[MS15-081] Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (2015 年 8 月 11 日)

概要
このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Office の脆弱性を解決します。この脆弱性により、特別に細工された Office ファイルをユーザーが開いた場合にリモートでコードが実行される可能性があります。この脆弱性の詳細については、マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-081 を参照してください。
このセキュリティ更新プログラムの関連情報
以下の資料には、各製品のバージョンに関連付けられているこのセキュリティ更新プログラムに関する追加情報が掲載されています。資料には、既知の問題に関する情報が掲載されている場合があります。

このセキュリティ更新プログラムに含まれるセキュリティ関連以外の修正プログラム

  • ビデオ エクスポートに関する既定の設定を大きくします。
  • ユーザーには、共同作成でテキストを変更した後の不要な編集の保留が表示されなくなります。
  • スマート ガイド機能が、グラフや表などの他のプレゼンテーション コンテンツでも使用できるようになりました。
  • この更新プログラムを適用すると、次のセキュリティ以外の問題も修正されます。
    • ハイパーリンクを含むサイズの大きな文書を Word 2010 で保存しようとすると、[名前を付けて保存] ボックスが表示され、ファイルを保存できません。また、保存処理をキャンセルするまで [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスにループ バックし続けます。この問題は、オートコレクト機能で文字が自動修正された後に発生します。
    • IME を使用して、上書きモードが有効である Word 2010 の文書で文字を入力すると、未確定の文字が表示されません。
    • Word 2010 で F9 キーを繰り返し押して入れ子フィールド (Caps スイッチに関する状態が含まれる IF フィールド) を更新すると、フィールド計算の結果が表示され、すべての文字が大文字である状態と、最初の文字が大文字である状態が切り替わります。
    • ヘッダーまたはフッターに存在する単語を検索し、メイン文書がナビゲーション ウィンドウと共にページ ビューに存在する場合、メイン文書で上下左右にスクロールすると、ナビゲーション ウィンドウで点滅が発生する可能性があります。
    • PowerPoint 2010 のプレゼンテーション スライドで、ビデオの録音されたナレーションとタイミングを指定すると仮定します。その後でプレゼンテーションをビデオとしてエクスポートします。エクスポートしたビデオを再生すると、スライド上のビデオはすぐに再生され、ナレーションとタイミングは無視されます。
    • タッチ モードの [背景の削除] リボンに、[保持する領域をマーク]、[削除する領域をマーク]、および [マークを削除] などのボタンが表示されません。
    • ヘブライ文字で書かれている段落に段落番号を適用すると、段落番号が正しくないフォントで表示される場合があります。
    • Visual Basic for Applications (VBA) またはオブジェクト モデル (OM) ソリューションを使用するか、従来の印刷ダイアログを使用して、Word 2013 で現在のページを印刷すると、最初のページが印刷されます。
    • バインドに bindingDataChanged イベントが登録されている場合、バインドのコンテンツ制御の内容を追加または変更してから、フォーカスを作業ウィンドウに切り替えると、イベントは想定どおりにはトリガーされません。
    • Word 2013 の文書の縮小表示でヘッダーまたはフッターに存在する単語を検索すると、ナビゲーション ウィンドウで点滅が発生する可能性があります。
    • Excel 2013 のワークシートで、回転された図形が含まれる複数のセルをコピーして貼り付けても、回転された図形をコピーして貼り付けることができません。
    • Excel 2010 のブックに対して "PDF/XPS ドキュメントの作成" 機能を実行すると、ギリシャ語またはキリル語の文字が MS Gothic フォントから Arial フォントに変更されます。
    • Excel 2013 で、ハッシュ記号 ("#") が含まれるハイパーリンクを含むブックを PDF ファイルとして保存すると、ハイパーリンクが切り詰められ、想定どおりには機能しません。
    • Excel 2010 により作成された XLStart フォルダーのファイルと共に Excel 2013 を起動すると、リボンが表示されません。
    • 多数の行または列を非表示にして再表示すると、パフォーマンスが低下し、操作が完了するまで長い時間がかかります。
    • Excel 2013 でグラフが含まれるワークシートが埋め込まれているブックを開いてから、Excel 2013 を閉じると、Excel 2013 が断続的にクラッシュします。
    • Visio 2013 で図面のユーザー定義セル セクションを使用してサブスクリプションを追加または更新しようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。
      エラー (326) がアクション "数式/セル名を設定" の実行時に発生しました。
      サブスクリプションを更新できませんでした。
      この問題は、図面のすべてのページが読み込まれない場合に発生します。
    • 画面解像度が水平方向で 1920 または垂直方向で 1080 を超えるコンピューターにおいて、PowerPoint 2013 でビデオ ファイルとしてプレゼンテーションを記録した後、記録したビデオを再生できません。
    • PowerPoint 2013 でプレゼンテーションのスライド ショーを記録する場合、同じセッションで記録の設定が次の画面の記録まで維持されません。
    • Word 2013 で日付と時刻が含まれるコメントが存在する場合、文書で一部のページが表示されません。
    • Word 2013 で F9 キーを繰り返し押して入れ子フィールド (Caps スイッチに関する状態が含まれる IF フィールド) を更新すると、フィールド計算の結果が表示され、すべての文字が大文字である状態と、最初の文字が大文字である状態が切り替わります。
詳細

