネクタは、顧客住所エンティティを CRM にインポートするのには失敗します。
  • [重ね合わせ] フィールドに、アンパサンド記号を含むクエリを作成する場合を開くには失敗し、次のエラーが発生しました。エラー:
    要求を処理中にエラーが発生しました。待機もう一度やり直してください。
  • オフラインのプロセスが終了したことを示すダイアログ ボックスを閉じますが早すぎます。オフライン モードでの CRM データにアクセスしようとしていますし、エラーが発生する可能性があります、ユーザーは、プロセスがまだ実行を引き受けると、メッセージ、クラッシュ、または outlook がハングします。
  • アップグレードするか、"Microsft.Crm.Tools.Admin.InstallDatabaseUpdateAction"の段階で UR1 と CRM 2013 の SP1 の CRM 組織を作成するときは、組織のデータベースの Localizedlabel テーブルには空白にほとんどの組織の基本言語に関連するボックスのラベルが更新されます。
  • Outlook 用 CRM クライアントを使用してオフラインで作業する場合 SP1 がインストールされていると、販売の受注明細 (受注製品) 請求明細 (請求する製品) の見積もり明細 (見積もり製品) を開こうとすると、表示されているかを web ページ上の一般的なエラーが表示されます。トレースを見ると、ArgumentException エラーが表示されます。
    サポートされていないエンティティのコードです。パラメーター名: entityTypeCode。
  • FilterRelationships フォームの参照では正しく動作しません。
  • SCOP 2007 SP1 と R2 の CRM 2013 の管理パックをインポートしようとすると、次のエラーが表示されます。
    管理パックをシールの特定のアセンブリ ファイルから読み込むことができません: [C:\Program Files (x86) は Dynamics CRM の 2013\Microsoft.Dynamics.CRM.MP の \System Center Management Packs\ Microsoft System Center Management Pack] このアセンブリが、現在読み込まれているランタイムより新しいランタイムによってビルドされたため、読み込めません (HRESULT からの例外: 0x8013101B)
  • 2013 の Microsoft Dynamics CRM のユーザーはフォームを閉じて再度開くまで、フォームのフッター内のフィールドが更新されないことに注意してください。
  • 日付と時刻が既に定義されているレコードがある時間を変更するのには選択リストをクリックすると、最初を参照してくださいは 0:00 または選択した値ではなく 12時 00分 AM。
  • 電子メールに埋め込まれたイメージはレンダリングされません。
  • ブックを Microsoft Excel で添付ファイルとして送信している場合は、Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM の 2013年のクライアントがインストールされている、Excel がハングする、ユーザーが添付ファイルを送信する前にそれらの変更内容を保存していない場合に表示されます。
  • 2013 の Microsoft Dynamics CRM のユーザーは、スクリプト エラーのダイアログが表示、InvalidCharacterError を発生可能性があります。
  • 3 不適切な状況を示すウィンドウの [ノート] セクションでの翻訳ドイツ語 CRM 2013 は誤解を招くことがあります。
    • 「メモの挿入」、"Knoten eingeben"に変換する (戻す変換に出て「ノットの挿入] または XML ノードのように「ノードの挿入」として)。期待される結果:「Notiz eingeben。」
    • 終了] ボタンは、"abgeschlossen"(「終了」の英語版) に変換されます。期待される結果:「Fertig。」
    • 彼の削除ボタン」削除の注意してください「。ドイツ語の翻訳は、「Diese Rolle löschen」、"このロールを削除する"を意味します。ロールは、セキュリティ ロールの短い形式は、このボタンは何のセキュリティ ロールを持つ場合の混乱があります。期待される結果:「Notiz Löschen。」
  • プリンターは、レポート ウィザードで作成されたレポートを印刷するときに、8.3 インチ × 11 インチの用紙を要求します。
  • Microsoft Dynamics CRM 2013 SP1 UR1 保存して閉じる] ボタンを使用しての既存のサポート案件フォームから新しいサポート案件を保存しようとすると、ユーザーにスクリプト エラーが発生します。
    -エラーを Microsoft Dynamics CRM が発生しました 'handleSingleClick です。' のプロパティを取得できません。
  • 予定の更新は同期されて Outlook から crm ユーザーがメンバーになっているチームが所有している場合。
  • あるグラフが正しく表示されない 2013 の Microsoft Dynamics CRM で、グラフの水平方向の軸ラベルを変更するユーザーがわかります。
  • しようとすると、グリッドの表示を変更するビューの選択には、大量の 50 などのオプションが含まれている場合、iPad 上で Safari がレンダリングされません。
  • TheRegardingObjectId が設定されている場合は、カスタム活動エンティティのレコードを作成することはできません。
  • 日時と CRM Online、2013 年か 2015 年内のメールボックスの null にし、そのメールボックスのアクセスをテスト、CRM の非同期サービスがクラッシュします。{サーバー名} のホストを示すエラーを記録、イベント ビューアー: 非同期操作のキューを監視する際に失敗しました。イベント ID 17411。
  • 、Dynamics CRM の多数のレコードが更新され、それらのレコードに対する更新を待機している 1 つ以上のワークフローがあるそれらのレコードのすべて、パフォーマンス上の問題で生じる SQL データベースの CRM です。SQL クエリのブロックは、「これらのレコードが更新されると、この可能性があります。
  • w3wp と crmasync のプラットフォームのトレース ログには、「呼び出しデリゲート number XX XX イベント Id のログに記録する過剰な警告にはが含まれています。
