[MS15-120] サービス拒否に対処する IPSec 用のセキュリティ更新プログラム (2015 年 11 月 10 日)

概要
このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Windows のサービス拒否の脆弱性を解決します。攻撃者によりこの脆弱性が悪用された場合、システムが応答不能になる可能性があります。この脆弱性を悪用するには、攻撃者には有効な資格情報が必要です。

この脆弱性の詳細については、マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-120 を参照してください。
詳細
重要
  • このセキュリティ更新プログラムを手動でインストールする場合は、最初に更新プログラムをサーバーベースのシステムにインストールしてからクライアントベースのシステムにインストールすることをお勧めします。または、サーバーベースのシステムとクライアントベースのシステムに更新プログラムを同時にインストールします。

    IPsec の実装によっては、この更新プログラムをクライアント システムのみにインストールすると、結果としてネットワーク接続が切断されることがあります。
  • 今後の Windows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2 のすべてのセキュリティ更新プログラムと通常の更新プログラムには、更新プログラム 2919355 がインストールされている必要があります。将来の更新プログラムをインストールするために、Windows RT 8.1 ベース、Windows 8.1 ベース、または Windows Server 2012 R2 ベースのコンピューターに更新プログラム 2919355 をインストールしておくことをお勧めします。
  • この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールした場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをすべてインストールすることをお勧めします。詳細については、「Windows への言語パックの追加」を参照してください。
更新プログラムを入手してインストールする方法

方法 1: Windows Update

この更新プログラムは、Windows Update を介して利用可能です。自動更新を有効にすると、この更新プログラムは自動的にダウンロードおよびインストールされます。自動更新を有効にする方法の詳細については、「セキュリティ更新プログラムを自動的に入手」をご覧ください。

注: Windows RT および Windows RT 8.1 の場合、この更新プログラムは、Windows Update を介してのみ利用可能です。

方法 2: Microsoft ダウンロード センター

Microsoft ダウンロード センターからスタンドアロンの更新プログラム パッケージを取得できます。ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。

マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-120 で、搭載されている Windows のバージョンに対応するダウンロード リンクをクリックします。
詳細

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

Windows 8 および Windows 8.1 (すべてのエディション)

参照表

このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
セキュリティ更新プログラムのファイル名サポートされているすべてのエディションの Windows 8 (32 ビット版):
Windows8-RT-KB3102939-x86.msu

サポートされているすべてのエディションの Windows 8 (x64 ベース):
Windows8-RT-KB3102939-x64.msu

サポートされているすべてのエディションの Windows 8.1 (32 ビット版):
Windows8.1-KB3102939-x86.msu

サポートされているすべてのエディションの Windows 8.1 (x64 ベース):
Windows8.1-KB3102939-x64.msu
インストール スイッチマイクロソフト サポート技術情報 934307 を参照してください。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用されている場合、この更新プログラムを適用するとシステムの再起動が必要になります。このような動作が発生した場合は、システムの再起動を求めるメッセージが表示されます。
削除に関する情報WUSA によってインストールされた更新プログラムをアンインストールするには、/Uninstall セットアップ スイッチを使用します。または、[コントロール パネル]、[システムとセキュリティ]、[Windows Update] の順にクリックします。[関連項目] の下の [インストールされた更新プログラム] をクリックし、更新プログラムの一覧から選択します。
ファイルに関する情報ファイルに関する情報のセクションを参照してください。
レジストリ キーの確認注: この更新プログラムが存在することを確認するためのレジストリ サブキーはありません。

Windows Server 2012 および Windows Server 2012 R2 (すべてのエディション)

参照表

このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
セキュリティ更新プログラムのファイル名すべてのサポートされているエディションの Windows Server 2012:
Windows8-RT-KB3102939-x64.msu

すべてのサポートされている Windows Server 2012 R2:
Windows8.1-KB3102939-x64.msu
インストール スイッチマイクロソフト サポート技術情報 934307 を参照してください。
再起動の必要性この更新プログラムは、システムの再起動が必要ない場合もあります。必要なファイルが使用されている場合、この更新プログラムを適用するとシステムの再起動が必要になります。このような動作が発生した場合は、システムの再起動を求めるメッセージが表示されます。
削除に関する情報WUSA によってインストールされた更新プログラムをアンインストールするには、/Uninstall セットアップ スイッチを使用します。または、[コントロール パネル]、[システムとセキュリティ]、[Windows Update] の順にクリックします。[関連項目] の下の [インストールされた更新プログラム] をクリックし、更新プログラムの一覧から選択します。
ファイルに関する情報ファイルに関する情報のセクションを参照してください。
レジストリ キーの確認注: この更新プログラムが存在することを確認するためのレジストリ サブキーはありません。

Windows RT および Windows RT 8.1 (すべてのエディション)

参照表

このソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの情報を次の表に示します。
デプロイこれらの更新プログラムは Windows Update でのみ入手できます。
再起動の必要性このセキュリティ更新プログラムの適用後に、システムを再起動する必要があります。
削除に関する情報[コントロール パネル]、[システムとセキュリティ]、[Windows Update] の順にクリックします。[関連項目] の下の [インストールされた更新プログラム] をクリックし、更新プログラムの一覧から選択します。
ファイルに関する情報ファイルに関する情報のセクションを参照してください。