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

Microsoft Office 2016 (すべてのエディション)

参照表

このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
セキュリティ更新プログラムのファイル名Microsoft Office 2016 (32 ビット版):
ieawsdc2016-kb3085538-fullfile-x86-glb.exe
Microsoft Office 2016 (64 ビット版):
ieawsdc2016-kb3085538-fullfile-x64-glb.exe
Microsoft Excel 2016 (32 ビット版):
excel2016-kb2920693-fullfile-x86-glb.exe
Microsoft Excel 2016 (64 ビット版):
excel2016-kb2920693-fullfile-x64-glb.exe
Microsoft Visio 2016 (32 ビット版):
visio2016-kb2920708-fullfile-x86-glb.exe
Microsoft Visio 2016 (64 ビット版):
visio2016-kb2920708-fullfile-x64-glb.exe
Microsoft Visio 2016 (32 ビット版):
word2016-kb2920691-fullfile-x86-glb.exe
Microsoft Visio 2016 (64 ビット版):
word2016-kb2920691-fullfile-x64-glb.exe
インストール スイッチマイクロソフト サポート技術情報 912203 を参照してください。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムは再起動が必要です。この動作が起きた場合、再起動のメッセージが表示されます。

再起動が必要になる可能性を低減するために、このセキュリティ更新プログラムのインストール前に、すべての影響を受けるサービスを停止し、影響を受けるファイルを使用している可能性のあるすべてのアプリケーションを閉じてください。再起動が必要となる理由の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 887012 を参照してください。
削除に関する情報コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] を使用します。
ファイルに関する情報マイクロソフト サポート技術情報 3085538 を参照してください。
マイクロソフト サポート技術情報 2920693 を参照してください。
マイクロソフト サポート技術情報 2920708 を参照してください。
マイクロソフト サポート技術情報 2920691 を参照してください。
レジストリ キーの確認対象外

2007 Microsoft Office スイート (すべてのエディション)

参考表
このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
セキュリティ更新プログラムのファイル名2007 Microsoft Office system Service Pack 3:
vbe62007-kb2687409-fullfile-x86-glb.exe
mso2007-kb3054888-fullfile-x86-glb.exe
ieawsdc2007-kb2596650-fullfile-x86-glb.exe
msptls2007-kb2837610-fullfile-x86-glb.exe

Excel 2007 Service Pack 3:
excel2007-kb3054992-fullfile-x86-glb.exe

PowerPoint 2007 Service Pack 3:
powerpoint2007-kb3055051-fullfile-x86-glb.exe

Visio 2007 Service Pack 3:
visio2007-kb2965280-fullfile-x86-glb.exe

Word 2007 Service Pack 3:
word2007-kb3055052-fullfile-x86-glb.exe

Office 互換機能パック:
wordconv2007-kb2986254-fullfile-x86-glb.exe

Word Viewer:
office-kb3055053-fullfile-jpn.exe
office2003-kb3055054-fullfile-jpn.exe
インストール スイッチマイクロソフト サポート技術情報 912203 を参照してください。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムは再起動が必要です。このような動作が発生した場合は、再起動を求めるメッセージが表示されます。

再起動が必要になる可能性を小さくするには、セキュリティ更新プログラムをインストールする前に、影響を受けるすべてのサービスを停止し、影響を受けるファイルを使用する可能性があるすべてのアプリケーションを閉じます。再起動が必要となる理由の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 887012 を参照してください。
削除に関する情報コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] を使用します。
ファイルに関する情報ファイル情報のセクションを参照してください。
レジストリ キーの確認対象外

Microsoft Office 2010 (すべてのエディション) およびその他ソフトウェア

参考表
このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
セキュリティ更新プログラムのファイル名Microsoft Office 2010 Service Pack 2 (32 ビット版):
ieawsdc2010-kb2553313-fullfile-x86-glb.exe
kb24286772010-kb3055037-fullfile-x86-glb.exe
msptls2010-kb2598244-fullfile-x86-glb.exe
vbe72010-kb2965310-fullfile-x86-glb.exe