  • Onchange スクリプト内でフォーカスの呼び出しが行われた場合は、2 回目のフィールドに対して onChange イベントは発生しません。
  • 埋め込み画像は、組織をインポートした後のダウンロードに失敗します。Fiddler などのネットワーク トレースを表示すると、正しくない URL を使用しているために、404 エラーが発生しています。
  • CrmOrgMailboxPrefix のフォルダーの存在のため、エラー メッセージが受信されます。
  • SetRequiredLevel("none") を使用して JavaScript はタブレットの CRM の必須フィールドです。
  • OnChange 正常に動作しない必須のフィールドに 2 回以上選択されている場合。
  • テキスト形式の電子メールが CRM 電子メール ルーターまたは SDK を使用して CRM の promoted\create をシナリオを検討してください。ソーシャル ウィンドウ壁にメールを展開することによって、電子メールの本文を表示するときに折り返し明示的な改行がない限り、します。CRM のユーザーが問題のあるメールに返信すると、CRM で追跡はその後、問題が発生しなく、返信された電子メールの。この問題は、すべてのブラウザーで再現できます。
  • Service Pack 1 更新プログラムのロールアップ 1 の前に、注文から商品の検索は製品 ID を示しました。Service Pack 1 更新プログラムのロールアップ 1 では後、は、注文から商品の検索は、価格単位を示しました。2 回の検索で製品名が表示されます。
  • 関連するエンティティ列が含まれているサブ グリッド ビューのモバイル クライアント アプリケーションのクライアントで無効なパラメーター エラーを受信します。
  • JAWS に障害のあるソフトウェアを使用する場合、フォーム フィールドの種類によっては読み上げられません。
  • 移動できないフィールドを検索し、返さない、出力ユーザーに JAWS に障害のあるソフトウェアを使用する場合。
  • JAWS に障害のあるソフトウェアを使用して、結果または利用可能な結果はありませんが、[検索] ボックスには、聴覚的フィードバックはありません。
  • JavaScript を参照するリボンのカスタマイズを含む管理のソリューションを削除することはできません。
  • ソリューションのインポートは、使用中のフィールド レベルのセキュリティ環境で低速です。
  • 参照ダイアログ ボックスに移動すると、キーボードのみを使用してナレーターを読み取れない検索コントロールのエントリ。
  • CRM 2013 の Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 2 の後に電子メール テンプレートを挿入することはできません。
  • プレプリント特権ユーザーを削除しても、レコードと CRM 2011 では、それのようにグリッドを印刷する機能は削除されません。
  • CRM は、HTML の問題が発生する最後の最後に表示したアイテムのエンコードを実行します。
  • 複数行のフィールドの自動拡張のフィールドの定義を自動拡張して、使用可能な領域を使用します"に設定されていない場合でも1 回フィールドの複数行のフィールドをタブに自動的に展開し、スクロール バーが表示されなくなります。ただし、これによって、事実をレンダリングを取得破損しているフォームです。
  • 見積もりでは、山形の記号を選択すると、フォームになっていても、「ドキュメント」ボタンは表示されません。
  • N:N の関連付けでエンティティに関連する、メイン、必須フィールドに値を入力し、レコードを保存した後、サブ グリッドからレコードを作成する場合、フォーカスは、親ページにジャンプします。
  • メールボックスは、電子メール処理のための CRM サーバー側の同期を使用すると、受信および送信電子メールを処理を停止します。これは、処理する必要のあるメールボックスがロックされた状態のまま場合に発生します。
  • CRM Online でレポートを実行するとき、またはサンド ボックス プラグインを実行するときは、レポートまたはプラグインには、次のような例外で失敗します。
    > System.Security.SecurityException: Microsoft Dynamics CRM には、エラーが発生しました。管理者やサポートの番号を参照: #B944196D: System.Security.SecurityException: 必要な偽装レベルが指定されなかったか、指定された偽装レベルが有効ではありません。
  • 必要では、CRM SDK ServiceBus プラグインを使用して、Azure のトピックにメッセージを送信するときに発生します。
  • 12時 00分 AM では、サービス レベル契約と無限ループの終了をスケジュールして、w3wp プロセスが高くなります。
  • CRM 2013 の Service Pack 1 用の更新プログラム ロールアップ 1 後、は、AutoRouteToOwnerQueue が 1 に設定されている場合は、予定を作成するときにエラーが発生します。発生することが予定の帳簿上の場所にプラグインを持つ。

修正プログラムおよび更新を有効にするまたは手動で構成する必要があります。

Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 3 には、修正プログラムまたは更新プログラムを手動で構成する必要があります含まれません。

この資料で説明するサード・パーティ製品は、マイクロソフトとは無関係の企業による製品です。明示的か黙示的かにかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる保証も行いません。

Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 3 のファイルの情報

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3016464 - 最終更新日: 10/15/2015 09:03:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Dynamics CRM 2013 Service Pack 1

  • kbfix atdownload kbexpertisebeginner kbexpertiseadvanced kbexpertiseinter kbmt KB3016464 KbMtja
フィードバック