ファイル ハッシュ情報

Package NamePackage Hash SHA 1Package Hash SHA 2
Windows8-RT-KB3102939-x86.msuE3BA8513D11160B99DE7874DC82CC87E10D285ABE6CEE790FB5410D382B9A7987532EDD8F90761EA7D753CF4FE5A9DC623C53488
Windows8-RT-KB3102939-x64.msuF56D7AD3E6F87F9B0DC35BC5723E42438E3BA187CF0F22768B869A74A781A0FDA075D1E140ADC1196F22B9BAB878153B01B2F297
Windows8.1-KB3102939-x86.msu30C8E0BF6CD91A669C9BAA7334D490027F00AA956366AA9E2C58A366D1D5D42BA86175C9C22B15D60CD42EFE35D9FEAF1280EB73
Windows8.1-KB3102939-x64.msu194894AEA47349E55B195ACEF50B56930D4540B2F2EAB3C1FF3444E6AA961D391E1D0F64075DFE5D46C4ECF484A641D9B3AB2E84
Windows8-RT-KB3102939-arm.msuB90A261CE4CFA8277F6F77D8065AD68AE4D17F19184FC80EE6C844E95D3CD9A7A052A0EC805289AF9EC05AACC0116566FE008A6A
Windows8.1-KB3102939-arm.msu7CA826FACB7440A1B487EAC3EEA7319BDC5D7E525865F199E61AFE730902164AF520321CE03707A3F755831783BCE704A88CB4AA
Windows8-RT-KB3102939-x64.msuF56D7AD3E6F87F9B0DC35BC5723E42438E3BA187CF0F22768B869A74A781A0FDA075D1E140ADC1196F22B9BAB878153B01B2F297
Windows8-RT-KB3102939-x64.msuF56D7AD3E6F87F9B0DC35BC5723E42438E3BA187CF0F22768B869A74A781A0FDA075D1E140ADC1196F22B9BAB878153B01B2F297
Windows8.1-KB3102939-x64.msu194894AEA47349E55B195ACEF50B56930D4540B2F2EAB3C1FF3444E6AA961D391E1D0F64075DFE5D46C4ECF484A641D9B3AB2E84
Windows8.1-KB3102939-x64.msu194894AEA47349E55B195ACEF50B56930D4540B2F2EAB3C1FF3444E6AA961D391E1D0F64075DFE5D46C4ECF484A641D9B3AB2E84

ファイルに関する情報

このソフトウェア更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。お使いのコンピューターでは、これらのファイルの日付と時刻は夏時間 (DST) 調整済みのローカル時刻で表示されます。さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。

Windows 8 および Windows Server 2012 のファイル情報

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.2.920 0.17xxxWindows 8、Windows RT、または Windows Server 2012RTMGDR
    6.2.920 0.21xxxWindows 8、Windows RT、または Windows Server 2012RTMLDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
注: インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョンの Windows 8 (x86 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Bfe.dll6.2.9200.17539473,60011-Oct-201506:52x86
Fwpuclnt.dll6.2.9200.16634245,24810-Jun-201319:10x86
Ikeext.dll6.2.9200.17539684,03211-Oct-201506:52x86
Nshwfp.dll6.2.9200.17218702,46418-Dec-201406:20x86
Bfe.dll6.2.9200.21656473,60012-Oct-201515:00x86
Fwpuclnt.dll6.2.9200.21656245,24812-Oct-201515:00x86
Ikeext.dll6.2.9200.21656684,03212-Oct-201515:00x86
Nshwfp.dll6.2.9200.21317702,46418-Dec-201400:38x86
Bfe.dll6.2.9200.17539473,60011-Oct-201506:52x86
Fwpuclnt.dll6.2.9200.16634245,24810-Jun-201319:10x86
Ikeext.dll6.2.9200.17539684,03211-Oct-201506:52x86
Networksecurity-ppdlic.xrm-msNot Applicable2,92011-Oct-201507:24Not Applicable
Nshwfp.dll6.2.9200.17218702,46418-Dec-201406:20x86
Wfplwfs.sys6.2.9200.1721838,72018-Dec-201407:02x86
Bfe.dll6.2.9200.21656473,60012-Oct-201515:00x86
Fwpuclnt.dll6.2.9200.21656245,24812-Oct-201515:00x86
Ikeext.dll6.2.9200.21656684,03212-Oct-201515:00x86
Networksecurity-ppdlic.xrm-msNot Applicable2,92012-Oct-201515:21Not Applicable
Nshwfp.dll6.2.9200.21317702,46418-Dec-201400:38x86
Wfplwfs.sys6.2.9200.2131738,72018-Dec-201401:29x86