Microsoft Office 2010 Service Pack 2 (64 ビット版):
ieawsdc2010-kb2553313-fullfile-x64-glb.exe
kb24286772010-kb3055037-fullfile-x64-glb.exe
msptls2010-kb2598244-fullfile-x64-glb.exe
vbe72010-kb2965310-fullfile-x64-glb.exe

Microsoft Excel 2010 Service Pack 2 (32 ビット版):
excel2010-kb3055044-fullfile-x86-glb.exe

Microsoft Excel 2010 Service Pack 2 (64 ビット版):
excel2010-kb3055044-fullfile-x64-glb.exe

Microsoft PowerPoint 2010 Service Pack 2 (32 ビット版):
powerpoint2010-kb3055033-fullfile-x86-glb.exe

Microsoft PowerPoint 2010 Service Pack 2 (64 ビット版):
powerpoint2010-kb3055033-fullfile-x64-glb.exe

Microsoft Visio 2010 Service Pack 2 (32 ビット版):
visio2010-kb3054876-fullfile-x86-glb.exe

Microsoft Visio 2010 Service Pack 2 (64 ビット版):
visio2010-kb3054876-fullfile-x64-glb.exe

Microsoft Word 2010 Service Pack 2 (32 ビット版):
word2010-kb3055039-fullfile-x86-glb.exe

Microsoft Word 2010 Service Pack 2 (64 ビット版):
word2010-kb3055039-fullfile-x64-glb.exe
インストール スイッチマイクロソフト サポート技術情報 912203 を参照してください。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムは再起動が必要です。このような動作が発生した場合は、再起動を求めるメッセージが表示されます。

再起動が必要になる可能性を小さくするには、セキュリティ更新プログラムをインストールする前に、影響を受けるすべてのサービスを停止し、影響を受けるファイルを使用する可能性があるすべてのアプリケーションを閉じます。再起動が必要となる理由の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 887012 を参照してください。
削除に関する情報コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] を使用します。
ファイルに関する情報ファイル情報のセクションを参照してください。
レジストリ キーの確認対象外

Microsoft Office 2013 (すべてのエディション)

参考表
このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
セキュリティ更新プログラムのファイル名サポートされているエディションの Microsoft Office 2013 (32 ビット版):
ieawsdc2013-kb3039798-fullfile-x86-glb.exe
msptls2013-kb3054816-fullfile-x86-glb.exe
vbe72013-kb3039734-fullfile-x86-glb.exe

サポートされているエディションの Microsoft Office 2013 (64 ビット版):
ieawsdc2013-kb3039798-fullfile-x64-glb.exe
msptls2013-kb3054816-fullfile-x64-glb.exe
vbe72013-kb3039734-fullfile-x64-glb.exe

すべてのサポートされているエディションの Microsoft Excel 2013 (32 ビット版):
excel2013-kb3054991-fullfile-x86-glb.exe

すべてのサポートされているエディションの Microsoft Excel 2013 (64 ビット版):
excel2013-kb3054991-fullfile-x64-glb.exe

サポートされているエディションの Microsoft PowerPoint 2013 (32 ビット版):
powerpoint2013-kb3055029-fullfile-x86-glb.exe

サポートされているエディションの Microsoft PowerPoint 2013 (64 ビット版):
powerpoint2013-kb3055029-fullfile-x64-glb.exe

サポートされているエディションの Microsoft Visio 2013 (32 ビット版)
visio2013-kb3054929-fullfile-x86-glb.exe

サポートされているエディションの Microsoft Visio 2013 (64 ビット版)
visio2013-kb3054929-fullfile-x64-glb.exe

サポートされているエディションの Microsoft Word 2013 (32 ビット版)
word2013-kb3055030-fullfile-x86-glb.exe

サポートされているエディションの Microsoft Word 2013 (64 ビット版)
word2013-kb3055030-fullfile-x64-glb.exe
インストール スイッチマイクロソフト サポート技術情報 912203 を参照してください。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムは再起動が必要です。このような動作が発生した場合は、再起動を求めるメッセージが表示されます。

再起動が必要になる可能性を小さくするには、セキュリティ更新プログラムをインストールする前に、影響を受けるすべてのサービスを停止し、影響を受けるファイルを使用する可能性があるすべてのアプリケーションを閉じます。再起動が必要となる理由の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 887012 を参照してください。
削除に関する情報コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] を使用します。
ファイルに関する情報ファイル情報のセクションを参照してください。
レジストリ キーの確認対象外

Microsoft Office 2013 RT (すべてのエディション)

