Office 2016 にアップグレードすると、OneDrive for Business がアンインストールされる

現象
本資料には、OneDrive for Business 同期クライアント (groove.exe) を使用する際の情報が含まれています。

: 使用している OneDrive for Business 同期クライアントを特定するには、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。
シナリオ説明
  • コンピューターに Office 365 Personal または Office 365 Home がインストールされています。
  • Office 2013 から Office 2016 へアップグレードしました。
上記手順を実行すると、以下のいずれかの問題が発生します。
  • OneDrive for Business がアンインストールされ、再インストールができない。
  • Office 2013 とは別に OneDrive for Business をインストールしている場合、Office 2016 をインストールすると以下のメッセージが表示される。
    “We need to remove some older apps

    Some older apps don't work with Office 2016. Before installing the new Office, we need to remove:”

    (一部の古いアプリを削除する必要があります。一部の古いアプリは Office 2016 では動作しません。新しい Office をインストールする前に、次のアプリを削除する必要があります。)
    Screen shot of the We need to remove some older apps message in Office 2016
回避策
この問題を回避するには、状況に応じて以下のいずれかの手順を実行してください。

手順 1: Office 2016 のカスタム インストールにより OneDrive for Business を抽出する

この問題を Microsoft による修正プログラムを使用して修復するには、「容易な修正プログラム」セクションを参照してください。自身で問題を修復する場合は、「自身で問題を修復する」セクションを参照してください。

容易な修正プログラム

Microsoft による Office 2016 のカスタム インストールを使用して OneDrive for Business を抽出するには、以下の [ダウンロード] ボタンをクリックします。[File Download] ダイアログ ボックスで [Run] または [Open] をクリックし、その後当該修正プログラムのウィザード手順に従ってください。

注:
  • ウィザードは英語でしか表示されませんが、自動修正プログラムは Windows の他言語バージョンでも動作します。
  • 問題が生じているコンピューターが使用中ではない場合は、フラッシュ ドライブまたは CD に Fix it ソリューションを保存し、その後問題が生じているコンピューターに対して当該ソリューションを実行してください。

自身で問題を修復する

以下の手順に従い、Office 2016 のカスタム インストールを使用して OneDrive for Business を抽出します。
  1. 以下の Microsoft Web サイトから Office 2016 展開ツールをダウンロードし、デスクトップにファイルを保存します。
  2. デスクトップで [OfficeDeploymentTool.exe] をダブルクリックし、デスクトップにファイルを展開します。展開後、以下のファイルがデスクトップに表示されます。
    • setup.exe
    • configuration.xml

  3. 以下の手順に従って “AddODB.txt” というファイルを作成します。
    1. メモ帳を開き、新しいファイルに以下のテキストを貼り付けます。
      <Configuration>  <Add SourcePath="http://officecdn.microsoft.com/pr/492350f6-3a01-4f97-b9c0-c7c6ddf67d60/" OfficeClientEdition="32" >    <Product ID="O365BusinessRetail">      <Language ID="en-us" />      <ExcludeApp ID="Access" />      <ExcludeApp ID="Excel" />      <ExcludeApp ID="Lync" />      <ExcludeApp ID="OneNote" />      <ExcludeApp ID="Outlook" />      <ExcludeApp ID="PowerPoint" />      <ExcludeApp ID="Publisher" />      <ExcludeApp ID="Word" />    </Product>  </Add>  <Display Level="None" AcceptEULA="TRUE" /></Configuration>
    2. デスクトップにファイルを保存します。ファイルを保存する際には “AddODB” というファイル名を使用します。

    注: このファイルでは、OneDrive for Business の 32 ビットの英語 (米国) バージョンがインストールされます。64 ビット バージョンを所有している場合、メモ帳でファイルを開き、 OfficeClientEdition = “32” から OfficeClientEdition = “64” へ変更します。

    英語 (米国) 以外の言語を使用する場合は、Language ID の値を Language ID = "<ll-cc>" へ変更します。

    “<ll-cc>” の値については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。
  4. 以下の手順に従い、管理者としてコマンド プロンプトを開きます。
    1. [スタート] をクリックします。
    2. [検索] ボックスに「cmd」 と入力し、Ctrl+Shift+Enter キーを押下します。
    3. [ユーザー アカウント制御] ダイアログ ボックスが表示されたら、対象操作が表示されていることを確認し、[はい] をクリックします。
  5. コマンド プロンプトに以下のコマンドを入力し、各コマンドの入力後に Enter キーを押下します。
    cd /d %userprofile%\desktop
    setup.exe /configure AddODB.txt
    注: インストールはバックグランドで実行され、画面に表示されません。コマンド プロンプトは終了しないでください。ご利用のインターネットの接続状況に応じて、インストール完了までに 20 分以上かかる場合があります。
  6. インストール完了後、コマンド プロンプトに新しいコマンド ラインが表示されます。
  7. [スタート] へ移動します。[検索] ボックスに「OneDrive for Business」と入力し、OneDrive for Business を起動します。

    注: OneDrive for Business のセットアップ後、ファイルおよびフォルダーに同期アイコンのオーバーレイ (緑のチェック マークまたは赤の十字) が表示されない場合があります。その場合は、コンピューターを再起動して同期アイコンのオーバーレイを再表示させてください。
  8. コマンド プロンプトを終了し、デスクトップから以下のファイルを削除します。
    • OfficeDeploymentTool.exe
    • setup.exe
    • configuration.xml
    • AddODB.txt

手順 2: エクスプローラー ビューの使用、マップ済みネットワーク ドライブの作成、または Web ブラウザーの使用により、サイト ライブラリに接続する

エクスプローラー ビューを使用、またはマップ済みネットワーク ドライブを作成することにより、サイト ライブラリへ接続します。また、Web ブラウザーを使用し、SharePoint Online のライブラリに接続することも可能です。

エクスプローラー ビューを使用してサイト ライブラリへ接続する方法、またはマップ済みネットワーク ドライブを作成する方法の詳細については、以下の Microsoft Knowledge Base 資料を参照してください。
追加情報
この問題は、OneDrive for Business を Office とは別のパッケージとしてインストールした場合に発生します。例えば、Office 2013 Home および Student Edition をインストールしており、別のインストーラー パッケージを利用して OneDrive for Business を別途インストールした場合など。
状態
これは既知の問題です。現在、問題の解決に取り組んでおり、新たな情報を入手次第、本資料にて公開します。

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:3098502 - 最終更新日: 04/14/2016 07:10:00 - リビジョン: 5.0

OneDrive for Business

  • o365 o365022013 kbgraphxlink kbgraphic kbbug kbmsifixme kbfixme KB3098502
フィードバック