サポートされているすべてのバージョンの Windows 8 および Windows Server 2012 (x64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Bfe.dll6.2.9200.17539723,96811-Oct-201506:45x64
Fwpuclnt.dll6.2.9200.16634381,95210-Jun-201319:15x64
Ikeext.dll6.2.9200.175391,160,19211-Oct-201506:45x64
Nshwfp.dll6.2.9200.17218889,34418-Dec-201406:52x64
Bfe.dll6.2.9200.21656718,84812-Oct-201514:33x64
Fwpuclnt.dll6.2.9200.21656378,88012-Oct-201514:33x64
Ikeext.dll6.2.9200.216561,074,68812-Oct-201514:33x64
Nshwfp.dll6.2.9200.21317889,34418-Dec-201400:46x64
Bfe.dll6.2.9200.17539723,96811-Oct-201506:45x64
Fwpuclnt.dll6.2.9200.16634381,95210-Jun-201319:15x64
Ikeext.dll6.2.9200.175391,160,19211-Oct-201506:45x64
Networksecurity-ppdlic.xrm-msNot Applicable2,92011-Oct-201508:33Not Applicable
Nshwfp.dll6.2.9200.17218889,34418-Dec-201406:52x64
Wfplwfs.sys6.2.9200.1721896,57618-Dec-201408:51x64
Bfe.dll6.2.9200.21656718,84812-Oct-201514:33x64
Fwpuclnt.dll6.2.9200.21656378,88012-Oct-201514:33x64
Ikeext.dll6.2.9200.216561,074,68812-Oct-201514:33x64
Networksecurity-ppdlic.xrm-msNot Applicable2,92012-Oct-201514:44Not Applicable
Nshwfp.dll6.2.9200.21317889,34418-Dec-201400:46x64
Wfplwfs.sys6.2.9200.2131796,57618-Dec-201402:58x64
Fwpuclnt.dll6.2.9200.16634245,24810-Jun-201319:10x86
Nshwfp.dll6.2.9200.17218702,46418-Dec-201406:20x86
Fwpuclnt.dll6.2.9200.21656245,24812-Oct-201515:00x86
Nshwfp.dll6.2.9200.21317702,46418-Dec-201400:38x86

Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 のファイル情報

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.3.920 0.17xxxWindows RT 8.1、Windows 8.1、および Windows Server 2012 R2RTMGDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。
注: インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョンの Windows 8.1 (x86 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Bfe.dll6.3.9600.18009570,36810-Aug-201517:01x86
Fwpuclnt.dll6.3.9600.18009272,38410-Aug-201516:56x86
Ikeext.dll6.3.9600.18086734,20808-Oct-201515:45x86
Nshwfp.dll6.3.9600.18009561,66410-Aug-201516:46x86
Bfe.dll6.3.9600.18009570,36810-Aug-201517:01x86
Fwpuclnt.dll6.3.9600.18009272,38410-Aug-201516:56x86
Ikeext.dll6.3.9600.18086734,20808-Oct-201515:45x86
Networksecurity-ppdlic.xrm-msNot Applicable3,05908-Oct-201517:55Not Applicable
Nshwfp.dll6.3.9600.18009561,66410-Aug-201516:46x86
Wfplwfs.sys6.3.9600.1748569,44010-Nov-201417:47x86

サポートされているすべてのバージョンの Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 (x64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Bfe.dll6.3.9600.18009845,31210-Aug-201518:15x64
Fwpuclnt.dll6.3.9600.18009422,40010-Aug-201518:06x64
Ikeext.dll6.3.9600.180861,083,90408-Oct-201516:08x64
Nshwfp.dll6.3.9600.18009713,21610-Aug-201517:49x64
Bfe.dll6.3.9600.18009845,31210-Aug-201518:15x64
Fwpuclnt.dll6.3.9600.18009422,40010-Aug-201518:06x64
Ikeext.dll6.3.9600.180861,083,90408-Oct-201516:08x64
Networksecurity-ppdlic.xrm-msNot Applicable3,05908-Oct-201518:46Not Applicable
Nshwfp.dll6.3.9600.18009713,21610-Aug-201517:49x64
Wfplwfs.sys6.3.9600.17485136,51210-Nov-201418:06x64
Fwpuclnt.dll6.3.9600.18009272,38410-Aug-201516:56x86
Nshwfp.dll6.3.9600.18009561,66410-Aug-201516:46x86

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

更新プログラムのインストールのヘルプ:Windows Update サポート ページ

IT プロフェッショナル向けのセキュリティ ソリューション:TechNet セキュリティに関するトラブルシューティングとサポート

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: ウイルスとセキュリティ サポート ページ

国ごとのローカル サポート: インターナショナル サポート
malicious attacker exploit
プロパティ

文書番号:3102939 - 最終更新日: 12/22/2015 13:31:00 - リビジョン: 4.0

Windows Server 2012 R2 Datacenter, Windows Server 2012 R2 Standard, Windows Server 2012 R2 Essentials, Windows Server 2012 R2 Foundation, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro, Windows 8.1, Windows RT 8.1, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Essentials, Windows Server 2012 Foundation, Windows 8 Enterprise, Windows 8 Pro, Windows 8, Windows RT

  • atdownload kbbug kbexpertiseinter kbfix kbsecbulletin kbsecurity kbsecvulnerability KB3102939
フィードバック