展開Microsoft Office 2013 RT の更新プログラム 3039798 は、Windows Update を介して利用可能です。

Microsoft Office 2013 RT の更新プログラム 3054816 は、Windows Update を介して利用可能です。

Microsoft Excel 2013 RT の更新プログラム 3054991 は、Windows Update を介して利用可能です。

Microsoft PowerPoint 2013 RT の更新プログラム 3055029 は、Windows Update を介して利用可能です。

Microsoft Visio 2013 RT の更新プログラム 3054929 は、Windows Update を介して利用可能です。

Microsoft Word 2013 RT の更新プログラム 3055030 は、Windows Update を介して利用可能です。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムは再起動が必要です。このような動作が発生した場合は、再起動を求めるメッセージが表示されます。

再起動が必要になる可能性を小さくするには、セキュリティ更新プログラムをインストールする前に、影響を受けるすべてのサービスを停止し、影響を受けるファイルを使用する可能性があるすべてのアプリケーションを閉じます。再起動が必要となる理由の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 887012 を参照してください。
削除に関する情報[コントロール パネル]、[システムとセキュリティ]、[Windows Update] の順にクリックします。[関連項目] の下の [インストールされた更新プログラム] をクリックし、更新プログラムの一覧から選択します。
ファイルに関する情報ファイル情報のセクションを参照してください。

Office for Mac 2011

必要条件
  • Intel のプロセッサの Mac OS X バージョン 10.5.8 またはそれ以降のバージョンが必要です。
  • Mac OS X のユーザー アカウントには、このセキュリティ更新プログラムをインストールするための管理者資格情報が必要です。
  • コンピューターに Office for Mac 2011 14.1.0 以降のバージョンがインストールされていることを確認してください。
更新プログラムのインストール
Microsoft ダウンロード センターから Microsoft Office for Mac 2011 14.5.4 用の更新プログラムの適切な言語バージョンをダウンロードし、インストールします。以下の手順に従います。
  1. 実行中のアプリケーションをすべて終了します。インストールの妨げになる可能性があるため、これには、ウイルス対策アプリケーションおよびすべてのマイクロソフトの Office アプリケーションが含まれます。
  2. デスクトップの Microsoft Office for Mac 2011 14.5.4 Update ボリュームを開きます。この手順は、既に実行されている場合があります。
  3. 更新プロセスを開始するには、Microsoft Office for Mac 2011 14.5.4 Update ボリュームのウィンドウで、Microsoft Office for Mac 2011 14.5.4 Update アプリケーションをダブルクリックして、画面の指示に従ってください。
  4. インストールが完了すると、ハード ディスクから更新プログラムのインストーラーを削除することができます。インストールが正常に終了したことを確認するためには、「更新プログラムが正しくインストールされたかどうかを確認する方法」セクションを参照してください。更新プログラムのインストーラーを削除するためには、まず Microsoft Office for Mac 2011 14.5.4 ボリュームを [ゴミ箱] にドラッグし、次にダウンロードしたファイルを [ゴミ箱] にドラッグします。
更新プログラムが正しくインストールされたかどうかを確認する方法
影響を受けるシステムにセキュリティ更新プログラムがインストールされているかどうかを確認するには、次の手順を実行します。
  1. [ファインダー]で Application Folderに移動します (Microsoft Office 2011)。
  2. Word、Excel、PowerPoint、または Outlook を選択して、アプリケーションを起動します。
  3. アプリケーションのメニューで、[<Application_Name> について] をクリックします (<Application_Name> は、Word、Excel、PowerPoint、または Outlook です)。
最新の更新プログラムのバージョン番号が 14.5.4 であれば、この更新プログラムは正常にインストールされています。

再起動の必要性
この更新プログラムをインストールする際にコンピューターを再起動する必要はありません。

更新プログラムの削除
このセキュリティ更新プログラムはアンインストールできません。

詳細情報
この更新プログラムのダウンロードまたは使用における技術的な質問や問題については、Microsoft Office:mac サポートで、利用可能なサポート オプションを参照してください。

