Office 365 サブスクリプション購入者に対する Office Professional Plus 2010 へのメインストリーム サポートの終了

はじめに
本資料には、Office 365 サブスクリプション購入者に対する Office Professional Plus へのメインストリーム サポートに関する情報が記載されています。
詳細情報
2015 年 10 月 13 日に Office 365 サブスクリプション購入者に対する Office Professional Plus へのメインストリーム サポートが終了します。以下のライセンスに限り、この日から延長サポートが継続されます。
  • リテール
  • ボリューム ライセンス
Office 365 は、メインストリーム サポートの対象である Microsoft Office のいずれのバージョンでも動作するよう設計されています。Office 2010 のインストール用リンクは、2015 年 10 月 13 日に Office 365 管理センターから削除されます。Office 365 のサブスクリプションを購入しているお客様には、Office 2010 のアンインストールと Office 365 ProPlus のインストールを実施し、Office Professional Plus 2010 をアップグレードすることを推奨いたします。

Office Professional Plus 2010 の削除および Office 365 ProPlus のインストール方法の詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。Office 365 ProPlus のインストール方法の詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。製品のリテールまたはボリューム ライセンスを有するお客様については、Office 2010 は延長サポートの対象となります。Office 365 Business のサブスクリプションを有するお客様については、延長サポートはありません。Office ソフトウェア サブスクリプションのライセンスを有していると、ソフトウェアの最新バージョンが利用できますが、以前のバージョンのソフトウェアへダウングレードすることはできません。

Office クライアント サポートを含む Office 365 のシステム要件の詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。Office 2010 プロダクトのサポート ライクサイクルについての詳細は、以下の資料を参照してください。

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3088463 - 最終更新日: 11/24/2015 03:04:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Office 365 ProPlus, Microsoft Office Professional Plus 2010

  • o365 o365e o365p o365a o365m o365022013 KB3088463
フィードバック