Office for Mac 2016

必要条件
  • Intel のプロセッサの Mac OS X バージョン 10.10 またはそれ以降のバージョン。
  • Mac OS X のユーザー アカウントには、このセキュリティ更新プログラムをインストールするための管理者権限が必要です。
更新プログラムのインストール
Microsoft ダウンロード センターから Microsoft Office for Mac 2016 15.13.0 更新プログラムの適切な言語バージョンをダウンロードし、インストールします。以下の手順に従います。
  1. インストールの妨げになる可能性があるため、ウイルス対策アプリケーションおよびすべてのマイクロソフトの Office アプリケーションなど、すべてのアプリケーションを閉じてください。
  2. デスクトップの Microsoft Office for Mac 2016 15.13.0 Update ボリュームを開きます。この手順は、既に実行されている場合があります。
  3. 更新プロセスを開始するには、Microsoft Office for Mac 2016 15.13.0 Update ボリュームのウィンドウで、Microsoft Office for Mac 2016 15.13.0 Update アプリケーションをダブルクリックして、画面の指示に従ってください。
  4. インストールが正常に終了すると、ハード ディスクから更新プログラムのインストーラーを削除することができます。インストールが正常に終了したことを確認するためには、「更新プログラムが正しくインストールされたかどうかを確認する方法」セクションを参照してください。更新プログラムのインストーラーを削除するためには、まず Microsoft Office for Mac 2016 15.13.0 Update ボリュームを [ゴミ箱] にドラッグし、次にダウンロードしたファイルを [ゴミ箱] にドラッグします。
更新プログラムが正しくインストールされたかどうかを確認する方法
影響を受けるシステムにセキュリティ更新プログラムがインストールされているかどうかを確認するには、次の手順を実行します。
  1. [ファインダー]で Application Folderに移動します (Microsoft Office 2016)。
  2. Word、Excel、PowerPoint、または Outlook を選択して、アプリケーションを起動します。
  3. アプリケーションのメニューで、[About Application_Name] をクリックします (Application_Name は、Word、Excel、PowerPoint または Outlook です)。
最新の更新プログラムのバージョン番号が 15.13.0 であれば、この更新プログラムは正常にインストールされています。

再起動の必要性
この更新プログラムをインストールする際にコンピューターを再起動する必要はありません。

更新プログラムの削除
このセキュリティ更新プログラムはアンインストールできません。

詳細情報
この更新プログラムのダウンロードまたは使用における技術的な質問や問題については、Microsoft Office:mac サポートで、利用可能なサポート オプションを参照してください。

Microsoft Office Web Apps 2010 (すべてのバージョン)

参考表
このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
セキュリティ更新プログラムのファイル名Microsoft Office Web Apps 2010 Service Pack 2
wac2010-kb3054974-fullfile-x64-glb.exe
インストール スイッチマイクロソフト サポート技術情報 912203 を参照してください。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムは再起動が必要です。このような動作が発生した場合は、再起動を求めるメッセージが表示されます。

再起動が必要になる可能性を小さくするには、セキュリティ更新プログラムをインストールする前に、影響を受けるすべてのサービスを停止し、影響を受けるファイルを使用する可能性があるすべてのアプリケーションを閉じます。再起動が必要となる理由の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 887012 を参照してください。
削除に関する情報この更新プログラムは削除することができません。
ファイルに関する情報ファイル情報のセクションを参照してください。
レジストリ キーの確認対象外
.

Microsoft Office Web Apps 2013 (すべてのバージョン)

参考表
このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
セキュリティ更新プログラムのファイル名サポートされているすべてのエディションの Microsoft Office Web Apps Server 2013 Service Pack 1:
wacserver2013-kb3055003-fullfile-x64-glb.exe
インストール スイッチマイクロソフト サポート技術情報 912203 を参照してください。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムは再起動が必要です。このような動作が発生した場合は、再起動を求めるメッセージが表示されます。

再起動が必要になる可能性を小さくするには、セキュリティ更新プログラムをインストールする前に、影響を受けるすべてのサービスを停止し、影響を受けるファイルを使用する可能性があるすべてのアプリケーションを閉じます。再起動が必要となる理由の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 887012 を参照してください。
削除に関する情報この更新プログラムは削除することができません。
ファイルに関する情報ファイル情報のセクションを参照してください。
レジストリ キーの確認対象外
.

Microsoft SharePoint Server 2010 (すべてのエディション)

参考表
このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
セキュリティ更新プログラムのファイル名サポートされるエディションの Microsoft SharePoint Server 2010 Service Pack 2 上の Word Automation Services:
wdsrv2010-kb3054960-fullfile-x64-glb.exe
インストール スイッチマイクロソフト サポート技術情報 912203 を参照してください。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムは再起動が必要です。このような動作が発生した場合は、再起動を求めるメッセージが表示されます。

再起動が必要になる可能性を小さくするには、セキュリティ更新プログラムをインストールする前に、影響を受けるすべてのサービスを停止し、影響を受けるファイルを使用する可能性があるすべてのアプリケーションを閉じます。再起動が必要となる理由の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 887012 を参照してください。
削除に関する情報この更新プログラムは削除することができません。
ファイルに関する情報ファイル情報のセクションを参照してください。
レジストリ キーの確認対象外
.

Microsoft SharePoint Server 2013 (すべてのエディション)

参考表
このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
セキュリティ更新プログラムのファイル名サポートされるエディションの Microsoft SharePoint Server 2013 上の Word Automation Services:
wdsrvloc2013-kb3054858-fullfile-x64-glb.exe
インストール スイッチマイクロソフト サポート技術情報 912203 を参照してください。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用中の場合、この更新プログラムは再起動が必要です。このような動作が発生した場合は、再起動を求めるメッセージが表示されます。

再起動が必要になる可能性を小さくするには、セキュリティ更新プログラムをインストールする前に、影響を受けるすべてのサービスを停止し、影響を受けるファイルを使用する可能性があるすべてのアプリケーションを閉じます。再起動が必要となる理由の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 887012 を参照してください。
削除に関する情報この更新プログラムは削除することができません。
ファイルに関する情報ファイル情報のセクションを参照してください。
レジストリ キーの確認対象外

ファイル ハッシュ情報

Package namePackage hash SHA 1Package hash SHA 2
excel2007-kb3054992-fullfile-x86-glb.exe08BC281E951AFA3561F5D64EB8733DAED0B336AFE272B986A11DF9376F79C305BA90136D5337BB7D690222AA703C128D0C6023F6
excel2010-kb3055044-fullfile-x64-glb.exeED5F67A6E172E200A90B2DC569E679D9B0DDE068E62C3DF6A23683F1DA11C50A719A68840D831363C59F0A212932FF4EC04F55E6
excel2010-kb3055044-fullfile-x86-glb.exe5EC9403B04A8649D78D6D435A6160AA282B8F7388DF7AFBC55CABC1F5E6599795D25B0E37E6C909714FA0DBB31C6E2139053AB32
ieawsdc2007-kb2596650-fullfile-x86-glb.exeC6E6EB43C42D04DB2E2F0BAD7D0F93498FEEB7D8360D41BE67B5D7B47FB1E32D2AEC33801DEEA36E475C25C07486949A12153894
ieawsdc2010-kb2553313-fullfile-x64-glb.exe5DC848C632291A0D10F6E4883A84E451010F4BA5347B68EA82F68B6DAE5C037FD29C35B58FF4C44A5D738F375B2DA4661E72641F
ieawsdc2010-kb2553313-fullfile-x86-glb.exeED0DA9E0C795F3FDFCCDE8E0AE0257B16EC5C5B616158FEA352E15B41194DB06C606CC62AB97FB2B7CE56C670846519AC268A553
ieawsdc2013-kb3039798-fullfile-x64-glb.exeFF2D0F8B80F757C17E30E3E9042AAB7308AF9CCCECF39B9147E127EA8F3094CB9F0C4CA169C07C916FA00F4FCAA7D3B0EE30A60E
ieawsdc2013-kb3039798-fullfile-x86-glb.exe6735E814412E713724F2347C1C9588A74E00828C95686518B32998FCD6DA6F34086B0AA6906D282F521285F928A6EC5EBBA961B5
ieawsdc2016-kb3085538-fullfile-x64-glb.exe7276DF7D911A176460EFB0A8542C26571C002426D0D6FB421ABE2D0BD4343B833D5EA6C3B1E58C80D649648DF3A4642A6C19FC4C
ieawsdc2016-kb3085538-fullfile-x86-glb.exe14F605CE11B44505251796FE9C194D651C58DCF17E1C8CEF0D050CFA5878843AB8757CD658036BA0021FDFA9B1BAAF5E26BD23D1
kb24286772010-kb3055037-fullfile-x64-glb.exe60DF86CD6967286A40C841EE29C14E76C8653F68E0EA25F2ACF53EF5D2944100F3A730F24108FAD7D55DF441D970FF30B00586A2
kb24286772010-kb3055037-fullfile-x86-glb.exe4C14190615DAB6AF9CE79B54355492E06BC32CCAAD24D9C8821500A811CFA66307FBCAB121A47619B2D066D8B7C5A23B766CF525
mso2007-kb3054888-fullfile-x86-glb.exeD37E9EB267B45BB73822800F165D092F8DEDED8A2CF1B8AE9EFC7E1F7004F4814EB6D6F471D78F4B66E9D5CDF9FCE8F0A9F0F7B1
msptls2007-kb2837610-fullfile-x86-glb.exe0126C6114DD91A3DEAE88DEA9BA2E11BD041CE4599FC59D6AEAED7B10AF6D182EA2BCA60672224761A204F30A11995A85CE6CE23
msptls2010-kb2598244-fullfile-x64-glb.exe9BB7BDE0D8DD3B12C72CFBB10FE9549E796C34EE3BF2575E767A34D9DA1C0517508635835A0C13868B6D130D645A58422CD34A8F
msptls2010-kb2598244-fullfile-x86-glb.exe83B22221F69848A9F8F3D15DA92B646B5C3DC203DE125BB7FF08C126B3BCE6F5AF10976579C835B76DAFB3D937CFFA5E1EB1F6EF
msptls2013-kb3054816-fullfile-x64-glb.exe7FCF0BD025B6BDA2DC0F142DA81F768298A8B2916132680DA252BC5346005C1ECBC4DBD03A7C3786D8264102C877AA3A2811D3F9
msptls2013-kb3054816-fullfile-x86-glb.exeCA6BF1DC8B256DF6DEFF25DF90A527B91743054A73BE0A77607804738C172B9F20886D0CF59AFA9CE5E026653EFD012CEECD998B
office2003-kb3055054-fullfile-enu.exe
office2003-kb3055054-fullfile-enu.exe
office-kb3055053-fullfile-enu.exe
office-kb3055053-fullfile-enu.exe
powerpoint2007-kb3055051-fullfile-x86-glb.exe3F31E4F34225E95F918C237199D515203436B1CCDA7B2B559CA64EEA41393FB712C66D27E57754AC7AB5BA556E45A6BC2EF5DABD
powerpoint2010-kb3055033-fullfile-x64-glb.exeB0C78459C37259B373F73B2FF9E95D323EC3A969C0B12877FBF2826FB4153995A6485ABC8FDBFB28BA7A56EA4877587BA44BCDC8
powerpoint2010-kb3055033-fullfile-x86-glb.exe861DF0D62D0C57C96308A5350F1673AB01BA01DE9263AFEDA54D682496B510B2F0FC3677F26D72B86D377B45274AF747BC908E84
vbe62007-kb2687409-fullfile-x86-glb.exe8F6B8EFB037D1F35CFDA206565B8CB3572B66BC40AE705DB9D854CC43FAD76CC6CFE880974E8037CF845AF324D6A75E15A0E1E3A
vbe72010-kb2965310-fullfile-x64-glb.exe2A506654371421DFA5962AFC6A402B44AF8CDBED45382A671FD4F68C0DCD7ADF1E051BB1CCFF6381EADC755E0BBCFC365BEFC01A
vbe72010-kb2965310-fullfile-x86-glb.exe9390F2F8948762C5DA786FEA5C9505B8647CABCE9325D0CBD1FD91EA1B7D6D98DAFC7582449AD77B960F7FF58493566B20B5E940
vbe72013-kb3039734-fullfile-x64-glb.exeA1F31654D022926ED394AAE78F623E0A1AC9FB2886DB8B290E61C17E6A827AEB032B53F8EE87F8DBF7E1F3A160C8A332D386983C
vbe72013-kb3039734-fullfile-x86-glb.exeBBC3EE8629758E274F5CD6633933696EE197C8F26A438847419B513D6B4A9D4612C9D6DDA784C2E47AFDBB2FD182A4A865A8A36F
visio2007-kb2965280-fullfile-x86-glb.exe21C0FD0A1EDEDEDD56D62F1DF56922EE1BCA6CA04FE61FB56F509F15102555BF040C4BBDC910A3B8A59EE99F334297D7FE0302B2
visio2010-kb3054876-fullfile-x64-glb.exe5C7D77E6CA4D4AB1082E0C1394D15CA0EEDD6B258CDDEC9382E39D2ABF164EB5DC38EB8FE644537BE8F99238AED88029774E7A8A
visio2010-kb3054876-fullfile-x86-glb.exe7550BAEC3E0A6AA6B41016BC48D0809C7B391FF516280B69B7FA34B4B2779F29BCA6545B5200A068264689784F258FBB83E2F2E6
visio2016-kb2920708-fullfile-x64-glb.exe2A42D5B45C34DAF8534DBCA0582EE5FDC7B4E52C2DD1A3042CB972D8AFAED3A1EFD769FEC325A2A2C6FA1E3B870B2B0C6E2C7015
visio2016-kb2920708-fullfile-x86-glb.exeBE9C576AC1CEE67DFD40A3AEEAD5528FEF3D5163007E860AF8DB505209C127ADD9300CABBCD45D4108DAAA2E4F4E5536DEE91C1C
wac2010-kb3054974-fullfile-x64-glb.exe5564AFBD91FBC7DAA28FC5B602540ECEDDEC543F861F266B401DD5316D4F99B4272151923395BEF61C3B1956AB68B4496A9CF916
wacserver2013-kb3055003-fullfile-x64-glb.exeD9815B0F4AB3F95143797DBF361CDD7BD4AFAB736834BAB0BEAC368C039837E92ED4B4F6A4D51E83A912F2B4B9D5B4EC6085DD7E
wdsrv2010-kb3054960-fullfile-x64-glb.exeCFAB500A25D49BA0AD4756D0DFA4863AB6B143E296D6F6C1B3E8CFF866E98291517EB777CCD05297ABBE3389D20AF3C5C8FC3970
wdsrvloc2013-kb3054858-fullfile-x64-glb.exeD8D70E1E81C7D2B8CBF456D29CC8D45BBB7FFC1B354770C3E9567CADD6501DF7FCFC56AB2FAB7298B02E1183098C46E204E27A42
word2007-kb3055052-fullfile-x86-glb.exeCEA6A24F76A0E6B625D9C4C1279B41DC52E99CD23DFB2975B2E0F1697B7052D8E258F4AD484A50A53A097D26D9B29EDECB3E87F3
word2010-kb3055039-fullfile-x64-glb.exeD0EEE3B6AB235929F9B84698D80BA81FE6861A57A3A9ABAC6B2AC2A9C4555A83133C355D2FB1ECF9261B9D74488759501D05DF10
word2010-kb3055039-fullfile-x86-glb.exe3FE60D1C245EBB81849F928BC26EE82B36CD97BAB4B5AD42E9160C979FAAD96BCF47E524C6122EDC1C5130CAE519DF6CC119F518
word2013-kb3055030-fullfile-x64-glb.exe301864D002B730FA3E29940A38B30C1A57AC5E738ADF612175B69AC0854EFBE9A2D895F72404A3DB56FAC474F45682A032B0BF15
word2013-kb3055030-fullfile-x86-glb.exe7C0891EC48BF604F7F5005FA45C247358929C46B5E1A6209A784E5921DF9E4B8177FFD0B7B51CDAE16947836F40E29D645872E08
word2016-kb2920691-fullfile-x64-glb.exe9B6C6E0D3D67C77913FAF21AF164AE3E08DF5AF63A7ECC592D0B1C37D0EE0C0B240C9EBE01D0F209A1CECADAADB8A9300630ABA5
word2016-kb2920691-fullfile-x86-glb.exeD18F53101158A8723720229EC486351F581631706B4BFC5D363370F709AEA2A556C4D2C84162D8CB2747529B020706D77146F589
wordconv2007-kb2986254-fullfile-x86-glb.exe846858777FD8F3393176C14794631F1E0FC51379214ABBDECDA7FCE6C25402A95C4F146ADEF8DF0F23D1EC1951D3A154994A8F9F

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

更新プログラムのインストールに関するヘルプ: Windows Update サポート ページ

IT プロフェッショナル向けのセキュリティ ソリューション:TechNet セキュリティに関するトラブルシューティングとサポート

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: ウイルスとセキュリティ サポート ページ

国ごとのローカル サポート: インターナショナル サポート
update security_patch security_update security bug flaw vulnerability malicious attacker exploit registry unauthenticated buffer overrun overflow specially-formed scope specially-crafted denial of service DoS TSE
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3080790 - 最終更新日: 10/16/2015 12:22:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Office Excel 2007, Microsoft Office Excel 2007 (Home and Student version), Microsoft Office PowerPoint 2007, Microsoft Office PowerPoint 2007 (Home and Student version), Microsoft Office Visio 2007 Service Pack 3, Word Viewer, 2007 Microsoft Office Suite Service Pack 3, Microsoft Office Enterprise 2007, Microsoft Office Enterprise 2007 Home Use Program, Microsoft Office Professional 2007, Microsoft Office Standard 2007, Microsoft Office Home and Student 2007, Microsoft Office Small Business 2007, Microsoft Office Basic 2007, Microsoft Office 2010 Service Pack 2, Microsoft Visio 2010 Service Pack 2, Microsoft Office Word 2007, Microsoft Office Word 2007 (Home and Student version), Microsoft Office 2013 Service Pack 1, Microsoft Office 2016 for Mac, Compatibility Pack for Microsoft Office 2007 File Formats, Microsoft Office for Mac 2011 Service Pack 2, Microsoft Office Web Apps Server 2013 Service Pack 1, Microsoft Visio 2013 Service Pack 1, Microsoft SharePoint Server 2010 Service Pack 2, Microsoft SharePoint Server 2013 Service Pack 1, Microsoft Office 2013 RT

  • kbexpertiseinter kbsecurity kbsecbulletin kbsecvulnerability kbbug kbfix kbsurveynew atdownload KB3080790
フィードバック